王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 惟神 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 1536 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない

番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第2章 業の意義〔2〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...ぬ。 大本の一部の人士のごとく、何事も『惟神かむながら』といつて難きを避け、易きに就... 1
2 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第3章 現界の苦行〔3〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...瞬間に心臓の血を躍らした。 ままよ何事も惟神に一任するに如かず……と、心を臍下丹田に......神業に奉仕するの基礎的実習であつた。アゝ惟神霊幸倍坐世。... 2
3 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第7章 幽庁の審判〔7〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...いただき披いて見ると、畏くも『天照大神、惟神霊幸倍坐世』と筆蹟、墨色ともに、美はしく......めてある。自分は思はず知らず『天照大神、惟神霊幸倍坐世』と唱へたとたんに、身は溝の向... 3
4 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第8章 女神の出現〔8〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...まつた。私は思はず、「天照大神、産土神、惟神霊幸倍坐世」と二回ばかり繰返した。不思議......も凍らむとする時、またもや「天照大御神、惟神霊幸倍坐世」と口唱し奉つた。不思議にも言......こしらへた手のやうになつた。一生懸命に「惟神霊幸倍坐世」を漸く一言づつ唱へた。幸に自... 4
5 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第10章 二段目の水獄〔10〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...た。自分は身体一面の傷を見て大いに驚き「惟神霊幸倍坐世」を二度繰返して、手に息をかけ... 5
6 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第2篇 幽界より神界へ 第15章 神界旅行の二〔15〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...ながら、「天照大神」の御名を唱へ奉り、「惟神霊幸倍坐世」を三唱した。 不思議にもその... 6
7 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第2篇 幽界より神界へ 第16章 神界旅行の三〔16〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...相であるから私は天照大御神へお願ひして「惟神霊幸倍坐世」と唱へ天然笛を吹くと、その苦... 7
8 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第2篇 幽界より神界へ 第17章 神界旅行の四〔17〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...にして迷つてゐる。自分はそこへ行つて、「惟神霊幸倍坐世」と神様にお願ひして、祝詞を奏... 8
9 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...    億兆無数の宇宙を踏まむ〈目次前〉惟神スメール山を笠にきて    無数の宇宙を......救へといのる〈第19章〉世の中の知識を捨て惟神    胎蔵経を宣ぶる真人〈第20章〉賢哲... 9
10 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の目的は達せらるる次第であります。 アゝ惟神霊幸倍坐世   大正十年旧十月十日午前十... 10
11 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...   覚すは神の教なりけり〈第8章(初)惟神道の奥処に別け入れば    心の罪の恐ろ......    雲押し別けて月は出でけり〈第13章惟神宇宙の外に身をおきて    日に夜に月の......如くものは無し〈第42章〉わが祈る誠を愛で惟神    奇しき力を授け玉へよ〈第44章〉天... 11
12 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 後付 附録 第一回高熊山参拝紀行歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...ばしき  大丈夫須佐の大神を 斎ひ藤とみ惟神  御霊幸ひて吉祥の  (斎藤幸吉) 聖... 12
13 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...を逐うて判明することであらうと思ひます。惟神霊幸倍坐世  大正十一年一月三日    ... 13
14 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...者にとりて、望外の欣幸とするところなり。惟神霊幸倍坐世  大正十一年一月   王仁識... 14
15 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第10篇 神政の破壊 第43章 配所の月〔143〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...れ。何事も天命の然らしむるところにして、惟神の摂理なり。ただただ汝らは、天使たるの聖......すさび強雨降りそそぎて、すべての汚穢物は惟神的に吹き散らされ、大雨洪水となりて大海に... 15
16 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 第11篇 新規蒔直し 第47章 夫婦の大道〔147〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...間に入りて、ひそかに短刀を抜きはなち、『惟神霊幸倍坐世』と神語を唱へ自刃して帰幽した... 16
17 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第3篇 正邪混交 第19章 猿女の舞〔169〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...  カムヨミモヘニサソゲツツ 尽すは天地惟神  ツクスホアメツツカムナガラ 神の大道... 17
18 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第3篇 正邪混交 第20章 長者の態度〔170〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...態度にて悠々せまらず、光風霽月の暢気さを惟神に発揮しゐたりけり。かくのごとき神格者の... 18
19 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第6篇 宇宙大道 第36章 天地開明〔186〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...より分派して生れ出たる神人は、この時こそ惟神の本心に立ち復り至誠を発揮し大神に対し報... 19
20 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第6篇 宇宙大道 第37章 時節到来〔187〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の欲望を捨て誠心誠意に立ちかへり、何事も惟神に任してゆきたる徳によりて、自然に秋の野... 20
21 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第7篇 因果応報 第39章 常世の暗〔189〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...高月彦に噛付かむとする一刹那、たちまち「惟神霊幸倍坐世」の神言が自然に口より迸出した... 21
22 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第7篇 因果応報 第40章 照魔鏡〔190〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...を得ざりける。 ここに高月彦はふたたび「惟神霊幸倍坐世」の神言を奏上したれど何の効果... 22
23 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第8篇 天上会議 第45章 ああ大変〔195〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...し、五六七神政の再建を待たせたまひける。惟神霊幸倍坐世。 国祖大神以下の神々の御退隠... 23
24 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 前付 総説 嵐の跡 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...の贖罪的犠牲の行動に於てをや。吾人は常に惟神霊幸倍坐世を口唱す。無明暗黒の現代を救ふ......吾身の失敗をことごとく棚の上に祭りこみ、惟神だとか、社会組織の欠陥そのものの然らしむ... 24
25 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第3篇 予言と警告 第22章 神示の方舟〔222〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...と土と神の恩  夢にも忘るることなかれ 惟神霊幸倍坐世  ......惟神霊幸倍坐世』と鳴りわたつたまま、逆鉾は遂... 25
26 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第5篇 宇宙精神 第32章 波瀾重畳〔232〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...見れば一つの島にうち上げられてゐた。あゝ惟神霊幸倍坐世。(大正一一・一・一一 旧大正... 26
27 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第5篇 宇宙精神 第33章 暗夜の光明〔233〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...鏡明かに 照らして耻づること勿れ  ああ惟神々々 みたま幸はひましませよ  三千世界......地教山の高照姫命の御許に送り届けられた。惟神霊幸倍坐世。(大正一一・一・一一 旧大正... 27
28 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第6篇 聖地の憧憬 第35章 波上の宣伝〔235〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...凡夫の如何とも左右し難きものである。之を惟神といふ。諸神人らはわが唱ふる宣伝歌を高唱......天津祝詞を朝夕に奏上し、かつ閑暇あらば「惟神霊幸倍坐世」と繰返すのが、救ひの最大要務......からざる御聖体の不可測なるを感嘆しつつ『惟神霊幸倍坐世』と一斉に高唱した。 前日の喧... 28
29 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第2篇 常世の波 第11章 山中の邂逅〔261〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...かくれば、春姫は涼しき声を張り上げて、『惟神霊幸倍坐世』と唱へ、かつ、『三千世界一度... 29
30 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第3篇 大峠 第15章 大洪水(一)〔265〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...代つて、天地経綸の主宰者たる可き天職を、惟神に賦与されて居るからである。 古今未曾有... 30
31 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第3篇 大峠 第17章 極仁極徳〔267〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...なるを窺ひ奉りて感謝すべきなり。 アヽ『惟神霊幸倍坐世。』(大正一一・一・一八 旧大... 31
32 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第3篇 大峠 第18章 天の瓊矛〔268〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...、その天賦の天職を盡すを以て心とせよ。 惟神霊幸倍坐世。(大正一一・一・一八 旧大正... 32
33 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第4篇 立花の小戸 第20章 善悪不測〔270〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...、唯々吾人は、善悪愛憎の外に超然として、惟神の道を遵奉するより外無しと知るべし。 ア......道を遵奉するより外無しと知るべし。 アヽ惟神霊幸倍坐世。 録者いはく、『虚偽と虚飾の... 33
34 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第4篇 立花の小戸 第24章 富士鳴戸〔274〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...祭りたるも、三十三相に顕現したまふ神徳の惟神的に表示されしものにして、決して偶然にあ......彼の神の御引き合はせであつたことと思ふ。惟神霊幸倍坐世。附記三十三魂は瑞霊の意なり。... 34
35 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第5篇 一霊四魂 第28章 身変定〔278〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...る時ぞ  土佐国健依別と謂ふ    ○ 惟神其名の如く性能の  等しく易るを国と謂ふ... 35
36 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第6篇 百舌鳥の囁 第35章 北光開眼〔285〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...こを忍耐せなくてはならないのです。何事も惟神に任せなさい。吾々がかうして一口話をする......邪は到底人間として判断は出来ませぬ。ただ惟神に任せて、神の他力に頼つて安養浄土に救う......土に救うて貰ふのが人生の本意であります。惟神霊幸倍坐世』と合掌する。折しも甲は、『ヤ... 36
37 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第5篇 亜弗利加 第26章 アオウエイ〔326〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...と倒れる。小島別は巌窟に向ひ両手を組み「惟神霊幸倍坐世」と唱へながら、『我々は、畏れ... 37
38 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第6篇 肥の国へ 第29章 山上の眺〔329〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...日出神『何、構ふことがあるものか、何事も惟神だ。船はあれ計りじやない、また次の船が来......からうよ』祝姫『貴神の仰せの通り、何事も惟神に任せませう』面那芸『如何にもさうです、... 38
39 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第42章 分水嶺〔342〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...当に安心した。有為転変の世の中は、何事も惟神に任すより仕方がない。今といふこの瞬間は... 39
40 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第9篇 小波丸 第50章 三五○〔350〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...蟇岩の麓の松に脊をあてて坐り居たりける。惟神霊幸倍坐世。(大正一一・二・二 旧一・六... 40
41 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...すな〈第19章(三)〉この度のふかきしぐみ惟神    ただ一息も人ごころなし〈第20章〉... 41
42 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第1篇 智利の都 第2章 五十韻〔352〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...こで大耻をかくのも三五教の教理からいへば惟神だ、御経綸だ』清彦『エヘン、オホン、アハ... 42
43 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第2篇 四十八文字 第8章 改心祈願〔358〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...せ玉はむ事を、村人と共に御願ひ致します。惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』と真心を籠めて祈願したり。数......めて祈願したり。数多の人々も異口同音に、惟神霊幸倍坐世を唱へて神徳を讃美したりけり。... 43
44 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第5篇 宇都の国 第35章 一二三世〔385〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...代へる事は出来ない。そこになつたら、アヽ惟神だ、因縁だと度胸を据ゑて、一代主人と仰ぐ... 44
45 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第6篇 黄泉比良坂 第41章 言霊解三〔391〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...と、若年の士官や、法官や、大学生の、天地惟神の大道を無視する連中のことである。広い天... 45
46 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第6篇 黄泉比良坂 第42章 言霊解四〔392〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...霊神剣発動の神といふことであります。即ち惟神の大道を天下に宣伝する至誠至忠の聖団にし... 46
47 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第6篇 黄泉比良坂 第43章 言霊解五〔393〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/惟神=4 ...ち免職をさせて見せようと云ふ事である。 惟神の大道即ち皇祖の御遺訓に依つて思想界を統......め給ふならば、我にも亦大決心がある。吾は惟神の大道を発揮して、以て一日に千五百の産屋......て正道を打返して、邪道に化し、至仁至愛の惟神の、生成化育の道を打砕く、大神と云ふ事で......意見あるのみ。然れど女神黄泉神の御経綸は惟神の大道に背反せるが故に、終に海外の某々の... 47
48 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 前付 序歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...度き瑞祥の  閣に記念と書きしるす アヽ惟神々々  御霊幸はへましませよ。   大正... 48
49 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第1篇 長途の旅 第6章 刹那信心〔399〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...彦  倒けても起きよ沈みても 直様浮けよ惟神  神の救ひの此船は 深き恵みを三笠丸 ......き厚き御恵みに頼らねばならないのだ。アヽ惟神霊幸倍坐世......惟神霊幸倍坐世』丙『オイお前は中々よい心得だ... 49
50 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第2篇 一陽来復 第11章 蓬莱山〔404〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...変らざれ  神に任せし親と子の 心は清し惟神  御霊幸はへましまして 世の大本の大御... 50
51 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第3篇 天涯万里 第16章 蛸釣られ〔409〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...成るのである。早く神心に成れ成れ駒山彦。惟神の道に倣うて此世を渡れ。チヽヽ知慧や学を... 51
52 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第3篇 天涯万里 第17章 甦生〔410〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...心に 常久に澄みぬる月影は  光り眩ゆく惟神 道は三千三百里  三五の月に照されて ... 52
53 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第27章 月光照梅〔420〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...親切は有難う御座います。併しながら何事も惟神に任したこの身、たとへ鷹取別の前に曳き出... 53
54 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第28章 窟の邂逅〔421〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の 祝ひの宴席とこしへに  喜ぶ間もなく惟神 神の教を開かむと  四男三女の宣伝使 ... 54
55 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...血か  自暴自爆の懺悔火か 吾は知らずに惟神  神のまにまに述べ伝ふ 心も十の物語 ......はつ爰に口車 坂の麓にとどめおく  あゝ惟神々々 御霊幸はへましませよ。    ○ ......の心を心とし 尽す真人ぞ頼母しき  あゝ惟神々々 御霊の幸を賜へかし。  大正十一年... 55
56 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 前付 信天翁(一) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...わけて一心に 欺かれたる人だらう  あゝ惟神々々 かまはないからどしどしと  語つて......一杯大木の 倒れる迄も吹いて見む  あゝ惟神々々 御霊幸はひましませよ。  大正十一... 56
57 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第9章 尻藍〔439〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の世を乱すウラル教を捨てて、治国平天下の惟神の大道なるわが教を聞け。常世神王かれ何者... 57
58 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第12章 山上瞰下〔442〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...海に真如の日月が輝き渡るのです。只何事も惟神です』『腹を立てる様な事はありますまいか... 58
59 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第2篇 禊身の段 第30章 言霊解四〔460〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...、コは天津誠の真理を顕彰して親たるの位を惟神に保ち、生類一切の真元と成りて、全地球を......であり、身であり、充ち満つるの意にして、惟神大道のミチであります。 以上の四言霊を以... 59
60 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第2篇 禊身の段 第31章 言霊解五〔461〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...し鎮め、本末能く親和して、産霊の大道たる惟神の教を克く遵守し、万民を能く統轄して、国... 60
61 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...をつくしの島ケ根に    生かし照らさむ惟神吾は〈第17章(三)〉思ひきや常世神王なら......処して御国を泰山の    安きにおかむは惟神の大道〈第33章(再)〉この道のもし我国に... 61
62 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 前付 信天翁(二) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...おん方の お気に入りそな事はない  アヽ惟神々々 御霊幸ひましませよ  朝日は照ると......表して 愚痴をだらだら述べておく  アヽ惟神々々 叶はん時の神頼み  かなはぬからた... 62
63 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第3篇 言霊解 第15章 大気津姫の段(一)〔482〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...産霊神の神業を翼賛し、極乎として間断なく惟神の大道を天下に宣伝し、実行して、寸暇無き... 63
64 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第19章 汐干丸〔486〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...る人の身は  神に離れな捨てられな アヽ惟神々々  御霊幸ひましまして 世の諸人の身... 64
65 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第20章 醜の窟〔487〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...捨てて  神の道のみ歩みつつ 神の御魂の惟神  霊の幸を受けよかし 進めよ進めいざ進... 65
66 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第5篇 乾坤清明 第26章 橘の舞〔493〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...なり 幸多かれと祈るなり  此世を照らす惟神 御霊幸はひましまして  大地の主とあれ......て 心平に安らかに  太玉串を奉る アヽ惟神々々  御霊幸はひましまして 秋津島根を... 66
67 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...  誠の神より頼るものなし〈第22章(再)惟神道を表にかざしつつ    曲の住まへる白... 67
68 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の過現未の現象や、又は神々の言霊の断片を惟神的に録したものですから、一言一句と雖もそ... 68
69 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第3章 蚊取別〔499〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...を覗し見て  心の底より愛でまつる アヽ惟神々々  御霊幸ひましませよ』と歌ひ乍ら三... 69
70 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第4章 初蚊斧〔500〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...つて試い』 初公は不安の念に駆られ乍ら、惟神霊幸倍坐世を二回心細げに唱へて、大勢に向... 70
71 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第7章 覚醒〔503〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...いのだ。目もいい加減に疲労れて居る。アヽ惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世。どうぞ私に命が惜いと云ふ執着......惜いと云ふ執着心から放さして下さいませ。惟神霊幸倍坐世』蚊取別『アヽ折角寝たと思へば... 71
72 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第2篇 天岩戸開(二) 第8章 思出の歌〔504〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...日を祝ひつつ 世人の為に録すなり  アヽ惟神々々 御霊幸はひましませよ  アヽ......惟神々々 御霊幸はひましませよ(大正一一・三... 72
73 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第2篇 天岩戸開(二) 第11章 十二支〔507〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...しき三五の 神の柱となさしめ玉へ  アヽ惟神々々 霊幸はひましませよ  霊幸はひまし......  光を照せ我胸に 光輝け我胸に  アヽ惟神々々 神の霊の幸ひて  心の悩み胸の闇 ... 73
74 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第2篇 天岩戸開(二) 第15章 宣直し〔511〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の悪魔を吹き払ふ 生言霊の剣ぞや  アヽ惟神々々 霊幸倍坐世言霊の  舌の剣を穏かに... 74
75 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第17章 雲の戸開〔513〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の人々を  大御心に見直して 救はせ賜へ惟神  御霊幸はひ坐し坐せよ 一二三四五つ六... 75
76 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第18章 水牛〔514〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...れや祈れ諸人よ  心一つに祈るべし アヽ惟神々々  御霊幸ひましませよ』と歌つて元の... 76
77 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第21章 立花島〔517〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...な夕なに省みて  心を配れ珍の御子 アヽ惟神々々  御霊幸ひましませよ 御霊幸ひまし......天津教を経緯の  綾と錦の機織らす アヽ惟神々々  御霊の幸を願ふなり 千代に八千代... 77
78 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第22章 一島攻撃〔518〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の曲業を、見直し聞き直し詔り直すべき天地惟神の大道を無視して、殺伐なる武器を造り武芸... 78
79 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第27章 航空船〔523〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...の過ちは詔直せ 神は汝を守るらむ  嗚呼惟神々々 御霊幸はひましませよ』 不思議や暴... 79
80 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 前付 モノログ 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...兼る点が多少ないでも無いが、何と言つても惟神に任して少しも人意を加へない、神の言葉そ... 80
81 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第2章 波斯の海〔528〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...を晴らせ天地の  神の心に叶へかし あゝ惟神々々  御霊幸倍坐世よ 嗚呼......惟神々々  御霊幸倍坐世よ』と歌ひ終るや、さ... 81
82 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第2篇 洗礼旅行 第8章 醜の窟〔534〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...時ぞ来りけり  現はす時ぞ来りけり あゝ惟神々々  御霊幸はひましませよ』と声も涼し... 82
83 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第4篇 奇窟怪巌 第15章 蓮花開〔541〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...ら、直にさう云ふ深案じをするのだ、何事も惟神だ、刹那心だ。行く所まで行かねば分るもの... 83
84 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第4篇 奇窟怪巌 第20章 宣替〔546〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...に雄飛活躍せなくてはならないのだ。貴様は惟神中毒をしよつて、雨が降つたというては胸を......が真心を籠めての一生の願ひでございます。惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』音彦『アヽ岩サンのご親切、何... 84
85 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 後付 信天翁(三) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...を触れあるく  珍らし人の言葉だろ アヽ惟神々々  御霊幸ひましまして 一日も早く片......の日月を  迷へる人の心天に 照させ玉へ惟神  神の御前に願ぎ奉る アヽ......惟神々々  御霊幸ひましませよ 今大本にあら... 85
86 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 前付 序歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...集ふ 信徒はじめ世の中の  あらゆる人に惟神 御霊幸はへましまして  各自の御魂に優......祖の神の御前に  畏み敬ひ願ぎ奉る アヽ惟神々々  御霊幸はへましまして 出口教祖の......糧となし  四方の国々嶋々へ 開かせ玉へ惟神  尊とき神の御守りに 神の言霊幸はひて... 86
87 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 前付 信天翁四 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...快哉叫ぶとは  非人道にも程がある アヽ惟神々々  御霊幸はひましまして 彼等が心に... 87
88 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第1章 三途川〔551〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...『ウン折角裸にして貰つたのだから、これも惟神だ。逆転は御免だ。ナーニ構うものか、面の... 88
89 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第3章 鷹彦還元〔553〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...ドツコイ南無妙法蓮、陀仏、遠神笑みため、惟神祓給へ助け給へ、妙々』鷹『アハヽヽヽヽ、... 89
90 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第2篇 幽山霊水 第7章 難風〔557〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...、分つたものぢやない。アヽ有難い有難い、惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』与『コレコレ弥次彦サン、お前... 90
91 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第2篇 幽山霊水 第9章 空中滑走〔559〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...り、かしこみかしこみ願ひ上げ奉ると申す、惟神霊幸倍坐世......惟神霊幸倍坐世』一同『アハヽヽヽヽ、お目出度... 91
92 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第13章 山上幽斎〔563〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 7 件/惟神=7 ...、……ウンウンウンウン、ウーウー』と忽ち惟神的に両手は組まれ、身体忽ち前後左右に動揺......こまでもお見捨てなく、神懸り下さいませ、惟神霊幸倍坐世』勝『また伝染しよつた、病毒の......上は貴神の御心の儘になさつて下さいませ、惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』 勝彦の祈り終るや、六公は上......と立派な大将が欲しくなつて来たワイ』勝『惟神霊幸倍坐世』与『私もえらい目に遭はされた......ねばなりますまい、チツト改心なされ』勝『惟神霊幸倍坐世 ......惟神霊幸倍坐世』六『コレコレ立派な審神者の勝... 92
93 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第15章 丸木橋〔565〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 6 件/惟神=6 ...呑剣断腸の御苦しみが思ひやられる哩。嗚呼惟神霊幸倍坐世......惟神霊幸倍坐世』与『吾々は過去現在未来の衆生......を願ひます。一二三四五六七八九十百千万、惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』 六公の生霊は忽ち肉体を離れ......だ。持つべきものは朋友なりけりだ。アヽ、惟神霊幸倍坐世、......惟神霊幸倍坐世』 弥次彦は六公の背を平手で三... 93
94 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第16章 返り咲〔566〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 5 件/惟神=5 ... 神の恵を味へよ  恵の露に潤へよ アヽ惟神々々  霊幸倍坐しませよ アヽ......惟神々々  霊幸倍坐しませよ』と歌つて酒杯を......姥との契をば 結ぶ今宵ぞ楽しけれ  アヽ惟神々々 霊幸倍ましませよ  朝日は照るとも......御前に頸根突抜きて 拝み仕へ奉る  アヽ惟神々々 霊幸倍坐しませよ  アヽ......惟神々々 霊幸倍坐しませよ』と歌ひ終つた。こ... 94
95 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 後付 跋文 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/惟神=3 ...との一途川 実にも忌々しき流れ也  アヽ惟神々々 御霊幸へましまして  三途の川や一......び行く  ためしは永遠にあらざらめ アヽ惟神々々  御魂幸はへましませよ。    ○......居ることを茲に説明しておきました。 アヽ惟神霊幸倍ませ。   大正十一年十一月四日(... 95
96 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 前付 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ... もうこの上は梟の宵企みは全廃して、只々惟神に進む考へであります。 開闢の太初より数... 96
97 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第3章 十六花〔570〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...天下の人民を苦しめ、邪教を開き生成化育の惟神の大道を毀損する事、日に月に甚しきを以て... 97
98 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第4章 神の栄光〔571〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/惟神=1 ...毎閃く星の影 常磐堅磐に健くあれ  あゝ惟神神惟 御霊幸倍在しませよ  神の御霊の幸... 98
99 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第2篇 古事記言霊解 第11章 大蛇退治の段〔578〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...通じて、侵入して来り敬神尊皇報国の至誠を惟神的に具有する、日本魂を混乱し、滅絶せしめ......ある。 ミは、⦿の御威徳を明かに覚知し、惟神の大道を遵奉し実行し、以て玲瓏たる玉の如... 99
100 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第16章 水上の影〔583〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/惟神=2 ...れても、嘸御満足に思召すであらう。嗚呼、惟神霊幸倍坐世......惟神霊幸倍坐世』 高国別一行は、奥へ奥へと進... 100
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
王仁DB (王仁三郎データベース)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:【メールアドレス(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki