王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1幼ながたり
文献名2
文献名3まえがき
著者出口澄子
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
OBC B124900c01
本文の文字数653
本文のヒット件数全 0 件/=0
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  幼い頃の思い出、
 そこには、垂乳根の母がおられます。
 父が、幼いきょうだいが、瞼の中に生き生きと去来してきます。
 それは、遠く過ぎ去ったものであろうと、誰にとっても懐しい大切なものであります。

 私の生まれましたのは、明治の十六年、
 後に大本教祖となった母の、末女である私は、母とともに、大本創世の歴史を歩んできたのであります。

 ──世の多くの人々の生涯と比べても、それはどえらい道でありました。
 それは今の人びとの耳には、
 明治のはじめの、それも、日本の、とある片田舎におこったこととして、はるかな遠いところに起こったものの音としか聴きとれないかも知れませんが。
 それほど、今ごろの若い人には見当のとれないこともたくさん入り混っていましょう。
 私の母が生きた道、母とともに私が歩んできた道というものは、それが、どんな時代であったにしましても、人間の生きてきた姿として、今日の人々にも、またこれからの人々にとっても意味のあるものがこもっているのではないかと思うのであります。
 そういう意味で、私の身のまわりにおこったことを書き述べるだけのことが、他の方々にとっても意味あるものとなれば、私の幸いとするところであります。

  要荘こころおちつく八日間 幼なき時の思ひ出かたりぬ
  つぎつぎに思ひひろがり幼などき 山に柴刈る姿うかびて

(昭和二十四年冬 偶居 要荘にて)
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki