王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1大本神諭
文献名2よみ(新仮名遣い)
文献名3大正4年旧6月22日よみ(新仮名遣い)
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
年月日1915(大正4)年8月2日(旧6月22日) 神霊界掲載号大正7年10月1日号(第71号) 3頁 神霊界八幡書店復刻版第3巻 221頁 七巻本第4巻 76頁 五巻本未調査 三五神諭なし 東洋文庫天の巻なし 東洋文庫火の巻128頁 連合会水の巻なし 大本史料集成未調査 庶民生活史料集成49頁
OBC os133
本文の文字数431
本文のヒット件数全 0 件
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  綾部の大本は初発から何ンな鑑も出て居る気遣いな所であるぞよ。善い鑑と悪い鑑と向後は立別るから、従来に厳しき鑑が出て居るのに、身の慎みの悪い守護神に使はれて居る肉体は悪るい鑑に成りて居るぞよ。此内部は今では和光同塵にあるなれど、斯ンな行方でない、まだまだ厳しう成るから、何彼の事を心得て居らんと、何ンな辛抱でもして、天地の御恩といふ事を、世界へ知らせな置くものかといふ、誠心のある守護神に使はれて居らんと、今の世の行方の守護神では肉体が間に合はんぞよ。初発に何ンな鑑も出してあるから、今から気の弛むやうな守護神に使はれて居ると、整理陶汰が始まると逃げて去な成らん様な事の無いやうにして貰はんと………。初発に些と行したと申して偉さうに申しても、真正の行が出来て居らんから、途中に楽な遣り方でやりて、他を誹りて………。自己の行が出来て居らんから、他を悪口言ふのが、一番神は気に損るから、悪い事は親切があるなら蔭で申さんと、当人に気を附けてやるのが、真正の親切である。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki