王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 国生男の神 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 7 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第3篇 伊吹の山颪 第23章 二名の島〔2004〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/国生男の神=2 ...ましける。侍神は大御照の神、朝空男の神、国生男の神、子心比女の神に坐しましける。 朝霧比女......しこみ此国の  近き辺りを謹み治めむ』 国生男の神は御歌詠ませ給ふ。『葭原の国土は涯なく広... 1
2 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第16章 火の湖〔2020〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/国生男の神=8 ...る朝霧比女の神、大御照の神、朝空男の神、国生男の神、子心比女の神は、高光山の頂なる巌窟の宝......力を添へながら  予讃の国原蘇らせむ』 国生男の神は歌ふ。『吾も亦朝空男の神と諸共に  予......二柱は  吾右左に仕へ奉れよ。 朝空男、国生男の神鳥船を  早く造りて進み出でませ』 斯く......天津神等国津神 守らせ給へと願ぎ奉る』 国生男の神は歌ふ。『吾は......国生男の神よ 遥に高き雲の上 西へ西へと進みゆく ......現れしか  空のぼり来る雲はにごれり』 国生男の神は歌ふ。『国津神獣の歎き伝はるか  雲に......ければ  この丘よりはたしに見ゆるも』 国生男の神は歌ふ。『煩ひし心の闇も明け放れ  吾恙......上からは  笑ひ婆アも亡びしなるらむ』 国生男の神、『珍しき吾は話を聞きにけり  笑ひ婆ア... 2
3 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第17章 水火垣〔2021〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 3 件/国生男の神=3 ...押しよすも  われはやらはむ生言霊に』 国生男の神は歌ふ。『朝夕に神と力を一つにし  忍ケ......を伊照らすと  言霊鏡持ちて天降りし』 国生男の神は歌ふ。『波の上をわが見渡せば鬼大蛇  ......に水奔鬼の  影を地上に消させ給はれ』 国生男の神は歌ふ。『果てしなき広き国原隈もなく  ... 3
4 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第20章 復命〔2024〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/国生男の神=2 ...り現れしは御樋代神に仕へたる朝空男の神、国生男の神を始めとし、精霊界に入れる秋男が弟冬男及......かけりつつ  忍ケ丘に先づ天降りたり』 国生男の神は歌ふ。『忍ケ丘に下りて見れば汝が弟  ... 4
5 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第21章 青木ケ原〔2025〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 6 件/国生男の神=6 ...御言葉  吾謹みて仕へ奉らむ。 朝空男、国生男の神鳥船は  いかがなりしか聞かまほしけれ。......べし火の種は  天津御神ゆ授け給はむ』 国生男の神は歌ふ。『吾公の仰せ畏み鳥船に  乗りて......は  鏡の如く透きとほらへり。 朝空男、国生男の神二柱  吾に添へさせ給ふ嬉しさ』 朝空男......遥か遠けれど  吾鳥船にのりて進まむ』 国生男の神は歌ふ。『二柱神に従ひ松浦の  港に下る......しさに、大御照の神始めとし、朝空男の神、国生男の神を朝香比女の神の許に遣はし迎へ奉ると思ふ......る雲なれば  空の旅路も安けかるべし』 国生男の神は歌ふ。『吾も亦二柱神に従ひて  天津御... 5
6 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第22章 迎への鳥船〔2026〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/国生男の神=2 ...もあれ、大御照の神を先頭に、朝空男の神、国生男の神の三柱は、莞爾として鳥船を下り、静かに朝......来りけり  いざや召しませ堅き御船よ』 国生男の神は歌ふ。『国生男神はわれなり高光の  山... 6
7 霊界物語 第80巻 天祥地瑞 未の巻 第3篇 天地変遷 第23章 野火の壮観〔2027〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 4 件/国生男の神=4 ...飽きて吾は今  蘇りけり身体みたまも』 国生男の神は歌ふ。『かかる世にかかるめでたき例あり......感謝の辞を述べ、松浦の港まで朝空男の神、国生男の神をして鳥船を操らせ、御樋代神の一行を安く...... 朝霧比女の神に伝へむ』と朝空男の神は、国生男の神を後に残し、鳥船に乗り中空高く帰りける。......神の好意に報いむとして、鳥船造りに功ある国生男の神を御供に仕ふべく遣はし給ひたるなり。 こ... 7
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki