王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 虎熊山 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 20 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第1章 感謝組〔1657〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 3 件/虎熊山=3 ...ゐる所へ、セール大尉がハール少尉と共に、虎熊山に岩窟をかまへ、山賊をやつてると聞いたの......すから……』治道『セール大尉が堕落して、虎熊山とやらに、山賊の張本となつてゐるのか。之......しました』と涙を拭ひ乍ら、先頭に立つて、虎熊山の岩窟へ、治道居士の一行を導き行く事とな... 1
2 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第2章 古峡の山〔1658〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ... 今雲を出でた虎熊山の頂は、夏ながら雪に覆はれて、その上に立......了ひ、今は止むを得ずセールの世話になり、虎熊山の岩窟にトランスの乾児となつて居ります。... 2
3 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第3章 岩侠〔1659〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ... 虎熊山の岩窟に捕らはれて居る二人の女があつた。......尽せど恐ろしき この正夢は晴れやらず  虎熊山の山おろし 朝な夕なに吹き荒み  心を破... 3
4 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第4章 不聞銃〔1660〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ... 虎熊山は昼夜の区別なく盛んに噴火してゐる。そし......います。万劫末代永久に岩窟姫神となつて、虎熊山の主になりますから、どうぞ、そんなせうも... 4
5 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第5章 独許貧〔1661〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/虎熊山=1 ...又人を殺すのも何とも思はなかつたが、あの虎熊山のセールの、元親分の鬼春別の将軍様が比丘... 5
6 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第6章 噴火口〔1662〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ...は詮なき真裸体 セールの大将に従ふて  虎熊山の岩窟に 人のいやがる盗人の  乾児のは......休息を許したのである。伊太彦『仰ぎ見れば虎熊山の頂は  天に向つて炎吐きつつ。 火の神... 6
7 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第1篇 盗風賊雨 第7章 反鱗〔1663〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 3 件/虎熊山=3 ...、お前は大変怪我をして居るやうだが、大方虎熊山の泥棒にでもやられたのぢやないかな』男『......、顔をつくづく眺めて、エム『ヤア、お前は虎熊山の泥棒の副親分ぢやないか、そんな嘘を云つ......ら、仕方なしにセール大尉と泥棒を開業し、虎熊山の岩窟で羽振を利かし、百人頭になつて居る... 7
8 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第2篇 地異転変 第10章 赤酒の声〔1666〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ...拙者は貴女の御存じの治道居士で厶います。虎熊山の岩窟に、以前の吾部下、セール、ハールの...... 一中隊の盗人を 相も変らず支配して  虎熊山の山砦に 羽振りを利かす甲斐性もの  恋... 8
9 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第2篇 地異転変 第11章 大笑裡〔1667〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 3 件/虎熊山=3 ...くれたので厶いませう…(男声)デビス姫は虎熊山の大天狗が憑つて守護致して居るぞよ。セー......に夜光の御玉あり 神は吾等を守りつつ  虎熊山の征伐に 早くも向はせたまひけり  あゝ......エルサレムを指して進む事とした。セールは虎熊山の岩窟に火を放ち、数多の乾児と共に悔い改... 9
10 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第2篇 地異転変 第12章 天恵〔1668〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ...顔もなきままに セールの大尉に従ひて  虎熊山の山砦に 泥棒のつとめを相果たし  彼方......轟然たる響が後方に聞えた。よくよく見れば虎熊山は大爆発を初め、山半分以上は黒煙に包まれ... 10
11 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第3篇 虎熊惨状 第13章 隔世談〔1669〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 10 件/虎熊山=10 ... 神の教を説き諭し 大泥棒の立籠もる  虎熊山の岩窟に 妻の命やデビス姫  二人の身を......ひ苦しさ相忍び  ハールを連れて只二人 虎熊山を後にして  セルの山辺に来て見れば 神......星は消ゆるとも 印度の海はあするとも  虎熊山は破裂して 熔岩四方に降らすとも  いか......』ハール『ウン、何も彼も新規蒔き直しだ。虎熊山の岩窟は最早亡びて了ふたのだ。それ故俺も......ル『オイ、やめたらどうだ。そんな事云ふと虎熊山が破裂したらどうする。破裂の前兆として、......して厶るのだ。貴様もここで改心せなくちや虎熊山の熔岩に押潰されて了ふぞ』メス『今更泥棒......わい』ハール『左様の事を申してゐると今に虎熊山が破裂し、貴様等は滅亡せなくてはならぬぞ......滅亡せなくてはならぬぞ』メス『ハヽヽヽ、虎熊山は昔古来から噴火してゐますよ。唸るのも鳴... 11
12 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第3篇 虎熊惨状 第14章 山川動乱〔1670〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 3 件/虎熊山=3 ...しも、轟然たる大音響と共に、背後にあたる虎熊山は俄に爆発し、熔岩を降らし、山野の樹木、......つ。 法螺の音はいとも大きく聞ゆとも  虎熊山に及ばざるらむ。 初稚姫伴ひたまふスマー......トの君。 野も山も怪しき霧に包まれぬ  虎熊山の伊吹なるらむ。 古のエトナの山の噴火よ... 12
13 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第3篇 虎熊惨状 第15章 饅頭塚〔1671〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 5 件/虎熊山=5 ...岳も崩るる許りの大音響が聞えた。これは、虎熊山の爆発によつて、山の神として古くより身を......た。ブラヷーダは後振りかへり、天に冲する虎熊山の噴煙を眺めて、ブラヷ『仰ぎ見れば......虎熊山の空高く  おほひけるかな醜の黒雲。 天......荒べる。 世の人の生血を絞る曲こそは  虎熊山に住みしなるらむ。 皇神の怒りに触れて高......は  ただ轟々と底にとどろく。 飛ぶ鳥も虎熊山の震ひてゆ  征矢の如くに地におちにけり... 13
14 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第4篇 神仙魔境 第18章 白骨堂〔1674〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/虎熊山=1 ...、財産も相応に厶いますが、半月程以前に、虎熊山に山砦を作つて居る大泥棒の乾児タールと云... 14
15 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第4篇 神仙魔境 第21章 仙聖郷〔1677〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 5 件/虎熊山=5 ...心は日に月に 荒び行くこそうたてけれ  虎熊山の山砦に 巣を構へたる盗人の  手下の奴......の面々は何れも真の捕手にあらず、テーラが虎熊山の盗人をワザとに変装させ、此狂言を描いた......き悪人は又と世界に厶いますまい。実の所は虎熊山の山砦に立籠もり、十里四方の村々を劫やか......ール、ハールの両人、沢山の部下を引つれ、虎熊山に登り来り、私等の部下二十人と共に高手小......けられ、苦しげに泡をふいてゐる。此音響は虎熊山の火山が一時に爆発した響であつた。(大正... 15
16 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第4篇 神仙魔境 第22章 均霑〔1678〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ... 虎熊山の俄の爆発に、仙聖山は云ふも更なり、此郷......るとも曇るとも 月落ち星は失するとも  虎熊山は割るるとも 神に任せし人の身は  いか... 16
17 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第4篇 神仙魔境 第23章 義侠〔1679〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 4 件/虎熊山=4 ...なるであらう。仲々気が利いた事をやつた。虎熊山の泥棒を引ぱつて来て、あんな荒い仕事をや......ーラ、貴様は何を云ふのだ。不届き千万にも虎熊山の泥棒と腹を合せ、俺たち青年隊を騒擾罪で......やらうか』甲『ハヽヽヽ貴様の訴へる所は、虎熊山の泥棒の岩窟であらう。お気の毒乍ら......虎熊山は半以上爆発し、貴様の親分も友達も、木端... 17
18 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第5篇 讃歌応山 第24章 危母玉〔1680〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/虎熊山=2 ...を計つてゐる。これは数十里を隔てた東方の虎熊山が爆発し、折柄の東風に煽られて、毒を含ん......たので厶います。やがてマナスイン竜王は、虎熊山を立出で、いよいよ時節の到来とゲッセマネ... 18
19 新月の光   不退転の信仰 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/虎熊山=1 ...岸1 危1 日本海岸1 山1 横穴1 食糧1 守1 貯1 答1 虎熊山1 今度1 立替1 駄目1 神様1 何1 魂1 臍下丹田1 ... 19
20 新月の光   虎熊山 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/虎熊山=1 ...物語1 参照1 昭和二十年九月四日1 助1 中1 穴1 虎熊山1 氏1 答1 思1 貯1 食糧1 掘1 横穴1 山1 日本海岸... 20
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki