王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1三鏡
文献名2水鏡よみ(新仮名遣い)
文献名3雑魚取りの名人よみ(新仮名遣い)
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
神の国掲載号1926(大正15)年05月号 八幡書店版316頁 愛善世界社版55頁 著作集157頁 第五版194頁 第三版194頁 全集442頁 初版187頁
OBC kg149
本文のヒット件数全 0 件
本文の文字数382
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  二代がこう云ふた事がある「先生は雑魚取りの名人だから、貧乏したら雑魚を取つても生活が立ちまするなア」と。私は雑魚を取るのは名人だよ、鰌取りでも、蛸取りでも名人だ。一つ其秘訣を教へようか。
 雑魚でも鰌でも、一二匹試験的に小さい盥のやうなものに入れて飼ふておく、すると、時を期してその魚が水の上に顔を突出して上がつて来る時がある。其時は大川に居る魚も、小川に居る魚も一斉に水面に現はれて来る時だ。此時を外さず網を入れて掬ひさへすればきつと大漁がある。ただし私は鯉でも、鮒でも蛸でも掬つたりするのでは無い、つかんで取る時の方が多い。かういふやうに魚が頭をあげて来た時に、頭の方から電光石火的にチヤツとつかむのだ、なんぼうでも取れる。魚の逃げる時間より、こつちのつかむ時間の方が早ければ、取れるのは当然である。皆はそつとねらつて取ろうとするから逃げられて仕舞ふのである。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
王仁DB (王仁三郎データベース)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:【メールアドレス(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki