王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: フサの国 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 98 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第2章 直会宴〔498〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の神 花は紅葉は緑  花の都の緑の流れ フサの国をば後にして  聖地を越えて茲に兄弟三人... 1
2 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第2章 波斯の海〔528〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...豊栄昇る朝日子の  日の出の別の神司 愈フサの国指して  進むもしらに退くも はや白波の......いか。日の出別とか云ふ三五教の宣伝使が、フサの国へでも上つたが最後、あの勢でアーメニヤの......り馬鹿にするなよ。それそれ向ふに見えるはフサの国だ。船が着くのには、モウ間もあるまい、こ... 2
3 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第4章 夢の幕〔530〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...した。日の出別の宣伝使は、此処に上陸してフサの国の都を指して宣伝歌を歌ひながら進み行く。......ず、その間に日の出別の宣伝使は、この広いフサの国に上陸して仕舞はれた』亀彦『彼奴は何を云... 3
4 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第3章 鷹彦還元〔553〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...事です。ウラル山アーメニヤの驍将共は大分フサの国に集まつてゐると云ふ事ですから油断は出来... 4
5 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第16章 返り咲〔566〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...に従うて 茲に四人は急坂を  辿り辿りてフサの国 都を無事に打ち過ぎて  名さへ目出度き... 5
6 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第1章 破羅門〔568〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...となりける。邪神の勢は益々激しく、遂にはフサの国を渡り、印度の国迄もその勢力範囲を拡張し... 6
7 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第4章 神の栄光〔571〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の正体を現はし、風雲を捲き起し雲に乗つてフサの国の天空を指して姿を隠した。後に残りし勇将... 7
8 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第15章 山の神〔582〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...戸には階段があるものです。この亀彦も一度フサの国の醜の岩窟の古井戸に陥ち込んだ時、如何は... 8
9 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第4篇 神行霊歩 第19章 第一天国〔586〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...々悉く 太き御稜威を輝かし  猶も進みてフサの国 タールの都を打過ぎて  雲を圧して聳り......陸し、印度の御国を乗り越えて、歩みに悩むフサの国、タールの都に出で給ふ。 吾勝命は、......フサの国の首府タールの都に、日の出別神と現はれて... 9
10 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第1章 天橋立〔591〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ... バラモン教の大棟梁 鬼雲彦の一類は  フサの国をば打渡り あちらこちらに教線を  布き... 10
11 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第2篇 深遠微妙 第15章 谷間の祈〔605〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...ヽヽヽ、可笑しい哩。汝が力と思ふ高姫は今フサの国に遁げ帰り、黒姫は行方不明となりし今日、... 11
12 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第3篇 真奈為ケ原 第19章 文珠如来〔609〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...見えますなア』音彦『到底駄目でせう。私もフサの国の北山のウラナイ教の本山へ、信者となり化......ウラナイ教は頑固者の寄合ですよ』加米彦『フサの国で、あなたが宣伝をして居られた時、酒を飲......ぢや、世界は広い様なものの狭いものぢや。フサの国で、あなたを虐待した私が、又あの様な破れ... 12
13 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第1篇 雪山幽谷 第6章 瑞の宝座〔617〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...高山四方に廻らせる  西蔵国を言向けて フサの国をば横断し  ウブスナ山の頂に 斎苑の宮......ナア』加米彦『承はれば高姫の肝煎りにて、フサの国より高山彦と云ふ勇将、数多の軍勢を引き率... 13
14 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第2篇 千態万様 第7章 枯尾花〔618〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...に往つて来て下さらぬか。由良の湊までは、フサの国から、天の鳥船に乗つてお越しなのだから、......事でせう。私も何だか体が寒くなつて来た。フサの国を出た時は随分暖かであつたが、空中を航行......まわし み空を翔ける磐船を  数多準備ひフサの国ゆ 唸りを立てて中空に  思ひがけなき高... 14
15 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第2篇 千態万様 第8章 蚯蚓の囁〔619〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...イ教の謀主たらしめむと、千思万慮の結果、フサの国より高山彦に従ひ来れる虎若、富彦に命じ、... 15
16 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第2篇 千態万様 第10章 四百種病〔621〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...を取つた、天狗の鼻の高姫であるぞよ。今はフサの国の北山村のウラナイ教の太元の、神の誠の柱... 16
17 霊界物語 第17巻 如意宝珠 辰の巻 第2篇 千態万様 第11章 顕幽交通〔622〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...所か、日に日に改悪するばつかりだ。此間もフサの国から、ゲホウの様な頭をした高山彦と云ふ男... 17
18 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第1篇 弥仙の神山 第1章 春野の旅〔629〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...所でお目にかかりました。又音彦さまとは、フサの国でお別れ致しました私の旧友ぢやありませぬ... 18
19 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第3篇 反間苦肉 第8章 蛙の口〔636〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...、俺は一つ大に期する処があるのだ、之からフサの国へ一先づ立ち帰り、大に高姫さまの後援をし... 19
20 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第3篇 反間苦肉 第10章 赤面黒面〔638〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...の東西南北に間配り置き、手に手を把つて、フサの国へ渡り、高姫の身許に着きける。高姫は三五......部下に仕ふる夏彦、常彦、其他の弟子共は、フサの国より扈従し来り乍ら、少しも黒姫に夫ある事......顔ばつかりで、お前の知つて居る者は、みなフサの国の本山へ往つたり、高城山へ行つて居る、馴... 20
21 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第4篇 舎身活躍 第11章 相見互〔639〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の二三人の男女に欺かれて、道場を破られ、フサの国へでも逃げて行つたかも知れますまい、高城... 21
22 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第5篇 五月五日祝 第14章 蛸の揚壺〔642〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...や信者の動揺を恐れて気兼ねをして、貴方をフサの国の本山に、私はこの自転倒島へ渡つて、神様......。エヽ仕方のない男だ。はるばる高山さまがフサの国から、選りに選つて連れて御座つたお前は大......また何とした腰抜けだ』寅若『何を云つてもフサの国なれば、地理をよく存じて居りますが、この... 22
23 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第5篇 五月五日祝 第15章 遠来の客〔643〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/フサの国=4 ...高々と高姫が、天空高く天の磐船轟かしつつフサの国をば後にして、大海原を乗越えて、由良の港......、玉照姫が手に入るや否や、飛行機に乗せてフサの国に帰りませう』黒姫『高姫さま、お喜び下さ......もない婆アですが、貴方とした事わいなア、フサの国に居らした時よりも余程お元気な、お顔の色......は或一つの目的が成就したら、高姫と一緒にフサの国の本山に行くのだよ』青彦『アヽそれは何よ... 23
24 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第1篇 神慮洪遠 第2章 鶍の嘴〔647〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...、愚図々々致せば高姫さまは飛行機に乗つてフサの国へお帰りだ、それ迄に玉照姫様を手に入れて... 24
25 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第1篇 神慮洪遠 第3章 千騎一騎〔648〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...も帰らない。青彦と紫姫の素首を引抜いて、フサの国の高姫様にお目にかけ、玉照姫様を御迎へ申... 25
26 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第5章 零敗の苦〔650〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...空、雲路を別けて降り来る一隻の飛行船は、フサの国北山村のウラナイ教が本山の広庭に無事着陸......ぢや。さう心得て謹聴しなさい、エヘン、 フサの国をば後にして  雲井の空を高姫が 翼ひろ......て来る。ウラル教は又もや蘇生した様に、此フサの国を中心として押寄せて来て居る。三五教も其... 26
27 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第6章 和合と謝罪〔651〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...て天下の秋を知るとかや。神の教も不相応ぬフサの国、北山村の本山ウラナイ教の頭株、心も驕る... 27
28 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第7章 牛飲馬食〔652〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 7 件/フサの国=7 ...姫が居なかつたらどうしませう』若彦『万一フサの国へでも帰られた後であつたならば、誰か代理......の悪い高山彦夫婦が、吾々に城を明け渡してフサの国の本山へ帰つて行つた。お蔭で目の上の瘤が......はお前達のお蔭で縮尻りやがつた。とうの昔フサの国の本山に引き上げよつた、其後と云ふものは......の留守役たる梅公は何をして居るか。此方はフサの国の本山より出張致したる鶴、亀の両人だ。一......はないぞ』 亀、儼然として、『吾こそは、フサの国北山村の本山より、高姫の使者として罷り越......したるものである。これより汝等一同の者はフサの国へ連れ帰るから其用意を致されよ。ヤア梅公......員に列せられたチヤキチヤキです。もしもしフサの国からお越しになつた鶴公さま、亀公さま、よ... 28
29 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第8章 大悟徹底〔653〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 7 件/フサの国=7 ...』馬公『ハイまアまア上いきでした。黒姫はフサの国へ帰つて不在中だとかで、残りの十四五人の......互に歓を尽して居る最中へ、やつて来たのはフサの国の本山より高姫、黒姫の使として鶴公、亀公......一も二も無く承諾をしました。併し乍ら一寸フサの国まで伺つて来るから、確たる返答は後程する......中に参りまして済みませぬが、私は御存知のフサの国のウラナイ教の本山から参りました鶴公でご......はむつくと起き、『ナヽヽ何が大変だ。大方フサの国から黒姫さま、高姫さまが殊の外御悦びで御......ウラナイ教へ御受取下さいませ。吾々一同がフサの国迄御供を致します。さうして吾々最早三五教......せた。 高姫は涙を払ひ、『アヽ兎も角一旦フサの国の本山へ帰りまして、トツクリと思案を致し... 29
30 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第9章 身魂の浄化〔654〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...神業を完成遊ばして、素盞嗚大神様と共に、フサの国斎苑の御住居へお帰り遊ばした後なり、三五... 30
31 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第3篇 至誠通神 第12章 言照姫〔657〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...打揃つて神様にお礼を申しませう。実の所はフサの国の本山より、高姫様、黒姫様の御命令が降り... 31
32 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第13章 混線〔658〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...別の副将も亦、アヽ云ふ悲惨な態になつて、フサの国に逃げ帰り、振り残された吾々は、鳥の翼を... 32
33 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 前付 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/フサの国=0   33
34 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第3章 山河不尽〔665〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...ヤの顕恩郷 果実豊な楽園に  本拠を定めフサの国 ツキの国まで教線を  拡め給ひて自転倒... 34
35 霊界物語 第23巻 如意宝珠 戌の巻 第4篇 混線状態 第16章 蜈蚣の涙〔728〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...もや素盞嗚尊の一派に悩まされ、やみやみとフサの国へ逃げ帰り、素盞嗚尊の隠れ家を脅かさむと... 35
36 霊界物語 第28巻 海洋万里 卯の巻 第4篇 南米探険 第21章 喰へぬ女〔821〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...れ、これより高砂島、常世国を宣伝し、遂にフサの国ウブスナ山脈の斎苑の館に参り、コーカス山... 36
37 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第1章 主従二人〔843〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...向ひて中津国  メソポタミヤを始めとし フサの国より印度の国  勢猛く宣りて行く さはさ......港へキツと到着するに違ひないと云うたが、フサの国から無声霊話で石熊様の御大将に通知があつ... 37
38 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第17章 悔悟の歌〔908〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...歌ひ自ら舞ふ。其歌、『われは高姫神司  フサの国なる北山の 隠れし里に神館  造り設けて... 38
39 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第20章 瑞の言霊〔911〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の御霊と現はれて 百八十国を駆けめぐり フサの国なるウブスナの 大山脈の最高地 我隠れ家... 39
40 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第2篇 鶴亀躍動 第12章 袂別〔927〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...鳥船に乗りて、空中高く羽ばたき勇ましく、フサの国斎苑の館を指して帰り玉ふこととなりましぬ... 40
41 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第3篇 時節到来 第16章 暗夜の歌〔931〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...もなき儘に 神素盞嗚大神の  御後に従ひフサの国 斎苑の館に進み行く  汝松彦慎みて 高... 41
42 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第3篇 時節到来 第18章 神風清〔933〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...苑の館に帰り、紫の麻邇の玉の威徳に依つてフサの国の斎苑館に仕へて神業に参加し、高姫は八尋... 42
43 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第20章 昔語〔935〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...黒姫の後に続いて歌ひ初めたり。『思へば昔フサの国  高井ケ岳の山麓に 其名も高き人子の司......両親様の許し得て  真の父母を探らむと フサの国より月の国  漸く越えて自凝の 島にいつ... 43
44 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第21章 峯の雲〔936〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...抜け出し  若き女と手を曳いて 都を後にフサの国  逃げ行く折しも両人は 新井の峠を越ゆ......別れ  雲を霞と逃げ去りぬ 吾はそれよりフサの国  彼方此方と逍遥ひつ 若やお里は現世に... 44
45 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第22章 高宮姫〔937〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 0 件/フサの国=0   45
46 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第23章 鉄鎚〔938〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...も  見捨てて庵を遁走し それより進んでフサの国  月の国をば横断し 西蔵暹羅や唐土の ... 46
47 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第24章 春秋〔939〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 7 件/フサの国=7 ...のお言葉には、貴方はこれより秋彦を従へ、フサの国の斎苑の館へ急行して頂かねばなりませぬ。......も早く聖地をさり、大神様のお指図に従ひ、フサの国の斎苑館に急ぎませう』英子姫『早速の御承......お前も御気の毒ですが総務さまのお伴をしてフサの国へ行て来て下さいや』秋彦『願うてもなき御......の子二三を伴ひ波の上を辷つて月日を重ね、フサの国のタルの港に上陸し、ウブスナ山の斎苑館を......願はねばなりませぬ。さうして東助様は今はフサの国へお使ひにお出でになりましたから、淡路島......何処へなりとも参ります。さうして総務様はフサの国へ何時お出になりましたか』英子姫『ハイ、......東助が泊つて居るだらうから愚図々々してはフサの国へ行かれた後の祭り、今一言云つても見たい... 47
48 霊界物語 第33巻 海洋万里 申の巻 第4篇 理智と愛情 第25章 琉の玉〔940〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...もないのだから、夫婦が帰られたら、東助がフサの国の斎苑の館へ御神務を帯びて行く途中、一寸... 48
49 霊界物語 第34巻 海洋万里 酉の巻 第1篇 筑紫の不知火 第4章 歌垣〔954〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...立出でて  つくしの島に何をさまよふ。 フサの国北山村の館をば  後に眺めて黒姫の空。 ... 49
50 霊界物語 第34巻 海洋万里 酉の巻 第2篇 有情無情 第11章 富士咲〔952〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...と、十五六才の頃よりそこら中を駆け巡り、フサの国から自転倒島へ渡り、遂には此筑紫島へ参り... 50
51 霊界物語 第35巻 海洋万里 戌の巻 第1篇 向日山嵐 第9章 分担〔973〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...虎公が表向妹だと云つてるのだが、其実ア、フサの国に生れた女で、姉にはお松といふ立派なナイ......り行方不明となり、上の姉さまのお松さまはフサの国から海を渡つてどこか遠い国へ行かれたとか... 51
52 霊界物語 第35巻 海洋万里 戌の巻 第3篇 火の国都 第23章 清交〔987〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...ゝ惟神々々 神素盞嗚大神の  御言を畏みフサの国 ウブスナ山の山頂に  大宮柱太しりて ... 52
53 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第1篇 天意か人意か 第1章 二教対立〔989〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...教の本山メソポタミヤの顕恩城を後にして、フサの国にて三五教の宣伝に従事せむとする折しも、... 53
54 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第2篇 松浦の岩窟 第10章 岩隠れ〔998〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...畏ろしき  吾は夫より顕恩の 郷を逃れてフサの国  月の国をば逍遥し あらゆる山河を跋渉... 54
55 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第4篇 言霊神軍 第20章 岩窟の邂逅〔1008〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...清きエデン川 後に見捨ててエルサレム  フサの国をば遠近と 彷徨ひ巡りて御教を  伝ふる... 55
56 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第4篇 言霊神軍 第21章 火の洗礼〔1009〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...神言畏み斎苑館 後に眺めてはるばると  フサの国原横断し 月の国中南行し  海を渡りてシ... 56
57 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第1篇 伊祖の神風 第1章 大黒主〔1066〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...体を現はしつつ、顕恩城を立出で、それよりフサの国、月の国を横断し、磯輪垣の秀妻の国と名に......五教の神司の言霊に辟易し、再び海を渡りてフサの国に向ひ、残党を集めて、バラモンの再興を謀......あつた。 神素盞嗚大神は自転倒島を初め、フサの国、竜宮島、高砂島、筑紫島等は最早三五教の... 57
58 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第1篇 伊祖の神風 第2章 評定〔1067〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...き人の言霊に 恐れをなして逃げ帰り 再びフサの国に入り 彼方此方と徜徉ひて 今しも印度の... 58
59 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第1篇 伊祖の神風 第3章 出師〔1068〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...嘆され乍ら、母娘は普通の旅人に身を変じ、フサの国を横断し、フサの海より舟に乗りて、ハルナ......公、国公、梅公の従者と共に河鹿峠をこえ、フサの国を東南さして進み、月の国へ進むこととなつ......人の随行と共に、これ又河鹿峠を踏み越え、フサの国の原野を渉りて、印度を指して進み行かむと... 59
60 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第4章 河鹿越〔1069〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...峻坂を登りつ下りつ、谷を幾つとなく渉りてフサの国の都を指して急ぎ行く。 一方は嶮しき禿山... 60
61 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第5章 人の心〔1070〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...し面白し 心の駒に鞭韃ちて  一日も早くフサの国 月の国をば横断し  枉の砦を悉く 言向... 61
62 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第2篇 黄金清照 第8章 母と娘〔1073〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...鬼雲彦は葦原の  中津御国をあとにして フサの国をば横断し  自転倒島に打ち渡り 暴威を......仕へつつ 言依別の御言もて  再び来たるフサの国 ウブスナ山の霊場に  身魂を研きゐたり... 62
63 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第3篇 宿世の山道 第12章 種明志〔1077〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ... 先祖代々伝はりし 王の位を打棄てて  フサの国へと追ひ出され 彼方此方をトボトボと  ... 63
64 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第4篇 浮木の岩窟 第15章 焼糞〔1080〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...主の片腕と 選まれゐたる神司  大足別はフサの国 印度の御国の国境  清春山の岩窟に 数... 64
65 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第4篇 浮木の岩窟 第16章 親子対面〔1081〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...又もやここを追ひまくられて 命カラガラ フサの国  逃げ帰りたる弱虫が 時世時節の力にて......べく、照公、梅公及岩彦を伴ひ、岩窟を後にフサの国をさして、宣伝歌を歌ひつつ、勇み進んで出... 65
66 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第5篇 馬蹄の反影 第17章 テームス峠〔1082〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...。登りが三里下りが三里、可なり大きな峠でフサの国より月の国へ渉る境域である。母娘二人は山... 66
67 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 第5篇 馬蹄の反影 第19章 玉山嵐〔1084〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...れて 胸突坂を下りつつ  夜を日についでフサの国 ライオン河に着きにける。レーブ『モシ奥... 67
68 霊界物語 第40巻 舎身活躍 卯の巻 第4篇 関風沼月 第16章 春駒〔1100〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...み出でたる岩彦ぞ 兄の所在を尋ねむと  フサの国までやつて来て 小舟を操り和田中を  渡... 68
69 霊界物語 第40巻 舎身活躍 卯の巻 第4篇 関風沼月 第19章 月会〔1103〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...あゝさうでしたか。私はこれから右へとり、フサの国を横断し、タルの港へ出て海上をハルナの都... 69
70 霊界物語 第41巻 舎身活躍 辰の巻 第1篇 天空地平 第7章 忍術使〔1111〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...、又もや三五教の宣伝使の言霊に畏縮して、フサの国を越え、やうやく月の国のハルナの都にバラ... 70
71 霊界物語 第42巻 舎身活躍 巳の巻 第1篇 波瀾重畳 第4章 下り坂〔1129〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...ブと名乗つて月の国  ハイハイハイハイ フサの国 羅馬に希臘小亜細亜  筑紫の島の果てま... 71
72 霊界物語 第43巻 舎身活躍 午の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 0 件/フサの国=0   72
73 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第1篇 神示の合離 第6章 山下り〔1175〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...様に対し言ひ訳のためだと云つて、実の処はフサの国を渡り、エルサレムの黄金山に向つて進軍す... 73
74 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第2篇 月明清楓 第10章 奇遇〔1179〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...兄に廻り会ひたいばかりに、親子三人が広いフサの国を彷徨ひ、漸くライオン河の辺まで参つて…... 74
75 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第3篇 珍聞万怪 第21章 小北山〔1190〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...爺は心よく、『ハイ此小北山のお広間は元はフサの国の北山村にあつたのだ。高姫黒姫といふ立派... 75
76 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第2篇 恵の松露 第7章 相生の松〔1197〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 5 件/フサの国=5 ...取交ぜて  変性男子の系統と 自称し乍らフサの国  北山村に居を構へ 蠑螈別や魔我彦や ......れた其後は 世を果敢なみてウロウロと  フサの国をば遠近と 巡り巡りて月の国  バラモン......』松姫『ハイ、アーメニヤを逃げ出す途中、フサの国のライオン河の畔で腹が痛くなり、たうとう......其男に子がないのを幸ひ、貰つて貰ひ、私はフサの国北山村のウラナイ教へ信仰を致し、遂には抜......は  いづくの人か聞かまほしさよ』松姫『フサの国竹野の村のカーチンと  言つて名高き白浪... 76
77 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第2篇 恵の松露 第8章 小蝶〔1198〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 0 件/フサの国=0   77
78 霊界物語 第46巻 舎身活躍 酉の巻 第2篇 狐運怪会 第13章 通夜話〔1223〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...て 実にも怪しきウラナイの  教の射場をフサの国 北山村に建設し  羽振りを利かして居た... 78
79 霊界物語 第46巻 舎身活躍 酉の巻 第4篇 謎の黄板 第22章 五三嵐〔1232〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...れて  跡白浪と消えたまふ 吾はこれよりフサの国  月の御国は云ふも更 メソポタミヤの顕... 79
80 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第2篇 中有見聞 第10章 震士震商〔1243〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...、そんなメードウな事を云ふない、俺こそはフサの国に於て遠近に名を知られた紳士だ……否紳士... 80
81 霊界物語 第51巻 真善美愛 寅の巻 第2篇 夢幻楼閣 第8章 曲輪城〔1323〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の精霊に  其全身を左右され 流れ流れてフサの国  北山村にウラナイの 教の射場を建設し... 81
82 霊界物語 第54巻 真善美愛 巳の巻 第3篇 猪倉城寨 第11章 道晴別〔1397〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 0 件/フサの国=0   82
83 霊界物語 第54巻 真善美愛 巳の巻 第4篇 関所の玉石 第17章 火救団〔1403〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 3 件/フサの国=3 ...だ。姓名を聞かして貰はう』女『ハイ、私はフサの国、玉木村のテームスの娘スミエルと申します......ームスの娘スミエルと申します』 守衛は『フサの国 ......フサの国』と云ひ乍ら横に長い帳面を念入りにめくつ... 83
84 霊界物語 第54巻 真善美愛 巳の巻 第5篇 神光増進 第19章 流調〔1405〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...の天の八重雲掻きわけて  名さへ目出度きフサの国 ビクトル山の頂上の  上つ岩根を搗きこ... 84
85 霊界物語 第54巻 真善美愛 巳の巻 第5篇 神光増進 第21章 鼻向〔1407〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ... 恐れて逃げ出す卑怯さよ  いざ之よりはフサの国 玉木の村に立向ひ  始終の様子を探索し... 85
86 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 第2篇 縁三寵望 第7章 朝餉〔1415〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...つても三五教の万公別ですよ。 音に名高きフサの国  猪倉山の山砦に 此世を乱す曲津神  ... 86
87 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 第2篇 縁三寵望 第10章 鬼涙〔1418〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...歌を以て答へたりける。其歌、『科戸の風もフサの国  猪倉山の山麓に 群がり立てる玉置郷 ... 87
88 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 第3篇 玉置長蛇 第14章 春陽〔1422〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...国は忽ちに、 根本的に転覆し、 生命辛々フサの国、 玉置の村に現はれて、 茲に里庄となり... 88
89 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第1篇 自愛之柵 第4章 盗歌〔1434〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...『ヘン、何処も彼所もあるものかい、此処はフサの国テルモン山の麓の高野ケ原だ。俺の女房がこ... 89
90 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第3篇 月照荒野 第12章 照門颪〔1442〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...道貫、素道居士 三人の許しを受け乍ら  フサの国をば横断し 猛獣毒蛇の荒ぶ野を  神の光... 90
91 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第3篇 月照荒野 第14章 方岩〔1444〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...直せ 世の過は宣り直せ  ここは名に負ふフサの国 御空は高く月照彦の  神の命はキラキラ... 91
92 霊界物語 第57巻 真善美愛 申の巻 第2篇 顕幽両通 第11章 鳥逃し〔1461〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...  助けむために来りけり 此処はいづくぞフサの国  アンブラック川の片傍 草茫々と生え茂... 92
93 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第1篇 天仁和楽 第4章 木遣〔1529〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...キラキラと  黄金の光輝きて 月の御国やフサの国  カラもヤマトも一時に 月日の如くに輝... 93
94 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 第3篇 幽迷怪道 第13章 蚊燻〔1620〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...『何だ。あの玉かいな。彼奴は音彦と云つてフサの国の本山にも、俺の宅の門掃をして居つた奴だ......なさい。ここは岩窟の中ぢやありませぬよ。フサの国テルモン山の麓、高姫高原の神館だ。夜中の... 94
95 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 第4篇 四鳥の別 第16章 諒解〔1623〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 2 件/フサの国=2 ...レムに参拝し、夫れよりエデンの河を渡り、フサの国に出でハルナの都にお進みなさい。きつと神......伊太彦は独り是からエルサレムに玉を納め、フサの国を横断してハルナの都に進んだがよからう。... 95
96 霊界物語 第65巻 山河草木 辰の巻 第4篇 神仙魔境 第21章 仙聖郷〔1677〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...れは三千彦宣伝使 神の力を身に受けて  フサの国をば横断し 漸く茲に来て見れば  音に名... 96
97 霊界物語 第66巻 山河草木 巳の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ... 本巻はフサの国葵の沼の畔にて、斎苑の館より派遣されたる... 97
98 霊界物語 第71巻 山河草木 戌の巻 第3篇 惨嫁僧目 第20章 困客〔1809〕 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/フサの国=1 ...『瑞魂の大神が  勅命を畏みフサの国 ウブスナ山の霊場ゆ  月の神国に蟠まる... 98
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki