王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く
12/5発売『あらすじで読む霊界物語』(アマゾン楽天ブックス

文献検索

キーワード: 津の国 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 12 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第43章 神の国〔343〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...所でウラル彦 ウラルの姫が現はれて  枉津の国としてしまふ それの使の宣伝使  蚊取別... 1
2 霊界物語 第21巻 如意宝珠 申の巻 第1篇 千辛万苦 第3章 月休殿〔677〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...。梅照彦『最前の玉治別様のお歌に依つて、津の国の高春山へお出でになる事を承知致しました... 2
3 霊界物語 第21巻 如意宝珠 申の巻 第1篇 千辛万苦 第4章 砂利喰〔678〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...大槻並や能勢の里  乗せて馳行く口車 摂津の国の多田の里  波を湛へし津田の湖 畔にこ... 3
4 霊界物語 第37巻 舎身活躍 子の巻 第3篇 阪丹珍聞 第15章 盲目鳥〔1027〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...大本の神の教を伝へむと  山路遥に越ゆる津の国。 浪速江のよしも悪きも神術と  知らず... 4
5 霊界物語 第78巻 天祥地瑞 巳の巻 第4篇 神戦妖敗 第21章 怪体の島〔1977〕 出口王仁三郎 1934刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...ぎしよ 斯くならば最早安けし西方の  曲津の国土にひたに進まむ』 立世比女の神は御歌詠... 5
6 全集 第8巻 わが半生の記 【上巻】故郷の弐拾八年 麦蒔 出口王仁三郎 1935刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...やく腰は癒えたれどつづいて腹水病を起せり津の国の草山村に灸の師を訪ひてやうやく平癒にむ... 6
7 大地の母 第1巻「青春の詩」 安閑坊喜楽 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...えてうずき出す。続いて腹水病を発した。「津の国の草山村にうまい灸の先生がいる」と聞いて... 7
8 大地の母 第2巻「霊山の秘」 借り猫 出口和明 1993刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...またとない理解者であった岡田惟平翁が、摂津の国大原野の郷里へ帰ると言い出したことである... 8
9 大地の母 第4巻「立春の光」 澄の初奉公 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...つのこにやるで」という風に。つのことは、津の国、つまり摂州をさすのであろう。摂州は寒天... 9
10 大地の母 第8巻「怒濤の響」 大橋越えて 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...知恵と学とを恐るその故は、知恵と学とは曲津の国を滅ぼして天国をたつるものゆへに、曲津の... 10
11 大地の母 第9巻「丹波の曙」 鼬の最後屁 出口和明 1994刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...た。「そうそう、麩といえばのう、丹波と摂津の国境に吉野峠というところがある。この辺は茶... 11
12 二名日記   昭和3年5月6日 月の家(出口王仁三郎) 1928刊 DB
RMN
全 1 件/津の国=1 ...り。煙突は林の如く群れ立ちて黒龍天に躍る津の国。近くなり遠く鳴尾の松の岡天橋の如長く続... 12
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。凡例はこちら。/データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2019 Iizuka Hiroaki