王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1伊都能売神諭
文献名2
文献名3大正8年2月6日
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日2017-08-25 10:29:21
OBC is16
本文の文字数430
本文のヒット件数全 0 件/伊都能売=0
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  大正八年二月六日
 松の世の神の経綸も近付きて、来るか来るかと沓島潟、波打際に待ち兼し浦の松風音清く目無堅間の神船は竜宮館を漕出でて綾の高天原へ迎へ遷りし艮の皇大神の神力を、雲井の空に輝かす、常磐堅磐の神国は、大く正しき神人の真正の姿も巳の年に………艮坤の山田の土と播磨潟、磯吹く風に消ゆる火煙り、瑞の身魂の晴れ戦さ。天の八重雲吹払ひ地の妖霧をも掃き清め、上と下とが睦び合ふ実に面白の神の世の来る時まで国民は一つ心に霊主体従の神に習ひて能く忍べ、御空は震ひ地は揺り、黒雲四方に立篭めて、神の光も日月も暫時の間は丹波の天の岩戸に隠れます、山川動み草木枯れ、海河悉々泣干して、黒白も分かぬ暗の世を照し返して艮の神の稜威は四方の国、百八十国の果までも届かぬ隈もあら尊と名も高砂の浦の松風吹き上げて、千歳の鶴も万代の亀も勇みて舞下だる竜宮館の神国の湯津桂の神木こそは、枝葉も繁り根も太り、天津日影も月影も、弥常永の安息所ぞと玉の一声鳴り渡るスの言霊や畏こけれ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki