王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献名1霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻
文献名2第7篇 日出神よみ(新仮名遣い)ひのでのかみ
文献名3第35章 木像に説教〔335〕よみ(新仮名遣い)もくぞうにせっきょう
著者出口王仁三郎
概要
備考
タグ データ凡例 データ最終更新日2020-05-09 19:37:47
あらすじ日の出神は、木像の眼をくりぬいてやろう、というと、虎転別は目玉を回転させはじめた。また日の出神は祝詞を唱えて宣伝歌を歌うと、木像の虎転別は、両眼から涙を滝のように流し始めた。日の出神は虎転別に、本心に立ち返り悔改めるよう諭す歌を歌った。虎転別はますます涙をこぼした。日の出神は数歌を歌うと、たちまち虎転別は元の自由の体に戻った。たちまち虎転別は日の出神に飛びかかろうとしたが、その刹那、再び身体は強直してまたしても木像のようになってしまった。日の出神が数歌を歌うと、またもとの自由の体に戻った。ついに虎転別は降参し、改心を申し入れることになった。
主な人物 舞台 口述日1922(大正11)年02月01日(旧01月05日) 口述場所 筆録者桜井重雄 校正日 校正場所 初版発行日1922(大正11)年5月31日 愛善世界社版215頁 八幡書店版第2輯 111頁 修補版 校定版221頁 普及版91頁 初版 ページ備考
OBC rm0735
本文の文字数1397
本文のヒット件数全 1 件/三五=1
これ以外の情報は霊界物語ネットの「インフォメーション」欄を見て下さい 霊界物語ネット
本文  日の出神は一同に向ひ、
『何れもこの場にあつまり給へ。今某がこの木像の眼を刳り抜いてお目にかけむ』
との一言を聞くより、木像はますます烈しく眼玉を廻転し初めたり。木像の前には、八島別、春姫、夏姫、秋姫を始め、日の出神、面那芸、祝姫その他十数人の佳人がズラリと列びけり。
 日の出神は木像に向ひ、
『えゝ皆の方々、これより此の木像に一つお嫌ひな祝詞を唱へて進ぜませう。序に木像さまのお嫌ひな宣伝歌を歌ひませう。皆さま、私について合唱して下さい』
と言ひながら、天津祝詞を奏上し、宣伝歌を各々口を揃へて歌ひ終れば、五体の木像は両眼より涙を滝の如く流し居たり。
 ここに日の出神は、木像様のお経だと言ひつつ歌を歌ひ、祝姫を始め春姫、夏姫、秋姫をして歌につれて踊らしめける。
日出神『虎狼の吼え猛る  熊襲の国の国境
 肥の国都に名も高き  虎転別の神さまは
 力が余つて瘤だらけ  お酒が好きで酔ひ潰れ
 酔うた揚句は鉢を破り  戸を蹴破つて荒れ狂ひ
 乱暴極まるお振舞  ふるまひ酒を飲み過ぎて
 体は木像となりかはり  眼玉ばかりをギヨロギヨロと
 剥いて御座るがいぢらしや  好きなお酒をどつさりと
 上つた報いは忽ちに  虎転さまの何よりも
 嫌ひな嫌ひな宣伝歌  ま一つ嫌ひな太祝詞
 手向けて上げたら眼に涙  滝と流して泣いたあと
 きつと嬉しいことがある  虎転別の神さまよ
 荒い心を立替へて  神の心になりかはり
 肥の国人を懇ろに  治めてやれよ虎転別よ
 三五教の吾々は  お前を憎いと思はない
 元をただせば皆神の  御子と生れた兄弟よ
 天にも地にも世の中に  他人があつて堪らうか
 善と悪とを立別る  神が表に現はれた
 只何事も人の世は  直日に見直し聞き直す
 神の教の宣伝使  少しは心を柔げよ
 片意地張るとこの通り  体は石のやうになり
 二進も三進も動けまい  神の教を聞き分けて
 誠の心に立ち帰れ  虎転別の神さまよ
 それに従ふ供人よ』
と歌ひたまへば、木像はますます涙を零し出しける。
 日の出神は涼しき声を張りあげて、
『一二三四五六七八九十百千万』
と神文を唱へたるに、虎転別の木像は俄にグニヤグニヤとなつて旧の自由の身体に復したり。忽ち虎転別は日の出神に向つて飛び附いたまま、又もや拳骨を振り上げてポカンと打ちかかる刹那、再び身体は強直してまた木像の如くなりにける。
日出神『あなたの家には、妙な木像がありますな。時々暴れますのか、よう腕を振り上げる木像ですな』
八島別『ハイハイ、最前も最前とて、よく振り上げましたよ。実に面白い人形ですワ』
 日の出神は又もや一二三四の神歌を歌ふ。木像はまた旧の通り身体自由に復したり。
虎転別『いや、どうも恐れ入りました。何卒許して下さい。今日限り改心をいたします』
と男泣きに泣き立てける。
 一同は顔見合はせてニヤリと笑ふ。虎転別の今後は如何なるならむか。
(大正一一・二・一 旧一・五 桜井重雄録)
霊界物語ネットで読む 霊界物語ネット
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki