王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: お竹 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 57 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない

番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第42章 八尋殿の酒宴の二〔42〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   1
2 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第45章 黄玉の行衛〔45〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...心し、既に竜宮神の不覚不注意より九個の玉を竹熊に奪はれ、無念やるかたなく、せめてはこ... 2
3 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第46章 一島の一松〔46〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   3
4 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第47章 エデン城塞陥落〔47〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   4
5 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第50章 死海の出現〔50〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...金勝要神、未姫命の二柱の女神は、天の逆鉾を竹熊が頭上目がけて投げ下したまうた。一個は... 5
6 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第3篇 神戦の経過 第16章 梟の宵企み〔66〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...れ、勝ち誇つたる面持にて、あたかも鬼の首を竹篦にて切りとりしごとく、意気傲然として、... 6
7 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第42章 常世会議〔142〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...十座までも失はれける。十二個の黄金水の玉を竹熊のために、十個まで占奪されたると同様の... 7
8 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第2章 松竹梅〔202〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   8
9 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第7篇 宣伝又宣伝 第45章 魂脱問答〔245〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...イ山とかいふ山の頂上に隠しておいた。それを竹熊とかいふ悪い奴がをつてふんだくらうとし... 9
10 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第1篇 山陰の雪 第5章 抔盤狼藉〔255〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...る歌を聞くと妙に頭ががんがん吐かして、胸を竹槍で突かれるやうな気がするのだよ』戊『そ... 10
11 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第13章 転腹〔480〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   11
12 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第5篇 膝栗毛 第22章 高加索詣〔548〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 30 件/お竹=30 ...こには俺のとこに長らく奉公をして居つた、お竹と云ふ下女の家がある筈だから、今晩は其処......泊めて貰つたらどうだらう』『ウーン、あのお竹ドンの家か、それは良からう。しかし泊めて......て呉るだらうか、これだけ大勢の人だから、お竹ドンの家も沢山の知り合の人があるだらうか......かな』『そこが主人と家来だ、いかに無情なお竹だつて、十年も飼うてやつた主人が頼む事を......まさか厭とは云はれよまい。マアともかくもお竹の家を目当に行かうかい。ヤア沢山な参詣者......太彦『何か屋号でもあるのか』弥次彦『お前お竹の顔知つとるだらう、彼奴の顔を見当に行く......う、彼奴の顔を見当に行くのだよ』与太彦『お竹だつて、さう日当りに看板の様に、朝から晩......ぢやないか。それよりもいつその事、軒毎にお竹ドンの家はここかここかと、両側の家を尋ね... 12
13 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第5篇 膝栗毛 第23章 和解〔549〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/お竹=5 ...ヨシ先方がさうなら此方も了見がある。コレお竹、梯子を差す事はならぬぞ、何時までも天井......思つて余り馬鹿にするな』弥次彦『コラコラお竹、梯子を差さぬかい』『ハイいま差します、......げますとは、洒落てけつかるワイ』爺『コラお竹、親の許しもなしに梯子をかけると云ふ事が......をポカンとやる。老爺は甲声を出して怒る、お竹は泣く、婆はわめく、弥次はカンカンになつ......連れて弥次彦、与太彦を初め、老爺も婆々もお竹も、今までの争ひをケロリと忘れ、共に手を... 13
14 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第5篇 膝栗毛 第24章 大活躍〔550〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ... 茲に六人の宣伝使は、田子の町に於けるお竹の宿の騒動を鎮定し、弥次彦、与太彦は宣伝... 14
15 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 前付 総論歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...子の争論の 果てしも知らぬ長の旅  六公お竹のローマンス 詳しく写した物語  比翼連... 15
16 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第1章 三途川〔551〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/お竹=3 ...かぬ婆アだ。土瓶の事まで吐しよる、貴様はお竹の母親か』『......お竹の母親か、父親か、よう考へて見ろ。弥次彦......真つ黒けの握飯を二つ出す。『ヤア此奴ア、お竹の宅の柴屋で見た握飯だ。コンナ垢の着いた... 16
17 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第2章 銅木像〔552〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/お竹=2 ...りたいが、生憎何にもないワイ、田子の宿のお竹の家で飲まされた小便茶なと呑まして遣らう......まだまだ粘つく奴を噴出するぞ。宿が無くてお竹の家に泊めて貰つて、結構な握飯を頂戴して... 17
18 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第5章 風馬牛〔555〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...とは貴様の事だよ』馬『弥次彦の馬鹿者奴、お竹の宿で小便を飲まされよつて、此奴は馬の小... 18
19 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第10章 牡丹餅〔560〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 7 件/お竹=7 ...やらう、ナンゾ、小美味ものは無いか』下女お竹『ハイハイ、何でも御座います。お望み次第......山の牡丹餅を一息に平げてしまつた。下女のお竹『お客サン、よういけましたなア、お米の相......の喧嘩で、餅論だ。早く出したり出したり』お竹『マアマアお客サン、貴方達は閂の向ふに居......して情を弁へぬと云ふものだ。アハヽヽヽ』お竹『サアサア、お代りが出来ました。悠くりお......な牡丹餅を又もやパクつき始めた。与『オイお竹サン、馬鹿にするない、見本は美味い奴を出......並べといたつて、俺の舌がよく御存じだぞ』お竹『それや何を云ふのぢや、美味いも不味もあ......お剰金は要らないぞ、後はお前の小遣ひだ』お竹『大きに有難う御座いました』と顔を見上ぐ... 19
20 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第11章 河童の屁〔561〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/お竹=5 ...仲々の慌て者だからなア』弥『何でも彼奴、お竹の顔を見るより猫のつるんだ後の様に両方へ......無い、縁は異なもの乙なものだ。今に六公がお竹を連れて「ヤア六サンか、お前は如何して居......涙片手に掻き口説く、そこで六公の奴「ヤアお竹、如何成り行くも因縁づくぢやと諦めて呉れ......、糞八釜しい』与『オイ六公、貴様ア一体、お竹の顔を見て、血相を変へて逃げ出したのは、......)も早く事情逐一申し上げぬかい』六『ヤアお竹の事思へば一石どころか万斛の涙が零れる哩... 20
21 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第12章 復縁談〔562〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 15 件/お竹=15 ...も斯うにも仕方が無い男だ。そこで私の娘のお竹と云ふのを嫁にやつてあつたけれども、......お竹は三五教の信者なり、何時も家内がゴテゴテ......つて下さい。親の口から褒めるぢやないが、お竹と云ふ奴は、夫は信心の強い正直な気の優し......夫は信心の強い正直な気の優しい女だ。私もお竹の婿がきまる迄は爺サンも共に死んでも死な......に神様に、とつくりと祈念して下さい』与『お竹サンの今迄の婿サンと云ふのは、何と云ふ人......と見える。どうした因縁か、アンナ心の良いお竹が、げぢげぢのやうに嫌はれて居る碌でなし......日爺と婆とが悔んで居るのだ。アーア今頃はお竹はどうして居るか知らぬが、可愛想に、アー......シヨカイ』弥『アハヽヽヽ、妙な声だ』婆『お竹の奴は亭主マンが悪うて、其の六公の前にも... 21
22 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第15章 丸木橋〔565〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/お竹=2 ...心を去つて、一時も早く霊神になれ。貴様はお竹を残して死んだのだから残り惜からう。残念......ては仕方がない、早く神界へとつとと往つてお竹の場所を拵へて待つて居るがよからう。俺だ... 22
23 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第16章 返り咲〔566〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 15 件/お竹=15 ...の 神のお宮に参拝し  喜び勇み小山村 お竹の家に引き返し  勝彦サンの媒酌で 比翼......爺も婆も六サンも 兄の松公夫婦の者も  お竹と共に勇み立ち ここに愈合衾の  式を行......物語 聞くも目出度き次第なり。 小山村のお竹の生家は春の屋と謂ふ。爺サンの名は鶴助、......目出度き酒宴一度に開く白梅の、薫り床しきお竹の姿、常磐の松の何処やらに、気品も高き松......杯を六公にさした。六公は恭しく押し頂いてお竹に渡した。茲に親子夫婦の杯は無事に済みけ......』六公『思ひ廻せば三年の昔  恋に焦れたお竹サン 天と地とのその中に  コンナ綺麗な......るやら殴るやら 夜昼喧嘩の絶え間なく  お竹の顔は生疵の 絶えた間もなき憐れさを  ......き憐れさを  屁とも思はず暮して来たが お竹は怒つて知らぬ間に  吾家を出でて親里に... 23
24 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第3篇 鬼ケ城山 第12章 花と花〔623〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...語に此ローマンスを針小棒大に書き立て、名を竹帛に垂れ末代の語り草にして呉れるかも知れ... 24
25 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第4篇 舎身活躍 第13章 救の神〔641〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...何な願も聞いて下さるだらう』と枯れ草の上を竹箒で撫でる様な貧弱な言霊をやつと発射して... 25
26 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第2章 赤児の誤〔664〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/お竹=3 ...』と、わざと奥の間に聞えよがしに、『ナアお竹』と婆アに向つて話しかけたれば......お竹はウナヅイて、『さうですな、随分いろいろ......けて呉れる真人が現はれ相なものだなア』とお竹も亦爺の言葉尻について、奥の間に聞けよが... 26
27 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第5章 親不知〔667〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/お竹=3 ...コレ宗彦さま、夜も大分に更けました。隣のお竹さまはモウ就寝しやつたと見えて砧の音が止......て婆アさまの噂をして居ると、冥土に御座るお竹さまが今頃にや八九生と嚔でもして居るだら......が迷つて仕方がない。一体どうする量見だ。お竹さまが死んでから、お前さまは益々変になつ... 27
28 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第6章 梅花の痣〔668〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/お竹=2 ...て神主になられてから、随分年も経つたが、お竹さまは亡くなり、後には女房子の無い一人の......何処ともなしに似たやうな所もあり、女房のお竹にも何処か似て居るやうだが、若しや私の息... 28
29 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第2篇 南洋探島 第8章 島に訣別〔738〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...、『滅相な、吾々両人は揃ひも揃うて足の裏を竹の切り株に突き、一歩も歩けないのだよ。吾... 29
30 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第2篇 自由活動 第7章 大蛇解脱〔753〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...ゆ  生み出したるものなるぞ これの大蛇を竹鎗の  武器もて虐く殺すより 汝の心の真... 30
31 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第14章 園遊会〔760〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/お竹=2 ...信仰の門口に這入つたのだ。宅の女房の名がお竹でも、お松でも別に変りはないぢやないか。......でも、お松でも別に変りはないぢやないか。お竹の名がお松にならうと、お松の名がお梅にな... 31
32 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第4篇 波瀾重畳 第17章 帰り路〔782〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   32
33 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第3篇 時節到来 第15章 婆論議〔930〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...宣伝服を脱がし赤裸にして見よ。俺んとこのお竹よりも年が老つとるだけ値打がなくて、おま... 33
34 霊界物語 第35巻 海洋万里 戌の巻 第1篇 向日山嵐 第9章 分担〔973〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/お竹=3 ...竹梅と云ふ事があるぢやねえか。お梅の姉はお竹、......お竹の姉はお松だ。黄泉比良坂の桃の実になつた......ハイ私には姉が御座いました。中の姉さまのお竹さまはコーカス山へ行つたきり行方不明とな... 34
35 霊界物語 第38巻 舎身活躍 丑の巻 第5篇 正信妄信 第28章 金明水〔1065〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...り込み、金明水と名をつけたのである。其水を竹筒に入れ其年の旧六月の八日に教祖は会長、... 35
36 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第4篇 虎風獣雨 第20章 蛙行列〔1210〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...やありますまい、高等女学校でせう。等の字を竹と寺とに分けてお読みになつたのでせう』お... 36
37 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第1篇 浮木の盲亀 第5章 逆襲〔1238〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...厶るかなア』 エキスはさも横柄に、鬼の首を竹篦で切り取つたやうな誇り顔で、『大切なる... 37
38 霊界物語 第50巻 真善美愛 丑の巻 第4篇 神犬の言霊 第18章 安国使〔1312〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...彦さまと諸共に コーカス参りの其途中  お竹の宿に泊る折 日出の別の宣伝使  部下に... 38
39 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第3篇 衡平無死 第14章 天賊〔1350〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...ツ、賢太郎、権州、さうぢやないか。お富、お竹、お夏貴様もチツと来い、此奴の為には被害... 39
40 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 第3篇 玉置長蛇 第12章 霊婚〔1420〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...止むを得ず肯づいた。羅刹は姫の頭肉の断片を竹篦の先に掬うてはテームスの口に捻ぢ込む。... 40
41 霊界物語 第57巻 真善美愛 申の巻 第2篇 顕幽両通 第14章 人畜〔1464〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 0 件/お竹=0   41
42 霊界物語 第70巻 山河草木 酉の巻 第3篇 理想新政 第16章 天降里〔1783〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 3 件/お竹=3 ...、まだ挨拶にも出て来ぬぢやないかい』乙『お竹さま、饂飩か蕎麦の一杯貰ふやうな事があつ......僧さまなんかに睨まれちや堪りませぬわな』お竹『何とマア怖ろしい人が此路地へ這入つて来......張つて帰るやうな無茶な事はしますまいよ』お竹『何、女でも仲々手に合はぬ連中さまがあり... 42
43 三鏡 月鏡 軍備撤廃問題 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...よりして之を松に配す。剣は武力であつて之を竹に配す。この三つのものはどの一つを欠いで... 43
44 三鏡 玉鏡 酒の起原 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...て酒になつたのが始まり、日本では雀が食物を竹の切株にためたのが醗酵して酒になつたので... 44
45 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第3部 日記と書簡 >日記 晩年の日記(抄) 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...五日山陰の旅をおほかた終へにつ丶雨の一日を竹田にやすらふ(但馬竹田にて)二十六日わが... 45
46 大本史料集成 2 >第2部 昭和期の運動 第2章 昭和神聖運動 >第4節 神聖誌(抄) 回顧四十年 出口王仁三郎 1982刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...暁には、天晴れ身を立て栄位に登り以て名声を竹帛に垂れようといふ満々たる野心を胸に包蔵... 46
47 新月の光   拇印を振れ 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   47
48 新月の光   木一本の松心 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   48
49 新月の光   出口聖師お歌日記 昭和二十一年の巻 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   49
50 大本七十年史 下巻 第6編 >第3章 >3 護教 弁護活動への献金 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...るしい生活のなかで内職の仕立物でえた賃金を竹筒にためては献金をつづけたという人々もあ... 50
51 幼ながたり 幼ながたり 3 因果応報ばなし 出口澄子 1955刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...ましたが、そのうち熊さんは女中にきていたお竹という女と深い関係になり、それがため、お... 51
52 幼ながたり 思い出の記 1 料亭づとめ 出口澄子 1955刊 DB
RMN
全 7 件/お竹=7 ...今でも覚えております。それから私のほかにお竹というオチャボの女の子がおり、私が此処で......でしたので、帰って来ると間もなく、女中のお竹さんに手を出しました。するとこの......お竹さんというのがなかなかのしたたか者で、一......ないように思えるくらいでした。私は時々、お竹さんの鋭い浴びせるような罵言に、お松さん......、お松さんはよく私の家に来て、「熊さんとお竹がグルになって自分を追い出さんばかりの仕......ばかりの仕打ちをする」と熊さんの無情や、お竹の人非人なやり方を、訴えたり嘆いたりして......もなく気違いになって死んでしまいました。お竹さんは今でも生きておりますが、老後は惨め... 52
53 開祖伝   28 出雲大社お火の御用 愛善苑宣教部・編 1948刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...島家の井戸へ入れて金明水と名づけ、その水を竹筒に入れてその年の六月八日に開祖様、聖師... 53
54 大地の母 第3巻「地獄の釜」 オリオンの星 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   54
55 大地の母 第8巻「怒濤の響」 錦の機 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   55
56 大地の母 第9巻「丹波の曙」 五百円気違い 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1   56
57 二名日記   6月2日 於大洲佐賀宅 月の家(出口王仁三郎) 1928刊 DB
RMN
全 1 件/お竹=1 ...の心地したりき。 三隻の館船を進めて、餌を竹の先端に縛り付け、蝦の香を嗅ぎ集まり来た... 57
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
超訳霊界物語 八人乙女(やたりおとめ)編 ~世界に間配られた16人のスサノオ・ファミリー
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki