王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 南天王 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 15 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第5章 盲亀の浮木〔205〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 8 件/南天王=8 ...違はないやうな楽郷である。ここの統一者は南天王と称へ、数多の神人らより国祖のごとく尊敬......感じないあたかも天国浄土のやうであつた。南天王は実は大道別であつた。この地を顕恩郷と称......あつた。この地を顕恩郷と称へられてある。南天王はあまたの神人を集めて、亀上の珍客を天下......りたやうな光景であつた。 これらの神人は南天王に対し、天上より降りきたれる神人として畏......尊信服従を第一の義務としてゐる。しかるに南天王の神品骨格その他の衆に秀でたるに引き換へ......背低く、身体矮小にして容貌醜悪なるため、南天王の妃とすべき神なきに、神人は挙つて心痛し......ず信じてしまつた。そこで神人は相談の上、南天王に奏上して彼の二神を王の妃となし、一柱の......命を守るといふ伝説が伝はつてゐた。そこへ南天王の誕生の祝日にあたつて、万年の齢を保つて... 1
2 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第6章 南天王〔206〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 14 件/南天王=14 ... 顕恩郷の大王神なる南天王は、その実大道別の分魂で、日の出神であつ......女神の婉麗にして神格の高尚なるに敬服し、南天王に請ふて、二女神を妃にせむことを協議した......中より蟹若といふ者、推されて代表となり、南天王の宮殿に参向し、衆議一致の請願をなした。......の宮殿に参向し、衆議一致の請願をなした。南天王は思ふところありて表面これを許した。これ......片時の間も忘れなかつた。 二柱の女神は、南天王の宮殿深く仕へることとなつた。蟹若は大に......一同は手を拍つて祝杯を挙げた。 奥殿には南天王と春日姫、八島姫の三柱鼎坐して昔語りに夜......ことを思ひ出し、憂ひに沈む面容であつた。南天王は、『貴下は何ゆゑにかくの如く、この目出......かに声を出して、『たかす……』と云つた。南天王はその声に春日姫の意を悟り、ただちに手を... 2
3 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第7章 三拍子〔207〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 12 件/南天王=12 ... 南天王の招きに応じ、『おう』と答へて現はれ出で......高山の従者なりし玉純彦であつた。玉純彦は南天王に一礼し、その右側に座を占めた。......南天王は八島姫にむかひ、『貴下にいま珍しきもの......みかけて、いろいろと問ひかけたのである。南天王は満面笑を含みながら、『われは今日ただ今......せたまへ』と言つて、また涙に打沈んだ。 南天王は、『姫の心中たしかに御察し申す。されど......らめながら、感謝の涙とともに、その信書を南天王の手に恭しく奉還した。 ここに二神は結婚......思案に暮るるもののやうであつた。 ここに南天王は玉純彦にむかひ、『汝は今ここに父坐さざ......る其のとたん、不思議や、わが父の大島別、南天王よりも上座に控へてゐた。ここに顕恩郷は、... 3
4 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第8章 顕恩郷〔208〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 7 件/南天王=7 ...クとも出来ぬ様になつてしまつた。鷹住別の南天王は春日姫と共にこの光景を見て、面白可笑し......大江山の鬼武彦の化身であつた。 鬼武彦は南天王夫妻にむかひ一礼し、つぎに石地蔵のごとく......ちウローウローと叫んで踊り廻る。鬼武彦は南天王、春日姫とともに悠々として宮殿に立帰つた......人らは思はず笑ひ転げた鬨の声であつた。 南天王は何事ならむと宮殿を立出で前庭を眺むれば......、大亀のみ立つて踊つてゐた。その面白さに南天王も思はず笑ひ転げた途端に腰を抜いた。神人......驚き、天に向つて神言を奏上した。たちまち南天王の体は元のごとく起立することを得た。蟹の......。それより顕恩郷はこの石像を神と崇拝し、南天王夫妻は日を定めて参拝し、神勅を蒙りて総て... 4
5 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第9章 鶴の温泉〔209〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ...念頭に離れぬ塩治姫である。いま顕恩郷にて南天王と共に睦まじく酒宴の席に列してゐたはずの... 5
6 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第3篇 予言と警告 第20章 猿蟹合戦〔220〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 10 件/南天王=10 ...たれば、強きこと鬼に金棒のごとし。いかに南天王の威力も、鬼武彦の神力も、何の恐るるとこ......何の恐るるところかあらむ、この期に乗じて南天王の宮殿を襲へ』と橙園王は先に立つて鬨をつ......み寄せた。塒を離れて驚きさわぐ鶏の羽音に南天王は目を醒まし、耳をすまして殿外の声を聞き......て阿修羅王の暴れたるごとく突進しきたり、南天王目がけて物をもいはず斬りつけたり。......南天王はひらりと体をかはし、わづかに身をもつて......つて強敵退散の祈願を籠めてゐた。さうして南天王は背部に重傷を負ひ、苦痛に悶えつつ岩下に......打倒れた。春日姫はその後を追ひ、泣く泣く南天王に谷水を掬ひ来りて飲ましめ介抱をつくした......かつた。そして天津神の降臨と信任しゐたる南天王は、敵の橙園王に斬り立てられ、卑怯にも少... 6
7 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第3篇 予言と警告 第21章 小天国〔221〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/南天王=5 ...、一敗地にまみれ、神人の信望を失墜したる南天王夫妻は、夜陰に乗じモスコーに帰つた。ここ......に安置せる鬼武彦の石神像である。神人らは南天王の失踪せしより、一意専心にこの石神像にむ......を籠め、日夜礼拝を怠らなかつた。さうして南天王の後任として蟹若といふこの郷のもつとも強......いふこの郷のもつとも強き神人をおし立て、南天王の後を継がしめた。されど郷神人はどことな......過せば、つひには天誅たちどころに至つて、南天王のごとく郷神に襲はれ、つひには橙園王に討... 7
8 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第6篇 聖地の憧憬 第37章 片輪車〔237〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ...一度は神の御恵みに 顕恩郷に救はれて  南天王の妻となり 諸神人の崇敬一身に  集めて... 8
9 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第2篇 常世の波 第12章 起死回生〔262〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/南天王=2 ...よりも幽な声をふり絞り、『貴下は大恩深き南天王の日の出の守にましますか。みじめなところ......おもむろに春日姫に向ひ、『貴女は顕恩郷の南天王として夫婦睦じく住まはせ給ふならむと思ひ... 9
10 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第4篇 巴留の国 第27章 沙漠〔377〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ...天降りまし 恵も深き顕恩の  郷に鎮まる南天王 日の出神と現はれて  四方の国々隈もな... 10
11 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第1篇 長途の旅 第1章 都落〔394〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/南天王=2 ...甲『此エデンの河は本当に妙な河だよ。昔は南天王様が、此河上から大きな亀に乗つてお出でに......ん上つて行くと天の川に連絡して居るのだ。南天王様は其後は日の出神さまとかになつて、吾々... 11
12 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第1章 破羅門〔568〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/南天王=2 ...音声、『ヤア、この顕恩郷は昔、日の出神が南天王と称して支配され、その後鬼武彦その他の神......称して支配され、その後鬼武彦その他の神々南天王となつて永久に大神の命を受け守護せられた... 12
13 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第4章 神の栄光〔571〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ... 大地は沈む事あるも 顕恩郷は永久に  南天王の古に 返りて御代は末永く  花も開けよ... 13
14 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第21章 帰顕〔588〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ...『彼の島は三十八万年の昔、顕恩郷と称へて南天王の守り給ひし楽園でありました。大地の傾斜... 14
15 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第1章 主従二人〔843〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/南天王=1 ...及の都を後にして 数多の信徒を引率し  南天王の籠りたる 由緒の深き顕恩郷  エデンの... 15
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki