王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1大本神諭
文献名2
文献名3大正5年旧9月5日
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
OBC os276
本文の文字数694
本文のヒット件数全 0 件/=0
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  大国常立尊、変性男子の身魂が顕はれて、大出口の手で書きおくぞよ。
 何彼の時節がまゐりて来て、錦の機に譬へて、変性男子の御役は経の御役であるから、初発から何時になりてもチットモ違はされん、御用であるから、辛い御役であるぞよ。
 変性女子の御役も御苦労な御用であるぞよ。変性女子は機の緯の御用で、緯はサトクが落ちたり糸が断れたり、いろいろと梭の加減が違うたり、此処迄来るのには、人民では見当の取れん仕組がしてあるから、機を織りもって、如何な模様が出来て居るか、織る人に判らん仕組がしてあるから、機が織れて仕舞はんとわからんと申して筆先に書いてあるぞよ。出来上りて仕舞はんと、誠の仕組がわかりばせんぞよと申して、知らしてあるが、見当の取れん仕組であるから、皆御苦労であるぞよ。
 霊が変化て致さな出来ん仕組がしてあるから、もうこの先きは良くわかるなれど、是迄にはわかりたら、邪魔が這入るから、九分九厘迄はわけて言はれん、大事の仕組であるから、言はんでわからんし、わかりたら肝腎の仕組の邪魔致すし、言はんで疑ふし、出来上らんと天晴言うてはならず、辛い仕組であるぞよ。
 程無く実地を始めるから、守護神もゑらい仕組がしてありたと、皆が申して吃驚を致すなれど、仕上がる迄は、智慧でも学でも、わからん仕組がしてあるから、わからんぞよ。むかしからの仕組であるから、出来上る迄は、わからんと申してあるぞよ。
 仕組が深いから、筆先を充分読みて、世界を見て居ると、筆先通りが出て来るなれど、筆先の見様が足らんと、肝腎のことがわからんぞよ。
 筆先通りになりて来るぞよ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia』がオープンしました(2019/3/15)
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki