王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

ためしに検索してみました: キーワード: 大八洲彦命 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 121 件
検索したい言葉を入力して下さい
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第3篇 天地の剖判 第22章 国祖御隠退の御因縁〔22〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...役として種々の神策を企図したまひ、また、大八洲彦命を天使長兼宰相の地位に立たして、非常に厳......つらふ世になつた。 そこでやむを得ず宰相大八洲彦命は、国常立尊の御意志に背くと知りつつも、......金神と、大地の主宰神金勝要神および宰相神大八洲彦命その他の有力なる神人と共に、わびしく配所... 1
2 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第25章 武蔵彦一派の悪計〔25〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 8 件/大八洲彦命=8 ...的攻撃を開始した。 瑞霊は茲に霊を下して大八洲彦命と現はれ、寄せくる探女を真澄の剣を振かざ......宮城を占領せむと企てた。しかし注意ぶかき大八洲彦命の烱眼に再び看破られ、小島別の覚醒的返り......またもや小島別を誑惑し、牛人をしてつひに大八洲彦命を計略をもつて亡ぼさしめむとした。牛人の......さしめむとした。牛人の悪霊は謀計をもつて大八洲彦命を堂山の峡に導き、竹春彦、藤足彦その他数......そこへ守高彦といふ武勇絶倫の神現はれて、大八洲彦命の危難を救はむとした。されど守高彦はある......ことができなかつた。 竹熊の部下は、今や大八洲彦命に接近しきたり、十握の剣を抜き持ちて前後......の剣を抜き持ちて前後左右より斬りつけた。大八洲彦命は雷のごとき言霊を活用し、厳の御魂の御加......上の一大事に関した時に行ふものである。 大八洲彦命の言霊の雄健びと神術の徳によつて一旦退却... 2
3 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第26章 魔軍の敗戦〔26〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 9 件/大八洲彦命=9 ...んどは金勝要神を手に入るることを断念し、大八洲彦命を高天原より排除せむとした。然るに、足長......らつてゐた。さうして魔子彦は甘言をもつて大八洲彦命の身辺に近づき、隙あらばこれを刺殺さむと......うして熊彦は足長彦を参謀につかつて、盛に大八洲彦命を討取る計画をすすめてゐた。一方また魔子......若彦、八島姫、高山彦の神々を部将と定め、大八洲彦命の歓心を買ひ、搦手より竜宮城に忍び入り、......きたなき行動に愛想をつかして、その実況を大八洲彦命に報告するとともに善心に立復り、......大八洲彦命に心の底から帰順した。 このとき......大八洲彦命はヨルダン川を渡り、はるかの東方に出陣し......橄欖山の後に陣をかまへて待伏せた。これは大八洲彦命を第一着に亡ぼして目的を達せむためであつ... 3
4 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第27章 竜宮城の死守〔27〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...得ずとして、許されることになつた。ここに大八洲彦命と金勝要神は、猿飛彦と菊姫の詳細なる陳情......の信任厚き竹熊と夫婦になり、金勝要神や、大八洲彦命の地位に取つて代らむと考へたからである。......たからである。 竹熊らの陰謀を知悉したる大八洲彦命は、金勝要神と共に面を冒して厳の御魂に諫......窺ひ知つたる竹熊と木常姫は、大いに怒つて大八洲彦命に打つてかかつた。しかして一方木常姫はあ... 4
5 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第28章 崑崙山の戦闘〔28〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 10 件/大八洲彦命=10 ... このとき大八洲彦命は元彦に命じて少数の神軍を引率れ、橄欖山......も落すことはできなかつた。 ここにおいて大八洲彦命は改心したる牛人を引率し、天の高天原に裁......隠れたまひ、拝顔することは得なかつた。 大八洲彦命はやむを得ず地上に降臨せむとするに先立ち......において竹熊、木常姫の一派の俘虜となり、大八洲彦命の報告をせなかつた。しかして再び、竹熊の......、竹熊の魔軍に従つてしまつたのである。 大八洲彦命は独り少数の神軍とともに、天山の頂に降つ......天より天の羽衣が幾つともなく降つてきた。大八洲彦命はじめ従神は、一々これを身に纏ひ、中空を......き乱れ、珍らしい果実が沢山に実つてゐた。大八洲彦命の一隊は、非常に空腹を感じたために、その......度に攻め上つて来た。めいめいに手分して、大八洲彦命の軍勢は各自各部署を定め上りくる軍勢を、... 5
6 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第29章 天津神の神算鬼謀〔29〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 22 件/大八洲彦命=22 ... 神界の場面は、ガラリ一転した。大八洲彦命は少数の神軍とともに、広大無辺な原野に現......ゐる。 火は諸方より燃え迫り、煙とともに大八洲彦命の一隊を包んでしまつた。ここに......大八洲彦命は進退これ谷まり、自分の珍蔵してゐる真澄......となつて累々と横たはつてゐた。 それから大八洲彦命の一隊はだんだん東へ向つて進んでいつた。......、高杉別、桃作、虎若、黒姫を部将として、大八洲彦命の一隊を待ち討たむとしてゐた。このとき真......まつた。せつかく勢力を得て、勇気百倍せる大八洲彦命は非常に失望落胆して、天にむかひ再び神軍......神使が、二柱の実に美はしい女神をしたがへ大八洲彦命の前にお降りになり、厳かに天津神の命を伝......神の命を伝へられた。その命令の意味は、『大八洲彦命が今度世界の修理固成をなして、国常立大神... 6
7 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第30章 黄河畔の戦闘〔30〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 9 件/大八洲彦命=9 ... 神界の場面はここに急転し、大八洲彦命は濁流みなぎる黄河の畔にすすまれた。ここ......これは竹熊、木常姫らの部下である。 今や大八洲彦命は黄河を渡つて竜宮城に帰還せられむとする......就し難きをおそれ、ここに稲山彦に命じて、大八洲彦命を中途において亡ぼさむとしたのである。......大八洲彦命はかかる企みのあらむとは寸毫も心づかず、......叱呼し、よく之を操縦指揮し濁流を渡つて、大八洲彦命の陣営に一直線に襲撃する。にはかに西南の......竜体がある。これは乙米姫命であつた。命は大八洲彦命の眼前に現はれ、麻邇の珠を渡し何事か耳語......ごとく東北の天にむかつて帰還した。ここに大八洲彦命は麻邇の珠を受取り、応援軍なる田子彦と牧......に麻邇の珍宝を手にいれ、勇気は頓に百倍し大八洲彦命を散々に打ち悩めた。 ああ大八洲彦命の運... 7
8 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第31章 九山八海〔31〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 6 件/大八洲彦命=6 ... 大八洲彦命は、杉松彦、若松彦、時彦、元照彦の部将と......諸部将を集め会議を開いた。その結果は、『大八洲彦命が竜宮城管理の職を抛つか、さもなくば自殺......密かに協議して、自己の生命を救はむために大八洲彦命に自殺をせまつた。 ......大八洲彦命は天を仰ぎ地に俯し、部下の神司らの薄情と......水はたちまち氾濫して天教山は水中に陥り、大八洲彦命の首のあたりまでも浸すにいたつた。 泥水......数に現はれたまひ、その天人は山上に立てる大八洲彦命の前に降り真澄の珠を与へられた。その天人... 8
9 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第32章 三個の宝珠〔32〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ... 神山の上に救はれた大八洲彦命は、天より下りたまへる木花姫命より真澄の......りまはつてゐた。九山の上より之を眺めたる大八洲彦命は、脚下の岩石をとり之に伊吹の神法をおこ......出神の配偶神となつた。 ここに木花姫命は大八洲彦命にむかひ、『今天より汝に真澄の珠を授け給......命され、空前絶後の神業を言依せたまうた。大八洲彦命は、はじめて三個の珠を得て神力旺盛となり... 9
10 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第33章 エデンの焼尽〔33〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 6 件/大八洲彦命=6 ... 大八洲彦命は、天にも昇る心地し三個の珠を捧持し、木......、足長彦の大将株は、村雲別の注進により、大八洲彦命の無事に帰城したることを知り、周章狼狽し......に改心の状をよそほひ、竜宮城に参向して、大八洲彦命の無事凱旋を祝するためにと詐はりて盛なる......祝するためにと詐はりて盛なる宴をひらき、大八洲彦命の御出席を請ひ奉つた。......大八洲彦命はもとより仁慈に深き義神なれば、彼らの請......ほひ、歓待いたらざるなき有様であつた。 大八洲彦命は八塩折の酒に酔はせたまひて、八尋殿の中... 10
11 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第34章 シナイ山の戦闘〔34〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...き竜宮城に帰還して神務を管理したまひたる大八洲彦命は、シナイ山の攻撃軍を掃蕩し、厳の御魂を......一派木常姫は深く城内に醜女、探女を放ち、大八洲彦命の不在を機会に竜宮城を占領せむと、着々と......竜宮城は守り手薄になつてゐたからである。大八洲彦命は金勝要神の進言を容れて、出陣を思ひとど......軍を差向けらるるやう申し渡したまうた。 大八洲彦命は進退ここに谷まつて、千考万慮の末、真澄... 11
12 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第35章 一輪の秘密〔35〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...凱旋されたのは前述のとほりである。 さて大八洲彦命は天山、崑崙山、天保山の敵を潰滅し、天教......たる水をいひしに非ず。 ここに稚姫君命、大八洲彦命、金勝要大神は、三個の神宝を各自に携帯し... 12
13 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第36章 一輪の仕組〔36〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...に秘したまうた。そして尚も注意を加へられ大八洲彦命、金勝要神、海原彦神、国の御柱神、豊玉姫......めて信天翁の足に括りつけ、竜宮城にゐます大八洲彦命に救援を請はれた。 このとき地の高天原も... 13
14 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第37章 顕国の御玉〔37〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...立尊の厳命を奉じ、ここに天使稚姫君命、同大八洲彦命、金勝要神の三柱は、高杉別、森鷹彦、田依... 14
15 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第38章 黄金水の精〔38〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... ここに稚姫君命、金勝要神、大八洲彦命は歓喜のあまり、シオン山の大峡小峡の木を... 15
16 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第40章 黒玉の行衛〔40〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...ぞまねばならぬことを知つた。そこで竹熊は大八洲彦命の部下の長彦を誑らかし、長彦の手より玉彦......のである。 そこへ竹熊の間者なる鳥熊は、大八洲彦命の命と佯はり、かつ曰く、『玉彦のこのごろ... 16
17 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第41章 八尋殿の酒宴の一〔41〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 8 件/大八洲彦命=8 ...した。そこで先づ第一に竜宮城の宰相神なる大八洲彦命を誑かる必要に迫られた。竹熊は大虎彦と共......竹熊は大虎彦と共に種々の珍しき宝を持ち、大八洲彦命の御前に出で、以前の悪逆犯行の重き罪を、......下げ、もつて絶対的帰順を装うたのである。大八洲彦命は元来仁慈無限の神にして、かつ戦闘を好ま......面を見合せて舌を出し、苦笑した。このとき大八洲彦命は、田依彦、玉彦が竹熊の奸計によりて、玉......出度記念として大祝宴を張らむとし、第一に大八洲彦命を招待した。......大八洲彦命は、玉照彦、大足彦を左右にしたがへ、神彦......、桃作、木常姫、中裂彦らが宴に侍した。 大八洲彦命は竹熊らの歓待に満足し、大盃を挙げて祝さ......鳥船に乗りて、竜宮城へ無事帰城された。 大八洲彦命の退座されし後は、もはや少しの気兼なく、... 17
18 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第43章 丹頂の鶴〔43〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...て守護したる、かの宝玉を敵に奪はれては、大八洲彦命にたいして一言の申訳なしと、天地にむかつ... 18
19 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第45章 黄玉の行衛〔45〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 11 件/大八洲彦命=11 ...ちいで声するかたを眺むれば、豈計らむや、大八洲彦命は大足彦、玉照彦を両翼となし数多の天津神......静を窺はしめた。従臣はその荘厳なる行列と大八洲彦命の盛装を見て肝を潰し、あはただしく鳥船に......山にその詳細を復命したのである。 時彦は大八洲彦命の一行と聞きて心も心ならず、吾は徒に深山......、ただちに天の鳥船に打乗りて地上に下り、大八洲彦命の一行の後に出でて恐るおそる扈従した。さ......天国、浄土、地の高天原の光景であつた。 大八洲彦命は中央の荘厳なる殿堂に立ち、八百万の神司......年苦心惨憺して此の玉を保護す。しかるに今大八洲彦命の教示を聞き喜びに堪へず、この時こそ吾は......はれむ」と笑みを満面にたたへ、恐るおそる大八洲彦命の御前に出で九首三拝して、『時彦ここに在......とく、時彦は神司らの羨望の的となつた。 大八洲彦命は大いに喜び、かつ時彦を招き殿内深く入り... 19
20 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第46章 一島の一松〔46〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...用ゐられた。しかして真正の玉は、森鷹彦は大八洲彦命に献り、高杉別は従臣の杉高に命じ、口に呑... 20
21 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第47章 エデン城塞陥落〔47〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...竜宮城の奥深く忍ばしめ、遂には稚姫君命、大八洲彦命のやや信任を得るにいたつた。鬼熊は鬼姫の......君命一行の沓島に出馬されし後の竜宮城は、大八洲彦命、真澄姫をはじめ、竹熊、高杉別、森鷹彦、......杉別を亡ぼさむとし、鬼熊、鬼姫に対し、『大八洲彦命、竹熊等は神軍を整へ、大挙してウラル山を......。ここに鬼熊、鬼姫の憤怒は心頭に達し、『大八洲彦命、竹熊一派らを亡ぼすは今を措いて好機はな... 21
22 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第48章 鬼熊の終焉〔48〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 5 件/大八洲彦命=5 ...声に叫んで曰く、『鬼熊、鬼姫これに在り、大八洲彦命は何処に在るぞ、見参せむ』とますます奥深......をもつて、ふたりは襲ひいつた。 このとき大八洲彦命は病に臥して、戸を堅く閉鎖し差籠もつてを......に洪水のごとく響きわたる。 病床にありし大八洲彦命は、スワこそ一大事勃発せりと病の床をはね......て、あくまで竹熊の所為なりと主張した。 大八洲彦命は、『大神の神業に出嶋されし不在中にかく......へ』と涙とともに言上された。 稚姫君命は大八洲彦命の慈愛に厚き真心に感じ、諸神にむかつて今... 22
23 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第49章 バイカル湖の出現〔49〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... 大八洲彦命の仁慈に充てる犠牲的至誠より、竹熊の罪は... 23
24 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第5篇 御玉の争奪 第50章 死海の出現〔50〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 13 件/大八洲彦命=13 ...宮城はやや安静になつてきた。 国常立尊は大八洲彦命および稚姫君命の功績を賞し、ここに霊国天......報ぜむと企てた。ついては第一に又もや天使大八洲彦命を滅ぼすの必要を感じたのである。 今や竹......鷹姫、松山彦らの部将を督し、前後より天使大八洲彦命を攻撃せむと計画を回らしつつあつた。 ......大八洲彦命は猿飛彦、菊姫の密告により竹熊、木常姫の......しめた。もはや後顧の憂ひなければ、ここに大八洲彦命は高杉別、森鷹彦、時代彦の部将とともに神......たの天軍を従へ、シオン山頂の高原に下り、大八洲彦命に向ひ、『危機一髪の場合は天軍の応援をな......ン山の地上より瑞気顕はれ天に舞ひ上り再び大八洲彦命の前に降下した。これを頭槌の玉といふ。 ......は群神を率ゐて天使は天に還らせたまうた。大八洲彦命は天を拝し地に伏して、神恩の洪大無辺なる... 24
25 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...模様のついた十二単衣の御服装である。天使大八洲彦命、大足彦のごときは、上衣は黒色の無地に、... 25
26 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第1章 攻防両軍の配置〔51〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...彦は看過しがたき事件となし、ひそかに天使大八洲彦命に報告した。天使は時をうつさず真鉄彦、谷......し、なほも十分の注意を怠らなかつた。天使大八洲彦命は真鉄彦をして北方の上り口に、吾妻別をし......斉に攻め寄せた。 シオン山は前述のごとく大八洲彦命の率ゐる忠勇無比の十六神将によつて堅く守... 26
27 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第2章 邪神の再来〔52〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...彦と名を変じ、高虎姫は国照姫と偽名して、大八洲彦命の部下の神軍を欺く手段をとつた。 この偽......悪計を、憤怒の極点に達したるとき、これを大八洲彦命に内々奏上し、もつてその恨みを報ずるの準... 27
28 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第3章 美山彦命の出現〔53〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 10 件/大八洲彦命=10 ... ここに天使大八洲彦命、真澄姫のもつとも信頼せる神人に、美山彦......の神人は常に帷幄に参じて、すべての画策を大八洲彦命にすすめてゐた。竜宮城の神司は、......大八洲彦命の参謀にして、かつ信任ある美山彦命のある......つとはなしに美山彦命の智勇兼備の声望は、大八洲彦命の驍名とともに広く世界に喧伝されてゐた。......偽り名乗つた。しかるに真正の美山彦命は、大八洲彦命、真澄姫の内命によりロツキー山に立てこも......訝かり、『われはかよわき女なり、しかるに大八洲彦命を差し措き、われに救援のため出陣を乞ひき......あつた。 稚桜姫命は、この密書を怪しみ、大八洲彦命に報告された。......大八洲彦命はただちに敵の奸策なることを看破された。... 28
29 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第4章 真澄の神鏡〔54〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ... ここに天使大八洲彦命は竜宮城の勇神、大足彦、花照姫、道貫彦を......難し、ここに再挙を図らせたまふ。しかるに大八洲彦命、真澄姫はすでに棒振彦に帰順し、今や魔軍... 29
30 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第5章 黒死病の由来〔55〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...、木星の精降つてここに顕はれたのである。大八洲彦命は、一旦神界は平穏無事に治まりしといへど... 30
31 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第6章 モーゼとエリヤ〔56〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... 言霊別命は稚桜姫命、大八洲彦命の命を奉じ、海原彦命の部下の猛将岩高彦は... 31
32 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第7章 天地の合せ鏡〔57〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...ひなきをみて、稚桜姫命は金竜にまたがり、大八洲彦命は銀竜に、真澄姫は金剛に、芙蓉山より現は... 32
33 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第1篇 神界の混乱 第8章 嫉視反目〔58〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... ここに言霊別命は天使稚桜姫命、大八洲彦命の命を奉じ、天道別命、天真道彦命とともに... 33
34 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第2篇 善悪正邪 第10章 タコマ山の祭典 その二〔60〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...コマ山祭典の祝祭を行ふことになつた。天使大八洲彦命は、言霊別命の帰城の後に祝祭を執行せよと......に適ふべし』と言辞も滑らかに奏上した。 大八洲彦命はまづ大神に奏上して、その上にて決せむと... 34
35 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第2篇 善悪正邪 第11章 狸の土舟〔61〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...帰還せしめむとした。しかるに彼らは、天使大八洲彦命、言霊別命にその大敵たることを悟られをる... 35
36 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第3篇 神戦の経過 第16章 梟の宵企み〔66〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...へも曇る世なれば されば言霊別命は、天使大八洲彦命、真澄姫とはかりたまひ、天道別命、天真道... 36
37 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第3篇 神戦の経過 第17章 佐賀姫の義死〔67〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...心より反旗を翻せるものとなし、ここに天使大八洲彦命に命じて、言霊別命討伐の令を下された。こ......て、言霊別命討伐の令を下された。このとき大八洲彦命は疚と称して出でず、固く戸をとざして差こ... 37
38 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第4篇 常世の国 第20章 疑問の艶書〔70〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...るるにいたつた。しかし稚桜姫命に信任厚き大八洲彦命、真澄姫の隠れたる努力により、日に月に言... 38
39 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第5篇 神の慈愛 第30章 十曜の神旗〔80〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...姫の言を信じ、たちまち顔色を変じて、天使大八洲彦命、真澄姫、言霊姫、神国別命その他の諸神将......彦、村雲彦、真倉彦、武晴彦は一斉に立ち、大八洲彦命に向つて発言をもとめ、言葉も穏やかに、『......げして失敗をとるなかれ』と睨めつけた。 大八洲彦命は、相互の争論のいつ果つるべきやうもなき... 39
40 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第5篇 神の慈愛 第32章 言霊別命の帰城〔82〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...かなり。われはこの災禍を前知し、実は天使大八洲彦命、真澄姫と謀り、万一に備へむとして苦慮せ... 40
41 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第39章 太白星の玉〔89〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...不敏より大切なる黄金水の宝を敵に奪はれ、大八洲彦命に謝する辞なく、いかにもして、この玉を探......貴神司はこの十二の玉を竜宮城に持ちゆき、大八洲彦命に伝献したまはずや』と口ごもりつつ歎願し......ちに竜宮城にいたり、この玉を奉献した。 大八洲彦命は大いに喜び、これを千載の神国守護の御玉... 41
42 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第40章 山上の神示〔90〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 10 件/大八洲彦命=10 ... ここに大八洲彦命は、稚桜姫命の神命を奉じ、シオンの霊山に......領するの計画を定めた。 このこと忽ち天使大八洲彦命の知るところとなり、東の山麓には吾妻別を......に備へることとなつた。また山上の本営には大八洲彦命を総大将として真道彦命、花森彦、谷川彦、......応援せむことを決議され、その決議の結果は大八洲彦命の前にいたされた。......大八洲彦命はしばし思案に暮れゐたりしが、直ちにその......も早く帰城せむことを唱ふるにいたつた。 大八洲彦命は断乎としてその衆議を排し、決心の色を表......前に伴ひきたれ』とあつた。宮比彦は神示を大八洲彦命に恭しく伝へた。......大八洲彦命は安世彦に命じ、神示のごとく探女を神前に... 42
43 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第41章 十六社の祭典〔91〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...シオン山の本営にては、神明の霊威と、天使大八洲彦命の明察とにより、探女の真相を探知し、危き... 43
44 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第42章 甲冑の起源〔92〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...ぐらにシオン山の山頂目がけて馳せのぼり、大八洲彦命の陣営を襲ひ、かつ十六社の宮を破壊せむと......を襲ひ、かつ十六社の宮を破壊せむとした。大八洲彦命以下の神将は不意の襲来に驚き、みづから奥......きだし、神軍を悩ますのであつた。 ここに大八洲彦命は宮比彦に神策を授け、十二社の神殿に到ら......の刀を引抜き首を一せいに斬らむと計つた。大八洲彦命はこれを遮り、諸神司をして亀群の酔狂状態... 44
45 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第43章 濡衣〔93〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ... シオン山はかくのごとく大八洲彦命の機略縦横の戦略によつて、容易に抜くこと......じて一歩も退却すべからず。持久戦をもつて大八洲彦命以下の諸神将を、シオン山に封鎖せよ。われ... 45
46 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第6篇 神霊の祭祀 第44章 魔風恋風〔94〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...欖山も敵手に落ちてゐた。シオン山の総大将大八洲彦命は、逃れきたれる大足彦の国の真澄の鏡をも......変じ、鬼城山めがけて逃げ散つた。 ここに大八洲彦命は宮比彦を祭祀の長とし、安世彦を主将とし......国の真澄の鏡を取り出し、敵軍を照し、かつ大八洲彦命の神言を奏上するや、たちまち暴風吹きおこ... 46
47 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第7篇 天地の大道 第45章 天地の律法〔95〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/大八洲彦命=5 ...られてゐた。 竜宮城も地の高天原も、天使大八洲彦命、大足彦らの機略縦横の神策により、常世姫......吐息をつき、その場に倒れ伏したまうた。 大八洲彦命以下の神将は驚いて介抱し、奥殿へ送りたて......ゝ」と吐息をもらして床上に伏したまうた。大八洲彦命は御病のかへつて重らむことをおそれ、舞曲......は、『あゝ玉照彦、玉照彦』と連呼された。大八洲彦命はあわてて、『玉照彦は如何にいたせしや』......、すやすやと眠らせゐたまうのであつた。 大八洲彦命はただちに玉照彦を招き、命の看護を命じた... 47
48 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第7篇 天地の大道 第46章 天則違反〔96〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...ことを乞ふ』といふ意味の文面であつた。 大八洲彦命はまづこの信書をひらき、一見して大いに悦......蒼白となり、唇はぶるぶると震へだした。 大八洲彦命は合点ゆかず、その場を引退つた。このとき......たいし、大なる疑を抱き給ふことを述べた。大八洲彦命は一室に入りて、双手を組み思案に時を移し......往に神司は奔走しはじめた。ここに花森彦は大八洲彦命の前に出で、夫君の御帰城なり、一時もはや... 48
49 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第7篇 天地の大道 第47章 天使の降臨〔97〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...とき地の高天原に、国治立命現はれたまひ、大八洲彦命に命じて、天上の天則をもつて地上に宣伝せ......く、かへつてこれを嘲笑するばかりである。大八洲彦命はやむをえず、一まづ地の高天原に帰還され... 49
50 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第7篇 天地の大道 第50章 鋼鉄の鉾〔100〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ... ここに地の高天原においては、国直姫命、大八洲彦命、言霊別命以下の神将竜宮城に会し、八王大......せているため、城内はにはかに騒ぎたつた。大八洲彦命は周章ふためく神司を制しとどめ、みづから......鼻先に扱ひつつあくまで国治立命に対抗し、大八洲彦命以下の神司を滅ぼし、ふたたび竜宮城を占領... 50
51 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...を混乱紛擾せしめ、国治立大神、国直姫命、大八洲彦命以下の諸神を根の国に隠退せしめ、盤古大神......職をおそはしめ、八王大神(常世彦)をして大八洲彦命の職を司らしめ、常世姫をして豊国姫命にか... 51
52 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第1篇 国魂の配置 第1章 神々の任命〔101〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...して重く任命せられたり。十六天使の名は、大八洲彦命、言霊別命、神国別命、大足彦、花森彦、磐......彦、斎代彦、吾妻別、神澄彦、高山彦にして大八洲彦命は天使の長となり、十六天使を指揮さるるこ... 52
53 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第2篇 新高山 第3章 渓間の悲劇〔103〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...、自暴自棄となりて、花森彦の無道を天使長大八洲彦命に進言せむとしたりける。(大正一〇・一一... 53
54 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第2篇 新高山 第4章 鶴の首〔104〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...国別は玉手姫と夫婦になり、ひそかに天使長大八洲彦命に向つて信書をたてまつり、花森彦の横暴か......ぎりなき処置を、口をきはめて進言したり。大八洲彦命はただちに言霊別命をして新高山に急行せし......政に奉仕せよ……と厳命し、かつ……委細を大八洲彦命に報告し、何分の沙汰あるまで謹慎を表しを... 54
55 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第3篇 ロツキー山 第5章 不審の使神〔105〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...ふ、『地の高天原には大変事出来し、天使長大八洲彦命は、八王大神部下の神の悪辣なる計略におち......の密使の真偽を調査せしめゐたりしなり。 大八洲彦命は国彦の言を聞いておほいに驚き、『地の高... 55
56 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第3篇 ロツキー山 第6章 籠の鳥〔106〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...乱状態に陥り、国直姫命は身をもつて免れ、大八洲彦命は昇天し、国治立命は行衛不明となりたまひ......にたへず、事の実否を調査せむために、我は大八洲彦命の使神として出向せり。今日の地の高天原は......。したがつて国治立命をはじめ、国直姫命、大八洲彦命はすこぶる健全にして神務に鞅掌せられ、天......我なるぞ。しかるに国直姫命高天原にあり、大八洲彦命も健全に神務に従事せりとは虚偽もまた甚だ... 56
57 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第3篇 ロツキー山 第7章 諷詩の徳〔107〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ... 大八洲彦命は、ロツキー山は悪神のために根底より覆へ......と誠心おもてに表はして嘆願したりければ、大八洲彦命は打ちうなづき、『汝は主を救はむとして敵... 57
58 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第3篇 ロツキー山 第8章 従神司の殊勲〔108〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...。 話はかはつて、地の高天原においては、大八洲彦命以下の諸神将は、言霊別命の帰還により一切... 58
59 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第4篇 鬼城山 第9章 弁者と弁者〔109〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...てあくまで対抗しつつありしなり。 ここに大八洲彦命は諸神将をあつめ、美山彦の罪状にたいし、......に参上りて神務に奉仕されよ。以上は天使長大八洲彦命の直命なり』と淀みなく申渡しけるに、国照......高天原に一時は反旗を翻すにいたりける。 大八洲彦命はふたたび諸神将を集めていふ。『鬼城山に... 59
60 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第4篇 鬼城山 第10章 無分別〔110〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ... 天使長大八洲彦命の命により、須賀彦は第二の使者として、伴......、地の高天原を司りたまふ国治立命、天使長大八洲彦命の直使として出馬せり、言ひ渡すべき仔細あ... 60
61 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第4篇 鬼城山 第11章 裸体の道中〔111〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... ここに国直姫命、大八洲彦命は、国治立命の命を奉じ、口子姫を使者とし... 61
62 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第4篇 鬼城山 第12章 信仰の力〔112〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...夢のさめたるごとく始めて本心に立ち帰り、大八洲彦命の直命を奉じ、鬼城山をこころよく開け渡し... 62
63 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第4篇 鬼城山 第14章 霊系の抜擢〔114〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...に認め使者を地の高天原につかはし、天使長大八洲彦命の裁決を請ひたまひけり。 ......大八洲彦命はただちに言霊別命、神国別命、大足彦を大......たりける。 いよいよ天使会議は開かれぬ。大八洲彦命は立つて磐長姫の平素の行跡より変死の際に......事を希望す』と主張したまひける。 ここに大八洲彦命は多数の意見を容れ、磐長彦の妻に玉姫を入... 63
64 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第7篇 崑崙山 第23章 鶴の一声〔123〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/大八洲彦命=4 ...をともなひ空中風をきつて竜宮城に到着し、大八洲彦命に謁をこひ、八王神の退隠の件につき、裁断......断を下されむことを奏請したりける。ここに大八洲彦命は、すぐさま地の高天原の大宮にいたりて国......神殿に進みいり、恭しく神勅を乞ひたまひ、大八洲彦命を近く召し、容姿をあらため厳かに神示のお......慮を煩はすこと勿れ』との厳命なりける。 大八洲彦命は神示を拝し、恭しく礼を述べ、大島彦を近... 64
65 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第7篇 崑崙山 第24章 蛸間山の黒雲〔124〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...国祖の御耳に入り、国直姫命の口をかりて、大八洲彦命に神教を伝へしめたまひける。 国祖の御神......復命せよ』とおごそかに宣りたまひける。 大八洲彦命は恐懼措くところを知らず、みづからの不明......ともに蛸間山に向つて出発したまひけり。 大八洲彦命は八王神に、大足彦は八頭神にむかつて神示... 65
66 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第8篇 神界の変動 第27章 不意の昇天〔127〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...来りぬ。 地の高天原においては国直姫命、大八洲彦命、真澄姫協議の結果、大足彦に道貴彦を副へ... 66
67 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第8篇 神界の変動 第28章 苦心惨憺〔128〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...らしてこれらの神司を自己の部下に引入れ、大八洲彦命、神国別命、大足彦に極力反対の行動を執る......、着々として歩を進めつつあり。 このとき大八洲彦命、真澄姫、言霊姫、広国別、広宮彦、照代姫... 67
68 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第40章 国の広宮〔140〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/大八洲彦命=5 ...んど収拾すべからざるに立いたりぬ。ここに大八洲彦命、神国別命は国直姫命の神霊を奉安し、神助......らの一派は神殿造営に極力反抗し、竜山別は大八洲彦命にむかひ、『国直姫命は、すでに上天したま......をうつて、その説に賛成の意を表しける。 大八洲彦命は憤然として立上り、『貴下の言一応は道理......したまひければ、神国別命は、一も二もなく大八洲彦命の説に賛成し、いよいよ天の原といふ聖浄の......て武直彦、玉国彦が奉仕することとなりぬ。大八洲彦命はあまたの神司とともに、神霊鎮祭の祭典を... 68
69 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第41章 二神の帰城〔141〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...彦をはじめ、竜宮城の従臣佐倉彦、白峰別は大八洲彦命の命によりて極力防戦したれども、暴悪なる......をもつて説きつけ、地の高天原の主宰者なる大八洲彦命をはじめ、神国別命その他の重職にある神司......地の高天原もろとも破壊さるるのみならず、大八洲彦命以下の神司は残らず滅ぼされむ。我らの言を... 69
70 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第42章 常世会議〔142〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...とし、一大団結力をつくつて地の高天原なる大八洲彦命を排除せむことを鳩首謀議し八王八頭の賛成......を鳩首謀議し八王八頭の賛成をえたりける。大八洲彦命はこの形勢を見て事態容易ならずとし、ここ......をもつて言向け従へたる勢にまかせ、天使長大八洲彦命の宣示を馬耳東風と聞き流し、自由権利論を... 70
71 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第43章 配所の月〔143〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 8 件/大八洲彦命=8 ...毒弾などを、雨霰のごとくに投げつけたり。大八洲彦命、神国別命、大足彦、八島別は城内の神将神......とんど孤城落日無援の窮地に陥りにけり。 大八洲彦命は、もはや如何に神明の加護と神智を揮ひ神......まに放任せよ』との厳命なりける。 天使長大八洲彦命は、各天使を地の高天原にあつめて神勅を報......すべからず、進退いよいよ谷まりたる天使長大八洲彦命以下の天使神将は、やむをえず大神の禁を破......したりける。 さしも猛烈なる敵の魔軍も、大八洲彦命以下の神司らの犠牲的英断と破軍の剣の威徳......治立命の御前にすすみいでて、『このたびの大八洲彦命以下の天使神将は、厳格なる大神の神勅を無......中に秘め、涙を隠して断然意を決したまひ、大八洲彦命、言霊別命、神国別命、大足彦の四天使を召......界の守護に当らせたまひしものにして、  大八洲彦命は和魂であり  言霊別命は幸魂でありまた... 71
72 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第11篇 新規蒔直し 第44章 可賀天下〔144〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ... 大八洲彦命以下天使の聖地退去ののちは、国治立命の奏......らむと、心おごりて、顕国の御玉の守護と、大八洲彦命以下の専心祈念の賜たることを忘却し、つひ... 72
73 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第1篇 八洲の川浪 第1章 常世会議〔151〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 6 件/大八洲彦命=6 ...姫命の地上を見捨て天上へ帰還されしため、大八洲彦命の神政に移りける。いづれも国治立命の統轄......つて来たらしめたりけるに、万寿山城にては大八洲彦命、磐樟彦以下の神人らは俄の会議を開かれに......ども出席すべからず』と主張したりければ、大八洲彦命は第一に八王神磐樟彦の説に賛成の意を表し......したまへり。 ここに瑞穂別は立ち上り、『大八洲彦命、磐樟彦の御説示は、実にもつとも千万の次......火のごとくなりて怒鳴りつけたり。 ここに大八洲彦命、神国別命、言霊別命、大足彦は席を蹴つて......る報本反始の祭典を挙行し、八王大神および大八洲彦命以下の神司らに陳謝し、万寿山の神人は一柱... 73
74 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第1篇 八洲の川浪 第2章 聖地の会議〔152〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...以下の邪神は、あらゆる奸策を弄して天使長大八洲彦命を退隠せしめ、つぎに国直姫命をして還天の... 74
75 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第4篇 天地転動 第26章 庚申の眷属〔176〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...大団結力をもつて、聖地ヱルサレムの天使長大八洲彦命以下の神司を協力一致弾劾して失脚せしめた... 75
76 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第6篇 宇宙大道 第36章 天地開明〔186〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...を排して集まり来たり、霊鷲山に退隠したる大八洲彦命、言霊別命、神国別命、大足彦をはじめ、エ......の一大事とかけ集まり来たりける。 今まで大八洲彦命一派ならびに高照姫命一派にたいし、極力反......意を起したり。ことに大自在天のごときは、大八洲彦命、高照姫命一派の神人の隠忍蟄伏の心情を察... 76
77 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第6篇 宇宙大道 第37章 時節到来〔187〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 6 件/大八洲彦命=6 ...。 聖地の大広間には、八王八頭をはじめ、大八洲彦命、高照姫命、その他八百万の神人は、おのお......ざるべからずとし、衆議はまづ多数をもつて大八洲彦命を選定したり。 このとき......大八洲彦命は立つて、満座の諸神人にむかひ、『吾はさ......されたるは高照姫命なり。しかるに命もまた大八洲彦命とおなじく、『妾は天則違反の罪によりエデ......ちまち立ちて満場の諸神人にむかひ、『我は大八洲彦命、高照姫命のごとく、一度も天使長の職に就......の恩命を拝受するは分に過ぎたり。希はくは大八洲彦命をもつて天使長に任じたまはば、有難き次第... 77
78 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第6篇 宇宙大道 第38章 隙行く駒〔188〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...的聖慮に依つて、総ての神人の罪は赦され、大八洲彦命、神国別命、言霊別命、大足彦、高照姫命、... 78
79 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第7篇 因果応報 第40章 照魔鏡〔190〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...邪の審判を乞ひ奉らしめけり。 大宮殿には大八洲彦命、高照姫命一派の神人がまめまめしく国祖大......たり。宮比彦はただちに奥殿に入り、神務長大八洲彦命にむかひ、国祖大神に伝奏されむことを願ふ......ひ、国祖大神に伝奏されむことを願ふにぞ、大八洲彦命は大いに笑ひ、『汝は常に神明に奉仕する聖... 79
80 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第7篇 因果応報 第41章 悪盛勝天〔191〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...各自の意見を聴取されたるが、ここに神務長大八洲彦命は、ただちに立ちて言ひけらく、『天に二日......り。 それより常世彦の、国祖大神をはじめ大八洲彦命、高照姫命以下にたいする反抗の念は、ます... 80
81 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第7篇 因果応報 第42章 無道の極〔192〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大八洲彦命=3 ...なる態度を持し居たるなり。 而して神務長大八洲彦命以下、国祖直属の神人をはじめ、高照姫命以......に直願せむことを提議したりける。 つぎに大八洲彦命、言霊別命、神国別命、桃上彦命、大足彦そ......に参入し国祖大神に謁して、まづ第一に、『大八洲彦命以下の男神司および高照姫命以下の女神司を... 81
82 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第8篇 天上会議 第43章 勧告使〔193〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...く頑強固陋の神となさしめたるは、前天使長大八洲彦命、言霊別命、神国別命、大足彦および万寿山......、全会一致をもつて、まづ国治立命をして、大八洲彦命、高照姫命以下の神人を根の国底の国に追放... 82
83 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第8篇 天上会議 第44章 虎の威〔194〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...傍若無人の言辞を弄しながら、『先づ第一に大八洲彦命以下の頑迷固陋なる神々を、神界平和のため......もなしたまふの余地なく、その請求を容れて大八洲彦命、言霊別命、神国別命、大足彦を根の国に追... 83
84 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第1篇 動天驚地 第1章 栄華の夢〔201〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... 国祖国治立命、豊国姫命、大八洲彦命、その他聖地における錚々たる神人は、全部... 84
85 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第2篇 中軸移動 第10章 奇々怪々〔210〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大八洲彦命=2 ...衣摺の音聞えて現はれ出でたる巨大の神は、大八洲彦命であつた。常世彦は夢に夢見る心地して、物......て、物をも言はずジツとその顔を見上げた。大八洲彦命と見えしは、大江山の鬼武彦であつた。常世... 85
86 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第3篇 予言と警告 第17章 勢力二分〔217〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...より、依然として何の動揺もなく、霊鷲山の大八洲彦命、大足彦とともに天下の形勢を観望しつつあ... 86
87 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第3篇 予言と警告 第18章 宣伝使〔218〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...坐す木花姫命の招きにより、集つた神人は、大八洲彦命(一名月照彦神)、大足彦(一名足真彦)、... 87
88 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第6篇 聖地の憧憬 第40章 紅葉山〔240〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...席の中央に三つ巴となつて鼎立した。見れば大八洲彦命初め鷹住別、春日姫の三柱である。 是より... 88
89 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第7篇 宣伝又宣伝 第48章 弥勒塔〔248〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ... 国治立尊の退隠せられ、天使長大八洲彦命以下の神人もその責を負ひて各自配所の月を... 89
90 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第7篇 宣伝又宣伝 第50章 磐樟船〔250〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...ら、一時は聖地ヱルサレムの神都において、大八洲彦命と共に天使の職の就きたりし機略縦横の神人... 90
91 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第1篇 山陰の雪 第2章 瀑布の涙〔252〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/大八洲彦命=0   91
92 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第9篇 小波丸 第49章 乗り直せ〔349〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...、それはそれは美しい神様があつて、そこに大八洲彦命とか、大足彦とかいふ立派な神様が竜宮城と... 92
93 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第1篇 智利の都 第1章 朝日丸〔351〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/大八洲彦命=0   93
94 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第2篇 四十八文字 第10章 仮名手本〔360〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...忘れな猿世彦、吾こそは元は竜宮城の天使長大八洲彦命なるぞ。汝も随分威張つたものだが、これか... 94
95 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第37章 凱歌〔430〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/大八洲彦命=0   95
96 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/大八洲彦命=0   96
97 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第4篇 混線状態 第15章 婆と婆〔727〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...金毛九尾の狐の乾児、昔エルサレムの宮で、大八洲彦命以下の神々を苦めた木常姫の霊で御座います... 97
98 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第1篇 相縁奇縁 第1章 水禽の音〔747〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/大八洲彦命=0   98
99 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第1篇 天意か人意か 第1章 二教対立〔989〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...た。そして此釈迦は、神素盞嗚大神の和魂、大八洲彦命、後には月照彦神の再生せし者たることは、... 99
100 霊界物語 第37巻 舎身活躍 子の巻 第1篇 安閑喜楽 第1章 富士山〔1013〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大八洲彦命=1 ...ある。茲に国祖国治立尊は始めて出現され、大八洲彦命の敵軍に囲まれ玉ひし時、国治立尊が蓮華台... 100
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki