王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
表示がおかしくなる場合は、ブラウザのキャッシュやクッキーを削除してみて下さい。

文献検索

キーワード: 常磐の森 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 7 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 年月 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第11章 狐火〔441〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 3 件/常磐の森=3 ... 川田の町を離れたる  常磐の森の岩の根に 心も堅き五柱  珍山彦を始め......来た。蚊々虎は、『ホー淤縢山さま、吾々は常磐の森から、斯うぶらぶらと、シラ山峠の麓を廻つ......の町で不思議にも三人の姫に出会ひ、又もや常磐の森で貴下にお目にかかつたのも、何かの霊界か... 1
2 霊界物語 第62巻 山河草木 丑の巻 第6篇 聖地の花 第32章 神殿〔1607〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/常磐の森=1 ...おくつきの庭に遊びつ。    二 天王平常磐の森に八百万  神集ひしてはかり玉はむ。  ... 2
3 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第32章 玉泉の月〔1863〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/常磐の森=1 ... 見はるかす大野の果に膨れ膨れ  拡ごる常磐の森の清しも 目路遠く限りもしらぬ国原の  ... 3
4 霊界物語 第77巻 天祥地瑞 辰の巻 第4篇 歓天喜地 第24章 会者定離〔1956〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/常磐の森=1 ...の西に当る御来矢の浜辺に馳けつけ給へば、常磐の森に憩はせ給ふ五柱の天津神等に出会ひまし、... 4
5 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第2篇 焼野ケ原 第12章 月下の宿り〔1968〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 3 件/常磐の森=3 ...吾を生かせり 草枕旅の疲れも忘れけり  常磐の森に澄む月見つつ』 葦原比女の神は御歌詠ま......りける 荒野吹く風の響きもさやさやに  常磐の森に隔てられつつ 明日されば貴の宮居に進ま......は見ざりし 顕津男の神の御霊と輝ける  常磐の森の月は新し』 天晴比女の神は御歌詠ませ給... 5
6 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第20章 静波の音〔1976〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 9 件/常磐の森=9 ...海辺に近き松と楠との天を封じてそそりたつ常磐の森に着かせ給ひ、一夜を此処に明かさせ給ひつ......かに聞ゆるのみなりき。 葦原比女の神は、常磐の森に冴え渡る月影を打ち仰ぎながら、心静かに......渡るかも 御光の神をはろばろ送り来て  常磐の森の月に親しむ 仰ぎ見れば楠の梢はそよ風に......光は白しも 海原を遠行く公を送り来つ  常磐の森に黄昏れにけり 天津日の昇らす暁待ち待ち......樹蔭は暗しも 御光の神を送りて吾は今  常磐の森の月を仰ぐも 果しなき御空を渡る月舟の ......方に聞ゆる 天も地も蘇りたる心地して  常磐の森の月に親しむ』 起立比古の神は御歌詠ませ......神はたたすか 御光の神の御後に従ひて  常磐の森に進み来つるも 明日よりは御光の神のまし......公の  御供に仕へて潮路をゆかむ 月読は常磐の森の空高く  澄みきらひつつ吾等を照らせり... 6
7 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第4篇 神戦妖敗 第24章 国津神島彦〔1980〕 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/常磐の森=1 ...方の  丘の辺りゆ響き来にけり 向つ丘の常磐の森に集まりて  黎明歌ふ鵲清しも 見渡せば... 7
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2017 Iizuka Hiroaki