王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 松鷹彦 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 18 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない

番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第1章 武志の宮〔663〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 30 件/松鷹彦=30 ...な夕なに真心を  尽して仕へ奉る 吾れは松鷹彦の司  汝は何処の何人ぞ 訝かしさよと問......別の御言もて  あもり来りし三人連れ 汝松鷹彦の司  吾等三人を宇都山の バラモン館に......績を建てませよ 応答如何と詰め寄れば  松鷹彦は畏みて 老の歩みもトボトボと  雪の階......武志の宮に一礼し 東を指して進み行く。 松鷹彦は雪路を杖を突き乍ら先頭に立ちて、バラモ......派な宣伝使に及第したのだから喜び給へ』 松鷹彦、目を円くし、......松鷹彦『コレコレお前達は何と云ふ乱暴な事をする......是れであの男も立派な宣伝使になりました』松鷹彦『こんな絶壁から落されては、どうする事も......。上つて来よつたら、又突き落す積りです』松鷹彦『それだと言つて、それはあまり残酷ぢやな... 1
2 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第2章 赤児の誤〔664〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 11 件/松鷹彦=11 ...この惨状を救はむと 天の真浦の宣伝使  松鷹彦が賤の家に 長らく足を留めつつ  朝な夕......。一方は大川、一方は田圃で挟まれた川堤の松鷹彦の茅屋さして入り来る四五人の男女、甲『ハ......る四五人の男女、甲『ハイ御免なさいませ』松鷹彦『ヤアお前は留公か。大勢伴れで血相変へて......お前等夫婦の身の上に関する大問題だから』松鷹彦『大問題とはソラ何だ。又水の中で河童が屁......けよ。まさかの時に邪魔になると困るから』松鷹彦『なんだ貴様は肩をいからし、腕をまくり、......削り、手持無沙汰にそつと捲つた腕を隠す。松鷹彦『なんだ其の鉢巻は。他人の家へ出て来るの......葉に二言はないぞ。覚悟を定めて返答しろ』松鷹彦『何事かと思へばそんな事かい。ベラボウ教......云ふ御大将を此処へ連れて来い。及ばず乍ら松鷹彦が天地の道理を説き諭し、友彦の身魂を浄め... 2
3 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第3章 山河不尽〔665〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/松鷹彦=2 ...ず、本当に困り抜いて居つた所ですが、最前松鷹彦の宅へ使に行つた時、奥の間に何百人とも知...... 現はれました雪の道  雪より清い神心 松鷹彦の住む家に  去年の冬から出でまして 世... 3
4 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第4章 六六六〔666〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/松鷹彦=3 ...る 白髪異様の老人は  武志の宮の神司 松鷹彦の神参詣  翁の後に従ひて 五尺有余も積......辺の一つ家に 辿りて見ればこは如何に  松鷹彦の老夫婦 囲炉裏の前に端坐して  渋茶を......集ひて、一同感謝祈願を奏上し、次いで暫く松鷹彦が茅屋に足を留むる事となりける。    ... 4
5 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第5章 親不知〔667〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 28 件/松鷹彦=28 ...果敢なみて  余生を送る川の辺の 吾れは松鷹彦翁  汝は夫婦の修験者 本来この世は無東......ひて  せめて吾子の冥福を 祈りやらむと松鷹彦が  心をこめて釣りあげし 鮒や雑魚の死......鮒や雑魚の死骸に  両手を合せ拝み居る 松鷹彦は驚いて  竿投げ棄てて釣りし魚を 川の......致しませう。サアお勝、行かうぢやないか』松鷹彦『お前は年が若いので直に腹を立てるが、マ......そんならドツと譲歩して這入つてやらうか』松鷹彦『サアサア這入つてやらつしやい……(小声......黒けの土瓶から、忍草の茶を汲んで勧める。松鷹彦『お前は、見ればまだ若い夫婦と見えるが、......たのですよ』 宗彦は真赤な顔して俯向く。松鷹彦は、『アハヽヽヽ、随分おめでたいローマン......さまでも、ヤツパリ女房が要りますかなア』松鷹彦『定つた事だよ。雀百まで牝鳥忘れぬと云つ... 5
6 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第6章 梅花の痣〔668〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 26 件/松鷹彦=26 ... 松鷹彦は今迄飯よりも好きであつた漁を断念し、武......の声が聞えるお蔭で、村中が無病息災で全く松鷹彦様のお蔭だと言うてゐますぞや。尚宗彦さま......ヨイチヨイ村人の話頭に上りかけましたよ』松鷹彦『私は最早三五教へ這入つてから、今迄の執......い。なんとか後継をこしらへて置きなさい』松鷹彦『イヤもう藁の上から育てた子供なれば、な......』田吾作『お前さま、子は無かつたのかい』松鷹彦『私は元は紀の国で生れたものだが、素盞嗚......仰有いましたな。一体何の辺でございます』松鷹彦『私は熊野の生れだ』宗彦『ハテ不思議なこ......を思ふにつけ、先が案じられてなりませぬ』松鷹彦『お前さま、腋の下に梅の花のやうな痣があ......彦『そりや又貴老は何うして御存じですか』松鷹彦『イヤ私の子供は男の方は二人とも梅の花の... 6
7 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第7章 再生の歓〔669〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 15 件/松鷹彦=15 ... 松鷹彦はあかざの杖をつき、田吾作、お春の慌てて......云はれぬ悲惨な雲の幕が下りた。斯かる所へ松鷹彦はいそいそと帰り来り、......松鷹彦『ヤア宗彦、お勝、お前は泣いて居るのか、......し涙が溢れたのです、御心配下さいますな』松鷹彦『アヽ、さうだらう さうだらう無理も無い......見つともない、泣いて呉れな』と留めながら松鷹彦は自分も泣き出した。宗彦『お父さま、申上......、それで実は二人が談判して居つたのです』松鷹彦『若い者と云ふものは仕方がないものだな、......り、何となく心落ち着かぬ返事をして居る。松鷹彦『モシモシ真浦さま、失礼な事をお尋ね致し......ハイ、私は紀の国熊野の生れで御座います』松鷹彦『お父さま、お母さまはお達者にして御座る... 7
8 霊界物語 第21巻 如意宝珠 申の巻 第3篇 男女共権 第14章 恩愛の涙〔688〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...宮の社務所に漸く帰り着いた。不思議や父の松鷹彦は、今日は何時もよりは気分も好しとて、庭... 8
9 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第5篇 神界経綸 第20章 三の魂〔712〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...都山郷の武志の宮に仕へて神教を伝へ、父の松鷹彦に孝養を尽した。 高姫は聖地にあつて錦の... 9
10 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第2篇 恩愛の涙 第5章 親子奇遇〔717〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ... 武志の宮の社務所に  暫し休らひ神司 松鷹彦に巡り会ひ  秋彦駒彦両人は 天の真浦を... 10
11 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第3章 真心の花(二)〔768〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...も田吾作の賤の男が 天の真浦の宣伝使  松鷹彦に三五の 誠の道を教へられ  国依別と諸... 11
12 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第3篇 神都の秋 第10章 船歌〔775〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...らず識らずに廻り会ひ  武志の森の神司 松鷹彦は吾父と  覚りし時の嬉しさよ それのみ... 12
13 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第4篇 波瀾重畳 第17章 帰り路〔782〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...終せ 宇都山郷の川の辺で  太公望気取の松鷹彦に 意見した事忘れたか  曲つた針に餌を... 13
14 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第1篇 聖地の秋 第1章 高姫館〔783〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 6 件/松鷹彦=6 ...いぢやないか。兎も角頂戴しておけ。お前は松鷹彦になるのだよ。さうしておれはお勝になつて......、あの小雲川を宇都山川と見做し、高姫館を松鷹彦の茅屋に擬し、茲で一つ面白い芝居をやるの......をやるのだな』安公『そんな事言つたつて、松鷹彦がどうするのか、ちつとも分らぬだないか』......話をかけて招んであるのだ。俺は武志の宮の松鷹彦だぞ。まあグヅグヅして居るより見てをれ、......是からは是からは  宇都の河原の川辺に 松鷹彦の庵を訪ひ  一つ談判してやらう 秋公来......なア。一人は宗彦、一人はお勝、もう一人は松鷹彦、欲の川で竿をたれ、鷹とか鴉とかつるとか... 14
15 霊界物語 第27巻 海洋万里 寅の巻 第1篇 聖地の秋 第2章 清潔法〔784〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...指して逃げ込まうか 宇都山郷の破屋の  松鷹彦の真似をした 俺は矢張国さまの  親の御... 15
16 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第4篇 天祥地瑞 第22章 橋架〔913〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...た事も、大の悪戯者で居らつしやつた事も、松鷹彦様のお宿を知らず識らずに訪ね、お勝殿とい... 16
17 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第2篇 鶴亀躍動 第11章 波静〔926〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...仰げば高し久方の  神の恵をかかぶりて 松鷹彦の子と生れ  天の岩戸の閉されし それの... 17
18 新月の光   松鷹彦の物語の実現 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/松鷹彦=1 ...九年七月二十九日1 事1 言1 夫婦1 兄弟1 前1 親松鷹彦1 第二十巻第五章乃至第七章1 物語1 判1 歓1 ... 18
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
王仁DB (王仁三郎データベース)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:【メールアドレス(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki