王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
12/5発売『あらすじで読む霊界物語』(アマゾン楽天ブックス

文献検索

キーワード: 印度の国 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 43 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第4篇 立花の小戸 第23章 諸教同根〔273〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...着を定め、再び地上に出生して、月照彦神は印度の国浄飯王の太子と生れ、釈迦となつて衆生を済... 1
2 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 前付 凡例 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/印度の国=2 ...一層興味がある事でせう。一、本巻の中に『印度の国』又は『月の国』とあるのは結局同じ事で、......』又は『月の国』とあるのは結局同じ事で、印度の国を指したものです。  大正十一年十一月 ... 2
3 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第1章 破羅門〔568〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...の勢は益々激しく、遂にはフサの国を渡り、印度の国迄もその勢力範囲を拡張しつつありしなり。... 3
4 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第19章 第一天国〔586〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ... 天の真名井を打渡り 唐土山や韓の原  印度の国をば打過ぎて 秘密の国と聞えたる  高山... 4
5 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第1篇 流転の涙 第1章 粉骨砕身〔731〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...を  抜かれて笑壺に入り乍ら 廻り廻りて印度の国  錫蘭島に打渡り 小さき庵を結びつつ ... 5
6 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第1篇 流転の涙 第2章 唖呍〔732〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 5 件/印度の国=5 ...方此方と彷徨ひ、遂には高山も幾つか越えて印度の国の南の端に進んで来た。此処には露の都と云......そこまではハツキリしませぬが、何でも舳を印度の国の方へ向けて出られましたから、大方露の都......焦つても追ひつくことは出来ますまい。何れ印度の国の露の都に市彦と云ふ名高い宣伝使が居られ......だ。さア、汝等一時も早く船の用意を致し、印度の国へ送れ』『賃銭は幾何呉れますか』『エーコ......る如く友彦の命のまにまに印度洋を横切り、印度の国の浜辺へ漸く着いた。此処は真砂の浜と云ひ... 6
7 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 第3篇 危機一髪 第11章 夢の王者〔741〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...を取直し、大自在天様の御教を波斯の国から印度の国、自転倒島まで教線を張り、肺肝を砕き活動... 7
8 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第13章 握手の涙〔759〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...埃及国を元となし オリバス神を礼拝し  印度の国はクリシユーナ 波斯の国ではミスラスの ... 8
9 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第14章 園遊会〔760〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/印度の国=2 ... 大国別の御言もて 埃及国や波斯の国  印度の国まで教線を 布かせ給ひし雄々しさよ  父...... メソポタミヤを後にして  波斯を越えて印度の国 大空駆ける磐船に  身を任せつつ自転倒... 9
10 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第1篇 伊都宝珠 第5章 真心の花(四)〔770〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...みは深き錫蘭の海  土人の船に身を任せ 印度の国まで漕ぎ渡り  難行苦行の数尽し 又もや... 10
11 霊界物語 第29巻 海洋万里 辰の巻 第1篇 玉石混来 第1章 アリナの滝〔823〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ... 千早振る遠き神代の其昔  支那、西蔵、印度の国 三国に跨る青雲の  山に鎮まる八王神 ... 11
12 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第1章 主従二人〔843〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...  メソポタミヤを始めとし フサの国より印度の国  勢猛く宣りて行く さはさり乍ら世の人... 12
13 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第2篇 松浦の岩窟 第9章 濃霧の途〔997〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...恩郷を後にして ペルシヤの国を横断し  印度の国を遠近と さまよひ廻り漸くに  シロの島... 13
14 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第1篇 伊祖の神風 第2章 評定〔1067〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/印度の国=3 ...サの国に入り 彼方此方と徜徉ひて 今しも印度の国の都 ハルナに現はれ岩窟を 穿ちて魔神を......国へ』 日出別は答へて、『照国別神の命は印度の国  いと雄々しくも進み行きませ』 日出別......』 日出別命の宣示によつて茲に照国別は愈印度の国へ出張することとなつた。(大正一一・一〇... 14
15 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第1篇 伊祖の神風 第3章 出師〔1068〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 9 件/印度の国=9 ... 安く楽しく道は栄えむ。 村肝の心残さず印度の国  ハルナの都にとく進みませ』 音彦は又......涼しく頼もしく思ふ。 いざさらば汝が命は印度の国  すみずみ迄も巡り救へよ。 言霊の幸は......神司  勝鬨あげて早帰りませ』 と歌もて印度の国への出陣を許した。治国別は勇み立ち、『か......申す  百の司を恵ませ玉へよ。 われは今印度の国へと進みゆく  守らせ玉へ菊子の姫を。 ......中に  如何なる神の仕組にや 取残されし印度の国  七千余りの国々に 王と現れます刹帝利......大神は 時を計らひ瑞御霊  発揮し玉ひて印度の国 ハルナの都へ三五の  神の司を遣はして......一人供人をもつれず、万里の山河を越えて、印度の国へ進み行く。 神界の御経綸にて最初より......印度の国のハルナの都に現はれたる大黒主を言向和す... 15
16 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第4章 河鹿越〔1069〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...アであつたら、誰でも構はぬからフン縛つて印度の国まで連れ帰り、吾々が安閑として手当を頂い... 16
17 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第5章 人の心〔1070〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...向けて  誠の道に救ひ上げ 世界に名高き印度の国  光り輝く天津日の 高天原の楽園と  ... 17
18 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第8章 母と娘〔1073〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/印度の国=3 ...れて 雲を霞と中空を  かけりて逃げゆく印度の国 ハルナの都に現はれて  梵天王の自在天......現と幽との全権を  握らせおきて自らは 印度の国の大王と  なりすましたる時もあれ ウブ......国別 治国別の神司  初稚姫に言任けて 印度の国を三方より  進ませ玉ふ御経綸 あゝ惟神... 18
19 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第4篇 浮木の岩窟 第15章 焼糞〔1080〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...酒を飲んで居るのだ。オイ、皆の奴、大将は印度の国の都まで行つて、それから大黒主の軍隊と合... 19
20 霊界物語 第40巻 舎身活躍 卯の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ... 印度の国の種姓は其実刹帝利(略して刹利とも曰ふ)... 20
21 霊界物語 第40巻 舎身活躍 卯の巻 第1篇 恋雲魔風 第1章 大雲山〔1085〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...つつ  右手に剣をぬきかざし 七千余国の印度の国  刹帝利族の大半を おのが幕下に従へつ... 21
22 霊界物語 第43巻 舎身活躍 午の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...国産土山の斎苑館より神素盞嗚命の命に依り印度の国ハルナの都に婆羅門教の本拠を構へ、五天竺... 22
23 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第1篇 神示の合離 第3章 守衛の囁〔1172〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...をしぼる恐るべき社会の地獄と云ふものだ。印度の国民は一人も残らず、この地獄に陥落して居る... 23
24 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第4篇 鬼風獣雨 第14章 三昧経〔1204〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...昔から成仏して都率天といふ天上に坐し坐し印度の国に於て再び肉体を示顕され時代と地方との関... 24
25 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第1篇 神示の社殿 第3章 地鎮祭〔1277〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...け玉ひしこそ、実に尊さの限りである。此時印度の国ハルナの都に八岐大蛇の悪霊に其身魂を占領... 25
26 霊界物語 第50巻 真善美愛 丑の巻 第3篇 神意と人情 第11章 鸚鵡返〔1305〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...せぬぞや。お前さまが妖幻坊と相談をして、印度の国から持つて来た毒散をお酒の中や御飯の中に... 26
27 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第5篇 洗判無料 第27章 胎蔵〔1363〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...が 再び情念勃発し  妖幻坊に欺されて 印度の国のカルマタの  とある丘陵に身を潜め 妖... 27
28 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...桶伏の  山を左右に眺めつつ 写すも嬉し印度の国  ハルナの都に蟠まる 八岐大蛇の悪霊を... 28
29 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第1篇 自愛之柵 第2章 恋淵〔1432〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 0 件/印度の国=0   29
30 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第2篇 宿縁妄執 第7章 高鳴〔1437〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...妖幻坊の杢助に 魂を抜かれて中空より  印度の国のカルマタの 草茫々と生え茂る  原野に... 30
31 霊界物語 第57巻 真善美愛 申の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...バーサブラ(光耀天子)の守護の下に、漸く印度の国波斯の国境テルモン山の昔物語を大要述べ了... 31
32 霊界物語 第58巻 真善美愛 酉の巻 第3篇 千波万波 第14章 猩々島〔1489〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ... 印度の国の北端、テルモンの湖水を南に渡つたイヅミ... 32
33 霊界物語 第58巻 真善美愛 酉の巻 第3篇 千波万波 第16章 聖歌〔1491〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 0 件/印度の国=0   33
34 霊界物語 第58巻 真善美愛 酉の巻 第4篇 猩々潔白 第23章 昼餐〔1498〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...に現れませる  大黒主の神柱 言向け和し印度の国  旭輝く神国と 立て直さむと瑞御霊  ... 34
35 霊界物語 第59巻 真善美愛 戌の巻 前付 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...え立ち、神素盞嗚大神が八岐大蛇の憑依せる印度の国ハルナの都に暴威を振ひて、天下を体主霊従... 35
36 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 第4篇 四鳥の別 第17章 峠の涙〔1624〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...、漸く初秋の風は吹いて来た。名に負ふ夏の印度の国も、此高山の峠に登つて見れば、ヤハリ秋の... 36
37 霊界物語 第66巻 山河草木 巳の巻 第1篇 月の高原 第5章 愁雲退散〔1687〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...ン城のトルカ王様よりの御勅使によれば、「印度の国を守るべき大黒主様の軍隊大足別将軍なるも... 37
38 霊界物語 第67巻 山河草木 午の巻 第1篇 美山梅光 第4章 笑の座〔1706〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...強国に分れると云ふ趨勢ですが、どうかして印度の国も、二大強国の一に入りたいものですが、今... 38
39 霊界物語 第67巻 山河草木 午の巻 第2篇 春湖波紋 第6章 浮島の怪猫〔1708〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...、日月の如き光明を放ち、此湖水は素より、印度の国一体を照臨し、妖邪の気を払ひ、天下万民を... 39
40 霊界物語 第71巻 山河草木 戌の巻 第3篇 惨嫁僧目 第16章 妖魅返〔1805〕 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...があり、沢山な魚が四季共に集中してゐる。印度の国の風習として妄に生物を食はないので、魚類... 40
41 霊界物語 入蒙記 山河草木 特別篇 第3篇 洮南より索倫へ 第19章 仮司令部 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ... 蒙古女耳にかけたるスイハ(耳環)見れば印度の国の昔偲ばゆ 蒙古路に日は照り渡り真白なる... 41
42 王仁文庫 第9篇 道の大本 第2章   1921刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...故なり。釈迦は聖人なり。されどその生れし印度の国は亡びたり。これ亡びの教なればなり。孔子... 42
43 座談会   神霊座談会 長沢雄楯・出口王仁三郎   1933刊 DB
RMN
全 1 件/印度の国=1 ...でも仏教でも、その結果を見るとわかる。 印度の国は産物も多く発達していなければならないの... 43
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki