王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: みろくの世 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 112 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない

番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第2篇 常世の波 第10章 四鳥の別れ〔260〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...ぬ宣伝の 旅の疲れも打ち忘れ  互に顔をみろくの世 松の御代こそ尊けれ  みろくの神ぞ尊け... 1
2 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第2篇 一陽来復 第10章 言葉の車〔403〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...代の春の梅の花 開いて散りて実を結ぶ  みろくの世までも変らまじ 朝日は照るとも曇るとも ... 2
3 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第12章 松と梅〔479〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...磐木の 色も妙なる松代姫  神の世松の世みろくの世 松の神世に因たる  姉の命のいさをしを... 3
4 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第4篇 古事記略解 第30章 天の岩戸〔526〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...が映つて、総ての災禍はなくなり、愈本当のみろくの世に岩屋戸が開いたのであります。そこで岩屋... 4
5 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 第4篇 改心の幕 第16章 千万無量〔708〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...礎を 堅磐常磐に固めむと  治まる御代をみろくの世 国治立大神や  豊国姫大御神 神素盞嗚... 5
6 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...   神の禊を待つぞ久しき〈第6章(三)みろくの世はや迫り来て一切の    秘密は白日の下... 6
7 霊界物語 第50巻 真善美愛 丑の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世間近くなりて甲子の    秋のみまつり遙... 7
8 三鏡 玉鏡 気温の調節 出口王仁三郎   DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...によつて大体近年非常に気候がよくなつた。みろくの世が近づき此種の使用応用が増すにつれて、次......均らされて良くなるのである。お筆先にも「みろくの世が来たら御陽気までも変る」とお示しになつ... 8
9 大本神諭   明治36年旧2月9日     DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...の焚き方から、変へさすぞよ。 此の大本はみろくの世の教とゆふことがわかりてくると、人がでて... 9
10 大本神諭   明治36年旧12月10日     DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...の精神では、此の先は変性男子が現はれて、みろくの世の教を致さすぞよ。... 10
11 大本神諭   明治36年旧12月10日     DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...居ると、慮見が違ふから、一人なりと早く、みろくの世の教に基づかんと、大変困る事が差し来りて... 11
12 大本神諭   明治36年旧12月25日     DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...。是丈け悪に化りきりた身魂を、善一とつのみろくの世にして仕舞ふのであるから、今度の世の立替... 12
13 全集 第1巻 皇道編 第6篇 愛善の真意義 第3章 人類愛善の真義 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...る間に天国に籍を置いて居らねば駄目だ。皆みろくの世は何時来るといつて期待してゐるが、私には... 13
14 全集 第2巻 宗教・教育編 【宗教編】第4篇 神霊世界 第26章 神霊問答 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...対者によつてさう言はなならんのだね』G『みろくの世には、飛行機は要らないとありますが』王仁......は、飛行機は要らないとありますが』王仁『みろくの世には飛行機より、もつと良いものが出来るか... 14
15 全集 第5巻 言霊解・其他 【随筆・其他】 国防と国民の覚悟 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...その後で初めて神示の天の岩戸開きが出来、みろくの世即ち金輪聖王の聖代が招来されるのである。... 15
16 著作集 第1巻 神と人間 本教創世記 第十二章 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...神の厳命に由りて汝に示すなり。汝をして『みろくの世』の大王と為さん」なぞと、栄華を以て余を... 16
17 著作集 第2巻 変革と平和 第2部 社会批判の展開 宗教不要の理想へ 出口王仁三郎 1973刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...語を開くのが必要なことであるから、宗教はみろくの世になれば無用のものであって、宗教が世界か... 17
18 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 みろくの世   1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   18
19 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 立て替え立て直し   1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   19
20 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 世の大峠 出口王仁三郎 1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   20
21 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 みろくの世   1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   21
22 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 理想の国家 出口王仁三郎 1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   22
23 著作集 第3巻 愛と美といのち 宗教 >みろくの世 惟神の道   1973刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   23
24 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第2部 心境を語る 時代に生きてはたらけ 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...、総て一切が神の仕事でありまして、完全なみろくの世を実現させるには一切の物が必要である。 ... 24
25 神霊界 大正9年12月1日号(第132号) 教祖様の御苦労とみろくの世の行り方 二代様のお話 1920刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   25
26 新月の光   みろくの世 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 人2 平地2 一2 方1 位1 職業1 応1 定1 壁1 塗1 ... 26
27 新月の光   みろくの政治 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 天皇4 総理大臣4 次2 生2 政治2 判2 来1 御気... 27
28 新月の光   みろくの世のお膳立て 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   28
29 新月の光   恒天暦(みろくの世の暦) 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 恒天暦4 言4 日4 六3 見物2 者2 勉強2 王仁2 昔... 29
30 新月の光   吉野山 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 行5 神4 吉野3 金3 吉野山3 言3 山3 花3 王仁2 ... 30
31 新月の光   大本神は救いの神 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 みろく1 神様3 問2 頂2 答2 飛行機2 鎮魂1 御... 31
32 新月の光   みろくの世の通貨 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 上3 引2 通貨1 一人十万円1 以上1 前1 献上1 ... 32
33 新月の光   みろくの世と世襲制 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   33
34 新月の光   みろくの世の暦法 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   34
35 新月の光   みろくの世は本当に来る 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 悪3 問2 来2 答2 十六人2 本当1 下1 待1 昭和十... 35
36 新月の光   十六神将と十六魔王 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 十六神将2 世界1 十六魔王1 蒋介石1 汪精衛1 ... 36
37 新月の光   米本位の価格 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 今一番悪1 金銀為本1 悪1 米本位1 金1 無視1 ... 37
38 新月の光   みろくの世の制度、名位寿富、衣食住、物価 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   38
39 新月の光   みろくの世の工業家 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 工業家1 造1 米1 替1 今1 大量生産1 手1 役1 立... 39
40 新月の光   みろくの世の階級 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   40
41 新月の光   みろくの世の経済 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 十万1 円1 何万1 短冊一枚書1 簡単1 昭和十九... 41
42 新月の光   みろくの世と文明 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   42
43 新月の光   大地の変動(日本は大陸の真ん中に) 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 上3 少2 所2 変動2 大地2 大陸2 霊界物語2 沈2 ... 43
44 新月の光   みろくの世と宣伝使 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 今度2 世2 問1 一緒1 全然乱1 変1 御用1 応1 違... 44
45 新月の光   みろくの世の経済 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   45
46 新月の光   空襲の夢 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 心配2 京都2 来2 時2 神様2 何2 必要2 残1 市1 ... 46
47 新月の光   一番いいのは百姓と先生 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 必要4 百姓4 先生4 無理2 行2 問1 向1 集1 誰1 ... 47
48 新月の光   みろくの世の政治 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 山陰地方2 山陽地方2 三木善建氏1 引1 昭和... 48
49 新月の光   楽焼は五六七の世の御神体 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 楽焼1 御神体1 玉1 昭和二十年1 ... 49
50 新月の光   みろくの世界の寿命 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 人1 寿命1 五百歳1 四百歳1 三百歳1 二百歳1 ... 50
51 新月の光   瑞祥館(亀岡天恩郷) 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...みろくの世1 杉3 桧2 瑞祥館2 使用1 柱1 神床1 完成1 監督1 ... 51
52 新月の光   みろくの世の生存者 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   52
53 大本七十年史 上巻 第1編 >第2章 >1 帰神 神命のまにまに 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...界中の人にこれが分かってきたら、この世がみろくの世になるのじゃ」といい、裏口に出て「ここが... 53
54 大本七十年史 上巻 第1編 >第2章 >3 大本出現の意義 世の立替え立直し 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...改められるべきであり、豊かで平和な社会─みろくの世─を実現すべきであると主張した。大本の出... 54
55 大本七十年史 上巻 第2編 >第2章 >3 道統の継承 信者への影響 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...りたのを五六七の世と申すのであるぞよ」とみろくの世の意義についての教示があった。開祖は法身... 55
56 大本七十年史 上巻 第4編 >第1章 >2 霊界物語の内容 人生観 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...ったものである。 万世の基本を樹立し、「みろくの世」・地上天国を建設するためには、天界の実......めざめ、人生本来の使命にたちかえって、「みろくの世」を実現しなければならないというのが、『... 56
57 大本七十年史 上巻 第4編 >第1章 >2 霊界物語の内容 神の経綸 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 8 件/みろくの世=8 ...、「われよし、強いものがちのやり方」を「みろくの世のやり方」に立替え立直してゆく指導精神は......などから解放された人民が、神恩を感謝し「みろくの世のありかた」を讃美する状況があきらかにさ......り・盗み・殺しなどのない、平和な世界・「みろくの世」を実現するのが目的であり、筆先の「改心......実現するのが「地上天国」であり、それが「みろくの世」である。 筆先の「元の神世に立直す」と......ろをえて、それぞれの天分使命を遂行する「みろくの世・神国の世」を実現することである。 世の......めより五十六億七千万年をへて「松の世」「みろくの世」が出現するといい、その時期はまさに現代......素盞嗚尊の大神が救世の神業を遂行して、「みろくの世」を建設するために、「みろく胎蔵」の教を...... 以上の意味からして、『霊界物語』は、「みろくの世」を招来するところの、人類にあたえられた... 57
58 大本七十年史 下巻 第5編 >第1章 >1 現界的活動へ みろく大祭 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...きことどもを見聞く事のありがたさよ。今がみろくの世なるべしといふ」とのべ、「実々土民のいひ... 58
59 大本七十年史 下巻 第5編 >第2章 >2 皇道運動と大本 諸運動の指導理念 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...ので、国祖が再び出現して、立替え立直し、みろくの世をつくる」というのである。したがって皇道... 59
60 大本七十年史 下巻 第6編 >第1章 >2 検挙への準備 閣議決定 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 5 件/みろくの世=5 ...の根幹をなすものは建替え建直し、すなわちみろくの世の実現の思想である。これは単に精神的な意......新をおこなうという思想である。このようなみろくの世の実現に関する大本の主張は次のようなもの......るに至ったのである。そしてこれがすなわちみろくの世の成就にほかならない。 これは大本におけ......た。大本における「建替え建直し、すなわちみろくの世の実現の思想」が、ただちに「皇室の統治を......び地上の統治権を回復し」、「そしてこれがみろくの世の成就にほかならない」という内務省側の見... 60
61 大本七十年史 下巻 第6編 >第3章 >3 護教 出口家の動静 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...日による伝統芸術へのひたむきな精進と、「みろくの世に入る信仰者としての生き方」への追求が、... 61
62 大本七十年史 下巻 第6編 >第4章 >2 第二審の公判(大阪控訴院) 第二審 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...とは同一神なりや 五、立替立直したる神はみろくの世の主宰神となるや 六、国常立尊の隠退及び... 62
63 大本七十年史 下巻 第6編 >第5章 >4 大本事件の性格とその意義 第二次大本事件 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...語』のなかから、世の立替え立直しによる「みろくの世」を目標にした大本の立教精神の断片を抽出......ときものは大本教義中の神観にはないこと、みろくの世の統治者は出口王三郎でないこと、昭和三年... 63
64 大本七十年史 下巻 第6編 >第5章 >4 大本事件の性格とその意義 事件の意味するもの 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...して再現し、三千世界を立替え立直して、「みろくの世」を実現されるとする宗教であった。大本で......いる。これらの大本の神観・世界観による「みろくの世」の構想は、極端な国家主義にもとづく、い... 64
65 大本七十年史 下巻 第7編 >第3章 >1 昇天 招魂祭と通夜 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...た聖師の指導で敗戦国家の多難をのりきり、みろくの世完成へ前進する大きな期待と希望をいだいて... 65
66 大本七十年史 下巻 第7編 >第3章 >2 葬儀 一般的反響と信徒の動向 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/みろくの世=3 ...本であり、聖師あっての救世の神業であり、みろくの世を目標とする大本経綸の主体は聖師であると......であると信じきっていた。したがって、まだみろくの世が招来されていない時点にあっては、聖師の......衝撃はおおきかった。直日夫人によって、〝みろくの世の完成を信じ従ひて来し人等を思ふ父は死に... 66
67 大本七十年史 下巻 第7編 >第4章 >2 教団体制の確立 大本愛善苑 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...野尊と現われたまい顕幽両界を立替立直し、みろくの世を実現したもうことを信奉する。第三条 わ... 67
68 大本七十年史 下巻 第8編 >第1章 >2 「大本」の名称復活 2 「大本」の名称復活 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...づき大和協力し、人類愛善の実践につとめ、みろくの世実現のため、あなないのまことをつくし、神... 68
69 大本七十年史 下巻 第8編 >第1章 >4 信徒の指導と巡教 巡教 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...ふたたび歌祭仕へまつると集ふ神の子ら〟〝みろくの世の足音近づく赤山の山の松風おともさやかに... 69
70 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 みろくの世建設運動 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 0 件/みろくの世=0   70
71 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 みろく殿の完成 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...。また二日の全国主会長会議においては、「みろくの世建設運動」と称して、向う三ヵ年間、神教宣... 71
72 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 信行一致 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 4 件/みろくの世=4 ...人、家庭家庭が豊かな心、豊かな生活を営むみろくの世の在り方に精進する」ことを決議し、みろく......精進する」ことを決議し、みろく大祭後は「みろくの世建設運動」に邁進することとなった。運動の......奔西走、講師や特派の活躍などを軸にして、みろくの世の建設運動の歯車がおおきく動きはじめたの......本部では、昭和二八年六月から普通講座に「みろくの世建設運動」「新発足以後の大本」「信仰と健... 72
73 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 巡回講座と食糧自給国民運動 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 4 件/みろくの世=4 ... 一九五四(昭和二九)年はみろくの世建設運動の第二年度として、新春早々から、......の緊迫情勢に対応して、第二年目をむかえたみろくの世建設運動は、前年度来の運動を踏襲していっ......祖大祭後に開催された主会長会議において、みろくの世建設のために、全教団をあげて「信徒倍増」......作して、地方宣教に役だてられていった。 みろくの世建設運動の三ヵ年目にあたる一九五〇(昭和... 73
74 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 信徒の新生 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/みろくの世=3 ...さらに国際性を発揮しつつ前進してゆく。 みろくの世建設運動の三ヵ年計画を終了して、一九五六......るのである」(同昭和31・9)と指示し、みろくの世建設の基盤ともなる信徒倍増と修行者送り出......にとりくんだ。 一月からは、特別講座に「みろくの世の実現」「神業と生活」をくわえ、普通講座... 74
75 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >1 みろくの世建設運動 信徒一〇万 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/みろくの世=3 ...についての施策方針」が発表され、まず内にみろくの世のあり方を具現するよう万般の刷新強化がめ......、報身みろくはあなないのまことをつくし、みろくの世を実現するはたらきの意であり、この三身み......・感謝祈願の詞、第三日報身みろくの神業・みろくの世の生活・宣教と体験」の日程をくみ、さらに... 75
76 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >2 教団活動の確立 あらたな展開 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ... みろくの世建設運動は、神教宣布の活動を中心に人類愛... 76
77 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >2 教団活動の確立 「神の家」づくり 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2 ...より、地方教会、信徒の家庭にいたるまで、みろくの世のひな型をつくりだすという「神の家」づく......つづいて一一月の開祖大祭では、教主から「みろくの世を願うのあまり、立替立直しを待つ心が横に... 77
78 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >3 諸団体の活動 大本青年会 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...方針を「誠一つの実践運動」に集約して、「みろくの世の在り方」「近代社会の進路」「大本の使命... 78
79 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >3 諸団体の活動 大本婦人会 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...八月の第二回連合会長会議で決められた、「みろくの世の実現は、まずわが家からみろくの家とする... 79
80 大本七十年史 下巻 第8編 >第3章 >1 世界連邦運動 1 世界連邦運動 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...の平和主義は、世の立替え立直しによって、みろくの世が実現されるという、開教以来の大本教義に... 80
81 大本七十年史 下巻 第8編 >第6章 あらたな決意 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...神機の動きにかんがみて己れの姿勢を正し、みろくの世のありかたを魁けて備えなくてはならぬと存... 81
82 大本七十年史 下巻 第8編 >第6章 平和運動と「人類愛善新聞」 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 4 件/みろくの世=4 ...ることが私たちの使命であると思います。「みろくの世をつくる」という言葉を、よく聞かされます......は思います。自分の心の中に、人の心の中にみろくの世がつくれなくて、どうして、「神さまがお示......、どうして、「神さまがお示しになっているみろくの世」がつくれるでしょう。……大本は、人々の......…大本は、人々の心に神の愛と智を伝え、「みろくの世の人」を作らしていただくことを第一義にし... 82
83 大本七十年史 下巻 第8編 >第6章 記念式典と行事 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/みろくの世=3 ...と憎悪の念に起因するものと存ぜられます。みろくの世を念願し、......みろくの世を来たらすために努力する私達の、まず果た......いの心より疑いの心と憎悪の念を払拭して、みろくの世に住むにふさわしい人となるための内省と、... 83
84 大本七十年史 下巻 第8編 >第6章 新体制 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...め、よき「鑑」を世界の人類にしめしつつ、みろくの世を招来すべくますます神業にいそしまねばな... 84
85 幼ながたり 幼ながたり 3 因果応報ばなし 出口澄子 1955刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...なっていますが、末法の世もいよいよ済み、みろくの世となるのでありますから、これからはちょっ... 85
86 幼ながたり 思い出の記 6 尉と姥 出口澄子 1955刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...      すみ子 末法の世の終わりなりみろくの世に  なるもならぬも心なりけり 日の御恩... 86
87 開祖伝   21 贈られた土塊 愛善苑宣教部・編 1948刊 DB
RMN
全 3 件/みろくの世=3 ...亡びのもと、これがわかってきたらこの世がみろくの世になるのじゃ」「お母さん、......みろくの世いうたら何?」と頑是無いお藤さんが、母の......ゃ、子供は素直で神様に好かれるものじゃ。みろくの世になれば世界の人が、この子供のように初心... 87
88 聖師伝   25 霊界物語の口述 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...死後の生活、人生の本義、愛善信真の大道、みろくの世の建設、政治、経済、教育、芸術、科学の大... 88
89 聖師伝   30 大正より昭和へ 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...先には「みろく様がお出ましになる」とか「みろくの世になる」とかいう意味のことが示されており... 89
90 聖師伝   37 御昇天後の大本 大本教学院・編 1953刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1 ...うなさびしい感じに打たれました。聖師こそみろくの世実現のために降られた大救世主であると確信... 90
91 大地の母 第4巻「立春の光」 霊夢と帰神 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2   91
92 大地の母 第6巻「天雷の声」 三人世の元 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   92
93 大地の母 第7巻「火水の戦」 出雲火の御用 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   93
94 大地の母 第7巻「火水の戦」 弥仙山籠り 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   94
95 大地の母 第8巻「怒濤の響」 石亀料理 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   95
96 大地の母 第8巻「怒濤の響」 日露戦争勃発 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   96
97 大地の母 第8巻「怒濤の響」 婿選び 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   97
98 大地の母 第8巻「怒濤の響」 優曇華の花 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2   98
99 大地の母 第9巻「丹波の曙」 龍宮の乙姫 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 2 件/みろくの世=2   99
100 大地の母 第10巻「九尾の狐」 霊主体従 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/みろくの世=1   100
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
王仁DB (王仁三郎データベース)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:【メールアドレス(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki