王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1出口王仁三郎全集 第5巻 言霊解・其他
文献名2【随筆・其他】よみ(新仮名遣い)
文献名3昭和七年を想ふよみ(新仮名遣い)
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日2017-04-17 22:29:28
ページ536 目次メモ
OBC B121805c239
本文の文字数1540
本文のヒット件数全 0 件
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文 昭和七年を想ふ
◇昭和七年の感想、出来事をまともに話したら、世人は屹度吃驚するだらう。或は私を狂人視するのであらう。日本も極東事変も各植民地、国と国、民族と民族間に軋轢や忌はしい闘争が演ぜられるであらう。勿論産業、経済、思想、政治、一切の世相、内治の上にも大燮動は免れぬ。で国民は此場合腹帯を緊き締めて、此の難局に善処するの覚悟がなくてはならぬ、日本も一時は悲境に立つにしても結局は天佑神助によつて、九分九厘の所で掌を覆すやうに最後の勝利者になれる。
◇約り日本を助けることは世界人類を助けることに帰着する。何故ならば日本は世界の元津国であり世界の親国であるから、日本が潰れるとなると世界も倶に潰れてしまふ。日本の国難を打破して世界の平和、人類の幸福を促進せむとせば、満蒙に於ける日本の権益を十分に確保せねばならぬ、満州事変なぞは芝居に例へる三番臾で段々花道から本舞台に入る。大正六年の大本神歌に『日清間の戦ひは、演劇に譬へて一番臾、日露戦争が二番叟、三番叟がこの度の、五年に亘りし世界戦、竜虎相搏つ戌の、午の年より本舞台、いよいよ初段と相成れば、画伯利亜線を花道と、定めて攻め来る曲津神』とは今度のことだ、戊の午の歳に起る筈だつた芝居は十二年延びてゐる。之からお筆先通り一分一厘違いなく出て来る。露西亜は今盛んに軍備の拡張につとめてゐいる。油断は大敵だ。
◇これと反対に、英国はズルイから成るだけ兵を動かさないで,日本を胡麻化さうとしてゐる。米国の起つのは○、○年の後だ。国際連盟なぞは、世界各国の国魂を混茶にさして却て紛糾させるばかり正義仁道とか国際信義なぞは権力や暴力の前には通らない。理事曾の如きは大正十年事件の大本疑獄そつくりだ。支那が加藤確治で原告側になり、日本が大本の立場になつて被告である。そして十二箇国の理事国と亜米利加が裁判官の役目で日本を審く。要するに軍縮平和、国際会議の如きものは自国本位のもので、神意の国曾開きでなくては、真の平和は地上に招来されぬ。什うせ英米西大国が一肚になつて日本をいぢめるであらう。本年から混乱が続き、本当に世界が安穏になるには、一九三七年後であらう。
◇満蒙は美貌よき乙女のやうな所とて、列国が流目を遣つてゐる。一人娘に聟八人と言ふが、此のお満さんには十三人からの聟候補がゐる。蒙古は日本の十八倍、満洲の東四省は日本の四倍の面積を有し、天産自給の地だ。故に此処にシツカリ国家が建設され、立派な統治が布かれたら東洋の平和は愚か世界の幸福が確保されるのだ。で私は大正十三年大本事件の最中、身は責附でありながら積年の宿望みと使命を果たすため、一身を挺して君国に殉ずるの大決心を以って、万難を排し、三人の従者を犬、猿、雉子に準へ、自ら桃太郎になつた気で蒙古入をした。当時往年の宗社党ペプチヤツプの秘将盧占魁中将蒙古大庫倫を征服し尭名を馳せたが失脚し張作霖の客分となってゐたので、これと語らいひ張の諒解を得てこれを上将軍として決行した。固より日本政府には何等のかかはりが無いので、縦横無碍に馳駆したが、結果は失敗し、盧上将は斃れ、私はパインタラから這々の態で遁れた。
◇満蒙の紳民間には、宣統帝を擁立して独立国を建設しようと企ててゐる。宣統帝の起ち上るのも今が汐時であらう、明光帝国の名称は事燮前から屡々支那の要人に曾つた時勧めてゐた。マア私が名附親とでも云はうか。
序に述べて置くが、大本の立揚だ。大本は武器は持たない。破壊の役目でなくてその方は他にある。大本は修理固成即ち世界の立直しをするのが神から授かつた大使命だ。此の目的の下に昭和青年会は立直した。青年の奮起、それは二三年の後になるやも知れぬ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2021 Iizuka Hiroaki