王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
表示がおかしくなる場合は、ブラウザのキャッシュやクッキーを削除してみて下さい。

画像検索

単身 で画像を検索した結果を表示しています。
見つかった画像数: 全 201 件
複数の単語での検索が可能です。 検索の方法とオプションの説明
番号 画像ID カテゴリ プレビュー 見出し キーワード 詳細 出典 番号
1 0001 単身 王仁三郎(昭和初期) 詳細 校定版01巻、八幡版01輯-1 1
2 0003 単身 八尺の大筆で「弥勒殿」と揮毫する王仁三郎(昭和5年3月、亀岡・大祥殿にて五六七殿の懸額を揮毫) みろく殿 詳細 民衆の宗教p076、著作集5巻-03、校定版03巻、八幡版10輯-6 2
3 0009 単身 伊都能売観音像を製作中の王仁三郎(昭和6年7月21日、亀岡・蓮月庵にて) 詳細 民衆の宗教p044、校定版06巻、八幡版10輯-6 3
4 0680 単身 王仁三郎(伊都能売像を製作中) 詳細 芸術と宗教 4
5 0744 単身 王仁三郎(伊都能売像を製作中) 詳細 新月のかけ 5
6 0011 単身 宣伝使服姿の王仁三郎 詳細 校定版07巻 6
7 0014 単身 王仁三郎(昭和5年1月8日、天恩郷智照館にて) 詳細 校定版09巻、八幡版12輯-1 7
8 0018 単身 王仁三郎 詳細 校定版11巻 8
9 0020 単身 蓄音器に吹き込んでいる王仁三郎(大正11年3月7日撮影、高熊山入山20周年記念)(大正11年9月?) 詳細 民衆の宗教p028、校定版12巻、八幡版02輯-4 9
10 0022 単身 王仁三郎(大正8年頃、綾部にて) 詳細 著作集2巻-01、校定版13巻、八幡版06輯-5、まつのよ01号 10
11 0024 単身 王仁三郎 詳細 校定版14巻 11
12 0026 単身 王仁三郎(昭和4年6月3日、信州・皆神山にて) 詳細 愛世版52巻、校定版15巻、八幡版03輯-1 12
13 0028 単身 草刈り姿の王仁三郎 詳細 校定版16巻 13
14 0030 単身 斎服姿の王仁三郎 詳細 校定版17巻 14
15 0034 単身 王仁三郎 詳細 校定版19巻 15
16 0036 単身 王仁三郎 詳細 愛世版21巻、校定版21巻 16
17 0039 単身 神島開きのときの王仁三郎(昭和10年11月に自伝映画として撮影したもの) 詳細 校定版22巻、八幡版04輯-3 17
18 0042 単身 大本消防隊の法被姿の王仁三郎(大正10年1月に発足) 詳細 校定版24巻、八幡版06輯-5 18
19 0044 単身 ソファーにもたれる王仁三郎 詳細 校定版25巻 19
20 0053 単身 王仁三郎(大正13年1月) 詳細 愛世版64巻上、校定版30巻、八幡版08輯-2 20
21 0055 単身 入浴中の裸の王仁三郎(大正11年8月、伊豆湯ヶ島温泉にて) 詳細 校定版31巻、八幡版06輯-7 21
22 0057 単身 大島・御神山の山上の王仁三郎(昭和3年) 詳細 校定版32巻 22
23 0061 単身 王仁三郎(大正14年) 詳細 愛世版36巻、校定版34巻 23
24 0064 単身 宣伝使服姿の王仁三郎 詳細 校定版36巻、八幡版08輯-4 24
25 0066 単身 鎮魂スタイルの王仁三郎(明治35年7月5日撮影)(明治33年?) 詳細 著作集1巻-02、校定版37巻、八幡版02輯-3 25
26 0067 単身 教服姿の王仁三郎(明治40年頃) 詳細 校定版38巻、八幡版05輯-3 26
27 0070 単身 弓を引く王仁三郎(昭和8年、天恩郷中之島・梓亭にて) 詳細 校定版39巻、八幡版12輯-2 27
28 0075 単身 光照殿前に立つ王仁三郎(昭和初年) 詳細 校定版41巻 28
29 0076 単身 中国服姿の王仁三郎(昭和7年8月) 詳細 校定版42巻 29
30 0077 単身 蒙古入りのときの王仁三郎 詳細 校定版43巻 30
31 0079 単身 道院服を着た王仁三郎 詳細 校定版44巻 31
32 0081 単身 王仁三郎 詳細 校定版45巻 32
33 0083 単身 愛善陸稲品評会で審査する王仁三郎(昭和10年10月) 詳細 民衆の宗教p068、校定版46巻 33
34 0084 単身 牛飼い姿の王仁三郎(昭和10年秋、理想社農園にて) 詳細 校定版46巻、八幡版09輯-7 34
35 0089 単身 長生殿の斧始式で斎主をつとめる王仁三郎(昭和10年10月27日) 詳細 民衆の宗教p066、校定版49巻、八幡版12輯-7 35
36 0776 単身 大本大祭で祭主をつとめる王仁三郎(綾部・鶴山にて、昭和10年10月) 詳細 著作集5巻-03 36
37 0091 単身 王仁三郎(昭和5年、伊豆湯ヶ島にて) 詳細 校定版50巻 37
38 0093 単身 王仁三郎と愛犬の「しろ」(昭和19年春) 詳細 校定版51巻 38
39 0094 単身 王仁三郎(昭和9年12月30日、高天閣) 詳細 愛世版46巻、校定版52巻 39
40 0096 単身 王仁三郎(昭和10年4月中旬、天恩郷・教歌碑前) 詳細 校定版53巻 40
41 0098 単身 王仁三郎(昭和10年9月8日、瑞泉郷・玉の井にて) 詳細 校定版54巻 41
42 0102 単身 月宮殿にて洋服姿の王仁三郎(昭和7年撮影) 詳細 校定版56巻、八幡版04輯-5 42
43 0103 単身 列車に乗り巡教から返って来た王仁三郎(昭和7年12月15日) 詳細 校定版56巻 43
44 0104 単身 王仁三郎(昭和3年11月1日、東京・豊玉支部にて) 詳細 校定版57巻 44
45 0107 単身 第二次大本事件で京都の中立売警察署に拘留中の王仁三郎、指六本で無罪を示す(昭和11年3月11日撮影) 詳細 民衆の宗教p082、著作集2巻-04、校定版59巻、八幡版13輯-8 45
46 0109 単身 天恩郷・透明殿の前に立つ王仁三郎(昭和10年2月7日撮影、右柱に「昭和神聖会統管部」と看板が出ている) 詳細 民衆の宗教p073、校定版60巻、八幡版12輯-4 46
47 0111 単身 王仁三郎(昭和8年11月)[注・0148と同じ] 詳細 校定版61巻 47
48 0148 単身 王仁三郎(昭和8年11月)[注・0111と同じ] 詳細 校定版75巻、八幡版13輯-3 48
49 0113 単身 王仁三郎(昭和17年秋、大本中矢田農園にて) 詳細 校定版62巻 49
50 0114 単身 更生浴衣を着た王仁三郎(昭和6年7月14日、高天閣前にて) 詳細 校定版63巻、八幡版10輯-8 50
51 0116 単身 大本農園田植祭のときの王仁三郎(昭和10年5月) 詳細 校定版64巻上 51
52 0118 単身 王仁三郎(昭和9年8月、北陸別院にて) 詳細 校定版64巻下 52
53 0775 単身 霊界物語を口述する王仁三郎(大正11年) 詳細 不明 53
54 0120 単身 王仁三郎(昭和3年10月15日、宮城県・須江支部にて) 詳細 校定版65巻 54
55 0122 単身 王仁三郎 詳細 校定版66巻 55
56 0123 単身 馬上の王仁三郎(昭和3年10月18日?21日?、宮城県・玉造支部にて) 詳細 校定版66巻、八幡版10輯-4 56
57 0124 単身 王仁三郎(昭和3年5月13日、徳島県・忌部神社) 詳細 校定版67巻 57
58 0126 単身 王仁三郎(昭和3年11月1日、埼玉県・浦和分所にて) 詳細 校定版68巻 58
59 0128 単身 天恩郷・光照殿の楠の門内に立つ王仁三郎 詳細 校定版69巻 59
60 0129 単身 王仁三郎(綾部・教祖殿にて) 詳細 校定版69巻 60
61 0130 単身 王仁三郎 詳細 校定版70巻 61
62 0132 単身 王仁三郎(昭和3年10月18日、山形県・蓮台支部にて) 詳細 校定版71巻 62
63 0134 単身 王仁三郎[注・0206と同じ] 詳細 校定版72巻 63
64 0206 単身 王仁三郎[注・0134と同じ] 詳細 愛世版45巻 64
65 0140 単身 王仁三郎(昭和8年10月4日、校定版口述開始の日) 詳細 校定版73巻、八幡版13輯-2 65
66 0144 単身 王仁三郎(昭和8年10月22日) 詳細 校定版74巻 66
67 0151 単身 縁側で煙草をくゆらす王仁三郎(昭和9年2月4日、熱海・米倉氏別荘にて) 詳細 校定版76巻 67
68 0155 単身 王仁三郎(昭和3年7月29日、新潟県・寺泊分所にて) 詳細 校定版77巻、八幡版10輯-2 68
69 0163 単身 晩年の王仁三郎(昭和19年末~20年初頭頃に撮影、亀岡の中矢田農園にて) 詳細 校定版79巻、八幡版14輯-1 69
70 0167 単身 王仁三郎(昭和9年8月、天恩郷にて) 詳細 校定版80巻 70
71 0171 単身 月を背負う王仁三郎(昭和8年10月22日、天恩郷智照館にて) 詳細 愛世版39巻、校定版81巻、八幡版11輯-1 71
72 0173 単身 王仁三郎(昭和5年5月24日、天恩郷智照館にて) 詳細 著作集1巻-01、愛世版01巻、八幡版10輯-1 72
73 0189 単身 王仁三郎 詳細 愛世版19巻、愛世版25巻 73
74 0191 単身 王仁三郎 詳細 愛世版20巻 74
75 0192 単身 王仁三郎 詳細 愛世版23巻 75
76 0193 単身 王仁三郎 詳細 愛世版24巻 76
77 0194 単身 王仁三郎 詳細 愛世版27巻 77
78 0195 単身 王仁三郎 詳細 愛世版28巻 78
79 0196 単身 王仁三郎 詳細 愛世版34巻 79
80 0198 単身 王仁三郎 詳細 愛世版30巻 80
81 0199 単身 王仁三郎 詳細 愛世版31巻 81
82 0203 単身 王仁三郎 詳細 愛世版42巻 82
83 0204 単身 王仁三郎 詳細 愛世版43巻 83
84 0205 単身 ソファにもたれる王仁三郎(昭和10年2月9日、天恩郷透明殿にて) 詳細 愛世版44巻、八幡版08輯-1 84
85 0207 単身 煙草をくゆらす王仁三郎 詳細 愛世版47巻 85
86 0208 単身 王仁三郎(昭和5年1月、伊豆湯ヶ島にて) 詳細 愛世版48巻 86
87 0209 単身 王仁三郎(昭和8年春) 詳細 愛世版49巻 87
88 0210 単身 王仁三郎 詳細 愛世版51巻 88
89 0211 単身 王仁三郎 詳細 愛世版53巻 89
90 0212 単身 王仁三郎 詳細 愛世版64巻下 90
91 0215 単身 高熊山の岩窟内で鎮魂スタイルを取る王仁三郎(昭和10年10月、自伝映画撮影の際のもの) 詳細 著作集1巻-03、八幡版01輯-2 91
92 0217 単身 精乳館のハッピ姿の王仁三郎(明治29年、穴太寺にて) 詳細 民衆の宗教p006、著作集1巻-02、八幡版01輯-4 92
93 0218 単身 秘伝の鎮魂の巻物を手に持つ王仁三郎(明治34年1月16日) 詳細 民衆の宗教p011、八幡版01輯-4 93
94 0220 単身 宣伝使服姿の王仁三郎 詳細 民衆の宗教p037、八幡版01輯-6 94
95 0228 単身 王仁三郎(昭和10年4月12日、更生館前にて) 詳細 八幡版02輯-1 95
96 0229 単身 高熊山のガマ岩で座す王仁三郎(大正末年頃撮影) 詳細 八幡版02輯-2 96
97 0230 単身 高熊山で座す王仁三郎(昭和10年10月、自伝映画撮影の際にて、画面中央に小さく見えるのが王仁三郎) 詳細 民衆の宗教p007、八幡版02輯-2 97
98 0241 単身 煙草をくゆらす王仁三郎(昭和8年10月25日、天恩郷にて) 詳細 八幡版04輯-1 98
99 0248 単身 月宮殿前で木の花姫に扮する王仁三郎(昭和10年撮影) 詳細 八幡版04輯-5、八幡版12輯-5 99
100 0249 単身 王仁三郎(昭和8年1月18日、天恩郷高天閣前にて) 詳細 八幡版05輯-1 100
(ここに掲載してある白黒の写真は基本的に著作権切れの写真ですのでご自由にお使い下さい)
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2017 Iizuka Hiroaki