王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 大山 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 93 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第3篇 天地の剖判 第20章 日地月の発生〔20〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...ができる。もつとも大きな竜体の通つた所は大山脈が形造られ、中小種々の竜体の通つた所は... 1
2 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第4篇 竜宮占領戦 第31章 九山八海〔31〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...天教山の麓は水量にはかに減じ、その余波は大山のごとき巨浪を起して、逆しまに天保山に打... 2
3 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 後付 附録 第一回高熊山参拝紀行歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...の御栄えを  春かに祝ひよろこびつ  (大山春子) 君に捧ぐる真心の  強きは波田野...... 月も見五郎の十五日  (千葉清五郎) 大山小山の中道を  おのが寿美家へ雄々しくも......中道を  おのが寿美家へ雄々しくも  (大山寿美雄) 松岡神使に誘はれて  本の古巣... 3
4 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 後付 附録 第二回高熊山参拝紀行歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...霊  かたく藤岡世は澄ぬ  (藤岡澄) 大山小山かきわけて  昇る朝日の影清く  (... 4
5 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第5篇 一霊四魂 第30章 罔象神〔280〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...が現はれたのである。山を多く占領する神を大山杙の神と云ひ、また小区劃を独占する神を小... 5
6 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第6篇 百舌鳥の囁 第31章 襤褸の錦〔281〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...原の瑞穂国(地球上)に洽く拡がり渡りて、大山杙神、小山杙神、野槌神、茅野姫神の跋扈跳... 6
7 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 後付 附録 第三回高熊山参拝紀行歌(二) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...(竜田富太郎) 都は如何に富太郎かも  大山小山すみ寿美の  (......大山寿美雄) 花雄かざして神の世に  成田る... 7
8 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第15章 言霊別〔445〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...化し、優勝劣敗、弱肉強食の社会を出現し、大山杙、野椎、萱野姫、天の狭土、国の狭土、天... 8
9 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第2篇 古事記言霊解 第11章 大蛇退治の段〔578〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...等は誰ぞと問ひ賜へば、其の老夫僕は国津神大山津見神の子なり、僕が名は足名椎、妻が名は......教祖の口を藉りて僕は国津神の中心神にして大山住の神也。神の中の神にして天津神の足名椎... 9
10 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第1篇 神慮洪遠 第4章 善か悪か〔649〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...思つて居るのだ。何、心配する事はないさ、大山鳴動して鼠一匹位なものだ。アハヽヽヽ』亀... 10
11 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第3篇 三国ケ嶽 第12章 如意宝珠〔674〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...て下さるでせう」なんて、キヨロリ、カンと大山が崩れて来ても動かぬと言ふやうな態度をし... 11
12 霊界物語 第22巻 如意宝珠 酉の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...配り意を注ぎ、善事に遭ふも凶事に遇ふも、大山の泰然として動かざるが如く、微躯つかず、... 12
13 霊界物語 第29巻 海洋万里 辰の巻 前付 端書 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...理的に区別すると、南北に縦走するアンデス大山脈にて海岸、山嶽、森林の三地帯に区分され... 13
14 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第14章 霊とパン〔856〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...の社と云ふ。テルとヒルとの国境に秀立せる大山脈の最もすぐれて高き峰である。祠は御倉山... 14
15 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第16章 荒しの森〔858〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...霞の帯を引まはし ヒルとテルとの国堺  大山脈の其中に 屹然として立ち  青葉の衣纏... 15
16 霊界物語 第31巻 海洋万里 午の巻 第3篇 千里万行 第17章 新しき女〔883〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...、酷熱の太陽に曝され乍ら、果てしも知らぬ大山脈の麓を東南指して、当途もなく進み行く。... 16
17 霊界物語 第31巻 海洋万里 午の巻 第4篇 言霊将軍 第25章 会合〔891〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...屏風の如く南北に 立ち並びたる青垣の  大山脈の最高地 帽子ケ岳に国依別の  教の司... 17
18 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第2篇 北の森林 第13章 平等愛〔904〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...如き大懸隔は到底起らなかつたのである。 大山祇、野槌の神などの土地山野を区劃して占領... 18
19 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第15章 万歳楽〔906〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...日についで山河を いくつか渉り屏風山  大山脈の中央に 雲を圧して聳え立つ  帽子ケ... 19
20 霊界物語 第32巻 海洋万里 未の巻 第3篇 瑞雲靉靆 第20章 瑞の言霊〔911〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...国を駆けめぐり フサの国なるウブスナの 大山脈の最高地 我隠れ家と定めつつ 新木の宮... 20
21 霊界物語 第35巻 海洋万里 戌の巻 第1篇 向日山嵐 第1章 言の架橋〔965〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...り。火の国、豊の国、筑紫の国、熊襲の国と大山脈を以て区劃されてゐる。さうして島の過半... 21
22 霊界物語 第36巻 海洋万里 亥の巻 第3篇 神地の暗雲 第17章 一目翁〔1005〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...だつたい。大奥の首尾はイヤ様子は……』『大山鳴動して鼠一匹だ。何事ならむと身をかため... 22
23 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...とは雲の発生する高山の意義で今日の伯耆の大山を指したものである。最後に神素盞嗚尊が自... 23
24 霊界物語 第43巻 舎身活躍 午の巻 第1篇 狂風怪猿 第2章 懐谷〔1153〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...飛び散れと 云はむばかりに吹きまくる  大山嵐に進みかね 玉国別の一行は  道の傍の... 24
25 霊界物語 第43巻 舎身活躍 午の巻 第2篇 月下の古祠 第8章 噴飯〔1159〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...現はれても騒がず、焦らず、泰然自若として大山の如き魂を作つておかねばならないぞ。一寸... 25
26 霊界物語 第43巻 舎身活躍 午の巻 第5篇 清松懐春 第17章 反歌〔1168〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...色は四方に展開し 広袤千里の彼方には  大山脈がうすうすと 幻の如横たはり  見渡す... 26
27 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第2篇 月明清楓 第8章 光と熱〔1177〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...石計り残つてゐる。昔は山神の祠と云つて、大山祇神が祀られてあつた。自然の風雨に晒らさ... 27
28 霊界物語 第46巻 舎身活躍 酉の巻 第1篇 仕組の縺糸 第3章 噛言〔1213〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...依さしまつりき。斯く冠せまつりし夜の鬘と大山子欲高姫命、ヤンチヤ女と定めまつりて、白... 28
29 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第3篇 暁山の妖雲 第14章 大妨言〔1288〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...ませ。守護神の囁く処を聞くと、お前さまは大山子を張つてイソの館に参る宣伝使や信者を皆... 29
30 霊界物語 第57巻 真善美愛 申の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...晴し佳き二階の広間を当がはれ、朝日の光と大山の雄姿を眺め乍ら、大正十二年如月八日より......を伝へられたる今日、出雲富士とて名も高き大山の雄姿を拝し、三保の松原に等しき夜見ケ浜... 30
31 霊界物語 第57巻 真善美愛 申の巻 第1篇 照門山颪 第1章 大山〔1451〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...輪をば 貫き出でたる大高峰  伯耆の国の大山は 日本大地の要なり  白扇空に逆様に ......島の要と湧出したる伯耆の国のマハールシ(大山)に八岐大蛇の霊と共に割拠し、六師外道と... 31
32 霊界物語 第59巻 真善美愛 戌の巻 前付 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...影も無く日本最初の山嶺と称へられたる伯耆大山は、白雪の頭巾を頂き高麗山を圧して聳え立......し、遠く海を渡りて淤能碁呂嶋の要なるこの大山に姿を隠し、暴風雨を起し妖邪の気を放射し......、松露の玉を拾ひ拾ひホテルの二階に帰り、大山の霊峯と差向ひ互に黙々として睨み合ひつつ... 32
33 霊界物語 第59巻 真善美愛 戌の巻 第4篇 六根猩々 第21章 客々舟〔1521〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...要ぞと 海底深く湧き出でし  簸野川上の大山は 清き姿を天空に  雪の衣を被りつつ ... 33
34 霊界物語 第59巻 真善美愛 戌の巻 第4篇 六根猩々 第22章 五葉松〔1522〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...らし万年筆の  首筋掴むでかきなぐる。 大山の雪の衣をはぎながら  高麗の峰をば瞰下... 34
35 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第1篇 天仁和楽 第3章 瑞祥〔1528〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...にして  神洲最初の鎮台と 言ひ伝へたる大山を  救ひの船に乗りながら 眺めて茲に遠... 35
36 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第2篇 東山霊地 第8章 土蜘蛛〔1533〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...ル『そんなら退散さして御覧に入れませう。大山鳴動して鼠一匹かも知れませぬぞ』と云ひ乍... 36
37 霊界物語 第64巻上 山河草木 卯の巻上 第5篇 山河異涯 第25章 地図面〔1654〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...虫でも見えるが、白昼になると目がくらむで大山さへ見ることが出来ぬと云ふ奴だが、お寅さ... 37
38 霊界物語 第71巻 山河草木 戌の巻 第1篇 追僧軽迫 第2章 生臭坊〔1791〕 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...知らしてやるよ。お前はオーラ山に立籠つて大山子をやつてゐた玄真坊のなれの果だらうがな... 38
39 霊界物語 第72巻 山河草木 亥の巻 第1篇 水波洋妖 第7章 鰹の網引〔1816〕 出口王仁三郎 1929刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...歩んで来たぢやありませぬか。それに何ぞや大山子の張本、勿体なくも天帝の御名を騙る曲神... 39
40 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第30章 日向の河波〔1861〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...豊かに謡ひ給ふ。『高日の宮を立ち出でて 大山小山打ち渡り 小川の数々うち越えて ここ... 40
41 霊界物語 第75巻 天祥地瑞 寅の巻 第4篇 千山万水 第19章 日南河〔1913〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...あり、十二の頭を持つ鬼神あり、半鬼あり、大山を懐に包みて提げ歩く如き巨大なる神あり、... 41
42 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第1篇 伊佐子の島 第1章 イドム戦〔2028〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...り、之を伊佐子の島といふ。此の島の中央に大山脈東西に横たはり、之を大栄山脈といふ。大... 42
43 霊界物語 第81巻 天祥地瑞 申の巻 第3篇 木田山城 第12章 木田山颪〔2039〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...に祈りて わが生命は軽し姫君の御生命  大山よりも重くいませり イドム国の世継といま... 43
44 霊界物語 入蒙記 山河草木 特別篇 第1篇 日本より奉天まで 第3章 金剛心 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...政の圧迫、かてて加へて大国賊、乱臣賊子、大山師、大馬鹿者、曰く何、曰く何、あらゆる悪... 44
45 霊界物語 入蒙記 山河草木 特別篇 第4篇 神軍躍動 第26章 天の安河 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...に出づる者はありませぬ。先年も察哈爾より大山脈並に大沙漠を横切つて外蒙を斬り従へ、一... 45
46 霊界物語 入蒙記 山河草木 特別篇 第5篇 雨後月明 第38章 世界宗教聯合会 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 0 件/大山=0   46
47 三鏡 月鏡 大黒主と八岐大蛇 出口王仁三郎   DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...に逃げ来り、夜見が浜なる境港より上陸し、大山にひそんだのである。素盞嗚命はこれを追跡......大蛇退治を遊ばされたのであるが、大黒主は大山に於て八岐大蛇の正体を現はしたのである。... 47
48 三鏡 月鏡 熊山にお伴して 加藤明子   DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...屋島、五剣山なども指呼の間にあり、伯耆の大山も見えると言ふではないか、此処は将来修行... 48
49 三鏡 月鏡 十和田湖の神秘 出口王仁三郎   DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...蛇の主といふのは神代の昔神素盞嗚尊が伯耆大山即ち日の川上山に於て八岐の大蛇を退治され... 49
50 三鏡 玉鏡 八岐大蛇 出口王仁三郎   DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...各地に於て小をろちを退治られつつ、伯耆の大山に逃げ込んで割拠して居た大豪族を遂に退治......が起きた。尾八尾、谿八谷と云ふのは、その大山地帯に、広範囲に群居したことを云ふので、... 50
51 伊都能売神諭   大正8年2月21日     DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...何事にも心を配り行届き、凶事に逢ふとも、大山の如く微躯とも致さず、物質欲を断ちて精神... 51
52 全集 第1巻 皇道編 第4篇 日本精神の真髄 第2章 神示の日本魂 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...て何事にも心を配り行届き、凶事に逢ふとも大山の如く微躯ともせず、物質欲を断ちて、精神... 52
53 全集 第7巻 歌集 巻上 巻上 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 4 件/大山=4 ...の旅にし立てば時じくをわが眼引かるる雪の大山   風景歌碑所在地 皇道大本島根別院建...... 昭和八年四月二十日日野川の水源とほしも大山の尾根に湧き立つ雲につづけり   但州別......出雲の歌の生れたる須賀の皇居の八重垣の跡大山はみそらに霞み海は光る出雲の国は錦の秋な......神吾は   大道歌碑所在地 小倉市赤坂字大山皇道大本筑紫別院建設 昭和八年十一月八日... 53
54 全集 第7巻 歌集 巻中 昭和六年(九百七十五首) 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...のびたり(一首 兎和野原)    ○伯耆大山のすがたのたしかさ、晴れたゆきぞらに肌を......れたゆきぞらに肌を刻んで(一首 鳥取伯耆大山)   旅の後楽しんで旅から帰れば草苺か......つましきこころ自らわく   白雲のゆくへ大山の尾根にわきたつしらくものゆくへ果なきわ... 54
55 全集 第7巻 歌集 巻中 昭和七年(六百二十一首) 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 5 件/大山=5 ...後の水蒸気がもえあがつて空にかくれた伯耆大山早春の光りが......大山の雪にぶつかつて朗かな日吉津別院なぐり書......     宍道湖に遊ぶ宍道湖の鏡にうつる大山のかげさやかなる秋日和なり雲のかげ宍道の......とますらを率ゐて上る高千場     伯耆大山久方の空に雲なく......大山の尾根一ところまよふしらくも夕さりて陽は... 55
56 著作集 第3巻 愛と美といのち 如是我観 >平和にいきる 日本魂とは 出口王仁三郎 1973刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...事にも心を配りゆきとどき、凶事に逢うとも大山のごとくびくともせず、物質欲を断つて、精... 56
57 著作集 第5巻 人間王仁三郎 第3部 日記と書簡 >日記 晩年の日記(抄) 出口王仁三郎 1972刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...雲国形ながめんとしてみはるかすみ空の奥に大山は見えつかくれつ雲間に立てる十五日午後八... 57
58 惟神の道   神人の心 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...配り意を注ぎ、善事に会ふも凶事に遇ふも、大山の泰然として動かざるが如く、びくつかず、... 58
59 大本史料集成 2 >第2部 昭和期の運動 第1章 運動の概要 >第6節 皇道維新と経綸 世界の経綸   1982刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...問賜之汝等者誰。故其老夫。答言僕者国神。大山津見神之子焉。僕名謂足名椎。妻名謂手名椎... 59
60 神霊界 大正7年11月1日号(第73号) 世界の経綸(三) 出口王仁 1918刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...問賜之汝等者誰。故其老夫。答言僕者国神。大山津見神之子焉。僕名謂足名椎。妻名謂手名椎... 60
61 神霊界 大正8年3月1日号(第81号) 神諭   1919刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...何事にも心を配り行届き、凶事に逢ふとも、大山の如く、微躯とも致さず、物質慾を断ちて精... 61
62 神霊界 大正8年9月1日号(第93号)【道の大原号】 真道問答 本田親徳著作・出口王仁和訳 1919刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...力別称あるか。○有り。大地球の引力別称、大山咋神なり。この本力よりして万物の引力を発... 62
63 新月の光   米内内閣 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...内閣1 面会1 本格的1 俄然物価1 十倍以上1 時1 大山美子様1 京都市中京刑務支所1 折1 日中戦争1 ... 63
64 新月の光   月照山の萩 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...萩8 帰4 行4 大山3 持3 植3 月照山3 聖師2 小2 時代2 金勝要神2 ... 64
65 新月の光   大山 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 4 件/大山=4 ...大山4 霊界物語2 要2 地底1 海抜一七一三1 日本海1 ... 65
66 新月の光   地主 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...大山杙1 野槌1 神1 平1 ......大山食1 昭和二十年九月四日1 参照1 霊界物語1 第... 66
67 新月の光   大山と素盞嗚尊 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...大山3 東京1 一万尺高1 八岐大蛇1 退治1 素盞嗚尊1 ... 67
68 新月の光   大山と月の輪合 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...大山3 月2 輪台2 大地2 植1 萩1 時1 来1 外1 造1 一番... 68
69 新月の光   出口聖師お歌日記 昭和二十一年の巻 木庭次守・編 1988刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...下車間1 月見1 十年昔1 五月十四日1 出雲国形1大山1 雲間1 五月十五日1 旧四月十五日1 午後八時1... 69
70 大本七十年史 下巻 第5編 >第1章 >1 現界的活動へ 聖師巡教の旅へ 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...嗚尊が八岐の大蛇を退治したと言はれるのは大山のことであり、この別院のある地がそのとき... 70
71 大本七十年史 下巻 第5編 >第1章 >2 教線の拡充 満州巡教と世界紅卍字会 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ... 七月には直日夫人とともに神刕別院をへて大山にのぼり、米子・島根別院・地恩郷・鳥取な... 71
72 大本七十年史 下巻 第5編 >第4章 >1 巡教 聖師の巡教と歌碑 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...の旅にし立てば時じくをわが眼引かるる雪の大山〟、風景歌碑には、〝夜見のはま出雲不二ケ......この白雲歌碑には、〝日野川の水源とほしも大山の尾根に湧き立つ雲につづけり〟ときざまれ... 72
73 大本七十年史 下巻 第5編 >第4章 >3 教勢の拡大 海外での発展 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...)年二月二〇日には愛善会支部を設置して、大山周三が支部長に日高秋雄が次長に就任した。... 73
74 大本七十年史 下巻 第6編 >第1章 >2 検挙への準備 その前日 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...岳亭にまねき、夕陽のうつくしくはえている大山の雄姿をはるかにながめ、抹茶をたしなみつ... 74
75 大本七十年史 下巻 第6編 >第2章 >2 警察の強圧と取調べ 信者の動き 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...何処にも秘密がない。今回の事件も前回同様大山鳴動して鼠一匹出ない結果になるでせう。…... 75
76 大本七十年史 下巻 第7編 >第2章 >2 宗教活動の進展 青少年の組織化 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...いる。九月二七日からは鳥取県西伯郡の大本大山農場において、......大山農場青年修錬会をひらいた。参加者は一一五......少年の組織化も着実にすすめられていった 大山農場青年修錬会 p767... 76
77 大本七十年史 下巻 第7編 >第2章 >2 宗教活動の進展 生産増強運動 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...指導研究がなされている。 鳥取県西伯郡の大山農場の開墾については、かねて鳥取県当局な......員長や厚生部長らの現地視察の結果、愛善苑大山農場をもうけ、まず六二町歩を第一期事業と......しにはとくに力をいれ食糧増産の一環として大山に開拓農場をひらいた 入植15年をへた昭... 77
78 大本七十年史 下巻 第7編 >第5章 >1 巡教 1 巡教 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 5 件/大山=5 ...状態となり、居合わせた県連の役員たちに、大山農場の重要な使命についてさとされた。 五......け七枚を一気に揮毫した。午後自動車二台で大山にむかい、山麓の一の谷で駕籠にのりかえ、......苑主参列のもとに、出口新衛を斎主として、大山農場の鎮座祭を執行し、つづいて参拝者数十......団発展の原動力となった 車中の苑主 p907大山をのぞむ二代苑主歌碑 昭和28年8月建立......ほかみのまちにまちたるこのしごと 鳥取県大山農場 p909○苑主は信徒子弟の育成にもたえ... 78
79 大本七十年史 下巻 第8編 >第1章 >4 信徒の指導と巡教 巡教 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 3 件/大山=3 ...藤明の工房をたずねた。分苑で揮毫ののち、大山村下種原の農場にむかい、夕刻には望郷楼に......部をおとずれ、父祖伝来の和染を観賞され、大山農場で二泊の後一三日亀岡へかえった。その......で、みろく台に記念植樹をなし、一〇日には大山農場開設十周年記念祭への出席があった。ま... 79
80 大本七十年史 下巻 第8編 >第2章 >3 諸団体の活動 大本婦人会 大本七十年史編纂会・編集 1967刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...災者の家族見舞には、婦人会中央事務局次長大山美子を婦人代表として派遣した。その生々し... 80
81 東京朝日新聞   昭和10年12月9日 夕刊(10日付)   1935刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...大本教王仁三郎を当局大山師と睨む常人として処刑免れず大本教第二次......飽くまで精神異状者でなくむしろ不埒極まる大山師であるといふにあるらしく仮りに王仁三郎... 81
82 東京読売新聞   昭和10年12月9日 夕刊(10日付)   1935刊 DB
RMN
全 2 件/大山=2 ...ることに決してゐる精神異状と認めず巧妙な大山師教主に検察当局の見解大本教の大検挙に当......郎に対して精神異状者にあらずして巧妙なる大山師なりとするに意見の一致を見たものであつ... 82
83 大地の母 第1巻「青春の詩」 資料 新評論刊『出口王仁三郎』序文より 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   83
84 大地の母 第5巻「蚊龍の池」 初めの広前 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   84
85 大地の母 第7巻「火水の戦」 出雲火の御用 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   85
86 大地の母 第9巻「丹波の曙」 幣帛供進使 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   86
87 大地の母 第10巻「九尾の狐」 天地剖判 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   87
88 大地の母 第12巻「永久の道」 明治五十五年 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   88
89 大地の母 第12巻「永久の道」 七十五日の行 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1   89
90 二名日記   昭和3年5月6日 月の家(出口王仁三郎) 1928刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...葉の葛野に花とちる見ゆ。花園の駅に来れば大山氏夫妻吾窓訪ひて見送る。まがね路の二條の... 90
91 二名日記   5月9日 於香長支部 月の家(出口王仁三郎) 1928刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...透かして海の面見れば白浪高く風光妙なり。大山のあたりに蓮華の雲立ちて海の景色の一入さ... 91
92 二名日記   6月3日 於第十五宇和嶋丸 月の家(出口王仁三郎) 1928刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...大下の島や肥島の緑は左手の海に浮かべり。大山祇神を祭りし大三島山と対して大角岬栄ゆ。... 92
93 大本の道   第一四章 信仰の道 出口王仁三郎 1947刊 DB
RMN
全 1 件/大山=1 ...を持ちて住まばや大人は大海のごと胸ひろく大山のごと識見たかし大空の高くひろきを百鳥の... 93
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki