王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
表示がおかしくなる場合は、ブラウザのキャッシュやクッキーを削除してみて下さい。

文献名1東京朝日新聞
文献名2
文献名3昭和10年12月11日 朝刊
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
OBC NPTAc19351211A2
本文の文字数464
本文のヒット件数全 1 件/=1
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文 王仁三郎の日誌も押収
大本教の捜査続く

【綾部電話】大本事件大検挙を第三日の十日朝来綾部警察署は永岡京都府保安課長、五十嵐綾部署長等総指揮の下に百五十名の警官が徹底包囲せる大本本部の警戒を愈固めて去る八日以来祥雲閣、一聖殿、新祭殿を始め大本幹部栗原白嶺(60)等の家宅捜査その他によつて押収したる文書、軸物、刀剣、書籍類等を数百個のビール箱に入れトラツク二台に積んで京都検事局に送り、一方亀岡天恩郷内における大本総統出口王仁三郎氏の居住せる月宮殿の一室から総統手許の現金二万円を日誌と共に押収した、総統の日誌は有力な証拠書類となる模様である
【亀岡電話】検索第三日目の天恩郷は引続き京都地方検事局鈴木上席、小野思想主任の両検事指揮の下に十日朝来捜査を進め大部分の証拠物件をトラツクで京都へ運搬したが一方安生館及び寄宿舎に禁足されてゐた男女奉仕者百数十名は一応の取調を受けた上帰郷を許され続々引揚げつつあり、百余名の警官が寒風吹きすさぶ星空の下に検挙以来三日間満足な休息さへとらず警戒に当つてゐる
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)by オニド /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
(C) 2016-2017 Iizuka Hiroaki