王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
表示がおかしくなる場合は、ブラウザのキャッシュやクッキーを削除してみて下さい。

文献検索

キーワード: 山神 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 56 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第2章 業の意義〔2〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...る人が多いやうである。跣足や裸になつて、山神の社に立籠り断食をなし、断湯を守り火食を... 1
2 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第15章 山神の滝〔660〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...つて随いて行く。勝公『サア、これが名題の山神の滝だ。ちつと寒うても真裸体になつて、頭... 2
3 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第1篇 神示の合離 第7章 山口の森〔1176〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...々は 薄の穂にも怖れつつ  足をしのばせ山神の 祠の前に来て見れば  豈はからむや兄... 3
4 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第2篇 月明清楓 第8章 光と熱〔1177〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...は古き社殿の跡が礎石計り残つてゐる。昔は山神の祠と云つて、大山祇神が祀られてあつた。......在天を祀つたものであるが、いつとはなしに山神の祠と称へらるるやうになつた。それは此山... 4
5 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第3篇 珍聞万怪 第21章 小北山〔1190〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...登り、細い階段を二百計り刻み乍ら漸く小北山神館の門口に着きける。そこには白髪の老人が... 5
6 霊界物語 第69巻 山河草木 申の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1927刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...)〉五月雨晴れて涼しき風いたる    鶴山神園に静かに筆持つ          (昭... 6
7 霊界物語 第72巻 山河草木 亥の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...橄欖樹ところどころに生ひにけり    鶴山神の御手にかへりて〈第12章(初)〉常磐木の... 7
8 霊界物語 第74巻 天祥地瑞 丑の巻 第1篇 渺茫千里 第7章 相聞の闇〔1875〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...あはれ』 国中比古の神は歌ひ給ふ。『真鶴山神のかためし国中に  曲神すさぶとは思はざ... 8
9 霊界物語 第77巻 天祥地瑞 辰の巻 第1篇 万里の海原 第4章 狭野の島生み〔1936〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...を包みたる  醜の雲霧払はせ給へり 栄城山神の御水火に生れたる  われはエ声の愛の神... 9
10 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第1篇 竜の島根 第1章 湖中の怪〔1982〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...この里の酋長を国津神の祖と称し、その名を山神彦と言ひ、妻の名を川神姫と称へられける。......と言ひ、妻の名を川神姫と称へられける。 山神彦、川神姫の夫婦が中に、眉目形すぐれて雄... 10
11 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第1篇 竜の島根 第4章 救ひの船〔1985〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...よ水火土の  神とあらはれこの湖守れる 山神彦、川神姫に仕へたる  吾は水火土湖守る... 11
12 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第2篇 竜宮風景 第14章 再生の歓び〔1995〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 6 件/山神=6 ...て父祖の代よりここに君臨したる御祖の神、山神彦、川神姫の翁と姥は、天にも地にもかけが......便りも荒波の磯に打寄すばかりなりける。 山神彦、川神姫の二柱は、玉耶湖の汀辺をさまよ......鳴けど  われには淋しき春なりにけり』 山神彦は又歌ふ。『草を別け土を潜るもいとはま......処ぞ麗子の  姫の行方は未だ知れずや』 山神彦はこれに応へて、『人草の行くべき所はこ......待たむ  日は黄昏れて黒白もわかねば』 山神彦、川神姫は、従神の真砂に夜の道を護られ......、此方に向つて艫を漕ぎながら進み来る。 山神彦はこの光景を眺め、若しやわが子にあらず... 12
13 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第2篇 竜宮風景 第15章 宴遊会〔1996〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...に酔ひしれて、天地革新の気四方に漂ふ。 山神彦は今日の喜びを祝すべく、花園をさまよひ... 13
14 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第3篇 伊吹の山颪 第20章 産の悩み〔2001〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 3 件/山神=3 ...り行きて柴の戸を堅く閉ぢ、館に帰り来り、山神彦、川神姫の御前に、御子生れませる時の迫......腕を組み、黙然として顔青ざめゐたりけり。山神彦夫婦はいぶかりながら、『我国の司生れま......地ただよひて  勇み喜び知らせ奉るも』 山神彦は喜び歌ふ。『ありがたし神の恵みの幸は... 14
15 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第3篇 伊吹の山颪 第21章 汀の歎き〔2002〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...その霊身は以前の竜体を保ちける。 ここに山神彦、川神姫の神は、夜半の出来事を聞き、驚... 15
16 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第3篇 伊吹の山颪 第23章 二名の島〔2004〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 7 件/山神=7 ...生命を失するもの、その数を知らざりき。 山神彦、川神姫は岩ケ根、瀬音、水音と共に、幼......し食す国を  わが物顔に振舞ひし罪なり 山神彦、川神姫が今日の日の  歎きにあふも神......まりて、安静の昔にかへりしこそ畏けれ。 山神彦は濁流の次第々々に減じ行くを眺めながら......め許すべし  水上の山に永久に鎮まれ』 山神彦は涙を袖に拭ひながら、『再生の思ひする......す国を美し国と  治めて永久の礎固めむ 山神彦よ岩ケ根、瀬音、水音と  力協せて御子......此地の司とし  近き辺りを安く治めよ』 山神彦は嬉しさのあまり、落涙しながら地に伏し...... 汝の生命の永かれと 朝夕祈りて育まむ 山神彦よ川神姫よ 心安かれ岩ケ根も すくすく... 16
17 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第1篇 忍ケ丘 第1章 独り旅〔2005〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...ける。 水上山より以東約十余里の地点は、山神彦の力によりて開拓され、国津神等も心を安... 17
18 三鏡 月鏡 熊山にお伴して 加藤明子   DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...さつて式は終つた。午後一時行廚を食し、熊山神社に参拝、亀石、新池などを見られ終つて熊......社に参拝、亀石、新池などを見られ終つて熊山神社及四五の戒壇を巡拝され、四時半再び片尾... 18
19 三鏡 月鏡 十和田湖の神秘 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...は行はれず此の附近の守護神なる毛馬内の月山神社、荒沢八幡宮、万屋地蔵その他数千の神社... 19
20 伊都能売神諭   大正8年3月12日     DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...十一日に大本へ納まりた白蛇の霊石は、富士山神霊の金神の分霊市杵島姫命の身魂であるから... 20
21 神霊界 大正8年3月15日号(第82号) 神諭   1919刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...十一日に大本へ納まりた白蛇の霊石は、富士山神霊の金神の分霊市杵嶋姫命の身魂であるから... 21
22 新月の光   来勿止の神 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...滝3 山神2 落1 高1 川1 大正十四年初1 参照1 在所1 第十... 22
23 新月の光   長生殿の斧初め 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...二十七日旧十月一日1 思召1 申1 着1 十年1 本山神殿1 長生殿1 斧初1 卜1 日1 最後1 式典1 時1 大... 23
24 新月の光   長生殿 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...将1 古人1 斧始式1 大正十年十月二十七日本宮山神殿取毀完了1 執行1 天地1 奉斎1 記念日1 十月... 24
25 新月の光   木庭の産土様 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...1 中矢田1 聖師様1 昭和十七年秋1 参上1 家1 鍬山神社1 ... 25
26 新月の光   萩、さつき、山吹、桜、橄欖樹と橄欖山 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...和十八年十二月五日1 穴1 参照1 王仁1 御手1 山神1 生1 鍬1 金気1 年1 出1 芽1 根本1 二度1 山吹1 ... 26
27 大本七十年史 上巻 第1編 >第6章 >3 弥仙山ごもり 弥仙山 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...○中の宮 第一次大本事件で破壊された本宮山神殿の材料でつくられている p237○みそぎを... 27
28 大本七十年史 上巻 第1編 >第7章 >2 会長の研鑽と綾部の苦況 皇典講究分所入学 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...ころに燃えたぎっていた。 同学であった尾山神社の厚見は、当時の会長について「『古事記... 28
29 大本七十年史 上巻 第2編 >第3章 >2 教勢の発展 綾部神苑の拡張と整備 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...上の神殿造営が、真剣におこなわれた。本宮山神殿の造営については、大正六年一〇月一六日......聖殿 (下)祖霊社 ──金竜殿 p444○本山神殿 (上)地鎮祭 (下)上棟式 p445... 29
30 大本七十年史 上巻 第3編 >第1章 >1 事件の背景 事件のあらまし 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...は、改修させられ、一〇月一一日には、本宮山神殿にたいし、一八七二(明治五)年の無願社... 30
31 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >1 検挙 第一回家宅捜査 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...も人間の心を破壊することはできない 本宮山神殿破壊直後の警察関係者 p567○検挙時の大... 31
32 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >1 検挙 第二回家宅捜査 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...こなった。食後その一隊は、みろく殿・本宮山神殿・山麓の金明亭などを一巡し、他の一隊は... 32
33 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >2 事件の影響 事件直後の大本 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ... さらに、大正八年以来着手されていた本宮山神殿造営工事は、依然としてすすめられていた... 33
34 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >2 事件の影響 責付出獄 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...大正八年いらい工事がすすめられていた本宮山神殿にたいする干渉がはじまったのである。六... 34
35 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 教団の改革 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...れ、二八日旧社殿は焼却された。これは本宮山神殿の完成をまって、国常立尊の神霊と合体し... 35
36 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 第一審 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...たりしているというありさまであって、本宮山神殿は、公判の決定をまってとりとわされると... 36
37 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 本宮山神殿破壊 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 13 件/山神=13 ...され、高橋内務部長・宮脇警察部長から本宮山神殿のとりこわしを命じられたからである。そ......懲役五年を宣告されたばかりか、ついで本宮山神殿のとりこわしを命じられるにいたって、教......の立替えについて当面している事態は、本宮山神殿のとりこわしであった。本宮山上の本殿は......綾部在住の役員・信者のみが参列して、本宮山神殿告別式と昇神祭が、感慨ふかくとりおこな......なしみのうちに、一〇月二〇日、ついに本宮山神殿の破壊がはじめられた。京都府警察部から......いたものである。また信者の間には、「本宮山神殿が完成した時に破壊される」とか、「お宮......に、「先づ玉垣の鋼板から、剥し始めた本宮山神殿」、「柱を抱いて泣き狂ふ信者の群」・「......本はいまや事実上解体したかにみえた。本宮山神殿の破壊の槌音は、その解体の合図とさえう... 37
38 大本七十年史 上巻 第4編 >第3章 >4 入蒙の影響 保釈後の動向 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ... 右前方に黄金閣がみえる 破壊された本宮山神殿の材料がつかわれている p759○王仁三郎... 38
39 大本七十年史 下巻 第5編 >第1章 >3 教団発展への動き 本部の体制 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...次大本事件のさい取り壊された、もとの本宮山神殿の材料を用いてたてられた記念の建物であ... 39
40 大本七十年史 下巻 第5編 >第2章 >1 満州事変と大本 桶伏山の建碑 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...)年、第一次大本事件のとき破壊された本宮山神殿のあとに関するものであり、あとの一首は... 40
41 大本七十年史 下巻 第5編 >第4章 >1 巡教 聖師の巡教と歌碑 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...、三重県の桑名分所を巡教し、七日には多度山神社に参拝して亀岡へかえっだ。一一日、聖師... 41
42 大本七十年史 下巻 第5編 >第4章 >2 教団の充実 神苑の造営と祭事 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...本事件により大正一〇年一〇月二七日に本宮山神殿の破壊完了)に斧始式を執行したい。月宮... 42
43 大本七十年史 下巻 第6編 >第2章 >3 大本抹殺の命令 建造物破却の命令 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ... 鈴木信太郎 第一次大本事件に際して本宮山神殿を破壊したのと同じように、「無願ニシテ... 43
44 大本七十年史 下巻 第6編 >第5章 >2 事件の解決 土地返還訴訟の解決 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...賀の宴に列した。亀岡では一一月二九日に鍬山神社の社務所で南江亀岡町長はじめ有志者より... 44
45 大本七十年史 下巻 第6編 >第5章 >4 大本事件の性格とその意義 第一次大本事件 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...出版責任者吉田祐定の三人は拘引され、本宮山神殿は破却、開祖の墓地は改築させられた。 ......く胎蔵の教えとしての『霊界物語』が、本宮山神殿破壊のさなかから口述発表され、神諭にな... 45
46 大本七十年史 下巻 第8編 >第1章 >1 教主 出口直日 三代教主の人となり 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...本事件がおこった。開祖奥都城の改築、本宮山神殿の破壊にくわえて教団内の動揺・改革とい... 46
47 大本七十年史 下巻 第8編 >第5章 >1 楽天社と芸術 植物園・このはなざくら 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...方、静岡県大宮の富士浅間神社、長野県浅間山神社、その他各地の神社からの申込みにたいし... 47
48 聖師伝   23 大本の発展 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...れることになりました。綾部においては本宮山神殿の上棟式が行われ、大本は隆々たる勢いを... 48
49 聖師伝   24 第一次大本事件 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...は天王平における開祖の奥津城の改造、本宮山神殿破壊の命令を発するというわけで、大本の... 49
50 聖師伝   【附録】 出口王仁三郎聖師年譜 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...を言い渡される。直ちに控訴。 同月、本宮山神殿取毀命令下り、官憲の手により破壊される... 50
51 大地の母 第1巻「青春の詩」 亀山城 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...屋根の桧皮を葺き代えるため、一時矢田の鍬山神社に遷されていた祭神がこの涙石を得て、形... 51
52 大地の母 第2巻「霊山の秘」 梟の宵企み 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...く星空を仰いだのも束の間、亀岡の産土、鍬山神社の欝蒼たる境内に入る。穴太から東へ一里......だけに、人の命のはかなさが思われる。 鍬山神社の前に流れる小川で身を浄め、社前で天津... 52
53 大地の母 第7巻「火水の戦」 三度目の高熊山修行 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...思い止まり、保津の渡しを越えて上矢田の鍬山神社の鳥居をくぐる。神社の横から細い谷川を... 53
54 大地の母 第10巻「九尾の狐」 金神の篭池 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/山神=1 ...石の宮鎮座一周年記念祭典、翌二十日、弥仙山神霊迎え五周年祭と二日続きの祭りに賑う金龍... 54
55 その他   錦の土産 出口王仁三郎 1924著 DB
RMN
全 2 件/山神=2 ...とも止むる勿れ 速やかに離縁すべし。本宮山神殿の聖跡は邪神暴動神敵反逆の記念として保......切浄書本の保存と監督を依頼するもの也本宮山神殿の余材及び仝拝殿の余材 又は取毀ち材料... 55
56 その他   大正期年表     DB
RMN
全 1 件/山神=1 ... 大正10年 51歳 10月20日 本宮山神殿破壊される1922年 大正11年 52... 56
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2018 Iizuka Hiroaki