王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 本宮山 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 171 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 前付 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...影を浸して立ならぶ、流れも清く、風清く、本宮山の麓なる、並松に、新に建ちし松雲閣書斎の... 1
2 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 後付 附録 第一回高熊山参拝紀行歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...て  (北村隆光) 隆々のぼる日の光  本宮山や玉の井の  (宮井懿子) 空に映え行く... 2
3 霊界物語 第3巻 霊主体従 寅の巻 後付 附録 岩井温泉紀行歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...金鉄の  身魂蔵めし万代の 亀のよはひの本宮山  二代教主にかかりたる  (亀山金太郎... 3
4 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 前付 信天翁(二) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...怪しからぬ  不都合なことがやつてある 本宮山の神殿の  毀れたあとの材料で 廃物利用... 4
5 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 前付 総説歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...の  (北村隆光) 神の稜威は隆光る  本宮山の上下に  (山上郁太郎) 百花千華馥郁... 5
6 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第2篇 天岩戸開(二) 第8章 思出の歌〔504〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... 教主殿に三柱の  教の御子に筆とらせ 本宮山や四尾山  峰の嵐に吹かれつつ 吹きも吹... 6
7 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第5章 秋山館〔595〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... 深き仕組を暫くは 雲に包みて弥仙山  本宮山に現はれて はちすの山の蓮華台  三五教... 7
8 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第17章 言霊車〔662〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...心も清く身も清く  青き御空を五六七殿 本宮山の新緑は  大本教の隆盛を 衣の色に現は... 8
9 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第4章 六六六〔666〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...しく説き明かす 時しもあれや汽車の音  本宮山の麓をば 矢を射る如く辷り行く  一潟千... 9
10 霊界物語 第29巻 海洋万里 辰の巻 第4篇 海から山へ 第20章 道すがら〔842〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... (杉山当一) 夕日を浴びて汽車の窓  本宮山や小雲川 左右に眺めて上り行く  山家の... 10
11 霊界物語 第31巻 海洋万里 午の巻 前付 序歌 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...の世を  救ひ玉へと真心を 一つに固めて本宮山  (尾張一ノ宮)  遠き山路も稲みなく... 11
12 霊界物語 第38巻 舎身活躍 丑の巻 第2篇 光風霽月 第8章 三ツ巴〔1045〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 4 件/本宮山=4 ...喰はぬ顔して、金明会へ帰り来り、言巧みに本宮山上に誘ひ出し、第一番に四方春三は口を開い......れやうとする一刹那、出口澄子がエチエチと本宮山へ登つて来て、澄子『先生、最前から教祖さ......助サンがそこら中を捜して居られます。私は本宮山へ上られたに違ないと思うて、お迎へに来ま......よい機会に、喜楽は四方、中村を後に残して本宮山を下つて行く。二人は後姿を見送つて、手を... 12
13 霊界物語 第38巻 舎身活躍 丑の巻 第4篇 霊火山妖 第19章 鞍馬山(二)〔1056〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...。後教祖に伺ひしに、鞍馬山の大僧正来りて本宮山へ鎮まり又其眷族は馬場の大杉へ行つたが其... 13
14 霊界物語 第38巻 舎身活躍 丑の巻 第5篇 正信妄信 第28章 金明水〔1065〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...天照大御神さまへ捧げることとした。又砂を本宮山や竜宮館の周囲に撒布し三四ケ所の井戸に水... 14
15 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第3篇 愛善信真 第11章 霊陽山〔1265〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...上に設けられてある。丁度綾の聖地に於ける本宮山の如きはその好適例である。霊国は何故天国... 15
16 霊界物語 第62巻 山河草木 丑の巻 第5篇 金竜世界 第25章 神雲〔1600〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...も  珍の高殿永久に建てり。    六 本宮山若葉をふくむ山鳩の  影さへ見えぬ闇夜な... 16
17 霊界物語 第62巻 山河草木 丑の巻 第6篇 聖地の花 第29章 神洲〔1604〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...ら  かがやき渡る円山の月。    三 本宮山木の葉のさやぎ静まりて  洗ふが如き夏月... 17
18 霊界物語 第62巻 山河草木 丑の巻 第6篇 聖地の花 第30章 神座〔1605〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...に  祈る心を神は愛づらむ。    二 本宮山裾を流るる和知川の  水は此世のみそぎな... 18
19 霊界物語 第69巻 山河草木 申の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1927刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... 下りの汽車は辷り行くなり〈第9章(再)本宮山樹海の波を立たせつつ    吠え猛り行く... 19
20 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...開祖神霊の請求により、大本事件の真最中、本宮山下の松雲閣に於て『霊界物語』と命名し、加... 20
21 霊界物語 入蒙記 山河草木 特別篇 第5篇 雨後月明 第36章 天の岩戸 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...せずには居られなかつた。 新十月の中頃、本宮山のやうな丘陵があつて、その山麓を自分の母......躍をしてゐる信者のある事を感じた。 次に本宮山の東麓の傾斜地を、中野岩太氏が一生懸命に... 21
22 三鏡 水鏡 本宮山は平重盛の居城 出口王仁三郎   DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ... 丸山(本宮山)は平の重盛の居城であつた。本宮、新宮、......の地に来られて、遂に薨去されたのである。本宮山の中腹にある治總神社は私が重盛の霊を祭つ... 22
23 三鏡 月鏡 歴史談片 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...即ち開祖様(大本)の御実家の祖である。 本宮山はもと本居山と書きホンゴ山と称へられて居... 23
24 三鏡 月鏡 蟇目の法 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...の御柱が立つて居るのである。それで綾部の本宮山を鶴山と云ひ、天恩郷を亀山と云ふのであつ... 24
25 三鏡 月鏡 熊山にお伴して 加藤明子   DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...判明したのは結構な事でありました。向山は本宮山といふよりも寧ろ神島にそつくりの形をして......ゐて、吉野川が其麓を流れて居る有様は確に本宮山に似て居ます。「今迄に大した因縁の地では... 25
26 三鏡 月鏡 噴火口と蓮華台 出口王仁三郎   DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ... 本宮山、亀岡、皆神山は共に噴火口の跡にあるので......口全部に水を湛へて湖水であつたのである。本宮山、皆神山は数十万年前の噴火にかかり、亀岡... 26
27 三鏡 月鏡 同殿同床の儀 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...てから以後の事である。此度開祖様の御像を本宮山上、穹天閣の私の室にお祭りして、私は其処... 27
28 三鏡 玉鏡 御玉串について 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...居る。これ又神様のお気に召さぬのである。本宮山のお宮を建てた時でも、不純な想念の混じて... 28
29 大本神諭   大正6年旧10月16日     DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...るなれど、モ一段上へ上りて守護を致して、本宮山に御宮を建て、三体の大神さまが御鎮りに御... 29
30 伊都能売神諭   大正8年1月5日     DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...烏と化りて土や石を運ばして在るぞよ。神が本宮山と申して在るのも都合のある事、肝心の経綸... 30
31 伊都能売神諭   大正8年3月12日     DB
RMN
全 4 件/本宮山=4 ...に致す事の出来ぬ尊とき御神体であるぞよ。本宮山に御宮が建ちたら、御神体として御鎮まりな......神の御宮に鎮まり遊ばす御神体であるぞよ。本宮山の空に三体の大神様の御宮が立ちたら次の中......泥万転の相違であるぞよ。丹福鄰県の綾部の本宮山の山中に、国常立之尊の一つ屋を建て、神の......揚の守護であるぞよ。旧二月の十日いよいよ本宮山がカミの手続を終り、天晴れ神界の経綸の土... 31
32 伊都能売神諭   大正8年7月12日     DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...に出した事は、毛筋も間違いは致さぬぞよ。本宮山の御宮が建ち了りたら、九鬼大隅守の深い因... 32
33 全集 第2巻 宗教・教育編 【宗教編】第6篇 宗教雑感 第15章 霊光 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...として当然現はるべきものである。 聖地の本宮山、弥仙山、丹後の女島、播州の神島、喜界ケ... 33
34 全集 第5巻 言霊解・其他 【言霊解】皇典と現代 〔一〕神武天皇御東征之段 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...ひ弥進みに進みつつあるのである。一方には本宮山に三体の大神様の大神殿を建設中で、非常の... 34
35 全集 第5巻 言霊解・其他 【言霊解】謡曲言霊録 〔一〕西王母 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 3 件/本宮山=3 ...夏、真言宗の名僧丸山貫長師は綾部に来り、本宮山に登り、四方青垣山を廻らし、和知川の清流......る。次に宇治醍醐三宝院の僧侶が参綾して、本宮山に登り、四方の山容風景を見て、丸山氏と同......原があると示されてある。斯かる霊山会場の本宮山上に天津御祖の大神を奉齋し、八百万の神達... 35
36 全集 第5巻 言霊解・其他 【随筆・其他】 九月八日の仕組 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 3 件/本宮山=3 ...ご督促のようでありました。当時二十日から本宮山の神殿を当局の手で取り毀すことになってい......したのでありますが、二十日からは頭の上で本宮山のお宮の取り毀しが始まった。が私は神様か......日は大本にとっては不思議な日であります。本宮山は一名桶伏山と云って、大本教旨を書いた大... 36
37 全集 第5巻 言霊解・其他 【随筆・其他】 小異を捨てて大同につけ 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...よろこばしい。 大正十二年に教碑をほって本宮山にふせておいたが、今度九月八日にこれを立... 37
38 全集 第5巻 言霊解・其他 【随筆・其他】 国難は国福なり 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...愛善会にしたのであります。 それからこの本宮山に──桶伏山に碑が立ったならばいよいよ神... 38
39 全集 第7巻 歌集 巻上 巻上 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...遊びて天津国の清きすがたをしのびぬるかな本宮山尾の上のまつに懸る月の影もおぼろにさくら... 39
40 全集 第7巻 歌集 巻中 昭和五年(三百三十三首) 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...われ回天の偉業をおもふ   鶴山雨はれの本宮山の朝庭のあちらこちらに水たまり居り町を行... 40
41 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第1部 自叙 野に生きる >故郷の二十八年 生いたちの記 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... 比沼真奈井神社の所在地は、太古は綾部の本宮山であった。そして天真奈井川原と云うのは、... 41
42 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第1部 自叙 野に生きる >弾圧のあらし 第二次弾圧 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...教祖は天に昇れりその朝機動演習行はれ宮様本宮山に登らす小牧大佐牧中尉等ともろともに......本宮山の宮に謁せり山の上に椅子を並べて御座つく... 42
43 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第3部 日記と書簡 >日記 晩年の日記(抄) 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 3 件/本宮山=3 ...のあちこちに今を盛りと桜は咲くなり三十日本宮山に富士の築造見んものと更生車はせて彰徳殿......運びゐたりし海外ゆ帰り来たりしまめひとと本宮山に語らひにけり十日久々に竹田に行くと更生......十時トラック馳せて駅に向へり(綾部にて)本宮山築山工事はかどりて見まがふばかりになりて... 43
44 王仁文庫 第3篇 瑞能神歌 いろは歌 其の一   1921刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...、申し奉りし大僧正、数多の下神引き連て、本宮山に鎮りつ、神の御国に尽さむと、誓ひを立し... 44
45 惟神の道   神の経綸 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...ける時が参りました。 大本の根本霊場たる本宮山(一名桶伏山)に神声碑が建つ時にいよいよ... 45
46 大本史料集成 1 >第2部 出口王仁三郎の思想 第2章 大正期の神諭 いろは神歌(2)『神霊界』大正7年1月号掲載   1982刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...、申し奉りし大僧正、数多の下神引き連て、本宮山に鎮りつ、神の御国に尽さむと、誓いを立し... 46
47 大本史料集成 2 >第1部 明治・大正期の運動 第1章 出口王仁三郎関係文書 随筆『神霊界』大正8年10月15日号掲載   1982刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...隊を組織して、国家の一大事に備ふ為に日夜本宮山に上りて言霊の応用を練習しつつあるので在... 47
48 大本史料集成 2 >第1部 明治・大正期の運動 第1章 出口王仁三郎関係文書 随筆『神霊界』大正8年12月15日号掲載   1982刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...ます。 神界の経綸場所なる、三万五千坪の本宮山を始め、亀岡城趾の一万六百坪、綾部に於け......来未曾有の大神事で在りました。其後引続き本宮山上の日夜の実習、各地支部会合所の附近登山... 48
49 大本史料集成 2 >第1部 明治・大正期の運動 第1章 出口王仁三郎関係文書 随筆『神霊界』大正9年8月21日号掲載「教主輔大先生の御訓示」   1982刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...かねばならぬのであります。 御筆先には「本宮山の御宮が出来たら黙りて居りて改心出来るや......ら、皆様に誤解のなきやうに願ひます。 又本宮山の御神殿を(御神宮)と時報などにあるのを... 49
50 大本史料集成 3 >第2部 第二次事件関係 第2章 裁判所資料 >第2節 地裁公判速記録(出口王仁三郎) 地裁公判速記録(9)   1985刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...た。問 「昭和九年八月二十一日に、綾部の本宮山に於て、自分の生れた祭の際に、生誕祭に表... 50
51 大本史料集成 3 >第2部 第二次事件関係 第2章 裁判所資料 >第2節 地裁公判速記録(出口王仁三郎) 地裁公判速記録(10)   1985刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...年九月頃、王仁三郎が伊佐男に、『愈々綾部本宮山の長生殿の建築に着手するから準備せよ』と......生し、月宮殿が出来ればみろく如来となり、本宮山の御宮が出来たらみろくの神となるのである... 51
52 神霊界 大正8年1月15日号(第78号) 神諭   1919刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...烏と化りて土や石を運ばして在るぞよ。神が本宮山と申して在るのも都合のある事、肝心の経綸... 52
53 神霊界 大正8年1月15日号(第78号) 教祖偉績こぼれ梅 岩田鳴球 1919刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...績 こぼれ梅 岩田鳴球   教祖の霊示 本宮山の麓、並松に面した踏切のそばに、ささやか... 53
54 神霊界 大正8年3月15日号(第82号) 神諭   1919刊 DB
RMN
全 4 件/本宮山=4 ...に致す事の出来ぬ尊とき御神体であるぞよ。本宮山に御宮が建ちたら、御神体として御鎮まりな......神の御宮に鎮まり遊ばす御神体であるぞよ。本宮山の空に三体の大神様の御宮が立ちたら次の中......泥万転の相違であるぞよ。丹福隣県の綾部の本宮山の山中に、国常立之尊の一つ屋を建て、神の......揚の守護であるぞよ。旧二月の十日いよいよ本宮山がカミの手続を終り、天晴れ神界の経綸の土... 54
55 神霊界 大正8年10月1日号(第95号) 伊都能売魂   1919刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...に出した事は、毛筋も間違いは致さぬぞよ。本宮山の御宮が建ち了りたら、九鬼大隅守の深い因... 55
56 神霊界 大正10年3月1日号(第135号)【出口王仁三郎執筆】 〈口絵〉皇道大本五六七殿及至誠殿・五六七殿より望みたる皇道大本神苑之景・本宮山より望みたる綾部町・教   1921刊 DB
RMN
全 0 件/本宮山=0   56
57 新月の光   本宮山に和知川の水をあげる 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 4 件/本宮山=4 ...大本3 市民2 際2 聖師様2 申2 二代教主2 容1 神本宮山1 頂1 貯水地1 設営1 程水神域1 集1 浄露1 永1 ......豊穣1 綾部市上水道1 切実1 綾部市長1 手1 入1 本宮山1 和知川1 水1 二代様1 世間1 語1 出1 建設1 言......1 世間1 語1 出1 建設1 言葉1 許可1 即答1 参照1 本宮山山頂1 碑文1 裏面1 綾部......本宮山1 昭和二十八年五月初代綾部市長長岡誠1 ... 57
58 新月の光   本宮山の参道 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...造2 道1 流1 大正九年六月十七日1 本宮山1 半円形1 広1 参道1 時1 教1 ... 58
59 新月の光   床次さん 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...宮2 床次竹二郎1 出口聖師1 受1 出1 差1 費用1 本宮山1 上1 申1 詫1 思1 小1 見1 写真1 綾部1 大臣1 床... 59
60 新月の光   本宮山大神殿 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...懐中1 持1 集1 青年1 嫌1 並松1 開始1 和知川畔1本宮山山麓1 聞1 綾部......本宮山大神殿破却開始1 大破却1 二十日1 十月十八日... 60
61 新月の光   瑞の神歌の内容 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...霊界3 神歌2 瑞1 実現1 十八日1 建立1 教碑1 本宮山山頂1 昭和六年九月八日1 警告1 知1 戦争1 現... 61
62 新月の光   穹天聞 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...壊2 取2 穹天閣1 本宮山上1 迎1 火1 再興1 来1 言1 時1 痕跡1 柱1 見1 昭... 62
63 新月の光   ようお参りやした 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...部1 初修行1 綾部1 聖地1 誕生1 山1 申1 下1 思1 本宮山1 登1 御面会致1 十数名1 面会者1 坐1 丁寧1 会... 63
64 新月の光   長生殿の斧初め 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...1 山県1 鉄男1 高木1 玉串奉典1 大正十年事件1 本宮山神殿1 二月三日節分祭1 大正十四年二月二日1 ... 64
65 新月の光   長生殿 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...十月二十七日1 記念日1 大正十年十月二十七本宮山神殿取毀完了1 斧始式1 執行1 狂潤怒涛1 今迄... 65
66 新月の光   四尾山のお宮 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...宮2 問1 御神諭1 四尾山1 国常立尊1 建1 書1 答1本宮山1 峰続1 昭和十年以前1 ... 66
67 新月の光   上申書被告人出口王仁三郎 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...際押収1 検挙1 小引出1 箪笥1 穹天閣階上1 綾本宮山1 得業1 巻物1 水晶軸1 雄楯師1 本田親徳祖師1 ... 67
68 新月の光   山水荘 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...本宮山1 神様1 山水荘1 庭1 美1 皆王仁1 懸1 苦1 昭和... 68
69 新月の光   三千世界の塵を払って 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...払2 塵2 聖師自1 陣頭1 立1 数日1 要1 本宮山1 十年間1 三千世界1 昭和二十年十二月1 ... 69
70 新月の光   昭和十年十二月八日、大本の新発足「愛善苑」の精神 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...今後3 綾部3 亀岡3 信者3 行2 愛善会2 闘争2 汚2本宮山2 誰2 組織化2 大本2 神体2 時2 方2 石2 建2 家2 ... 70
71 新月の光   大本事件解決報告祭 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 4 件/本宮山=4 ...聖師様4 聖師3 参照3 下3 直日様代理出口栄二2本宮山参拝2 宇知麿2 彰徳殿2 人2 玉串奉呈2 ......本宮山2 直美様2 挨拶2 第一号1 一礼1 話1 時1 致1 総... 71
72 新月の光   本宮山のお灰 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...教1 予言1 童話1 型1 花咲爺1 守1 癒1 病気1 如1 本宮山1 左1 下1 信者1 灰1 焼1 命1 塵1 十年間1 活用1 ... 72
73 新月の光   本宮山 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...知1 着手1 大本1 気持1 答1 如1 左1 込1 申1 横穴本宮山1 根本霊場綾部1 終戦前1 ... 73
74 新月の光   本宮山と月宮山は御神体 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...本宮山1 一名鶴山1 桶伏山1 丸山1 月宮山1 一名亀山1 ... 74
75 新月の光   富士山を造る(月山不二) 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...日1 参照1 昭和二十一年三月六日1 駿河1 爆発1本宮山上1 話1 行1 綾部1 三日中1 二1 長生殿基礎跡1 ... 75
76 新月の光   字が読めたらよい 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...聖師3 本宮山2 愛善苑2 富士山1 定価一円1 字1 読1 一円1 損1... 76
77 新月の光   富士の謎 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...問2 綾部2 忙1 活動1 大変1 登1 垣1 注意書1 出1 本宮山1 造1 事件前1 祭1 次1 富士1 霊界物語1 謎1 覚1 ... 77
78 新月の光   富士山爆発の意義 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...二十四章1 第五巻第四篇1 清水1 攻1 三1 同1 高本宮山1 造1 爆発1 大本1 出1 事1 昭和二十一年八月十... 78
79 新月の光   船岡山(月照山) 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...2 者2 月照山2 船岡山1 昭和二十一年1 御神体1 本宮山1 聖師1 昭和二十年秋1 主1 参拝1 廻1 出口家1 ... 79
80 新月の光   笑いのとまらぬ仕組 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...常尊1 大正十年旧九月八日新十月八日神勅降1本宮山麓1 松雲閣1 横臥1 稗田阿礼1 古事記1 口述1 生... 80
81 新月の光   出口聖師お歌日記 昭和二十一年の巻 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 3 件/本宮山=3 ...鉢伏山2 数十人2 数百2 山水画2 麦2 畑2 屋旅館本宮山2 門外2 六月二十八日1 六月四日1 愛善紙第三......宮1 風光1 五月十七日1 細1 風光清1 午前十時1 本宮山築山工事1 五月八日1 午前七時1 過1 頃一行八... 81
82 新月の光   大本の火継の神事 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ... 早1 様子1 二百余名1 信者1 宮1 無事1 夕刻早1 本宮山麓1 安着1 安置1 私1 服装1 一時間1 三1 珍1 人... 82
83 大本七十年史 上巻 第1編 >第1章 >3 出口家入りと結婚 幕末の綾部 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...をきずいたが、これは一六五〇年に焼失し、本宮山を中心に陣屋と武家屋敷をつくった。これが... 83
84 大本七十年史 上巻 第1編 >第6章 >1 冠島・沓島開き 鞍馬山まいり 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...から帰って二、三日後の大風の夜、開祖は「本宮山へ鞍馬の大僧正がしずまり、天神馬場の大杉... 84
85 大本七十年史 上巻 第1編 >第6章 >2 水と火のご用 出雲の火のご用 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...助で、大本から和知川に沿って上流に上り、本宮山側田野川をのぼり、安場から四ツ尾山を一周... 85
86 大本七十年史 上巻 第1編 >第6章 >3 弥仙山ごもり 弥仙山 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...み、第一次大本事件のときに官憲が破壊した本宮山の神殿の材料で、大本があらたにつくりなお......真〕○中の宮 第一次大本事件で破壊された本宮山神殿の材料でつくられている p237○みそぎ... 86
87 大本七十年史 上巻 第2編 >第1章 >2 大正の初期 「敷島新報」と直霊軍部隊 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...建物も四軒あらたに購入した。そのうちには本宮山西ふもとの二一〇〇余坪がふくまれている。... 87
88 大本七十年史 上巻 第2編 >第2章 >1 昇天 昇天の前後 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...の間は神務その他の執筆なども中止した。 本宮山・世継王山のあたりにかけて秋の色が深み、... 88
89 大本七十年史 上巻 第2編 >第2章 >1 昇天 葬儀 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...因縁の深い弥仙山を真正面はるかにあおぎ、本宮山と相対する崇高静寂の場所である。 一一月......事」がおこなわれた。〔写真〕○奥都城から本宮山(中央)と弥仙山(右前方のとがった山)を... 89
90 大本七十年史 上巻 第2編 >第3章 >2 教勢の発展 綾部神苑の拡張と整備 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 11 件/本宮山=11 ...の一万八二一二坪は二月二五日に入手された本宮山である。......本宮山のいわれについては、王仁三郎によって、「......も勿論その泥海のやうな湖水の中にあった。本宮山もその湖水の水面に頂上だけが出ていて、太......素盞嗚尊が出雲から出て来られた時に、この本宮山の上に素盞嗚尊の母神であらせられる伊邪那......といふ熊野三社をお祀りになったのである。本宮山は桧のよく育つところで、明治維新当時はこ......一九(大正八)年の九月一六日には、大本で本宮山の山開きがされ、山口祭がおこなわれ、雑木......〇(大正九)年から翌年にかけては、とくに本宮山上の神殿造営が、真剣におこなわれた。......本宮山神殿の造営については、大正六年一〇月一六... 90
91 大本七十年史 上巻 第3編 >第1章 >1 事件の背景 事件のあらまし 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...展ぶりには目をみはるものがあった。綾部の本宮山に神殿を造営し、亀岡城址を購入して大道場......の墓は、改修させられ、一〇月一一日には、本宮山神殿にたいし、一八七二(明治五)年の無願... 91
92 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >1 検挙 第一回家宅捜査 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...権力も人間の心を破壊することはできない 本宮山神殿破壊直後の警察関係者 p567○検挙時の... 92
93 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >1 検挙 第二回家宅捜査 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...におこなった。食後その一隊は、みろく殿・本宮山神殿・山麓の金明亭などを一巡し、他の一隊... 93
94 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >2 事件の影響 事件直後の大本 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...た。 さらに、大正八年以来着手されていた本宮山神殿造営工事は、依然としてすすめられてい... 94
95 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >2 事件の影響 責付出獄 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...た。大正八年いらい工事がすすめられていた本宮山神殿にたいする干渉がはじまったのである。......関しては当職としては、折角墓地取毀問題や本宮山の社殿問題などが起って来た矢先であるし、... 95
96 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 教団の改革 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 2 件/本宮山=2 ...座され、二八日旧社殿は焼却された。これは本宮山神殿の完成をまって、国常立尊の神霊と合体......めていった。八月一〇日、七夕祭において、本宮山に参拝して神様から聞いたことをお話しする... 96
97 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 第一審 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...られたりしているというありさまであって、本宮山神殿は、公判の決定をまってとりとわされる... 97
98 大本七十年史 上巻 第3編 >第2章 >3 公判 本宮山神殿破壊 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 18 件/本宮山=18 ...召喚され、高橋内務部長・宮脇警察部長から本宮山神殿のとりこわしを命じられたからである。......の建物は公認する能はざるを以つて、大本教本宮山の神殿は本月三十一日迄に全部取毀すべきを......刑の懲役五年を宣告されたばかりか、ついで本宮山神殿のとりこわしを命じられるにいたって、......人事の立替えについて当面している事態は、本宮山神殿のとりこわしであった。......本宮山上の本殿は神明造りで、すべて最良の飛州桧......り、綾部在住の役員・信者のみが参列して、本宮山神殿告別式と昇神祭が、感慨ふかくとりおこ......感懐は、三代直日のおろがむも今しばしぞと本宮山の峰をあほげば月はくまなき天地のしじまの......のかなしみのうちに、一〇月二〇日、ついに本宮山神殿の破壊がはじめられた。京都府警察部か... 98
99 大本七十年史 上巻 第4編 >第1章 >1 霊界物語の口述 物語の発表 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...。そのうえ口述のなされたときは、あたかも本宮山の神殿が、当局の破却命令によって破壊され... 99
100 大本七十年史 上巻 第4編 >第3章 >4 入蒙の影響 保釈後の動向 大本七十年史編纂会・編集 1964刊 DB
RMN
全 1 件/本宮山=1 ...西門 右前方に黄金閣がみえる 破壊された本宮山神殿の材料がつかわれている p759○王仁三... 100
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki