王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 久助 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 28 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第11章 河童の屁〔561〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...オイ弥次屁衛、貴様はこれから兵助、文助、久助と、尊名を奉らう。有難く頂載せい』弥『ヘ... 1
2 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第17章 窟の酒宴〔584〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 12 件/久助=12 ...爪も一本も無い様に抜いてやらう。これこれ久助、釘抜を持つて来い』......久助『釘抜は此館には一つも御座いませぬ、如何......せ、一人づつ担げて連れて参ります』黒姫『久助、貴様は丁ン助の後から跟いて、サア早く引......ン助『オイオイ久公、貴様先へ行かぬかい』久助『何、俺は貴様の助太刀だ、言はば代理ぢや......よ、貴様が代理するのだ。サアサ行け行け』久助『触り三百とは貴様の事だ、なまくらな、起......ら俺を歩かして見い、一寸も歩けやせぬぞ』久助『エーエ、腰抜け野郎だな』丁ン助『オヽヽ......け野郎だ、それだから貴様行けと言ふのだ』久助『俺も何だか急に足が抜けた様だ、膝坊主奴......り始めた。此時慌しく息せききつて丁ン助、久助は此場に走り来り、『タヽヽヽ大変で御座い... 2
3 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第18章 婆々勇〔585〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/久助=2 ...サン、高姫サン、静になさらぬか、丁ン助、久助其他の面々、千騎一騎の此場合、気を確り持......しに誠の花は咲かぬぞや。これこれ丁ン助、久助何をベソベソ吠面かわくのだ、些と確り致さ... 3
4 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第3篇 有耶無耶 第9章 高姫騒〔721〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 16 件/久助=16 ...御在宅で御座いますか』と訪うた。玄関番の久助は此声に走り出で、......久助『ハイ、若彦の御主人は今奥に居られます。......一人お訪ねに参つた」と伝へて下さいませ』久助『私は姓名を承はらずにお取次を致しまする......ば妾から進んでお目に掛るべく通りませう』久助『是は怪しからぬ事を仰有る。此処は私の関......せぬ』女『左様なれば取次いで下さいませ』久助『見れば貴女は相当の人格者と見えるが、私......下さいませ』 美人は稍声を高め、女『コレ久助、お前はまだ聖地に上つた事もなく、生田の......るな』と何処やらに強味のある言ひ振り。 久助は首を傾け、......久助『ハテナ、貴女は奥様では御座いませぬか。... 4
5 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第4篇 混線状態 第18章 波濤万里〔730〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 6 件/久助=6 ...くり調べて下さいませ』男『私は明石の里の久助と言ふ者だが、日の暮まぎれに顔はよく分ら......からう。過越し苦労は神様の道に大禁物だ』久助『お前の方は御都合が宜からうが、......久助にとつては、無理難題を掛けた様に皆の人々......言つたきりビツクリ腰を抜かして仕舞つた。久助は驚いて、......久助『こりやこりや女房、是丈け沢山の人が居る......張り行く。 是より蜈蚣姫は、高姫、貫州、久助を伴ひ、宝の所在の探索を兼ね、オースタリ... 5
6 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第2篇 南洋探島 第7章 メラの滝〔737〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...くるくる捲きつけゐる。 スマートボール、久助、お民其他の従者共は、濃霧の晴れたのを幸... 6
7 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第2篇 南洋探島 第8章 島に訣別〔738〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...人は新しき船に乗り込みぬ。蜈蚣姫、友彦、久助、スマートボール、お民其の他二人は、稍古... 7
8 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第3篇 危機一髪 第9章 神助の船〔739〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/久助=2 ...船は友彦が 艪を操りつ蜈蚣姫  高姫貫州久助や スマートボールやお民等の  一行を乗......言ひよつた。……サア早くスマートボール、久助、高姫を打ちのめし、海の竜宮へやつて下さ... 8
9 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第3篇 危機一髪 第10章 土人の歓迎〔740〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...に、スマートボール、友彦と三人分乗した。久助、お民は土人と共に麗しき船に乗せられた。... 9
10 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第4篇 蛮地宣伝 第13章 治安内教〔743〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ... 谷間に忽ち顛落し  続いて貫州武公や 久助お民も各自に  行方も知れずなりにけり ... 10
11 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第4篇 蛮地宣伝 第15章 諏訪湖〔745〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 9 件/久助=9 ...感謝しける。玉治別は、『ヤア、貴方は……久助さま、お民さまぢや御座いませぬか、危い事......して呼びかけたり。夫婦はハツと顔を上げ、久助は、『ヤア、貴方は玉治別様、玉能姫様、初......めながら、草鞋を破り跣となつて進み往く。久助は初稚姫を労り背に負ひ最後より随ひ往く。......まりし五人は如何はせむと案じ煩ふ折しも、久助の背に負はれたる初稚姫は、『玉治別殿、先......して 初稚姫や玉能姫  玉治別の宣伝使 久助お民の信徒が  堅磐常磐の後の世も 神の......つて拍手し、傍の芝生の上に息を休めけり。久助は又もや湖面に向つて、『自転倒島の瀬戸の......戸の海  誠明石の磯の辺に 生れ出でたる久助は  三五教に入信し 玉治別の宣伝使  ......ふ。『汝は初稚姫、玉能姫、玉治別、信徒の久助、お民の五柱、よくも艱難を凌ぎ辛苦に堪へ... 11
12 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第4篇 蛮地宣伝 第16章 慈愛の涙〔746〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/久助=3 ... 一層賢しき初稚姫の  神の命の瑞御霊 久助、お民の五人連  諏訪の湖伏し拝み 七日......涙をタラタラと流し、是亦感謝に余念なく、久助、お民も只両手を合せシヤクリ泣きするのみ......チユウ」と膿を吸うては吐き出す。玉治別、久助は余りの事に顔も得上げず、心の中にて一時... 12
13 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第3篇 竜の宮居 第10章 開悟の花〔756〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...には玉能姫、青き玉には玉治別、白き玉には久助、黄色の玉にはお民の顔がありありと映つて... 13
14 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第15章 改心の実〔761〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...  これぞ玉治別宣使 初稚姫や玉能姫  久助お民の五人連 神の御言を畏みて  貴の教... 14
15 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第16章 真如の玉〔762〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/久助=4 ...き現はれ出でしは初稚姫、玉能姫、玉治別、久助、お民の五人。之亦無言のまま先に立つて、......竜姫に渡し次に侍女の持てる白色の玉を取り久助に渡し給へば、......久助は恭しく拝戴し友彦の手に渡す、又侍女の持......彦、テールス姫、玉治別、初稚姫、玉能姫、久助、お民の十柱を乗せ、天空高く輝き乍ら万里... 15
16 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第1章 麻邇の玉〔766〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/久助=2 ...り 初稚姫や玉能姫  玉治別を始めとし 久助お民の五つ身魂  研き澄まして水晶の 輝......治別、黄竜姫、蜈蚣姫、友彦、テールス姫、久助、お民といふ順に、秋山彦の館に羽撃き勇ま... 16
17 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第3章 真心の花(二)〔768〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...  玉治別や初稚姫の 神の命や玉能姫  久助お民も諸共に 吾等一行を迎へつつ  奥殿... 17
18 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第4章 真心の花(三)〔769〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/久助=4 ...々 御霊幸はへ給へかし』と歌ひ終つた。 久助は数多の人々を憚りながら、声密かに歌ひ始......細やかに 雪より白き白玉を  明石の郷の久助が 両手に授け給ひつつ  笑ませ給へる崇......ひつつ  笑ませ給へる崇高さよ 押戴いて久助は  神の教の友彦の 玉の御手に差し渡し......治立大神や  豊国姫の御前に 明石の郷の久助が  心も清く願ぎ奉る あゝ惟神々々  ... 18
19 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第5章 真心の花(四)〔770〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 5 件/久助=5 ...身ながらも 神を表に標榜し  明石の里の久助が 家に到りて曲事の  限りを尽し磯端に......なき蜈蚣姫  三五教の高姫や 明石の里の久助に  出会つた時の苦しさは 此の地の底に......白玉の 麻邇の宝珠の其の光  明石の郷の久助に 手づから授け給ひつつ  無言の儘に微......儘に微笑して 其の場に立たせ給ひける  久助玉を頂きて 教の道の友彦が  手に渡しつ......つられ  誠あかしの郷人と 生れ出でたる久助が  妻のお民は如何にして 斯る尊き神業... 19
20 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第3篇 神都の秋 第11章 言の波〔776〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...まで紅の  赤き心の宮仕へ 暗夜を明石の久助が  海洋万里の波を越え 妻のお民と諸共... 20
21 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第1篇 聖地の秋 第3章 魚水心〔785〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...したよ。なんでも初稚姫、玉能姫、玉治別、久助、お民の五人さまが、竜宮の一つ島の諏訪の... 21
22 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第2篇 千差万別 第5章 玉調べ〔787〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 6 件/久助=6 ...しい。其方に往つて下さい。……サア今度は久助さま、友彦さま、お前さま達の責任だ。早く......のだから、此通り玉が変化する。私が竜宮で久助に渡した時は、こんなものぢや無かつた。......久助と友彦の慢心の身魂が憑つてこんなに変化し......ませぬかい。此責任は誰にありますか。……久助さま、お民さま、テールス姫さま、こんな不......、黄竜姫様、此処にお出でなさい。さうして久助さま、元の座にお帰りめされツ』と稍甲声を......御魂のやうに憑る麻邇の珠だから、田吾作、久助、お民、友彦、黄竜姫、蜈蚣姫、テールス姫... 22
23 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第2篇 千差万別 第6章 玉乱〔788〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/久助=2 ...依別『ヤア、テールス姫、玉能姫、玉治別、久助、お民さま、竜宮の女王黄竜姫、蜈蚣姫其他......蚣姫、黄竜姫、玉治別、友彦、テールス姫、久助、お民、佐田彦、波留彦……其他の連中は残... 23
24 霊界物語 第37巻 舎身活躍 子の巻 第3篇 阪丹珍聞 第16章 四郎狸〔1028〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/久助=3 ...は、旭村の印地と云ふ処の岩田弥太郎、射場久助、入江幸太郎であつた。 其用向きは岩田弥......の座へ復らして貰ひ度いので、態々弥太郎や久助サン、幸太郎サンを先生のお宅に頼みにやつ......毛を前後左右に動かして居た。 其夜は射場久助の家に泊めて貰ひ、岩田藤に修斎を与へ、二... 24
25 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第3篇 衡平無死 第14章 天賊〔1350〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 6 件/久助=6 ...に永らく参詣し、ヘグレ神社の信者であつた久助といふ男である。『オイ、お前は......久助さまぢやないか、何しにこんな所に迷うてゐ......惟神霊幸倍坐世惟神霊幸倍坐世』『コリヤ、久助は一同の代表者だが、そんな濁つた言霊は益......け来り、恨めしさうな顔をして眺めてゐる。久助の頭は真先に進んで、目を怒らし、『俺達は......昇つて行く。其中の最も大なる月の如き玉は久助の精霊であつた。其他の小さき星の如き光は......ああ自分は実に慢心をして居つた、いかにも久助の言つた通だ。厳の御霊、瑞の御霊の大神様... 25
26 霊界物語 第72巻 山河草木 亥の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1 ...玉清別、コオロ、コブライ、フクエ、岸子、久助を始め、三五教の宣伝使照国別、照公別、梅... 26
27 霊界物語 第72巻 山河草木 亥の巻 第3篇 転化退閉 第20章 九官鳥〔1829〕 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 7 件/久助=7 ...たでせうか、一寸お尋ね致します』 主人の久助は蛙の鳴くやうな妙な声がするので表へ来て......するので表へ来て見ると妖僧が立つて居る。久助『ヤ、御用で御座いますかな』キユ『別に用......前を俺の女房に  貰うて呉れとの掛合に 久助さまがエチエチと  媒介せうとて来るのだ......事が  三千世界にあるものか 何は兎も角久助を  連れて出て来いキユーバーが 天地の......  キユーバーの言葉其儘に 委曲に談れば久助は  しきりに首を振り乍ら キユーバー館......と引開けて  血相荒く入り来る 樽屋の主久助は  御免なさいと慳貪な 言葉の端も荒ら......端も荒らかに  庭にすつくと立つたまま 久助『山子坊主のキユーバーさま  お前はよつ... 27
28 大地の母 第5巻「蚊龍の池」 一霊四魂 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/久助=1   28
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2021 Iizuka Hiroaki