王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
霊界物語読者アンケート集計結果発表!(7/20)こちらのページです。

文献名1霊界物語 第28巻 海洋万里 卯の巻
文献名2前付
文献名3総説歌
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
あらすじ三千世界の一切の生きとし生けるものを救う神幽現の救世主は東天に現れた。一切万事更生の誠の智慧を胎蔵し、迫害を甘受して世界を助けて行く。
歓喜と平和を永遠に森羅万象に供給し、至幸至福の神の恵みの精神上の王国をこの土の上に建設する。
無限の仁慈を経となし、無窮の知識を緯として、小人弱者の耳にもよく理解しやすい明らかな教えを徹底的に唱導する。
いかなる悪魔も言霊の威力に言向け和しつつ、寄せ来る悲哀と災厄を少しも心にかけずに、所信をあくまで貫徹する。
裁・制・断・活の道を極め、神人和合の境に立ち、敵にあうごとにますます心は堅実になり、信仰の熱度は日に日に加わっていく。
三千世界に共通の真の文明を完成し、世界雑多の宗教やすべての教義を統一し、崇高至上の道徳を不言実行に体現する。
暗黒無道の社会を、神の教えと神力によって照破し尽くして天津日の光を四方に輝かす。マイトレーヤの神業に奉仕することこそ、世を澄ます大神人の神務である。
主な人物 舞台 口述日1922(大正11)年08月10日(旧06月18日) 口述場所竜宮館 筆録者 校正日 校正場所
OBC rm280002
本文の文字数632
本文のヒット件数全 554 件/竜宮館=554
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  三千世界の人類や  禽獣虫魚に至る迄
 救ひの舟を差向けて  誠の道を教へ行く
 神幽現の救世主  太白星の東天に
 きらめく如く現はれぬ  一切万事更世の
 誠の智慧を胎蔵し  世間の所在智者学者
 権威と智慧に超越し  迫害苦痛を一身に
 甘受し世界を助け行く  歓喜と平和を永遠に
 森羅万象に供給し  至幸至福の神恵の
 精神上の王国を  斯土の上に建設し
 無限の仁慈を経となし  無窮の知識を緯として
 小人弱者の耳に克く  理解し易き明教を
 徹底的に唱導し  如何なる悪魔も言霊の
 威力に言向け和しつつ  寄せ来る悲哀と災厄を
 少しも心に掛けずして  所信を飽く迄貫徹し
 裁、制、断、割、道極め  神人和合の境に立ち
 悪魔の敵に遇ふ毎に  益々心は堅実に
 信仰熱度を日に加へ  三千世界に共通の
 真の文明を完成し  世界雑多の宗教や
 凡ての教義を統一し  崇高至上の道徳を
 不言実行体現し  暗黒無道の社会をば
 神の教と神力に  照破し尽し天津日の
 光を四方に輝かす  マイトレーヤの神業に
 奉仕するこそ世を澄す  大真人の神務なれ
 アヽ惟神々々  御霊幸はひましませよ。
大正十一年八月十日(旧六月十八日) 於竜宮館
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2017 Iizuka Hiroaki