王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1出口王仁三郎全集 第7巻 歌集
文献名2巻下
文献名3伊豆能売
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
OBC B121807c17
本文の文字数1441
本文のヒット件数全 15 件/伊都能売=15
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文 伊都能売のまことの神は人びとの罪あやまちを審きたまはず
千早ぶる神の仕組は人みなを天津御国にみちびかむため
よきをほめあしきを罪する神ならばまことの善の神におはさず
今までの神や仏のみをしヘは人のこころに出でし枉言
世の中のすべての人をおびやかし醜の曲人道をひろめぬ
わくらはに根底の国に行く魂は神を背にせし報いなりけり
ことさらに神は地獄は造らねどおのが造りておのが行くなり
信真の光に住める魂なれば死後霊国のエンゼルとなる
皇神は人を地獄におとさじと貴の教をひらきたまひぬ
神を恋ひ人を恋ふるはかむながら神の授けしこころなりけり
世の中に恋てふものをすて去れば人は岩木と変らざるべし
鳥獣虫けらまでもかむながら恋を語らぬものは世になし
教育や政治芸術一切を指導するこそまことの教なる
いまの世は真の宗教ほろび失せ死神死仏の教はびこる

(以上十四首 昭和二年二月)

    ○

やれ五戒やれ十戒とむつかしく人のこころをしばる曲教
釈迦となりキリストとなり木の花の姫とあれます伊都能売の神

(以上二首 昭和二年三月)

    ○

春来れば花と現れまし秋されば紅葉と照ります伊都能売の神
伊都能売の神の御出ましなかりせば弥生の春の花も咲かまじ
天は裂け地は破るとも伊都能売のいます限りはこころ安けむ
いたづきて枕苦しき真夜中にこころに浮ぶ伊都能売の神
ある時は人とあれまし或るときは曲と化ります伊都能売の神
乱れたる世をたださむと伊都能売の神はみ空ゆ下りたまへり

(以上六首 昭和二年四月)

    ○

不老不死尽きぬ命を賜ひたるまことの親は伊都能売の神
ひさかたの天王平の奥都城に鎮まりたまふ伊都能売の霊
大宇宙森羅万象ことごとく抱きまもらす伊都能売の神
釈迦孔子や基督となり地の上に現はれませし伊都能売の神
三界の導師となりて地にくだり世人教ふる伊都能売の神
八百萬神は在せども伊都能売のまことの神の御使なりけり
天国に日の神となり霊国に月とかがやく伊都能売の神

(以上七首 昭和二年五月)
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki