王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
12/5発売『あらすじで読む霊界物語』(アマゾン楽天ブックス

文献検索

キーワード: 葦原の国土 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 14 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第2篇 焼野ケ原 第11章 初対面〔1967〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 3 件/葦原の国土=3 ...  真火を放ちて曲津を退はむ かくならば葦原の国土は永久に  安く栄えむ神のまにまに』 初......伊猛り狂ひしグロス島も  今日はめでたし葦原の国土よ よしあしの生ひ茂りたる荒野原  辿り......らざり 二柱御樋代神の天降りましし  此葦原の国土は永久なれ 常世ゆく闇は漸く晴れにけり ... 1
2 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第2篇 焼野ケ原 第12章 月下の宿り〔1968〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/葦原の国土=2 ...忘れまじ  国土の艱みを逐ひそけ給へば 葦原の国土の宝と賜ひてし  貴の燧石は生ける神かも......給ふか 葦原の比女の神言のしろしめす  葦原の国土は未だ稚しも 稚き国土に稚き月日のかげ添... 2
3 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第13章 春野の進行〔1969〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 2 件/葦原の国土=2 ...つつ 二十年を忍び忍びて守りてし  この葦原の国土は生きたり 朝香比女神の神言の功績に  ......の  神は光にましましにけり 初夏なれど葦原の国土は風寒く  桜の花は真盛りなりけり 白梅... 3
4 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第14章 花見の宴〔1970〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 6 件/葦原の国土=6 ...き』 葦原比女の神は御歌もて酬へ給ふ。『葦原の国土には葭葦萱草の  生ふるのみにて宝石はな......は感謝の意を表しながら御歌詠ませ給ふ。『葦原の国土の鎮めの燧石を  賜ひし上に玉を賜ふか ......浮きて匂ふ  桜は国土の花にぞありける 葦原の国土の標章と今日よりは  桜の花を旗に印さむ......さむ』 成山比古の神は御歌詠ませ給ふ。『葦原の国土の曲津見言向けし  光の神と伊向ひ居るか......を嬉しみて  小鳥はうたひ蝶は舞ふなり 葦原の国土の常世の春うたふ  山鶯は神の御声か 鶯......術もなかるべし  朝香の比女の神の光に 葦原の国土の真秀良場に新しく  清しく建てる八尋殿... 4
5 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第15章 聖地惜別〔1971〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 6 件/葦原の国土=6 ...神の潜む山野を焼き払ひ給ひければ、遂には葦原の国土をふり捨てて悪魔は遠く西方の国土に逃げ去......を宣らせ給ひ、天の数歌を宣り上げ給ひて、葦原の国土の天地を清め給ひければ、四季の順序よく、......すか』 霊生比古の神は御歌詠ませ給ふ。『葦原の国土の曲神を打ち払ひ  功しるけき光の公はも......ませよ曲神の  伊猛り狂ふ闇世なりせば 葦原の国土の宝を賜ひつつ  出で立ちますも光の神は......今日よりは光の神の御姿を  拝むよしなき葦原の国土 さびしさの限りなるかも地稚き  この国......心をふりおこし  吾は仕へむ御樋代神と 葦原の国土稚けれど言霊の  水火の光に造り固めむ ... 5
6 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第16章 天降地上〔1972〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 9 件/葦原の国土=9 ...て稀有の事なりと、神々は各自御空を仰ぎ、葦原の国土の改革すべき時の到れるを感知し給ひつつ、......星の光はいと強し  月の御舟の光支へて 葦原の国土に天降りし天津神の  心をただす時は近め......し報いかも  今まで曲津の猛びたりしは 葦原の国土の守りの吾にして  御樋代司をうとみける......しき魂選りて  天津神業を言依さすべし 葦原の国土のことごとまぎ求め  清き御魂を選びて用......加はり斎鋤を  持ちて田畑を耕し生きむ 葦原の国土に涌き立ちし黒雲も  吾等が為めと思へば......し 国津神の照れる御魂を引き上げて  豊葦原の国土守りませ 御供に仕へまつるも畏しと  思......日よりは野槌の神の御光の  隈なく照らむ葦原の国土に 曇り果て乱れ果てたる国原を  救ふは......女の  神さげしみし罪を恐るる 吾なくば葦原の国土は治まらじと  思ひけるかな愚心に 愛善... 6
7 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第17章 天任地命〔1973〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/葦原の国土=8 ... 茲に葦原の国土の守り神と生れませる葦原比女の神は、天体......立つも 新しき国土の生れし今日よりは  葦原の国土はゆたに栄えむ』 葦原比女の神は御歌詠ま......に、恐る畏る進み出で、歌もて答へ給ふ。『葦原の国土の守りと天降ります  御樋代神の御前畏し......ちて朝夕に  百の神たちの為につくさむ 葦原の国土は稚しもはしばしは  まだ曲津見の雄猛び......まずも 主の神の水火の力を身に浴びて  葦原の国土に力を尽さむ 御樋代神の御稜威畏み葦原の......す御樋代神を  吾公として仰ぐ今日かも 葦原の国土の守りの司神と  光らせ給へ万世までも』......の神の後をつぎ  忍ケ丘の国津神守らへ 葦原の国土の真秀良場よ忍ケ丘は  光の神の天降らし......り、国津神は天津神と任けられて、いよいよ葦原の国土の新生命は輝き初めにけるぞ畏けれ。(昭和... 7
8 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第18章 神嘉言〔1974〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 8 件/葦原の国土=8 ...しめ給ふ事とはなりぬ。茲に新しく蘇りたる葦原の国土はグロノス、ゴロスの曲津神、生言霊の御光......地に新しく  移して治めむこの新国土を 葦原の国土の中央の忍ケ丘は  大政所にふさはしきか......歓びの声は天地に響かひて  動ぐがごとし葦原の国土は 万世も動がぬ国土の礎を  立てし功に...... 朝香比女の神は寿ぎの御歌詠ませ給ふ。『葦原の国土の礎固まりて  御空の月日も冴え渡りける......。『掛まくも綾に尊き神々の  光に生れし葦原の国土よ ......葦原の国土稚けれど主の神の  恵みに生きていよよ栄......歌詠ませ給ふ。『三柱の大神等の御功に  葦原の国土今生れたり グロスの島は跡なく消えて葦原...... 国魂神を授けたまはむ』 茲に天津神々は葦原の国土の新に蘇りたる祝辞や、桜ケ丘の宮居を忍ケ... 8
9 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第19章 春野の御行〔1975〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 9 件/葦原の国土=9 ...鳴出の  神は御空に帰りましける 朝夕に葦原の国土を守らすと  宣らせし言霊尊くもあるか ......し国土はも 久方の空行く月も光冴えて  葦原の国土に恵の露垂る 天津日の光に森羅万象生ひ育......斎く神社に  国土の宝の燧石ををさめむ 葦原の国土の礎固まりて  三柱の神の御魂光るも 永......て国土拓かばや 惟神神の功の貴ければ  葦原の国土は常世なるべし 弥永久世弥永と拓け行かむ......りましぬ  いざ吾立たむ国土生みの旅に 葦原の国土の栄えも見えければ  吾は是より公に別れ......れよ。 朝香比女神の御尾前に仕へつつ  葦原の国土を別れむとすも 珍しき春の眺めにひたされ......むとすも 珍しき春の眺めにひたされし  葦原の国土はなつかしきかも 御樋代神の優しき心に包......の神の功績に  隈なく晴れし葦原清しも 葦原の国土の柱と任けられて  光の神を今日送るかも... 9
10 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第3篇 葦原新国 第20章 静波の音〔1976〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 5 件/葦原の国土=5 ...空ゆくさやけき月の光の如  晴れ渡るらむ葦原の国土は 久方の高地秀山ゆ天降りましし  光の......りに数々の  功を建てて国土生みしはや 葦原の国土の果てなるこの浜辺を  明日は離れむ磐楠......るこの浜辺を  明日は離れむ磐楠舟にて 葦原の国土に仕ふる天津神も  国津神々もまめやかに......聞ゆ』 初頭比古の神は御歌詠ませ給ふ。『葦原の国土の広野をわたり終へて  海原進む時は近め......に夜の森の  水火清まりて匂ひ満ちたり 葦原の国土は目出度しところどころに  白梅の花の匂... 10
11 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第4篇 神戦妖敗 第21章 怪体の島〔1977〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/葦原の国土=1 ...の種つきて  やがて亡ばむ思へば悲しも 葦原の国土永遠に治むべく  此曲津見を罰めで止まむ... 11
12 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第4篇 神戦妖敗 第22章 歎声仄聞〔1978〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/葦原の国土=1 ...  水火の光を居ながら拝しつ 万里の島と葦原の国土を拓きまして  公が渡らす万里の海原 月... 12
13 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第4篇 神戦妖敗 第24章 国津神島彦〔1980〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/葦原の国土=1 ...ませ給ふ。『見の限り草莽々の原野にて  葦原の国土の始めに似たるも 昨日まで閉ぢ塞ぎたる雲... 13
14 霊界物語 第79巻 天祥地瑞 午の巻 第1篇 竜の島根 第1章 湖中の怪〔1982〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/葦原の国土=1 ...の島と言ひ又葭原の国土とも言ふ。此島国は葦原の国土に比して約十倍の広袤を有し、万里の海の中... 14
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki