王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1三鏡
文献名2玉鏡よみ(新仮名遣い)
文献名3兇党界と人間よみ(新仮名遣い)
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
神の国掲載号1934(昭和9)年02月号 八幡書店版108頁 愛善世界社版115頁 著作集 第五版231頁 第三版234頁 全集 初版198頁
OBC kg676
本文の文字数363
本文のヒット件数全 0 件
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  兇党界の霊とたびたび交渉をもつと離れる事が出来なくなつて仕舞ひ、終ひには兇霊は修行とか何とか云うて、人間を山の奥などに誘き出し、殺して仕舞ふのが落ちである。
 伏見に滝本春海と云ふ行者があつて、朝の十時頃から三時頃迄病人の祈祷などをして金を儲けるが、それが済むと其金をもつて方々の飲食店に物を食べに行く。天麩羅、蕎麦、寿司、汁粉と、あらゆるものを食べて食べて儲けただけの金を使つて仕舞はねば止まぬので、どんなにおそくなつても、これだけの行事を済まさねば、腹中の霊が承知しないのであつた。気の毒にも彼は全く兇霊の容器であつた。金を儲けさすのは、春海の肉体を使用して自分らの欲望を満足させむが為めであるのだ。三十年前の話で、其時五十歳位であつて、もう疾うに故人となつたが、兇党界の霊と交渉をもつ人へのよい戒めであると思ふ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki