王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1大本神諭
文献名2
文献名3大正6年旧1月23日
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
OBC os003
本文の文字数871
本文のヒット件数全 0 件/=0
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  大国常立尊が、明治廿五年から、地王の手で世界中へ知らしてある事が、大正六年には大部出て来るぞよ。世界に罪悪の多い国には、それ丈けの戒めが、ビシビシと出て来るから、出口直にモウ一度細々と、ある処を申してやるぞよと、筆先に書いて知らしてあるぞよ。何事も前つ前つに、くどう知らしめ、気を付けてあるから、世界から何事が出来て来ても、神と直に落度はモウ在ろまい。不足のある守護神は、蔭でゴテゴテ小言を申さずに、綾部の大本へ出て来て、何なりと問いたき事があるなら、平たう説いて聞かせるから、大本で膝を突合はして、御話を為たり聞いたり致して、打解けて了はんと、実地まことの仕組は解りかけが致さんぞよ。…………
 今までの世は、悪の栄える世で在りたから、悪の御魂が世に出て覇張り散らして、皆己が傑い、御魂が高いと申して、何も分りも致さんのに、悪の仕組で、どこ迄も行けるやうに思ふて為て居ることが、全然間違ふて居るから、これ迄の事は、少とも用ゐられん事ばかりであるぞよ。為直しは少っとも出来んから、十年余り立替へが延びたから、世界はドウ為やうにもコウ為やうにも、動きも、にぢりも、出来んやうに成りて来て居るから、立替が始まるも、何も彼も一所に出て来るから、筆先に度々、同じ事を申して知らしてあるぞよ。神は一度申した事は違はんので在るから、延ばしても早く致しても、在る丈けの事は在りて了はねば、何も無しに済むという事はないぞよ。悪の御魂がドエライ事を企みて居るから、日本の国にも、斯う成りて来るのが見ゑ透いて居るから善一つの仁愛神と、地の世界の国常立尊と、天地揃ふて未代の事が仕組てあるから、ビクリとも致さんぞよ。何遍申しても違はん事ばかり、少っとでも違ふやうな、浅い仕組は致してないぞよ。どちらのしぐみも、偉大しぐみであるなれど、日本の国は世界の中心、世界の土台であるから、此の土台の上に、水も漏らさん仕組がしてあるから、途中に変るやうな物では無いぞよ。神の申した事は、チット遅し早しは、人民から見れば在るやうなれど、神が在ると申した事は皆な在るぞよ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia』がオープンしました(2019/3/15)
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki