王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1出口王仁三郎著作集 第3巻 愛と美といのち
文献名2愛 >おんなの世界
文献名3頭髪
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日2016-11-28 01:48:47
OBC B195303c132
本文の文字数392
本文のヒット件数全 0 件/=0
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  髪に魂があり、髪に心がある。頭髪は美の源泉であり女の生命である。女の美は頭髪にある。洗いだてのきれいな髪を、さっと垂らしているのはいちばん人の心をひく。女の髪は、毛そのものが美しいのであるから、なるべく簡単に結んでおくがいちばんよいので、いろんな形をこしらえるとそれだけ美が減ずるものである。昔から女の髪の毛で大象をもつなぎとめる力があるというのは、この理である。よい髪をもちながら、わざわざ縮らすのはよくない。
 髪は神への架橋であるから、多くて長いのがけっこうである。相撲とりでも髪が長くなければ九分九厘というところで負けをとる。美術家などが髪を長くすることはまことに理由のあることで、これでなければよい想はうかんでこない。インスピレーションというのは神からの内流である。頭髪だけは毛といわずしてカミというが、神の毛の意味である。
(「神の国」昭和5年8月)
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia』がオープンしました(2019/3/15)
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki