王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
表示がおかしくなる場合は、ブラウザのキャッシュやクッキーを削除してみて下さい。

題名王仁文庫(全8篇)
書誌名1
書誌名2
著者出口王仁三郎
出版社皇道大本大日本修斎会
発行日1920年(大正9年)~1921年(大正10年)
説明
備考
目次
『王仁文庫』全10冊(大正9年6月から10年10月にかけて出版)に収録されている王仁三郎の著述は、もともと『神霊界』に掲載されたものである。その初出となる号を調べてまとめた。

第一篇 皇道我観

皇道我観初出:大正8年4月1日号~6月15日号

第二篇 国教論集

国教樹立論初出:大正7年3月号~5月1日号
信仰の堕落初出:大正6年2日号
皇国伝来の神法初出:大正7年5月1日号
太古の神の因縁初出:大正7年2月号

第三篇 瑞能神歌

大本神歌初出:大正6年12月1日執筆。大正7年2月号
いろは歌 其の一初出:大正6年11月3日執筆。大正6年12月号と7年1月号
いろは歌 其の二初出:明治36年9月10日執筆。大正6年11月号

第四篇 記紀真解

古事記の一節初出:大正9年8月24日の亀岡大道場での講演録。大正9年9月1日号(原題『古事記言霊解(一)』)
日本書紀の一節初出:大正9年9月17日の五六七殿での講演録。大正9年10月1日号(原題『日本書紀の一節と大正日日新聞に就て』)
守護神の奉斎初出:大正9年9月11日号

第五篇 道の大原

道の大原初出:大正8年10月1日号掲載『綱領』(大正9年8月21日号に再掲)と、大正9年10月1日号と10月11日号掲載『道の大原解説』(大正9年9月23日の五六七殿での講演録)とを合わせたもの。

第六篇 玉の礎

玉の礎初出:大正9年6月11日号~8月11日号

第七篇 記紀真釈

古事記の一節初出:大正9年8月24日の亀岡大道場での講演録。大正9年9月11日号(原題『古事記言霊解(二)』)
日本書紀の一節初出:大正9年10月4日の五六七殿での講演録。大正9年10月21日号(原題『日本書紀解説』)

第八篇 八面鋒

公認教と非公認教初出:大正9年9月21日号
宗教の害毒初出:大正7年7月15日号
至聖殿落成所感初出:大正9年9月21日号
亀山城址初出:大正9年8月1日号
的外れ初出:大正9年9月21日号
役員信徒の為に初出:大正9年8月21日号
厳霊瑞霊初出:大正9年8月21日号
進退詩初出:大正9年7月11日号

第九篇 道の大本

裏の神諭初出:明治38年2月24日執筆。大正9年8月11日号~9月11日号

第十篇 五色草

弥勒の世初出:大正9年9月21日号
⦿の意義初出:大正9年8月1日号(原題『皇道大意』の一部)
三種の神器初出:大正9年8月1日号(原題『皇道大意』の一部)
初出:大正9年8月1日号(原題『皇道大意』の一部)
神躰詩初出:大正9年7月1日号
種別王仁三郎著作
分類書籍
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2017 Iizuka Hiroaki