王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: 天界 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 262 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない

番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第1篇 幽界の探険 第5章 霊界の修業〔5〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 4 件/天界=4 ... 霊界には天界と、地獄界と、中有界との三大境域があつて......、地獄界と、中有界との三大境域があつて、天界は正しき神々や正しき人々の霊魂の安住する......あり、罪悪者の堕ちてゆく国である。そして天界は至善、至美、至明、至楽の神境で、天の神......ある。今自分はここに霊界の御許しを得て、天界、地獄界などの大要を表示して見やう。[#... 1
2 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第2篇 幽界より神界へ 第13章 天使の来迎〔13〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...。 けれども御許しがなく、『都合によつて天界の修業が急ぐから、一まづ帰れ』と言はるる... 2
3 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第2篇 幽界より神界へ 第18章 霊界の情勢〔18〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...現してくることを信ずるものである。 さて天界は、天照大御神の御支配であつて、これは後... 3
4 霊界物語 第1巻 霊主体従 子の巻 第3篇 天地の剖判 第22章 国祖御隠退の御因縁〔22〕 出口王仁三郎 1921刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...命は、天稚彦と共に神命を奉じて天に上り、天界の神政を司らうとしたまうたが、御昇天の途... 4
5 霊界物語 第2巻 霊主体従 丑の巻 第7篇 天地の大道 第47章 天使の降臨〔97〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...神意を畏み、すみやかに地上の混乱を治め、天界を安全ならしめ、もつて天津大神の御目にか... 5
6 霊界物語 第4巻 霊主体従 卯の巻 第9篇 宇宙真相 第49章 神示の宇宙 その四〔199〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...斗星の運行軌道の、東西南北に頭を向けて、天界を循環するが如くに見ゆるのは、その大空の... 6
7 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第7篇 日出神 第36章 豊日別〔336〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...だ、テンテラテンだ、テンプクだ、天狗だ、天界だ、回天だ。てンと訳が分らぬぢやないか』... 7
8 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 後付 跋文 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...光明を  受くるに適し天人や 精霊の眼は天界の  光明を受くるに適すべく 造り為され... 8
9 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 後付 霊の礎(一) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...○ 人霊中有の情態(天の八衢)に居る時は天界にもあらず又地獄にもあらず。仏者の所謂六......既に加入して居たからである。    ○ 天界地獄の区劃は此の如く判然たりと雖も、肉体... 9
10 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 後付 霊の礎(二) 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...相伴ひて円満の 域に進むに従ひて  遂に天界へ導かれ 天人神子となるものぞ。    ... 10
11 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 後付 霊の礎(一〇) 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/天界=4 ...一、高天原の天界には、地上の世界と同様に住所や家屋があつ......辻もあること地上の市街と同一である。一、天界にも又士農工商の区別あり。されど現界人の......ふることに努力せなくては成らぬのである。天界に坐ます主の神は仁愛の天使を世に降し、地......のの第一要素であることを忘れてはならぬ。天界地上の区別なく神の道に仕ふる身魂ほど歓喜... 11
12 霊界物語 第24巻 如意宝珠 亥の巻 後付 霊の礎(一一) 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...一、天界即ち神界高天原にも、又地上の如く宮殿や堂......その説教又は講義等に従事するものは、勿論天界の宣伝使である。天人は常に愛と証覚の上に......とは、猶地上現界の人間同様である。天人は天界の殿堂や説教所に集合して、其の智的又は意......具足の境域に進みて止まぬものである。一、天界の説法は天人各自が処世上の事項に就て、教......酬ゆべく 奉仕し尽す為ぞかし  高天原の天界(神界)の 主権を有すは霊国ぞ  善より......こと無かるべし  アヽ惟神々々 高天原の天界の  主神の愛とその真に 歓喜し恭まひ奉... 12
13 霊界物語 第37巻 舎身活躍 子の巻 後付 霊の礎(九) 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...   ○ 主神の統轄為し給ふ  高天原の天界は 全く二つに分れあり  主神の坐します......は 全く二つに分れあり  主神の坐します天界を 称して霊の国と謂ひ  天人達の住居せ......二つに分るる所以なり    ○ 高天原の天界に  住む天人の眼より 見る太陽は......天界の  太陽に比して最暗し 又太陰も同様に...... 太陽に比して最暗し 又太陰も同様に  天界の月に比ぶれば 最も暗く見ゆるなり  其... 13
14 霊界物語 第39巻 舎身活躍 寅の巻 後付 附録 大祓祝詞解 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...万の天津神の御出現であり、御完成である。天界主宰の大神は云ふまでもなく天照皇大神様で......千別て、天降し依さし奉りき。△荒振神  天界の御命令にまつろはぬ神、反抗神の意である... 14
15 霊界物語 第40巻 舎身活躍 卯の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...梵自在天とも大自在天とも称ふる無始無終の天界が在つて、その......天界には大梵王とも那羅延天とも摩首羅天とも称... 15
16 霊界物語 第42巻 舎身活躍 巳の巻 前付 総説に代へて 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...○人霊中有の情態(天の八衢)に居る時は、天界にもあらず又地獄にもあらず。仏者の所謂六......国の団体に既に加入して居たからである。○天界、地獄の区劃は、斯の如く判然たりと雖も、... 16
17 霊界物語 第42巻 舎身活躍 巳の巻 第1篇 波瀾重畳 第1章 北光照暗〔1126〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...、人間界と同様に神界より許されて、親しく天界に起る諸多の事件や地獄の有様をも見ること... 17
18 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第2篇 月明清楓 第8章 光と熱〔1177〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...を皆有す  智性的生涯を作り出す ものは天界の光なり  そはこの光は神真の 中より出......智ぞや  その意志的生涯作り出す ものは天界の熱と知れ  そもこの熱は神の善 これよ......和合なく 光のみにて熱はなし  高天原の天界を 楽園なりと唱ふるは  熱光の相応あれ......たるは神真を 清けく摂受し得る故に  全天界の根元を 組織するものは神真の  光に決......ものは神真の  光に決して外ならず そは天界を組織する  ものは天人なればなり   ......れど神真はその中に  自らなる力ありて 天界こそは造られぬ  地上の世界もその中の ... 18
19 霊界物語 第44巻 舎身活躍 未の巻 第2篇 月明清楓 第14章 思ひ出の歌〔1183〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...ゝ惟神々々 神の御国ぞ尊けれ  高天原の天界は 茲に二つの区別あり  其第一を霊国と......ひつ  成人したる其上は 主神のまします天界へ  迎はせ玉ひ天国の 大神業に仕ふべく... 19
20 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第2篇 恵の松露 第9章 賞詞〔1199〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...胞を 悪みつ審判きつ悪態に  罵り合ふは天界の 尊き神の御心を  悩ましまつる醜業ぞ... 20
21 霊界物語 第45巻 舎身活躍 申の巻 第3篇 裏名異審判 第10章 棚卸志〔1200〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...でない 万劫末代生き通し  夜なく冬なき天界の 神のまします霊の国  天人共が永久に... 21
22 霊界物語 第46巻 舎身活躍 酉の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...は本書を読んで充分に笑ひ且つ泣き、法悦の天界に遊ばれむことを希望いたします。人間の笑... 22
23 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 13 件/天界=13 ... 最上天界即ち高天原には、宇宙の造物主なる大国常立......この厳の御魂は再び天照大神と顕現し給ひて天界の主宰神とならせ給ひました。因に天照皇大......。主の神たる神素盞嗚大神は愛善の徳を以て天界地上を統一し給ひ、又......天界地上を一個人として即ち単元として之を統御......るから、全社会のために用を為さないものは天界神界の外に放逐さるるのは当然である。そは......捨てて只主神のみを愛すと云ふべきである。天界にあるもの悉く一体となりて活動するは之が......の国土を愛して之を求むるものである。そは天界に於ける主神の国土なるものは、此世に於け......すものは隣人を愛することに成るのである。天界にては隣人と称するは徳である。すべて此の... 23
24 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第1篇 浮木の盲亀 第5章 逆襲〔1238〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ... 若し夫れ 心霊の内分に 神と倶に働き 天界を蔵して 天地と呼吸を斉ふべき 霊覚を欠... 24
25 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第2篇 中有見聞 第8章 中有〔1241〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...る。治国別、竜公両人が今や精霊界に進み、天界地獄の中間状態にその身を置いて伊吹戸主神... 25
26 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第12章 天界行〔1245〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 0 件/天界=0   26
27 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第13章 下層天国〔1246〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...態の変化あるのみ 現し世に於けるが如く、天界の 万事に継続あり進行もあり されど天人......のです。此和らぎの度合は一種の帯をなして天界太陽の辺を輝き亘り、諸々の天人は又此太陽... 27
28 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第15章 公義正道〔1248〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 24 件/天界=24 ...ず何故ならば 最奥の天国人の一切は  中天界の事物より 勝れて超絶すればなり  さは......と円満に具足して 神光輝きみち渡り  中天界に比ぶれば 円満の度はいと高し  次に最......との形式なりと云つてもよいのである。故に天界の形式は、人体に於ける総ての諸官能の活動......、第三度即ち最奥の度が開けて居り、中間の天界と最下の......天界とは塞がり、又中間......天界に居るものは、第二度のみ開けて、上天と下......開けて、上天と下天とは塞がれ、又最下層の天界にあるものは第一度のみ開けて、中間......天界と上天界とは塞がつて居るのである。故にも... 28
29 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第16章 霊丹〔1249〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...は、あれは自然界の形態を具へた宝玉です。天界の事象事物は総て霊的事物より構成されて居... 29
30 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第17章 天人歓迎〔1250〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...天人と人間との間に和合あらしめ給ひ、恰も天界を人間の内に投入したるが如くならしめ給ふ......の観なく、天人との和合も亦難かしい。却て天界以外の悪精霊と和合するに立至つたのである... 30
31 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第18章 一心同体〔1251〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...が如きものにて其終局を結ぶものもある。又天界の表像を概念に和合せしめたる言葉がある。... 31
32 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第20章 間接内流〔1253〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 9 件/天界=9 ... 高天原の天界を区分して天国、霊国の二となす事は前に述......人に譬へて説明する事としよう。 巨人即ち天界の頭部に居るものは愛、平和、無垢、証覚、......に住し、従つて歓喜と幸福とに住するを以て天界到る所、この頭部に於ける善徳に比すべきも......霊国に比すべきものである。 次に巨人即ち天界の胸部にあるものは仁と信との善徳中に住し......り、之と相応するものである。一、巨人即ち天界に於ける腰部及生殖器機関に属するものは、......天国の状態である。一、脚部にあるものは、天界最劣の徳即ち自然的及霊的善徳の中に住して......相似せる各局部に流入して之と相応し給ふ。天界よりの内流は諸肢体の働き及用の中に入り、......となし、左の方を北とするのです。さうして天界の天人は何れの処に其顔と体躯とを転向する... 32
33 霊界物語 第47巻 舎身活躍 戌の巻 第3篇 天国巡覧 第21章 跋文〔1254〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 15 件/天界=15 ...のは『我』と世間とに執着して自ら霊界殊に天界より遠ざかれるに由るものである。何事をも......得たものである。故に三五教の信者は何れも天界との交通の途を開きて相応の理を知得し、天......然界に属せないものはない。されど霊界とは天界のことであり、霊界に属するものは、皆......天界にあるものである。人間は一小......天界にして又一小世界である。而して共に其至大......現界に於ては万民を善道に救ひ、死後は必ず天界に上り天人の班に相伍して神業に参加せられ......始めに宇宙を創造し、形成し給ふや、初めは天界において為し給ひ、次は世界に於て到る処、......ない。故に自然界事物と霊界事物即ち世間と天界の相応は用に由つて成就することを知り得る... 33
34 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第1篇 変現乱痴 第1章 聖言〔1255〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 9 件/天界=9 ...別があり寒暑の区別があるのは、恰も霊界に天界と地獄界とあるに比すべきものである。人間......る。もし現代の人間が大神の直接統治し給ふ天界の団体に籍をおき、天人の列に加はることを......は人間の内分によつて、現実界を見、人間は天界の光に包まれて、......天界に在るすべての事物を見ることが出来る。......天界の天人は人間の内分によつて世間の事物と和......内分によつて世間の事物と和合し、世間は又天界と和合するに至るものである。之を現幽一致......何れも皆内義なるものを含んでゐる。而して天界に在る天人は此内義を知悉するには霊的及び......は付け得ないのである。茲に於てか大神は、天界と世界即ち現幽一致の目的を達成し、神人和... 34
35 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第2篇 幽冥摸索 第7章 六道の辻〔1261〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ... 精霊界は善霊悪霊の集合する天界地獄の中間的境域にして、之を天の八衢とい... 35
36 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第2篇 幽冥摸索 第8章 亡者苦雑〔1262〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...極めたものである。何故ならば、彼等は実に天界の愛其ものを以て吾心となし吾容貌となすが......ぎなかつた。而して数多の人間を、一方には天界地獄の道を説いて、愚昧な者を或は喜ばせ或... 36
37 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第3篇 愛善信真 第10章 天国の富〔1264〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 7 件/天界=7 ...よりて相応なるものがある。又人間の万事と天界の万物との間に動かすべからざる理法があり......は何物も存在する事を得ないのである。故に天界と人類と和合し連結するや、両々相倚りて継......在するものなる事を明め得るのである。故に天界を離れたる人間は鍵のなき鎖の如く、又人類......人間は鍵のなき鎖の如く、又人類を離れたる天界は基礎なき家の如くにして、双方相和合せな......人を設けて之を地上に下し、其神人をもつて天界の根底及び基礎となし、又之によつて......天界と人間とを和合せしめ、地上をして天国同様......光と其偽りとによつて自己の胸中にある所の天界の光を亡ぼさなかつた者に限つて居ります。... 37
38 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第3篇 愛善信真 第12章 西王母〔1266〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 10 件/天界=10 ...て精霊を充し、予言者に向つて地上の蒼生に天界の福音を宣伝し給ふに至つたのである。凡て......に於て神は時機を考へ、弥勒を世に降し、全天界の一切を其腹中に胎蔵せしめ、之を地上の万......者も大に迷惑を感ずる所である。 高天原と天界は至大なる一形式を備へたる一個人である。......天人は又其至小なる一個人である。人間も亦天界の模型であり、小天地である事は屡述べた所......り受領して生涯を送る故である。かくの如く天界の天人は一切の天的事物の受領者なるによつ......的事物の受領者なるによつて、彼は又一個の天界の極めて小なるものとなすのである。現界の......る限り、天人の如き受領者ともなり、一個の天界ともなり、又一個の天人ともなるのである。......あります。又高き処の意味であつて即ち最高天界の中心を云ふのです。石垣と申すのは即ち虚... 38
39 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第3篇 愛善信真 第13章 月照山〔1267〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...覚の達せざる所なるが故である。 高天原の天界に於て一切を統合するものは即ち善徳である......である。此善徳の性相の程度の如何によつて天界に差別を生ずるに至るものである。さうして... 39
40 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第3篇 愛善信真 第14章 至愛〔1268〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...び三層の霊国は、厳粛な区別を立てられ、各天界の諸天人は互に往来する事さへも出来ないの......ふので厶いますか』『大神様は上中下三段の天界をして、打つて一丸となし、一切の事物をし......ませぬ。而して直接内流とは大神様から直に天界全般に御神格の流入するものであり、間接内......神格の流入するものであり、間接内流とは各天界と......天界との間に、神格の流れ通ずるのを言ふのです... 40
41 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第4篇 福音輝陣 第15章 金玉の辻〔1269〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...中有界、現界は現界相応の理を守れ、妄りに天界の秘密を、訳の分らぬ人間に示すと、却て神... 41
42 霊界物語 第48巻 舎身活躍 亥の巻 第4篇 福音輝陣 第18章 冥歌〔1272〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 0 件/天界=0   42
43 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第1篇 神示の社殿 第1章 地上天国〔1275〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 14 件/天界=14 ...人間の至粋至純なる霊身にして、人間とは、天界地獄両方面に介在する一種の機関である。人......と同様に有してゐるものは、其内分の斉しく天界の影像なることと、愛と信の徳に在る限り、......に住する限り、世間即ち自然的外分をして、天界の内分に隷属せしめ、......天界の制役するままならしむる時は、大神は御自......人間の内分に臨ませ玉ふ。故に大神は人間が天界的生涯の内にも、世間的生涯の中にも、現在......る。 人間の胸中に高天原を有する時は、其天界は人間が行為の至大なるもの、即ち全般的な......るものを誘出するからである。而して諸々の天界に於ては、大神に対する愛を以て第一の愛と......故に天人は極めて小さき形式に於ける一個の天界であつて、其団体は之よりも大なる形式を有... 43
44 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第1篇 神示の社殿 第2章 大神人〔1276〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 10 件/天界=10 ...の開けゐる妖怪である。 霊国天国の天人が天界を見て一個の形式となすのは、其全般に行わ......して大神人と神界にては称へらるる理由は、天界の形式は凡て一個人として統御さるるからで......其他四肢の末端に至る迄の各個体である。 天界を大神は斯の如く一個人として、即ち単元と......よつて即ち内的観察に仍つて見る時は、未だ天界の消息にも詳ならず、其自愛及世間愛と雖も......なれ共、自得提の智慧及罪悪の生涯に在つて天界よりの内流を裁断したる者は斯の如き本然の......に現代の人間は神にすがる者と雖も、すべて天界よりの内流を裁断したる者多き故に、見る可......認めず、又神を大に嫌ふものである。すべて天界よりして先づ人間に流入する所の神格其者は......為である。故に何人も神格の概念なくしては天界に入ることは出来ないのである。 高天原及... 44
45 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第1篇 神示の社殿 第3章 地鎮祭〔1277〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...  生きては地上の神となり 死しては清き天界の  珍の団体に加はりて 至喜と至楽の生... 45
46 霊界物語 第49巻 真善美愛 子の巻 第2篇 立春薫香 第6章 梅の初花〔1280〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ...々の真にして善と和合した限り、太元神及び天界と和合するのです。婚姻の愛の原頭なるもの......得べし……と聖言に記されたるは天人の居る天界の婚姻ですか』八島『......天界に於ける天人の婚姻であつて是れ善と真との... 46
47 霊界物語 第50巻 真善美愛 丑の巻 第1篇 和光同塵 第1章 至善至悪〔1295〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...も暗黒面に向つてゐるが故に、神のまします天界の光明に日に夜に遠ざかりゐたれば、精霊界......に就いて少しく述ぶる必要がある。宇宙には天界、精霊界、地獄界の三界あることは屡々述べ... 47
48 霊界物語 第50巻 真善美愛 丑の巻 第1篇 和光同塵 第2章 照魔灯〔1296〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...真理を争はない。只争ふものは中間及び下層天界の天人の内分の度の低いものの所為である。......劣ると雖も、直ちに其清浄と無垢とは、最奥天界に和合し得るからである。又社会的覊絆を脱... 48
49 霊界物語 第51巻 真善美愛 寅の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ... 人間はその内分に於て至聖至美至善の天界即ち高天原に向ひ、その外分に於ては地獄界... 49
50 霊界物語 第51巻 真善美愛 寅の巻 第3篇 鷹魅艶態 第11章 乙女の遊〔1326〕 出口王仁三郎 1924刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...百の神人の  醜の罪科一身に 引受け給ひ天界の  天極紫微宮後にして 根底の国に落ち... 50
51 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第1篇 鶴首専念 第1章 真と偽〔1337〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 7 件/天界=7 ...するのである。何ぞ知らむ、開闢の始めより天界の光明は赫灼として輝き給ひ、数多の天人は......たぞよ……とあるではないか、三千世界とは天界、現界、地獄界のことである。......天界は已に光明赫々として無限に開け居るにも拘......言はるるか、果してこの言を信ずるならば、天界もまた暗黒界と堕落せるものなりと断定せざ......千世界一度に開くといふは、現界も地獄界も天界も一度に……即ち同様に光明赫々たる至喜至......楽の楽園となし、中有界だの、地獄界だの、天界だの、或は兇霊界だのいふ、いまはしき区別......又は愛善の徳薄く、信真の光暗かりし者が、天界の天人又は地上の天人やエンゼルと相伍して... 51
52 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第1篇 鶴首専念 第2章 哀別の歌〔1338〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...天原にも亦内的、外的の区別があり、内的の天界を高処......天界といひ、外的の......天界を低処......天界と称へられてゐる。而して天国に在る天人が......もの霊をば 研き清めて心身の  光を与へ天界の 神の光に向はしめ  宇宙一切万有を ... 52
53 霊界物語 第52巻 真善美愛 卯の巻 第2篇 文明盲者 第9章 黄泉帰〔1345〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...る赤心のみ残存し、心の眼開け居りし為に、天界を見ることを得たのである。 すべて現界に... 53
54 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 前付 序文 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...愛し神を理解し信真の徳に充たされたる者を天界に救ふべく最と(高)き神人を率ゐて霊肉脱......灯火を献じ祝詞を奏上し神の御前に拝跪せば天界に生れしめ玉はむ(今)生は云ふも更なり来......下を光輝し月光(満)ちて一切の神人各自に天界の妙華と宝香と無価の神衣とを以て無量の証......愚眛頑固なる人間智を(開)きて最奥第一の天界は云ふも更なりせめて第三の下層......天界の消息を覚らしめ無限絶対無(始)無終の神... 54
55 霊界物語 第55巻 真善美愛 午の巻 第1篇 奇縁万情 第1章 心転〔1409〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...まして天地の 百の霊を悉く  荘厳無比の天界に 助けむものと御心を  配らせ玉ひ三五... 55
56 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...清め地上に天国を建て、人間の死後は直ちに天界に復活し人生の大本分を尽さしめ、神の御目... 56
57 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第1篇 自愛之柵 第1章 神慮〔1431〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...に属する曲にして 彼等の領土は久方の  天界までも拡がれり 故に一個の魔王ありて  ......王ありて  地獄を統治し坐さざるは 地獄天界両界に  住める精霊に別ち無く 皆これ人......不乱に焦慮せり  さは去りながら人間は 天界地獄両界の  間に介在なさざれば 人は何......より  之をば敢て為すものぞ 凡ての人は天界や  地獄の所受の器にて 中有界に居れば......有界に居ればなり。    ○ 世界の人は天界の  流れを受けて善を為し 地獄によりて......ずば  主の大神は地獄より 脱離せしめて天界へ  導き玉ひ人をして 地獄に投げやり給... 57
58 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第1篇 自愛之柵 第4章 盗歌〔1434〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...ば教へ信真の 光を照して精霊を  皆悉く天界に 救はむものと大神の  大御心を畏みて... 58
59 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 第2篇 宿縁妄執 第6章 高圧〔1436〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...其姿の恐ろしきに驚くものである。併し乍ら天界より光明下り来る時は、朦朧たる地獄は層一... 59
60 霊界物語 第56巻 真善美愛 未の巻 余白歌 余白歌 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...妨げたらず浄罪界の関門を潜りて一日も早く天界に復活されん事を吾は信じて疑はない君が霊... 60
61 霊界物語 第58巻 真善美愛 酉の巻 第4篇 猩々潔白 第19章 舞踏〔1494〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...長だ 天地の花だ果実だ 永遠に咲き匂ふ 天界と地上の花だ 神の生宮 天人の前身だ 否... 61
62 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第1篇 天仁和楽 第4章 木遣〔1529〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...夜の寄進  人の心に昼夜の 区別も知らぬ天界の  花咲く春の如くなり ヨーイトセー ... 62
63 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第1篇 天仁和楽 第5章 鎮祭〔1530〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...たる曼陀羅華  一度に開く花蓮 心の空に天界の  平和と歓喜の国を建て 神の御為世の... 63
64 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第2篇 東山霊地 第7章 方便〔1532〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...くして 厳の言霊宣るなれば  雲井に高き天界の 皇大神もエンゼルも  地上に現れます... 64
65 霊界物語 第60巻 真善美愛 亥の巻 第2篇 東山霊地 第9章 夜光玉〔1534〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...の  珍の御子をば生みたまふ かかる所へ天界の  海王星より現はれし 汝タクシャカ竜... 65
66 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 前付 序歌 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ... カビラマハールシの大黒主を 言向け和し天界の  大荘厳や光明を 斯の土の上に築かむ... 66
67 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 第1篇 妙法山月 第4章 山上訓〔1611〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...住し、神を愛し神を信じ神の為に尽すものは天界の住民となり、悪と虚偽とに浸りて魂を曇ら... 67
68 霊界物語 第63巻 山河草木 寅の巻 第3篇 幽迷怪道 第10章 鷺と鴉〔1617〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...中有界一名精霊界の準備を経過せずして直に天界又は地獄に行くものは生前既に其準備が出来......等を洗滌すれば直に天人の保護指導に依つて天界の、それ相応の所主の愛に匹敵した楽土に導......大本の教を此方から何程親切を以て聞かし、天界に救ひ助けむと焦慮するとも、地獄道に籍を......大慈大悲の大神の御心を奉体し一人たりとも天界に進ませ、永遠無窮の生命に赴かしめ以て神......現界に於ても同一ですが、地獄入りの凶霊と天界往きの善霊とを区別せむとするには凶霊は屢... 68
69 霊界物語 第64巻上 山河草木 卯の巻上 第1篇 日下開山 第2章 宣伝使〔1631〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ...宗教、善と悪、信者と不信者、救済と罪悪、天界と地獄とを区別して争論の種を蒔く狭隘な宗......に神の子の兄弟として相提携し、万国の民を天界に救ふため、持ちつ持たれつの親交を願ひた......対して深遠なる理解を有し、三世を洞観し、天界地獄の由来より過去現在未来に渉りて、如何... 69
70 霊界物語 第64巻上 山河草木 卯の巻上 第2篇 聖地巡拝 第9章 膝栗毛〔1638〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...『羊飼の野』といふ名称が附せられてゐる。天界の天使が羊飼にあらはれて、『われ万民に関... 70
71 霊界物語 第66巻 山河草木 巳の巻 第4篇 恋連愛曖 第19章 女の度胸〔1701〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...けて居るのだ。仮令中有界の魔であらうが、天界の鬼神であらうと、地獄の鬼であらうと、獅... 71
72 霊界物語 第67巻 山河草木 午の巻 第1篇 美山梅光 第5章 浪の皷〔1707〕 出口王仁三郎 1926刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...に乗ずれば すなはち汚穢の身は清く  全天界に昇往し 法性常楽証せしめ給ふ。   戌... 72
73 霊界物語 第70巻 山河草木 酉の巻 第1篇 花鳥山月 第5章 花鳥山〔1772〕 出口王仁三郎 1925刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ... 語れば千草はうなづいて  『ここは所謂天界の 第三段の浄土です  私は天寿が尽きま...... 花咲く野辺を参りました 貴方も何うやら天界に  お住居遊ばすお身の上 伊吹戸主の神......心をば  残させ玉はず速に 神の依さしの天界へ  私と共に昇りませう あゝ惟神々々 ......然と  貴方の意思に通ひます 神の開きし天界の  此楽園に二柱 夫婦となつて永久に ......を信仰せなくても、貴方の正守護神はすでに天界の霊国に相応し、神籍をおいてゐられたので......し神の山 見なれぬ鳥は麗しき  翼拡げて天界の 瑞祥うたひ百花は  艶を競ふて咲匂ひ... 73
74 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ...ざるの神律なり。故に瑞の御霊の大神は紫微天界の初めより太元顕津男の神と現れまして、国......給ふなり。其間幾回となく肉体を以て宇宙の天界に出没し、無始無終に其の経綸を続かせ給へ......は、我古事記に現れたる天之御中主神以前の天界の有様を略述し、以て皇神国の尊厳無比なる... 74
75 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第1章 天之峯火夫の神〔1832〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 0 件/天界=0   75
76 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第2章 高天原〔1833〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...なかりけるが、この六言霊の活用によりて、天界の物質は作られたるなり。これより天地剖判... 76
77 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第3章 天之高火男の神〔1834〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...神、天之高地火の神の二神はタカの言霊より天界の諸神を生り出で給ひ、荘厳無比なる紫微宮... 77
78 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第4章 ⦿の神声〔1835〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 0 件/天界=0   78
79 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第5章 言幸比古の神〔1836〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...最初の宇宙を生り出で給ひたるなり。紫微宮天界の諸神は幾億万里の果よりも集り来りて、大......一時に轟く如き大音響四方に起りて、紫微宮天界は為に震動し、紫の光は四辺を包み、太陽の......りて紫微台の高御座に端坐し、両眼を閉ぢて天界の完成を祈り給ふ。 茲に速言男の神の左守...... ペ ピ』と神声朗らかに宣り上げ給へば、天界は益々清く明けく澄切り澄渡りつつウアの神......らひつ アとウの水火を合せ給ひて 紫微の天界を創め給ふ 其の功績を喜び勇み 主の神の... 79
80 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第6章 言幸比女の神〔1837〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...せり 峯火夫の神の功のなかりせば  紫微天界は生れざるべし 久方の天之峯火夫の神は......天界の  万有諸神が主神に坐します 主の神の......ゆなり出づるなり 火と水をあやなしこれの天界に  命を与ふるイの言霊よ スの水火の澄......命の果を知らずも 生き生きて生きの果なき天界を  造りたまひし主の神畏し 久方の高天......永久の命を楽しむ百神 左守右守相並ばして天界の  礎かためたまふ尊さ 広々と果しも知...... 礎かためたまふ尊さ 広々と果しも知らぬ天界に  澄みきりすみきる心楽しも』(昭和八... 80
81 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第7章 太祓〔1838〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 19 件/天界=19 ...。以下総て之に準ず)先づ味鋤の神をして紫天界に遣はし給ひぬ。紫......天界は紫微宮界の中央に位し、至厳、至美、至粋......厳、至美、至粋、至純の透明国なり。先づ紫天界成り終へて、次に蒼......天界形成され、次に紅......天界、次に白......天界、次に黄......天界、次々にかたちづくられたり。本章に於ては......は先づ、紫微圏界に於ける其の第一位たる紫天界の修理固成につき其の大略を説き明すなり。... 81
82 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第8章 国生み神生みの段〔1839〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 7 件/天界=7 ...由良、布留辺由良と大幣を振り給へば、紫微天界の西南の空を焦して入り来る神あり。其の御......仕へまつれよ。是より東北万里の国土に於て天界経綸の聖場あり、称して高地秀の峯といふ。......れば、汝は一時も早く高地秀の峯に下りて紫天界の経綸に仕へまつれ。八百万の神を汝に従へ......に誠心の極みを尽し、言霊の限りを竭して、天界の平和幸福を祈らせ給ふ。紫微圏界に坐す主......深き広き大御心のおはしますことなりけり。天界に於ても漸く茲に横目立鼻の神人現れ、愛欲......神人現れ、愛欲に心乱されて至善至美至愛の天界も濁り曇らひければ、其汚れを払はむとして......生ませ給はむ御心なりける。曇り乱れの種を天界に蒔き広むる時は益々曇り乱れ、遂には神明... 82
83 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第9章 香具の木の実〔1840〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ... 紫微天界、最奥霊国紫微の宮居に鎮まり居ます主の大......り 主の神は貴の木の実にみいきかけて  天界経綸の種を生ませり 国生みの神の神業のな......ひ合せて雲を生み、雨を降らせて、あらゆる天界に湿りを与へ給へば、国土に万物発生し、天... 83
84 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第10章 婚ぎの御歌〔1841〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...さく。久方の高天原は澄みきらひ、此の紫微天界の国々は清く清しく、五穀は豊かに実り木の......輝き給ひ七色の 光彩を放たせ給ひつ 紫微天界は弥益も 光り輝き渡らひつ 百の神々勇み......て神業に尽す水火の象也。るは夫婦の道又は天界の総ての定まりし言霊也。をは心也。わは和......弥々益々水火の気凝り固りて完全無欠の宇宙天界は完成され、諸々の地の光は暗夜に出現して......の神徳を称へ奉り、其の徳にあやかりて紫微天界を修理固成し、諸神安住の清所に照さむとの... 84
85 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第11章 紫微の宮司〔1842〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...道立の神は茲に主の神の大神言をもちて、紫天界の西の宮居の神司となり、遍く神人の教化に......相違のおはす事はもとよりなり。如何に紫微天界と雖も清浄無垢にして至賢至明なる神人数多...... 八十比女の御樋代なくば如何にして  此天界をひらき得べきや 主の神の神言かしこみ凡......だも祓ひの言葉宣らざれば  忽ち乱れむ此天界は さしのぼる天津日光も時折は  黒雲つ......と  思ひつ辛き我身なりけり 果しなき此天界を治めむと  心矢竹にはやる我なり まこ......むらがり起りて道にさやれり 果しなき紫微天界の神業に  仕へて朝夕身魂砕きつ 久方の... 85
86 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第12章 水火の活動〔1843〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...し、火は横に動くものなる事を知るべし。 天界に於ける光彩炎熱も内包せる水気の力なり。......ける光彩炎熱も内包せる水気の力なり。紫微天界には大太陽現れ給ひて左旋運動を起し、東よ......右旋運動を起して西より東にコースをとり、天界の神人を守らせ給ふ。天之道立の神は大太陽......、太元顕津男の神は大太陰を機関として宇宙天界を守らせ給へば、茲に......天界はいよいよ火水の調節なりて以前に勝る万有......活用を起して茲に瑞の御霊となり給ふ。紫微天界の開闢より数億万年の今日に至りていよいよ... 86
87 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第13章 神の述懐歌(一)〔1844〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 14 件/天界=14 ...を行はむとして、彼方此方に教司を分配りて天界の経綸に仕へ奉れども、厳の御霊の御教を誤......教に傾く神のみ多くして、国生み神生みなる天界経綸の御神業を悟らず、種々のあらぬことの......こともあだとなりぬる 主の神の造り給ひし天界の  清明真悟の神ぞすくなき 主の神の依......もあはむすべなし 御依さしに反くと思へど天界の  乱れ思ひてためらふ我なり』 主の神......てためらふ我なり』 主の神が顕津男の神に天界経綸の為め授け給ひし八十の比女神は、徒ら......果し得ず、世は益々曇らひ荒びて、さしもの天界も日に月に邪神蔓延し、収拾すべからざるに......術もなし  神業に仕ふる暇にしなければ 天界の穢れを水に寿々子比女  深き流れに落ち......寿々子比女  深き流れに落ち入りにける 天界はさやけく広し曇りたる  心いだきて縮ま... 87
88 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第1篇 紫微天界 第14章 神の述懐歌(二)〔1845〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 7 件/天界=7 ...子の生れずば  如何で神国の基たつべき 天界の基を建つる神業を  おろそかにせし罪を......仕へ居る  われに楽しき日はなかりけり 天界は愛と善との国と聞くに  たのしみ事を未......主の神に  逆ふとも思ひつ未だ果し得ず 天界の万の業を任けられて  忙しき我を曲神議......つ岐美がりに  仕ふる心の恋しさ苦しさ 天界は愛と善との世界なれば  愛することの罪......界なれば  愛することの罪となるべきや 天界に厳の教を守らずば  心の悩みあらざらま......魔神の言葉うるさき 醜神のところを得たる天界に  真の仕組なすは苦しき われも亦ため......こころの駒に鞭打ち忍ばむ あきらけき紫微天界のなかにして  かかる歎きのありと知らざ... 88
89 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第15章 国生みの旅〔1846〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 7 件/天界=7 ...柱の神を選りて御側近く仕へしめ給ひしは、天界経綸の基礎とこそ知られけり。 茲に顕津男......り給ふ。其神言霊は忽ち天地に感動し、紫微天界の諸神は時を移さず神集ひに集ひまして、顕......給ひ、心を浄め身を清め、いよいよ茲に紫微天界を初めとし、外に四層の......天界を〓__174823__怜に委曲に生り出でましぬ。紫......を〓__174823__怜に委曲に生り出でましぬ。紫天界の要天極紫微の宮を見たて給ひ、之を天の御......、神の御代をば開かせ給へと、次ぎ次ぎ曇る天界の此有様を覧はし、我を東につかはして、高......調和し給ひ、水火和合の祥徴実現して、紫微天界は忽ち浄土の光景を現じける。再拝。(昭和... 89
90 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第16章 八洲の河〔1847〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 4 件/天界=4 ...は直に謡ひ給はく、『見はるかす春の高根は天界に  その名も著き高照の山 高照の山は遥......アー、ウーア」の厳の言霊宣り上げ給ふ。故天界の諸山諸川を初めとし、森羅万象悉く震動し......清水は 千早振る遠き宇宙の初めより 紫微天界の司の河と 称へ奉られ永久に 恵の露を流......生命を与へます 生命の清水真清水よ 此の天界に八洲河の 流れあらずば如何にせむ 浜の... 90
91 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第17章 駒の嘶き〔1848〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...り給ふ心恨めし 大らかに居まさへ背の岐美天界の  国を治むるいみじき神業よ 見るから... 91
92 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第20章 廻り逢ひ〔1851〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...神国の神の代を 寿ぎ奉る今日こそは この天界の初めより 今に例しもあら尊 今日の婚ぎ......に例しもあら尊 今日の婚ぎの神業は 紫微天界の礎ぞ 太元顕津男の神の 貴の神業いや広... 92
93 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第22章 御子生みの段〔1853〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 8 件/天界=8 ...る御子の御名美玉姫の命と名附け奉る。紫微天界の百の神達は御子生れますと聞き給ひてより......を現して 西より東に廻りまし 普く瑞気を天界に 地上に満たせ給ひつつ 汐の満干の功績......御子を 生せ給ふぞ畏けれ 今日より初めて天界は 弥明けく楽もしく 天津大神初めとし ......代の礎永久に 築き給はむ世となりぬ 紫微天界の真秀良場に 聳り立ちたる高照の 山の尾......らずして さやぎ廻るぞうたてけれ しびの天界造れよと すの大神の神宣 せに負ひ奉り顕......弥広に ゐづと瑞との神御霊 うしはぎ給ふ天界に ゑらぎ仕ふる世の元の をさめ(鎮)と......き美玉の姫生れませり この御子を育て育み天界の  国魂神と仕へまつらな 高地秀の宮に......し恵みの露を 四方の国原悉く 浸し霑ほし天界は いや益々に栄え行く 時しもあれや神の... 93
94 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第23章 中の高滝〔1854〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ...に障らむとするぞ忌々しけれ。世人謂らく、天界又は天国と言へば、至善至美至厳至重にして......は目もあてられず 主の神の御いきになりし天界も  曲の荒びのあるは悲しき 喜びと栄え......の荒びのあるは悲しき 喜びと栄えにみつる天界に  歎きありとは思はざりしを 美玉姫命... 94
95 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第24章 天国の旅〔1855〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 6 件/天界=6 ...尊し さり乍ら滝の大蛇を言向けて  この天界の禍を祓はむ』 目の神はこの御歌に、はつ......。『比女神のここに現れましてより  この天界は明晴の神 あきらけく晴れ渡りたる......天界の  今日は曇りぬ比女いまさねば あけく......り 比古神の雄々しき心きくにつけ  わが天界の栄えをおもふ 美玉姫神の命に従ろひて ......神のために退はむと思ふ 愛善の光に満つる天界に  仇報ゆるは如何あるべき さり乍ら世......の神と現れて  比女を弔ひ言はかりすも 天界に禍をなす醜神を  打ちきためずば神世は... 95
96 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第2篇 高照神風 第25章 言霊の滝〔1856〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 3 件/天界=3 ... 抑々紫微天界の高照山は、仏書に所謂須弥仙山にして、ス......には西の大河、北には高地秀河流れて、紫微天界の大洋に注ぐ。而して高地秀山も谷の数、高......出でましし  神の神言につつがあらすな 天界を曇らせ濁せし禍ひを  起す曲神を放らせ... 96
97 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第26章 主神の降臨〔1857〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 5 件/天界=5 ...ひ、遥に遥に拝みまつる。抑々これの紫微の天界は、大御神の大御言もて天津真言の言霊に生......まつり、喜びまつりて麻柱の誠を尽し、紫微天界は日に月に弥広々く、弥開けに開け弥栄えに......つるも 大神の生言霊に生り出でし  紫微天界はうまし神国よ 久方の高日の宮に天降りま......は乱れむ 朝夕に生言霊の響なくば  この天界は曇り乱れむ 言霊は総てのものの力なり ......ず臆せず遂行せむ事を言挙げし給ひたるぞ、天界経綸発祥の基礎とこそ知られける。(昭和八... 97
98 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第27章 神秘の扉〔1858〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 2 件/天界=2 ...子生みの神業に奉仕し給ひしこそ畏けれ。 天界は愛と善との世界なれば、其愛は益々昂じて......たる神人は、凡人の如き形式を取らず、古の天界に於ける夫婦の道の如く、水火と水火とを組... 98
99 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第28章 心内大蛇〔1859〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 1 件/天界=1 ...天に蹐まり地に跼して願ぎ白さく。抑々此の天界は、天之道立の神紫微の宮居に鎮まり在して... 99
100 霊界物語 第73巻 天祥地瑞 子の巻 第3篇 東雲神国 第29章 無花果〔1860〕 出口王仁三郎 1933刊 DB
RMN
全 4 件/天界=4 ...しはぐ高天の  アの言霊ゆ生れし神なり 天界に初めて命生れましぬ  瑞の御霊と比女神......なかに 美玉姫神の命はめづらしも  この天界に身体もたせば 想念の世界もつぎつぎ物質......つぎ物質と  化して栄えむ言霊の幸に』 天界の現象は意志想念の世界にして、愛の情動に...... 朝夕のけぢめなく 貴の忌鋤忌鍬に この天界をひらきつつ 貴の木の実はややややに 実... 100
オニド関係の更新情報は「オニド関係全サイトの更新情報」を見れば全て分かります!
王仁DB (王仁三郎データベース)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:【メールアドレス(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2022 Iizuka Hiroaki