王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
12/5発売『あらすじで読む霊界物語』(アマゾン楽天ブックス

文献検索

キーワード: サールの国 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 13 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第1篇 伊佐子の島 第1章 イドム戦〔2028〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/サールの国=8 ...。大栄山脈以南をイドムの国といひ、以北をサールの国といふ。この島は万里ケ海の島々の中にも、......断つに至れるなり。之に反して大栄山以北のサールの国津神は何れも肌黒く、髪はちぢれ、背は低く......、背は低く且醜男醜女のみなりける。 茲にサールの国王エールスは、如何にもして此の真珠湖を占......て 年月経にし其間に 大栄山の真北なる サールの国の国王は 此善き国を怨みつつ 真珠の湖を......心を一つに相固め サールに向つて戦へよ サールの国の国王を 始め諸々軍等 残らず征伐め平げ......て  イドムの国を握らせ給ひぬ この国はサールの国に比ぶれば  美し御国ぞ瑞穂の国ぞ これ......国ぞ これよりはイドムの国の国津神を  サールの国に移し住ませむ みのり悪しき......サールの国の国津神は  イドムの国に安く住ませむ ... 1
2 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第1篇 伊佐子の島 第2章 月光山〔2029〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/サールの国=2 ...楽しく暮したる イドムの国は果敢なくも サールの国のエールスが 軍のために奪はれて 今はは......治めむ エールスの悪魔の司を言向けて  サールの国に追ひ返さなむ』 シウランは歌ふ。『あり... 2
3 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第1篇 伊佐子の島 第4章 遷座式〔2031〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/サールの国=2 ...の厚き恵に、楽しく世を送りける折もあれ、サールの国の国司エールスは、数多の兵士を率ゐて大栄......止めさせ給ひ、イドムの国は言ふも更なり、サールの国も悉く、大御神の恵の露に潤はしめ、直く正... 3
4 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第1篇 伊佐子の島 第6章 月見の宴〔2033〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 7 件/サールの国=7 ...の溪々の流れを集めて川幅広く淙々たり。 サールの国王エールスは、大栄山を乗り越え、大兵を率......従神と共に此処に住みけるが、大栄山北面のサールの国の風光に比べて住み心地よく、春夏秋冬恰も......まむと思ふ 村肝の心にかかるは故郷の  サールの国よ吾子を思へり 明日よりは......サールの国に立ち帰り  城をかためて固く守れよ 諸......固く守れよ 諸々の司を束ねナーリスは  サールの国の安きを守れ この国は左守のチクター、エ......リスは歌ふ。『吾王の御言畏み今よりは  サールの国に急ぎ帰らむ 吾王よサツクス姫よゆるみな......だやかならざりけるが、余り住心地よからぬサールの国の守りとして右守を追ひ帰し、故国を守らし... 4
5 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第2篇 イドムの嵐 第9章 維新の叫び〔2036〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 3 件/サールの国=3 ...佐子の島の北半を  暴力もちて治めたる サールの国の国王は  大栄山をのり越えて 数多の兵......命を助くる楽土ぞや この美しきよき国を サールの国のエールスに 奪はれ吾等は日に夜に 妻子......汝が生命を永遠に 託して楽しむわが国は サールの国に奪はれて 悲しき憂目をみたりけり 天は... 5
6 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第3篇 木田山城 第11章 五月闇〔2038〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 4 件/サールの国=4 ... サールの国王エールスが、イドムの国を占領せむとして......光山に逃走せしめ、数多の敵軍を捕虜としてサールの国の牢獄に繋ぐべく騎士をして護送せしめた。......牢獄に繋ぐべく騎士をして護送せしめた。 サールの国には大栄山より流れ落つる木田川と言ふ薄濁...... わが世を歎きぬ朝夕べに はてしなき広きサールの国中に  かかる目出度き花は見ざりき』 朝... 6
7 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第3篇 木田山城 第12章 木田山颪〔2039〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/サールの国=1 ...へ  返しまつりし其の上にせよ われも亦サールの国には住まはまじ  イドムの国に送りとどけ... 7
8 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第3篇 木田山城 第14章 鷺と烏〔2041〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/サールの国=2 ...夫婦仲よく睦まじく 千代の堅めを永久に サールの国の国王と 国津神等に敬はれ 堅磐常磐の巌......よ  エールスも亦父なりにけり イドム国サールの国と手を引きて  伊佐子の島に永く栄えむ』... 8
9 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第3篇 木田山城 第15章 厚顔無恥〔2042〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/サールの国=8 ... 男の子にも勝りて雄々しきアララギは  サールの国の力なるかも』 アララギは歌ふ。『ありが......ふな 血を別けし吾子なりとて許しなば  サールの国の掟は乱れむ 王思ひ御国を思ふ誠心に  ......たる  罪に勝れる罪はなからむ いや古きサールの国の魂を  打ち砕きたる罪は重けれ 祖々の......ギは歌ふ。『姫君の実にも明るき御宣言  サールの国の闇を照らさむ 夜の鶴焼野の雉わが御子を......政治  補けて君は永久にましませ 常闇のサールの国も今日よりは  天津日の如輝き渡らむ 姫......き御代となりけりアララギの  司のいますサールの国原 時鳥雨になきたる国原も  今は隈なく......われぞ嬉しき 野も山も緑の衣着飾りて  サールの国を寿ぎ渡らふ さ緑の樹海を渡る山風の  ......或は牢獄に投じければ、悪人益々跋扈して、サールの国内各所に暴動勃発し、怨嗟の声は山野に満ち... 9
10 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第4篇 猛獣思想 第16章 亀神の救ひ〔2043〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 4 件/サールの国=4 ... 育みここに二十年  花の盛りの春の宵 サールの国のエールスが  暴虐無道の魔軍に 攻め破......栄山の嶮を越え  前も後も魔軍に 囲まれサールの国中の  木田山城の牢獄に 歎きの月日を送......の  助けの舟にのせられにける 亀よ亀よサールの国に近よらず  イドムの磯辺に吾を送れよ ......無言のまま荒浪を分け、一瀉千里の勢ひにてサールの国の方面へは頭を向けず、南へ南へと、イドム... 10
11 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第4篇 猛獣思想 第17章 再生再会〔2044〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 5 件/サールの国=5 ...て  われ荒島に流されしはや かくなればサールの国へは帰れまじ  忍びて住まむ茂樹の森に ......なし 隣国のイドムを攻めたる酬いにて  サールの国は今に亡びむ 御父のアヅミの王はやがて今......ならば、有難い仕合せと存じます。私は再びサールの国に足を踏み入れる考へは御座いませぬ。この......せぬ。この島も御父の領分とは言ひながら、サールの国王エールスが暴威を振ふ領域内で御座います......と、私は今より期待いたして居ります。次にサールの国は最早や滅亡の徴現はれ居りますれば、伊佐... 11
12 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第4篇 猛獣思想 第19章 悪魔の滅亡〔2046〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/サールの国=8 ... サールの国王エールスは大軍率ゐて、大栄山の嶮を越え......イドムの城の主となり、軍師、左守を残し、サールの国を監督せしめむと右守のナーリスに数多のナ......のナイトを従へながら、馬上豊かに歌ふ。『サールの国の御主 エールス王に従ひて 数多のナイト......ナイトを従へ堂々と 大栄山を乗り越えて サールの国にかへれよと よさし給ひし畏さよ 王の軍......したれど村肝の 心にかかるはサールなり サールの国に残したる エームス太子は只一人 国の政......は  親王住ますによろしき国なり 若王はサールの国に留まりて  国につくせと宣らせ給ひし ......にぞありける』 ナーリスは、『ありがたしサールの国に臨みます  妃の君の雄々しき御心 今日......アララギの言葉なほざりにすな アララギはサールの国の柱ぞや  汝も共々国に尽せよ アララギ... 12
13 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第4篇 猛獣思想 第20章 悔悟の花〔2047〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 11 件/サールの国=11 ...来り、十字路に立ちて、声高らかに歌ふ。『サールの国の国津神 木田山城の人々よ 鎮まり給へ吾......かくなる上は人々よ 最早騒ぐに及ぶまじ サールの国を永久に 平安無事に守りつつ 各業に安ん......は 全く影を隠しけり 汝等心を安んぜよ サールの国は生れたり 亡び行くなる国原は 汝等群衆......れて喘ぎ居しはや かくならば思ふことなしサールの国は  いや益々に栄え行くらむ』 紫は歌ふ......か エールスの王の戦に出でしより  一入サールの国は乱れし』 玉山は歌ふ。『イドムより怪し......は歌ふ。『イドムより怪しき女入り来り  サールの国は乱されにけり 捕虜として捕へ帰りし魔の......国乱れ居り 今暫し帰国後るる事あらば  サールの国は自滅し居るらむ』 斯く歌へる折もあれ、......は  如何なる事か聞かまほしけれ 漸くにサールの国の治まりを  喜ぶ間もなく此の便り聞くも... 13
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki