王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1大本神諭
文献名2よみ(新仮名遣い)
文献名3明治42年旧10月29日よみ(新仮名遣い)
著者
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日----
年月日1909(明治42)年12月11日(旧10月29日) 神霊界掲載号大正8年4月15日号(第84号) 2頁 神霊界八幡書店復刻版第4巻 342頁 七巻本第5巻 68頁 五巻本未調査 三五神諭なし 東洋文庫天の巻なし 東洋文庫火の巻なし 連合会水の巻なし 大本史料集成未調査 庶民生活史料集成なし
OBC os163
本文のヒット件数全 0 件
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  艮の金神国常立之尊変性男子の身魂がスックリ現はれて、世界の改造を致すから、是迄とは心の持方を薩張り更えて貰はんと、今迄の世の行方は、後も前も構はずに、尻を結ばずに為ておいて、行りさがしで在りたから、此様な難渋な世が参りたのじゃぞよ。此世に成るのは世の本から良く分りて居るから、此方が押し込められるのも時節で、天から何事も皆出来て来るのじゃぞよ。艮の金神が是だけ永らく苦労難難悔しい残念を堪りて来た事を、筆先では読みただけであるから、何んでも無いやうで在れども、我に実地が出て来ると叶はんに由って、今度の二度目の天の岩戸開きは、是まで行り放題に行りて来た守護神は、此後は大分辛うなるから、神と申すものは自分さえ良けりゃ良いではないぞよ。現世の生あるものは、良くして与るのが神であるなれど、世が逆様に反りて居りたから、良いと思ふて致して居る事が、実地の生神から見て居ると良くない事斗り、斯結構な日本の国は、少っとも変らぬ如うに清らかな国土に立別て置かねば成らん国を、外国の悪の強い悪神に汚されて了ふて、日本の国も外国と同じ事に成りて居るぞよ。清らかな霊主体従の日本の国は、基を固成なされた天の大神様月の大神様の、元の御艱難の思ひも致さず、地を固成るにも中々に困難でありたぞよ。元の神の思ひも致さずに万の神々も守護神、人民も、何んとも思はずに、自己よしの精神であるぞよ。世界の基が大略揃ふて、先づ安心と思へば、万の神々に艮へ押込められたのであるが、筆に記せば早いなれど、永い間の苦労でありたぞよ。斯世がくる事が能く分りて居りての、苦労艱難悔しき事も左程に苦にせずに来た御蔭で、時節まいりて思ふままの世になりたから、神も満足であるなれど、斯う成るまでには神にも堪れんドンナ行をも致して来たぞよ。艮の金神は世に落ちてドンナ行をも致して来たから、何を致しても左程に辛いと思ひは致さねど、辛いのは世界の人民の改心の出来んのが一番つらいぞよ。実地の神業をして見せても、実地の筆先をかいて見せても能う解けんから、止むを得ず世界に実地を為て見せねば成らぬぞよ。人民は実地に目に物を見せてやらねば改心が出来ず、実地が在りては成らず、是には神も閉口いたすぞよ。是でも改心を致さねばいたすやうにして世界の改造を致すから、世界に何事がありたとて、神と出口直とを恨めては呉れなよ。モウ此のままにモ暫時の間捨おいたなら、日本の国は一ころに為られて了ふて、○○の国はヂリヂリ舞を致す事に、モう直ぐに成るぞよ。世の元の生神が肉体有りて今に其ままで居るから、サア今じゃと云ふ処になったら、一寸の火水でうでくりかやして遣る仕組がして在るから、滅多に向ふの自由には、国は小さい国なれど、神界には深い経綸が致して在るから、日本の国は大丈夫であるぞよ。それで毎時神が申すやうに身魂の洗濯を致して、世界の洗濯を致そうと思ふたなれど、身魂の洗濯が何よりも骨が折るぞよ。一人の身魂の洗濯を言ひ聞かして直さうと思ふたら、世界中を改心させるのに末代かかりて言ひ聞かしても後戻りばかりで、元の水晶の身魂は出来は致さんぞよ。モウ延ばすだけは延ばしたなれど、言ひ聞かした位では到底改心の出来る身魂はないぞよ。世界に実地を是だけに為て見せてありても、聞く人民は今にないから、世界の身魂の立別けを始るから、人民は何れは吃驚いたすやうな事実が、此の後は、人心の悪き所から、あとあとの見せ示に今度は酷い事があるが、酷い所ほど御魂に借銭を余計に負ふて居るのじゃぞよ。身魂の悪るき事を為て居る国ほどひどい戒があるから、改心の出来る身魂は能く見て居じゃれよ。末代に一度よりない二度目の世の改造であるから、是までの世の改造とは大分違ふぞよ。余り勇みて暮しよると斯んな難渋な世が参りて来て、一度に改心を致さねば成らん事になるし、斯世を持つのは普通の身魂では世は持てんのじゃぞよ。是から国常立之尊が神界の世を持つと、放縦な事は誰にもさせんぞよ。行り放題の世の持方では日本の国は立ちては行かん、霊主体従の国であるから、日本魂の性来でないと立ては行かん大事の国を、斯様な見苦き事に致して、改造いたすにも骨の折れたことで在るぞよ。茲まで延ばしたのも少とでも世界の人民を良く致し度と思ふて延ばしたなれど、悪魔斗りの世に成りて居るから、誠の事を申して知らして与ると、千疋猿の譬と申すが、一分と九分とであるから、まだ九分の方から誠の道を作り代えて、日本の倭魂に戻す大本の教を、未だ邪魔を致すから、止むをえず世界には何れは気の毒があるなれど、仕組である如うに致んと、永うかかりて居りたなら、国も立たず一も取らず二も取らず、永い経綸も水の泡となるから、世界中の事であるから、何処から何が始まる知れんから、一日も早く改心致して下されよ。
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
超訳霊界物語 八人乙女(やたりおとめ)編 ~世界に間配られた16人のスサノオ・ファミリー
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki