王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 素盞嗚大神 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 214 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第3篇 天地の剖判 第20章 日地月の発生〔20〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...く垂れ、髯は腹まで伸びてゐる。この男神を素盞嗚大神と申し上げる。 自分はその男神の神々しい... 1
2 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第40章 三人奇遇〔340〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   2
3 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   3
4 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第5篇 乾坤清明 第25章 巫の舞〔492〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...拭され、風塵を留めざるに至りぬ。 茲に神素盞嗚大神は、両刃の剣を神実として神殿に華々しく鎮... 4
5 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第1章 正神邪霊〔497〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...すべからざる惨状を呈するに至りたれば、神素盞嗚大神は大に之を憂ひ給ひて、母神の在します月界... 5
6 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第26章 秋月皎々〔522〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ... 心も広き琵琶の湖  中に漂ふ竹の島 神素盞嗚大神の  瑞の御霊と現れませる 十握剣の分霊......大海原を知食す 神伊邪那美の大御神  神素盞嗚大神と 現れ出でませる大空の  光も清き月照... 6
7 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第27章 航空船〔523〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...国治立の大神の 御霊の恩頼を蒙らむ  神素盞嗚大神の 深き恵みを白浪の  上に漂ふ民草は ... 7
8 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第3章 十六花〔570〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...を毀損する事、日に月に甚しきを以て、吾父素盞嗚大神は、妾八人の姉妹に命じ、各身を窶し、或は... 8
9 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第10章 神楽舞〔577〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 6 件/素盞嗚大神=6 ...岳も揺ぐ許り、河海殆ど涸れなむとす。 神素盞嗚大神は、大海原の国を治めかね、熱き涙に咽ばせ......きつるか』と言葉鋭く問はせ給ひければ、神素盞嗚大神は、『われ、大神の勅を奉じ、昼夜孜々とし......曲玉より五柱の男神現はれ給へば、ここに神素盞嗚大神の清く、若く、優しき御心現はれ玉へり。姉......は全く晴れたれども、未だ晴れやらぬは、神素盞嗚大神に仕へまつれる八十猛の神々の御心なりき。......高天原を神退ひに退ひ給ひしなり。是より神素盞嗚大神は、今迄海原の主宰神たる顕要の地位を棄て......悪鬼の征服に向はせ給ひける。嗚呼、今後の素盞嗚大神の御身、は如何になり行くならむか。(大正... 9
10 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第13章 神女出現〔580〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   10
11 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第15章 山の神〔582〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   11
12 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第16章 水上の影〔583〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   12
13 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第18章 婆々勇〔585〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   13
14 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第19章 第一天国〔586〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   14
15 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第21章 帰顕〔588〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...から計算しての年数でございますか』松彦『素盞嗚大神、天の高天原を神退ひに退はれ給ひし日より... 15
16 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第22章 和と戦〔589〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...共に、駒に鞭ちしとしととウブスナ山脈を神素盞嗚大神の御舎指して進み行く。 山上の御舎は何れ... 16
17 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第23章 八日の月〔590〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   17
18 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...すべて海外諸国の物語です。 本巻には、神素盞嗚大神の生みませる八乙女の御一人、英子姫が、メ......司秋山彦の館に身を遁れ、ゆくりなくも、父素盞嗚大神および国治立命の御分霊なる国武彦命に面会... 18
19 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   19
20 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第1章 天橋立〔591〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   20
21 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第2章 暗夜の邂逅〔592〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   21
22 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第4章 夢か現か〔594〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   22
23 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第5章 秋山館〔595〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...に徹して辱なう存じます。併し乍ら吾等は神素盞嗚大神の御守りあれば、必ず御心配下さいますな、... 23
24 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第6章 石槍の雨〔596〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...橄欖山や由良の 景色に勝る聖地なり。 神素盞嗚大神、国武彦命其他三人は、桶伏山の蓮華台上に......蓮花の一時に、開き初めたる如くなり。 神素盞嗚大神は、国武彦命に何事か、密に依さし給ひ、ミ... 24
25 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第7章 空籠〔597〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   25
26 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第8章 衣懸松〔598〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...つたもので御座らぬ。是れと申すも全く、神素盞嗚大神の尊き御守り、国武彦の御守護の力の致す所... 26
27 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第10章 白狐の出現〔600〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...、以前の如く国治立の大神と現はれ給ひ、神素盞嗚大神、瑞の御霊と現はれて、神政成就の暁まで代... 27
28 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第2篇 深遠微妙 第12章 捜索隊〔602〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...見ても月日の働きの区別は歴然たるものだ、素盞嗚大神様は月の御魂と承はる、実に尊い麗しい仁慈......場に現れ来り、『旦那様、如何致しませう、素盞嗚大神様、国武彦命様に、申訳がございませぬ』秋... 28
29 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第2篇 深遠微妙 第13章 神集の玉〔603〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...が出来ましたので大騒ぎを致して居ります、素盞嗚大神様よりお預り申した大切なる玉鍵を何者かに... 29
30 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第2篇 深遠微妙 第14章 鵜呑鷹〔604〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...き息の下より、『早まるなとはお情無い、神素盞嗚大神様の唯一の御宝をば、オメオメとウラナイ教... 30
31 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第3篇 鬼ケ城山 第12章 花と花〔623〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...米彦『エヽ気の弱い事を仰有るな、吾々は神素盞嗚大神の御守護がある、必ず必ず御心配なさいます... 31
32 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第3篇 鬼ケ城山 第15章 敵味方〔626〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...。宣伝使の神聖を害する行動だ。今日限り、素盞嗚大神の代りとなつて、汝に対し、宣伝使の職を解... 32
33 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第3篇 鬼ケ城山 第17章 有終の美〔628〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...の御心を うまらにつばらに推量りて  神素盞嗚大神の 此世を洗ふ瑞霊  厳の霊の御教 身も......置戸を負ひ給ひ 普く世人を救ひます  神素盞嗚大神の 瑞の御霊と現はれて  身魂も清き神の... 33
34 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   34
35 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第1篇 弥仙の神山 第1章 春野の旅〔629〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   35
36 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第2篇 再探再険 第4章 四尾山〔632〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...を流す生田川 イクタの悩み凌ぎつつ  神素盞嗚大神は 天と地との神柱  堅磐常磐に建て給ふ......して之を守らしめ、自らは音彦を伴なひ、神素盞嗚大神の隠れ給ふ近江の竹生島に出立せむとする折... 36
37 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第5篇 五月五日祝 第17章 玉照姫〔645〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...て来た、アンアンアン』 青彦は歌ふ、『神素盞嗚大神の  御言畏み曇りたる 世を照さむと英子... 37
38 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第1篇 神慮洪遠 第4章 善か悪か〔649〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/素盞嗚大神=4 ...ないか、今日参つたのは余の儀ではない。神素盞嗚大神様の御心により、英子姫様の大命を奉じて御......だい』『イエイエ急な事件が突発しました。素盞嗚大神様の御心により英子姫様より御直使として、......。此度其方紫姫を始め若彦の行為に就いて神素盞嗚大神様、以ての外の御不興、英子姫様に御神示あ......和らげ、『英雄涙を振つて馬稷を斬るとは神素盞嗚大神、英子姫様の御心事、さり乍ら汝よく直日に... 38
39 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第8章 大悟徹底〔653〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 5 件/素盞嗚大神=5 ...の御かげで旭日昇天の三五教の勢ひとなり、素盞嗚大神様も嘸御悦びの事と思つて居りましたところ......。三五教の精神はそんなものぢやない。また素盞嗚大神様の大御心は、吾々のやうな半清半濁の魂で......ました。国治立の大神様、豊国姫の大神様、素盞嗚大神様も嘸端ない奴だと御笑ひでございませう。......御笑ひでございませう。それに就けても茲迄素盞嗚大神様を敵として、有らむ限りの悪口を申上げ、......姫様を御世話して上げて下さいませ。万々一素盞嗚大神様が此事に就て、貴方方をお咎めになるやう... 39
40 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第9章 身魂の浄化〔654〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...て見れば、英子姫様は神業を完成遊ばして、素盞嗚大神様と共に、フサの国斎苑の御住居へお帰り遊......て、英子姫様にお目にかかり、お情を以て、素盞嗚大神様に両人のお詫をして頂かうと思ひ、取る物......研いて今は唯  花咲く春を待てばよい 神素盞嗚大神の  無量無限のお慈悲心 如何でか見捨て... 40
41 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第10章 馬鹿正直〔655〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...吾々信者の第一の務めだ。国治立の大神様や素盞嗚大神様の御事を思へば、これ位の口惜残念は宵の... 41
42 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第11章 変態動物〔656〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...たやうですなア、荒金の土を御守護遊ばす神素盞嗚大神の大御心は、此景色のやうに一点の塵もなく... 42
43 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第12章 言照姫〔657〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...ゼル、声も涼しく、エンゼル『われこそは神素盞嗚大神の御使言照姫命なり。松姫の改心に依り、ウ... 43
44 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第15章 山神の滝〔660〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...社高城山の麓の館に於て、三五教に対抗し、素盞嗚大神様の御邪魔ばかり致して来ました罪の深い女... 44
45 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第17章 言霊車〔662〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   45
46 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第1章 武志の宮〔663〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...  いや遠永に宣り伝ふ。 言依別命は、神素盞嗚大神の命を奉じ、照山と桶伏山の山間に、国治立......敬を集めたまふに到りけり。 言依別命は、素盞嗚大神の命を奉じ、錦の宮を背景として、自転倒島... 46
47 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第4章 六六六〔666〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...らす日の神の  霊より現れし日の出神 神素盞嗚大神の  瑞の御霊と諸共に 珍の聖地のヱルサ... 47
48 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第7章 再生の歓〔669〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ... 恵も深き三五の  道を守らす大御神 神素盞嗚大神の  瑞の光に照らされて 月満つ今日の邂......界到る所に足跡を印し神業に参加し、遂には素盞嗚大神に見出されて立派なる大宣伝使となりにける... 48
49 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第3篇 三国ケ嶽 第9章 童子教〔671〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...け和し世の中の 悩みを払ひ救はむと  神素盞嗚大神の 御言畏み高天の  原に現れます言依別... 49
50 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第1篇 暗雲低迷 第1章 玉騒疑〔693〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/素盞嗚大神=5 ...は常闇となりにけり。 茲に天照大御神、神素盞嗚大神は伊弉諾命の御子と現れまして天津神、国津......の雲に閉され黒白も分かずなり行きたれば、素盞嗚大神は葦原国を治め給ふ術もなく日夜に御心を砕......八十猛の神々は大に怒りて、『吾が仕へ奉る素盞嗚大神は清明無垢の瑞霊に坐しませり。然るに何を......素盞嗚尊の為に惜しむべき事である。 茲に素盞嗚大神はいよいよ千座の置戸を負ひ給ひ、吾が治せ......国武彦と現はれて、自転倒島に下りまし、神素盞嗚大神と共に五六七神政の基礎を築かせ給ふ事とな... 50
51 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第4篇 改心の幕 第14章 初稚姫〔706〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...を苦しむる火の車 忽ち消ゆる水の霊  神素盞嗚大神の 千座置戸の勲に  心の空の雲霧を 払... 51
52 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第4篇 改心の幕 第15章 情の鞭〔707〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...やらの宣伝使は、神界のため夫に暫く離れて素盞嗚大神の御楯となり、華々しき功名を致す迄、夫に... 52
53 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第4篇 改心の幕 第16章 千万無量〔708〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...くの世 国治立大神や  豊国姫大御神 神素盞嗚大神の  三つの御霊の神勅 項にうけて世を開... 53
54 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第1篇 南海の山 第4章 長高説〔716〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...う。それに就いても私は秋山彦の館、即ち神素盞嗚大神、国武彦命様の御隠れ館の門番を致して居つ... 54
55 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第1篇 流転の涙 第4章 一島の女王〔734〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...鬼雲彦が本城に 種々雑多と身を窶し  神素盞嗚大神の 御言畏み八乙女が  鬼雲彦の側近く ......小糸姫が左右に侍せしめ、自転倒島さして神素盞嗚大神の御跡を慕ひ進み渡る事となりぬ。ブランジ... 55
56 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第2篇 南洋探島 第6章 アンボイナ島〔736〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...る痴者。スヽヽ少しは胸に手を当てて見よ。素盞嗚大神の御精神を諒解せぬ間は、何程汝が焦慮ると... 56
57 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第4篇 蛮地宣伝 第16章 慈愛の涙〔746〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...イヤもう恐れ入つた御仁慈、国治立大神、神素盞嗚大神の御心に等しき御志、感激に堪へませぬ』と... 57
58 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第1篇 相縁奇縁 第1章 水禽の音〔747〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/素盞嗚大神=0   58
59 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第1篇 相縁奇縁 第3章 鶍の恋〔749〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...宇豆姫『神素盞嗚大神の  御言畏み顕恩の 郷に現れます梅子姫......民は其徳に悦服し、天下泰平に治まり、其上素盞嗚大神様の御娘子、梅子姫様を初め黄竜姫様の御母... 59
60 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第14章 園遊会〔760〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...  輝き渡る今日の宵 国治立大神や  神素盞嗚大神の 此有様を詳細に  眺め玉へば如何ばか... 60
61 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第15章 改心の実〔761〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...て直さなくては駄目でせうよ。勿体なくも神素盞嗚大神様の御娘御、梅子姫様を蔭の御守護とし、賤......、貴方は結構な御神徳を頂きました。妾は神素盞嗚大神の生みの子と生れ、木の花姫の生宮として今... 61
62 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第1章 麻邇の玉〔766〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...の御玉の出現を 遠き未来に待ち給ふ  神素盞嗚大神の 深遠微妙の御経綸  梅子の姫を竜宮の......け、しづしづと、五十子姫を先頭に立て、神素盞嗚大神、国武彦命と共に一同の前に現はれ給ひ、愈... 62
63 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第2章 真心の花(一)〔767〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...度ならずも二度も  三つの御霊の神柱 神素盞嗚大神の  大御恵のいや深く 吾館にとまりまし......酉の菊月の  八日に吾館に出でましし 神素盞嗚大神の  尊き御影を拝してゆ 心も赤き紅葉姫......あゝ惟神々々 御霊幸はへましまして  神素盞嗚大神が 天地を救ひ助けむと  配らせ給ふ真心... 63
64 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第3章 真心の花(二)〔768〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...別が真心を  開いて細さに願ぎまつる 神素盞嗚大神や  国治立の御分魂 国武彦大神よ  三......て道を四方の国 布き弘めたる折柄に  神素盞嗚大神の 肉の宮より生れませる  神姿優しき八......照らさせ給へ妹と背の  尊き道の誓言 神素盞嗚大神や  国武彦大神の 尊き御前を顧みず  ... 64
65 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第4章 真心の花(三)〔769〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...を焦つ折柄に 瑞の御魂と現れませる  神素盞嗚大神に 仕へ奉れる神司  心も清き大丈夫に ......奉りて時を待つ  時しもあれや瑞御霊 神素盞嗚大神の  貴の御子と生れませる 梅子の姫を初... 65
66 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第5章 真心の花(四)〔770〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ... 袋に納め神恩を 感謝し奉る折柄に  神素盞嗚大神の 貴の御子と生れたる  梅子の姫は悠々... 66
67 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第2篇 蓮華台上 第6章 大神宣〔771〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...磐根に降り来て  国武彦となりすまし 神素盞嗚大神の  御供の神と現はれぬ 此世を思ふ真心......を救ふ生神の  瑞の御霊と現れませる 神素盞嗚大神の  仁慈無限の御心を 喜び敬ひ奉り  ... 67
68 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第2篇 蓮華台上 第7章 鈴の音〔772〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...見ればこは如何に 焦れ焦れし吾父の  神素盞嗚大神や 国武彦大神の  厳の温顔伏し拝み 嬉......妻の命の御父と 現はれませる瑞御霊  神素盞嗚大神は 聖顔殊に麗しく  身も健かに神業に ... 68
69 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第2篇 蓮華台上 第8章 虎の嘯〔773〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...の御霊の側近く  仕へまつりし吾身魂 神素盞嗚大神の  御言密かに蒙りて 自転倒島に打ち渡... 69
70 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第2篇 蓮華台上 第9章 生言霊〔774〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...  御霊幸はへましませよ。    ○ 神素盞嗚大神が  宣らせ給ひし大神勅 唯一言も洩らさ......動は果して如何に発展するであらうか。 神素盞嗚大神は秋山館の奥の間に隠れ給ひしより、何れへ... 70
71 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第3篇 神都の秋 第10章 船歌〔775〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...奥の一間に安置して  玉を納めし柳筥 神素盞嗚大神や  国武彦大神の 御言畏み言依別の  ......モン教に身を任せ  教司となりぬれど 神素盞嗚大神が  高天原に上りまし 天の岩戸は閉され... 71
72 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第3篇 神都の秋 第11章 言の波〔776〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...明無垢の御心を  現はし給ひし救世主 神素盞嗚大神の  聖顔殊に麗しく 慈愛の涙満面に  ... 72
73 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第4篇 波瀾重畳 第13章 三つ巴〔778〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ... 鼻高姫や黒姫が 御玉探しの大騒ぎ  神素盞嗚大神が 帯ばせ給ひし御佩刀の  三段に折りし......らる。併し乍ら此湖中に浮べる竹生島に、神素盞嗚大神の佩かせ給ひし十握の剣を、天の安河に於て...... 生れ給ひし英子姫 万世祝ふ亀彦は  神素盞嗚大神の 厳の神業詳細に  遂げさせ給へと朝夕... 73
74 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第4篇 波瀾重畳 第15章 諭詩の歌〔780〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...仕組は深し琵琶の湖  浪に漂ふ竹生島 神素盞嗚大神の  肉の御宮より生れませる 神徳高き英......せよ。    ○ 浪に浮べる竹生島  神素盞嗚大神の 隠れ給ひし仮館  守り給へる英子姫 ... 74
75 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第1篇 聖地の秋 第3章 魚水心〔785〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...の御水火より 現はれませる神の御子  神素盞嗚大神の 仁慈無限の御心を  酌みとりまして言......玉照彦や玉照姫の 神の柱は言ふも更  神素盞嗚大神の 珍の御子とあれませる  五十子の姫や... 75
76 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第3篇 神仙霊境 第8章 琉と球〔790〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ... 神素盞嗚大神や  国武彦の神言もて 三五教の大教主 ... 76
77 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第4篇 竜神昇天 第15章 情意投合〔797〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...行が、由良の港の秋山彦が館に帰り来り、神素盞嗚大神、国武彦命の出でますと聞きて、二人は旅装......りし頃は、最早麻邇宝珠は聖地に送られ、神素盞嗚大神、国武彦命の御行方も分らなくなつた後の祭... 77
78 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第5篇 清泉霊沼 第16章 琉球の神〔798〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...麻邇の宝珠集まり玉へば之を奉迎せよ……神素盞嗚大神、国武彦命も御でましになつてゐる……との... 78
79 霊界物語 第28巻 海洋万里 卯の巻 第4篇 南米探険 第19章 高島丸〔819〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...とふりかざし 我意を立て貫く高姫は  神素盞嗚大神の 公平無私の御心に  感謝の涙流しつつ......し天の数歌を唱へ、高姫『国治立大神様、神素盞嗚大神様、玉照彦様、玉照姫様、言依別神様、時置... 79
80 霊界物語 第28巻 海洋万里 卯の巻 第4篇 南米探険 第21章 喰へぬ女〔821〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...して恥かしくない様にしてやりたいとの、神素盞嗚大神の思召に依り言依別が持逃したことに致し、... 80
81 霊界物語 第29巻 海洋万里 辰の巻 第1篇 玉石混来 第4章 野辺の訓戒〔826〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...くも国治立大神、木の花姫命、日の出神、神素盞嗚大神の御神業に仕へまつる三五教の宣伝使鷹依姫... 81
82 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第1章 主従二人〔843〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...如き憐れさを  見るに見兼ねて瑞御霊 神素盞嗚大神は  バラモン教の神司 数多の宣伝使言向......醜の砦に朝夕に 心配りて仕へける。  神素盞嗚大神は 天の岩戸を開きたる  五伴緒の其一人... 82
83 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第2章 乾の滝〔844〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...彦の為に捉へられ、ここへ漂着遊ばした、神素盞嗚大神様の末子、末子姫様、侍女の捨子姫様の御両......たせ玉はれよ  瑞の御霊と現れませる 神素盞嗚大神は  豊葦原の国中に さやれる八岐の大蛇... 83
84 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第4章 懐旧の歌〔846〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...て暮す心地して 旅のうさをも打忘れ  神素盞嗚大神の 珍の御子と現れませる  姿優しき末子......の御前に逸早く  八岐大蛇を言向けて 神素盞嗚大神が  一日も早く功績を 高天原に参上ぼり... 84
85 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第2篇 珍野瞰下 第5章 下坂の歌〔847〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...謀術数の有り丈を 今迄尽し来りける  神素盞嗚大神の 珍の御子と現れませる  末子の姫の主... 85
86 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第2篇 珍野瞰下 第7章 提燈の光〔849〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...御座います。そう仰有る貴女様は失礼乍ら、素盞嗚大神様の御娘子、末子姫様では御座いませぬか?... 86
87 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第2篇 珍野瞰下 第8章 露の道〔850〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...ほふ夏の朝 気もサヤサヤと勇み立ち  神素盞嗚大神が 八人乙女の末子姫  旦の風にゆらぎつ... 87
88 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第3篇 神縁微妙 第9章 醜の言霊〔851〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...子となつた俺  瑞の御霊と現れませる 神素盞嗚大神の  珍の御子の末子姫 言霊すぐれさせ玉... 88
89 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第3篇 神縁微妙 第10章 妖雲晴〔852〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...天照します大神の 弟神と現れませる  神素盞嗚大神は 仁慈無限の瑞御霊  鬼や大蛇や曲神の......も知れぬ大空の  尊き神と現れませよ 神素盞嗚大神の  珍の御子なる末子姫 其言霊を蒙りて... 89
90 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第3篇 神縁微妙 第11章 言霊の妙〔853〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...りまして世の人に  悪き災なし玉ふや 神素盞嗚大神が  八洲の国に蟠る 八岐大蛇や醜神を ... 90
91 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第3篇 神縁微妙 第13章 都入〔855〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...二挺を舁つがせつ  数多の国人引率し 神素盞嗚大神の  珍の御子なる末子姫 捨子の姫を迎へ......腰を屈め乍ら、松若『噂に高き瑞の御霊、神素盞嗚大神様の珍の御子と現れませる末子姫様、並にお......、私の父の国彦に向つて仰せらるる様……神素盞嗚大神様の姫御子が此国へ降臨遊ばして、宇都の国... 91
92 霊界物語 第31巻 海洋万里 午の巻 第1篇 千状万態 第1章 主一無適〔867〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ...花姫を始めとし 日の出神の珍御子が  神素盞嗚大神の 瑞の御霊の神業を  輔け玉ひて世に広... 92
93 霊界物語 第31巻 海洋万里 午の巻 第4篇 言霊将軍 第25章 会合〔891〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...進みてテルの国  テル山峠を乗越えて 神素盞嗚大神の  八人乙女の末子姫 鎮まりゐますウズ......神の都に現はれて 暫し蹕を止めしが  神素盞嗚大神は はるばる浪路を打わたり  イソの館を......言向和し一日も  早く神業成し遂げて 神素盞嗚大神の  御前に復命させ玉へ 旭はてるとも曇... 93
94 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第1篇 森林の都 第3章 兎の言霊〔894〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...神の守りの弥深く  栄え栄えて瑞御霊 神素盞嗚大神の  恵も開く教の花 紅緑こき交ぜて  ...... 百の災打払ひ  此世を洗ひ清めます 神素盞嗚大神の  御稜威を尊み敬ひて 此世のあらむ極... 94
95 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第1篇 森林の都 第5章 琉球の光〔896〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/素盞嗚大神=1 ... 豊国姫大御神 天照らします大御神  神素盞嗚大神の 貴の御前に三五の  神の司と任けられ... 95
96 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第15章 万歳楽〔906〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...皇大神の正道を  四方に伝ふる折柄に 神素盞嗚大神の  貴の御子とあれませる 八人乙女の末...... 言依別や国依別の 高砂島の大活動  神素盞嗚大神の はるばる此処に現れまして  神世の仕......ぎまつる』と歌ひ終り、一同に会釈して、神素盞嗚大神の鎮まります奥殿さして進み入る。(大正一... 96
97 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第16章 回顧の歌〔907〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...せよ』と歌ひ了り、末子姫の後を逐ひて、神素盞嗚大神の休ませ給ふ奥殿指して進み入る。 国依別......まるこれの神館 来りて見れば瑞御霊  神素盞嗚大神は はるばるここに出でまして  我等が言... 97
98 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第17章 悔悟の歌〔908〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/素盞嗚大神=3 ...威を争ひ給ひつつ 再び降り来ります  神素盞嗚大神の 清き御姿畏くも  拝みまつりし嬉しさ......たる嬉しさよ  ウヅの館に来てみれば 神素盞嗚大神や  八人乙女の貴の子と 生れ出でませる......殿に来て見れば 五六七の神世の救主  神素盞嗚大神や 貴の御子なる末子姫  その他数多の神... 98
99 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第18章 竜国別〔909〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/素盞嗚大神=2 ...ゾン河に迷ひたる 吾等一行助けよと  神素盞嗚大神の 清き尊き神懸り  其御教を畏みて 自......あれや現世の 救ひの神と現れませる  神素盞嗚大神は 高砂島に蟠まる  醜の霊を言向けて ... 99
100 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第19章 軽石車〔910〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 7 件/素盞嗚大神=7 ...、ウヅの都に凱旋し、見れば思ひもかけぬ神素盞嗚大神の御降臨と聞き、歓喜の念に堪へず、茲に祝......感謝し居たりしが 三千世界の救世主  神素盞嗚大神の 八人乙女の末子姫  捨子の姫を伴ひて......辱なしと真心を  捧ぐる折しも瑞御霊 神素盞嗚大神は  捨子の姫の口を藉り アマゾン河の森......夕なに恋ひしたふ  瑞の御霊の救世主 神素盞嗚大神は  斎苑の館を立出でて 自ら此処に降り......千万言並べ立て  最後に至つて救世主 神素盞嗚大神の  ウヅの館に天降り ましましたりと聞......しと喜んで いそしみ仕ふる時もあれ  神素盞嗚大神の 貴の教に言依別の  瑞の命は吾々を ......の露にうるほひて 瑞の御霊の救世主  神素盞嗚大神に 間近く仕へまつるとは  天地開けし始... 100
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki