王仁DBβ版 出口王仁三郎と霊界物語の総合検索サイト 文献検索 画像検索 単語検索 メニュー開く

文献検索

キーワード: ウラル教 で王仁三郎文献を検索した結果を表示しています。
見つかったレコード数: 全 218 件
検索の方法とオプションの説明
検索オプション
検索書籍 全部 霊界物語だけ 霊界物語以外
検索項目 全部 本文だけ
表記ゆれ 含む 含まない
番号 文献名1 文献名2 文献名3 著者 発表年 詳細 本文内のヒット件数 プレビュー(最大 8 件まで表示) 番号
1 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第4篇 救世の神示 第28章 地教山の垂示〔228〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   1
2 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第5篇 宇宙精神 第30章 真帆片帆〔230〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   2
3 霊界物語 第5巻 霊主体従 辰の巻 第6篇 聖地の憧憬 第39章 海辺の雑話〔239〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   3
4 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第6篇 百舌鳥の囁 第33章 五大教〔283〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   4
5 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第7篇 黄金の玉 第37章 雲掴み〔287〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   5
6 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第8篇 五伴緒神 第45章 大歳神〔295〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   6
7 霊界物語 第6巻 霊主体従 巳の巻 第8篇 五伴緒神 第47章 二王と観音〔297〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   7
8 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第4篇 鬼門より竜宮へ 第19章 無心の船〔319〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   8
9 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第43章 神の国〔343〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   9
10 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第44章 福辺面〔344〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   10
11 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第45章 酒魂〔345〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...て、裏ばかりでは間に合ふまい。これからはウラル教を表にして、三五教を裏にして、表裏揃うて... 11
12 霊界物語 第7巻 霊主体従 午の巻 第8篇 一身四面 第46章 白日別〔346〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   12
13 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第1篇 智利の都 第2章 五十韻〔352〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   13
14 霊界物語 第8巻 霊主体従 未の巻 第4篇 巴留の国 第21章 滝の村〔371〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...れば喧嘩も何もいりはしない。立派な教だ。ウラル教の宣伝使の様に口ばつかりと違ふ。本当に立......霊魂の洗ひ替をなさるがよからう。この世はウラル教の宣伝歌ぢやないが、一寸先は闇の世だ。弱... 14
15 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第1篇 長途の旅 第6章 刹那信心〔399〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...、皆神様の尊い水火がこもつて居るからだ。ウラル教の宣伝使のやうに、呑めよ騒げよ一寸先は闇... 15
16 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第27章 月光照梅〔420〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...はねばならぬ危い所でございます。私も元はウラル教を信じて居りましたが、貴女様一行がてるの... 16
17 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第28章 窟の邂逅〔421〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...人の宣伝使の歌を聞いて、今まで奉じてゐたウラル教をスツカリ止め、三五教に転じましたのでご... 17
18 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第32章 一絃琴〔425〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...二方様、悪逆無道の鷹取別が幕下の春山彦、ウラル教を奉ずる曲神の館に忍ばせ給ふは何故ぞ。こ......松代姫殿、この家の御主人春山彦殿、貴下はウラル教を奉じ鷹取別に媚び諛ふ春山の、郷の司と聞... 18
19 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第34章 森林の囁〔427〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...も常世神王の御領分、鷹取別が管掌の下に、ウラル教を以て教を樹つる間の国。御上意だツ。神妙... 19
20 霊界物語 第9巻 霊主体従 申の巻 第5篇 百花爛漫 第35章 秋の月〔428〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...破らむと 鷹取別の醜神は  あな恨めしきウラル教 曲の教を楯として  世人の心曇らせつ ... 20
21 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第2章 天地暗澹〔432〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...の命であるぞよ。かたがた以て容易ならぬ、ウラル教を敵と睨ふ頑固者の女宣伝使、畏くも間の国... 21
22 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第4章 鬼鼻団子〔434〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/ウラル教=4 ...がら、『見れば見る程優しき女の姉妹連れ、ウラル教の最も盛んなる常世の国に、三五教を宣伝せ......には感じ入つたり。さりながら、常世の国はウラル教の教を以て国是となす。万民これに悦服し、......これより三五教を棄て、常世神王の奉じ給ふウラル教に帰依いたします。然しながら、伊弉冊命様......、日の出神は、ロッキー山に宮柱太敷き立てウラル教を開き給ふぞ』と、したり顔に述べ立つる遠... 22
23 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第6章 額の裏〔436〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...声は何者で御座らうな。強う耳に触り申す。ウラル教の宣伝歌でも歌へば消えるでせうかな。コレ... 23
24 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第9章 尻藍〔439〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...であらう。ここは常世神王の御領分なるぞ。ウラル教を奉じて、民心を統一する神国なるに、汝等......には深き神護あり。一時も早く此の世を乱すウラル教を捨てて、治国平天下の惟神の大道なるわが... 24
25 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第10章 注目国〔440〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...遠近に、荒ぶる罪穢の深い国、何を目あてにウラル教、一寸先は暗の夜と、曲の教に目が眩み、心... 25
26 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第1篇 千軍万馬 第22章 混々怪々〔452〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...ンとするは目のあたり』田糸姫『ウフヽヽ、ウラル教に欺されて動きの取れぬ黄泉島の戦ひ、エヘ... 26
27 霊界物語 第10巻 霊主体従 酉の巻 第3篇 邪神征服 第32章 土竜〔462〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...に魔神が守護して居ると云ふ事だよ。吾々はウラル教でもなければ、三五教でもない。いろいろの......事だ。一寸先は暗の世だよ』石凝姥『貴様はウラル教だな』乙『滅相な、ウラメシ教です。もう之... 27
28 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第1篇 長駆進撃 第1章 クス野ケ原〔468〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   28
29 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第1篇 長駆進撃 第7章 露の宿〔474〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...て行つたら何うだ』乙『待て待て、若し慌てウラル教の宣伝使だつたら、ドテライ御目玉を喰はに... 29
30 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第9章 虎猫〔476〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...オイ勝公どつこい勝さま、お前さまは今までウラル教の手先をやつてゐたと云ふ事だが船の中では......八公、鴨公、貴様も信天翁になつて今までのウラル教を掌を覆した様に打遣つて、三五教の信者と... 30
31 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第10章 立聞〔477〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...誰も彼も皆吸ひ込まれて了ふと云ふ評判だ。ウラル教の奴でも三五教の奴でも孔雀姫に一寸睨まれ......合点がゆきませぬ、聞いた事のある様な声でウラル教の宣伝歌を歌つて居る様です』勝公『ヤア夫... 31
32 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第11章 表教〔478〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 13 件/ウラル教=13 ...て来た。勝公『ヤア、此奴は豪気だ、矢張りウラル教だ、斯うなつて来ると三五教も余り幅が利か......ぬ。オイオイ八公、鴨公、安心せい、此処はウラル教だぞ、貴様たちの幅が利く処だ。ハイ梅ケ香......さま、お生憎様、三五教でなくて、怨めしいウラル教、ヘン、済みませぬな、貴方は門の外に立つ......を得て抜かした腰を立て直し、八、鴨『何、ウラル教か、そいつは面白い』と肩臂を怒らして門内......イ、御免なせい、私は北野の村の勝公と言ふウラル教の目付役でげす。今三五教の宣伝使を生捕つ......袖に包んだ。勝公『これこれ、梅ケ香さま、ウラル教の孔雀姫さまに「貴女はまア」だとは何と言......ですか』孔雀姫『ホヽヽヽヽ』勝公『貴女はウラル教でせう。私は......ウラル教の目付役、斯う云ふケチな野郎でげすが、お... 32
33 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第13章 転腹〔480〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...て、愚図々々吐かすは何奴なるぞ。その方はウラル教の捕手と見える。其十手は何だツ。此処へ持......か』松公『ヤア、この方は貴様の云ふ通り、ウラル教の捕手の役人だ。尋常に手を廻せ』時公『こ... 33
34 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第2篇 意気揚々 第14章 鏡丸〔481〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...』梅ケ香姫『ホヽヽヽ、歌でも歌つたら、又ウラル教の方が乗つてゐて一芝居始まるかも知れませ... 34
35 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第20章 醜の窟〔487〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...融通の利く位ならカチ割り大工をやつたり、ウラル教の目付役をしとるものかい』時公『牛さん随......らなア』時公『お前等は今初めて聞いたが、ウラル教の目付役だと云つたね』牛公『イーエ、ソラ......アハヽヽヽヽ』鴨公『コラ牛公、貴様は矢張ウラル教だ。一寸先や闇だなんて吐きやがつて、宣り... 35
36 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第21章 俄改心〔488〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...と言ふのだ。オイオイ四人の連中、三五教はウラル教の様に惨酷な事はせぬ教だ。みんな言向和す... 36
37 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第22章 征矢の雨〔489〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...外に立ち止つて中の様子を窺つて居る奴は、ウラル教の間者か。よもや三五教の宣伝使ではあるま......でせう、いつその事、戸をガラリと開いて、ウラル教であれば言向け和してはどンなものでせうな......と戸に凭れて窺つて居ますと、二人の奴は、ウラル教の間者と見えて雲を霞と引返して仕舞ひまし... 37
38 霊界物語 第11巻 霊主体従 戌の巻 第4篇 満目荒寥 第23章 保食神〔490〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...五教でもヨイヂヤナイカヨイヂヤナイカ  ウラル教でもヨイヂヤナイカヨイヂヤナイカ 勝ても......ヂヤナイカ 三五教でもヨイヂヤナイカ  ウラル教捨ててもヨイヂヤナイカ お宮が唸つてもヨ... 38
39 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第2章 直会宴〔498〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...、俺は三五教だ。此のイホの人間は八分までウラル教だから秘して居つたが、もう斯うなつては神......三五教だと言明して置く。お前達が毎日日日ウラル教に呆けて仕事もせずに酒計り飲んで、利己主... 39
40 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第1篇 天岩戸開(一) 第5章 初貫徹〔501〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...派な三五教の信者ぢやぞ』貫公『馬鹿言へ、ウラル教だよ』鉄公『それだから貴様いつまでも門番... 40
41 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第18章 水牛〔514〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   41
42 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第19章 呉の海原〔515〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...久しく逢はなかつた。御前等は牛公の同役、ウラル教の目附の馬、鹿、虎の三人ぢやないか』虎公......従ひます』時置師『アハヽヽヽヽ、どこ迄もウラル教主義だなア』鹿公『斯様斯う斯うシカジカの... 42
43 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第22章 一島攻撃〔518〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...浪を起すやうな事をなさるのだらう。まるでウラル教のやうぢやないか』乙『さうだなア、三五教... 43
44 霊界物語 第12巻 霊主体従 亥の巻 第3篇 天岩戸開(三) 第25章 琴平丸〔521〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...方は我言葉を気違と申したが、尤もだ。汝はウラル教の間諜だから、我直言がきつく耳に障ると見... 44
45 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第2章 波斯の海〔528〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 10 件/ウラル教=10 ...へたる鶴山丸の船中には日の出別命を初め、ウラル教の宣伝使数名これに乗込んで居る。昼とも夜......ぢの如く進み行く。甲『吾々は斯うやつて、ウラル教の宣伝使として竜宮の一つ島に渡り、殆ど三......薄い様な気分がするではないか』乙『吾々はウラル教の宣伝使としての力限りベストを尽したのだ......時を構はず地は震ひ、悪魔は出没し、如何にウラル教の体主霊従の宣伝使でも、一歩否百歩を譲ら......せ  山の尾上や川の瀬を 隈なくあさりてウラル教  神の教を悉く 敷き弘めむと村肝の  ......衆人環視の前でコンナ神力を見せられては、ウラル教も薩張り顔色なしだよ。ナントか一つ、復讐......…』梅彦『さうだ、亀彦の言ふ通り、あまりウラル教の神力がないのか、大将の画策宜しきを得な......当に五月蝿い奴だ。さう云ふ事を喋くると、ウラル教の神様が立腹して、又もや暴風雨の御襲来だ... 45
46 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第3章 波の音〔529〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 8 件/ウラル教=8 ...を浴び、誕生の釈迦像の様になつて了つた。ウラル教の宣伝使、音彦は猛り狂ふ海を眺めて、『そ......時だ。一尺先の事が分るものか。それだからウラル教の宣伝歌に「一寸先は闇よ」と云ふのだ。 ......大地は沈むとも 誠の力は世を救ふ」吾々はウラル教の宣伝使となつて誠一つを立て通して来たも......つて誠一つを立て通して来たものだ。たとヘウラル教が善にせよ悪にせよ、白鷺の子は白い、烏の......の子は白い、烏の子は黒いと定まつて居る。ウラル教が烏なら烏で宜い。身魂の因縁に依つて、烏......に謝罪つて助かる方が利巧なやり方だぞ』とウラル教の宣伝使一行は、大恐怖落胆の御面相、ザツ......き荒の神も「ヤア長々お気を揉ませました、ウラル教の宣伝使様、また御縁があつたら陸上でお目......ふり立てて  グツト一口飲んで了へ 俺はウラル教の宣伝使  仮令大地は暗くとも 命の親の... 46
47 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第4章 夢の幕〔530〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 12 件/ウラル教=12 ...都を指して宣伝歌を歌ひながら進み行く。 ウラル教の宣伝使、岩彦、梅彦、音彦、亀彦、駒彦、......いて眠につく。 岩、梅、音、亀、駒、鷹のウラル教の宣伝使は、タルの港に上陸し足を早めてシ......、俺を誰人と心得て居る』暗がりの大声、『ウラル教の腰抜野郎、よつく聞け。アーメニヤの神都......ケモノ、了見せないぞ。今待つて居れ、俺がウラル教の宣伝歌を歌つてやるわ』化物『......ウラル教の宣伝歌を聞かして貰うと気分が好くなつて......』化物『ウン、そいつは困る。しかし貴様はウラル教だ。三五教の宣伝歌を知らう筈が無い。マア......歌なぞはサツパリ分らないよ』鷹彦『貴様はウラル教の宣伝使であつて不心得な奴だ。三五教を征......へば、敵の総ての教理を呑み込んで置いて、ウラル教との優劣を判断し、ウラル教が三五教と、ど... 47
48 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第5章 同志打〔531〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 4 件/ウラル教=4 ...。現に夢の中に「俺はかうして貴様と一緒にウラル教に入つて、その実は三五教だ。一つ島の宣伝......の方、俺位のものが看破出来ぬ様なものではウラル教も駄目だ。アハヽヽヽ、オホヽヽヽ、イヒヽ......親類同士、同士打ちをやつて居る。貴様等もウラル教の精神を遺憾なく発揮して満足だらう。昔の......ハイハイ、教へて下されば歌ひます』鷹彦『ウラル教は止めるか』一同『やめますやめます』 こ... 48
49 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第1篇 勝利光栄 第6章 逆転〔532〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...れは元来は三五教の宣伝使鷹彦と申すもの、ウラル教の宣伝使となりすまし、彼等が悪計の秘密を......ることが出来るやうになつて来た。これよりウラル教の宣伝使は、日の出別命の信者と急転し、夜... 49
50 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第2篇 洗礼旅行 第7章 布留野原〔533〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...大変動、三五教を仇敵の如く見做して居た、ウラル教のヘボ宣伝使は、今日は同行七人の三五教、......言つて、人は自分の心で自分を苦めるのだ。ウラル教は六人連で旅をしても、夜中に何が襲来する......チヤン往生しただらう。それだから此方が、ウラル教の宣伝使長に選ばれたのだ。ウラル彦の眼力... 50
51 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第2篇 洗礼旅行 第8章 醜の窟〔534〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...アもう大丈夫だ。急げ急げ。オイ岩公、もうウラル教は思ひ切つただらうな』岩彦『思ひ切つたも......彦『思ひ切つたも切らぬもあるかい。テンでウラル教ナンか、夢にも思つたことは無いわ』鷹彦『......位群をなして押寄せ来るとも何のものかは。ウラル教のオツトドツコイ三五教の誠の神の言霊の気... 51
52 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第3篇 探険奇聞 第10章 巌窟〔536〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...今回の議案提出の要件は、御存じの通り、元ウラル教のヘボ宣伝使、亀公と云ふ男、醜の巌窟の探... 52
53 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第4篇 奇窟怪巌 第16章 玉遊〔542〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...は無理もないワイ』駒彦『貴様は如何してもウラル教の垢が脱けないから直に物質的の智識を出し... 53
54 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第4篇 奇窟怪巌 第18章 石門開〔544〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...々を歓迎致せ』 門内より、『アハヽヽヽ、ウラル教のヘボ宣伝使、竜宮の一つ島に三年の間宣伝... 54
55 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第4篇 奇窟怪巌 第19章 馳走の幕〔545〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...公だ………イヤ困るのは駒サン計りでない、ウラル教の守護神、八頭八尾の大蛇と、金毛九尾のコ......きて居やがる』駒彦『定つた事よ、右の眼はウラル教、左の眼は三五教だ。まだ守護神が改心せぬ......大化物に相違ない。もう斯うなつた以上は、ウラル教の地金を現はし、双刃の劔の刄の続く限り、... 55
56 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第5篇 膝栗毛 第23章 和解〔549〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...』『何と勘定の高い婆アだなア、こいつア、ウラル教だよ与太公』『ウラルもウランもあるものか... 56
57 霊界物語 第13巻 如意宝珠 子の巻 第5篇 膝栗毛 第24章 大活躍〔550〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 7 件/ウラル教=7 ...は三五教の宣伝使の一行であらう、我こそはウラル教の大目付役、鷹掴の源五郎だ。此処へ来せた......のでせう』音彦『アハヽヽヽ、夢の浮世だ、ウラル教の大目付役もやつぱり人間だ、一つ善言美詞......一目散に駆出した。猛虎の如き凄じき勢に、ウラル教の捕手は、パツと左右に分れた。二人は一生......ロジロと見まはして居る。音彦『ヤアお前はウラル教の目付だらう、邪魔ひろぐと為にはならぬぞ......たり、『ヤア待つて居た良い所へ来た、俺はウラル教の目付役だぞ』音彦『ナンダ、......ウラル教の目付役とな、ゴテゴテ吐すと為にならぬぞ......先へ行けば行く程、路は峻しくなつて来る、ウラル教の目付は数百人、手具脛ひいて貴様を待つて... 57
58 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 前付 総論歌 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 0 件/ウラル教=0   58
59 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第1章 三途川〔551〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...トボトボと歩み来たりぬ。能く能く見れば、ウラル教の大目付、源五郎なりける。弥次彦は見るよ......なりける。弥次彦は見るより、『ヤア貴様はウラル教の源五郎だナ、俺が猿山峠の麓の森林で、華... 59
60 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第2章 銅木像〔552〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...弥『ウンさうか、よしよし御註文通り此処にウラル教の源五郎といふ奴が、真裸になつて来て居る......お前等は力一杯相手になつて見たらどうだ。ウラル教の大目付役と、三五教の宣伝使や信者との問......イ早く芸当を始めぬかい』銅『ウヽヽヽヽ、ウラル教の大目付役鷲掴の源五郎とは俺の事だ。サア... 60
61 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第3章 鷹彦還元〔553〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 19 件/ウラル教=19 ...『何だか私は気懸りでなりませぬワ、途中でウラル教の目付役に打つかつて苦戦して居られるので......か気懸りでなりませぬワ。なんでもこの辺はウラル教の根拠地だと云ふ事です。ウラル山アーメニ......小声に囁いて居る。岩『オイ其処へ来るのはウラル教の捕手ぢやないか、皆サンお早うから御苦労......の宣伝使だなア。吾々は汝等の察する如く、ウラル教の捕手の役人だ。最う斯うなる以上は百年目......すと貴様の命は瞬く間に沈没だぞ』亀『何とウラル教といふ教は荒い言葉を使ふ教理だな、恰で雲......皮今にヒン剥いてやるから覚悟を致せ。吾々ウラル教の御方は上から見れば荒削りの仁王サンの様......の方の仰せに服従致せ』岩『アハヽヽヽヽ、ウラル教は随分理窟は極めて巧妙に仰有りますな、否......多くて困る。お前の云ふのが本当なら吾々もウラル教を信ずるのだ。然し乍らウラル教は言行相反... 61
62 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第1篇 五里夢中 第4章 馬詈〔554〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...よいよ之からコシカ峠の四十八坂を跋渉し、ウラル教の奴輩を片端から言向け和し、フサの都に凱......で漸く辿り着いた。弥『アヽ此処だ此処だ、ウラル教の奴、数百人をもつて吾々を囲みよつた所だ......します』六『ヨー此奴、勘定の高い奴だナ、ウラル教だな。世が曇つて来ると馬までが化けよつて... 62
63 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第2篇 幽山霊水 第6章 楽隠居〔556〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 12 件/ウラル教=12 ...ぢやないか。彼奴はナンデも可笑しい奴だ。ウラル教の奴がこの難所に、吾々を待ち受けして居る......だ。矢つ張り人間だ』巌窟の中より『貴様はウラル教か、三五教か』弥『三五教のお方だよ』巌窟......ーさうか。間違ひはないか。俺も三五教だ、ウラル教の奴に捉へられて、コンナ処へ閉ぢ込められ......の中より『貴様から名を聞かして呉れ。若もウラル教だと駄目だからのう』与『ハー矢つ張り此奴......れて彼れだけの元気のある奴は三五教式だ。ウラル教の奴ならきつと泣声を出しよつて、「モーシ......て居つてさへ、あれ丈けの元気だから、仮令ウラル教にしても少しは気骨のある奴だ。一つ外から......は何と云ふ男だい』巌窟の中より『俺は元はウラル教の信者であつたが石凝姥の宣伝使がコーカス......ナントカ御用に立たねばならぬと、また元のウラル教へ表面復帰して捕手の役に加はつて居つたの... 63
64 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第2篇 幽山霊水 第9章 空中滑走〔559〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...ばならぬ破目になつて来た、俺も昨日まで、ウラル教の宣伝使であつたが、漸く三五教に帰順した... 64
65 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第10章 牡丹餅〔560〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...ら嫌になつて仕舞ふ、お銭お銭と何だ。矢張ウラル教の空気が漂ふてゐるな、仕方が無い哩、腹が... 65
66 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第11章 河童の屁〔561〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...ヨー其方は三五教の宣伝使の一行、吾こそはウラル教の大目付役、鷲掴源五郎の身内に於て三羽烏... 66
67 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第12章 復縁談〔562〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...カス山の神様を信心して居る信者の一人だ。ウラル教なら平に御断りだが、コーカス参りをする方......が彼奴は運が悪うて、一旦嫁いた亭主が俄にウラル教の捕手の役人になり、酒を喰ふ賭博を打つ、... 67
68 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第13章 山上幽斎〔563〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...コンナ所で漫然と幽斎でもやらうものなら、ウラル教の守護を致して居る悪神が、何時憑依するか... 68
69 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第14章 一途川〔564〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...エーイ、腰の痛いこつちや』弥『オイ貴様はウラル教の悪神の乾児だな。道理で星の紋の付いた布......与『何だ出刄を提げよつて、強圧的に矢張りウラル教はウラル式だ、奥州安達ケ原の鬼婆見た様な... 69
70 霊界物語 第14巻 如意宝珠 丑の巻 第3篇 高加索詣 第16章 返り咲〔566〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...見捨てられ 何の顔あら男  仕様事なさにウラル教 捕手の群に加はつて  三五教の宣伝使 ... 70
71 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第1章 破羅門〔568〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 3 件/ウラル教=3 ...婦をして、埃及のイホの都に現はれ、第二のウラル教たる婆羅門教を開設し、大国別を大自在天と......すが、今日の所はみな隠れての信仰、表面はウラル教の信者と見せかけ、吾々も無理やりに此処へ......すが、その実は三五教の信者で御座います。ウラル教は極端な体主霊従主義で、常世神王や、その... 71
72 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第3章 十六花〔570〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...、三五教は予て聞く霊主体従の正教にして、ウラル教の如き体主霊従の邪教にあらず、バラモン教......教にあらず、バラモン教は茲に鑑る所あり、ウラル教を改造して、真正の霊主体従教を樹立せしも... 72
73 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第8章 ウラナイ教〔575〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...げに半剥げたる文字を読み、『ヤア此奴は、ウラル教と三五教を合併した変則的神教の本山と見え... 73
74 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第1篇 正邪奮戦 第9章 薯蕷汁〔576〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...つて了つたのだ。三五教の奴は二つ目には、ウラル教が何うだのバラモン教が悪だのと、お題目の......けました。この国彦は三五教でも無ければ、ウラル教でもない、ウラナイ教では尚更ないのだ。あ... 74
75 霊界物語 第15巻 如意宝珠 寅の巻 第3篇 神山霊水 第13章 神女出現〔580〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...遠近に  又もや頭を擡げつつ 此世を紊すウラル教  バラモン教やウラナイの 教の道の人々... 75
76 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第1篇 神軍霊馬 第8章 衣懸松〔598〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...裏は改心だ、改心の裏は慢心だ、表教の裏はウラル教、表と裏と一つになつて、天地の経綸が行は......り観察すれば、どうで碌な神ではあるまい。ウラル教的声調を帯びて居る。……モシ英子姫様、一... 76
77 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第2篇 深遠微妙 第14章 鵜呑鷹〔604〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...たか知らぬが、元は……偉相に言うても……ウラル教の宣伝使ぢやないか。竜宮洲へ渡つて、飯依... 77
78 霊界物語 第16巻 如意宝珠 卯の巻 第3篇 真奈為ケ原 第18章 遷宅婆〔608〕 出口王仁三郎 1922刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...貴様は何だ、バラモン教か、ウラナイ教か、ウラル教か、返答致せ』 小屋の中より、『エー、八... 78
79 霊界物語 第18巻 如意宝珠 巳の巻 第3篇 反間苦肉 第10章 赤面黒面〔638〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...のが癪に障るので、已むを得ず結構な結構なウラル教の「ウラ」の二字を取り、アナナイ教の「ナ... 79
80 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第1篇 神慮洪遠 第4章 善か悪か〔649〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...れこそ三五教の生命は茲に全く滅亡を告げ、ウラル教となつて了ひませう。アヽ大神様の御言葉に... 80
81 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第5章 零敗の苦〔650〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...近まで教線を張り、猛烈な勢でやつて来る。ウラル教は又もや蘇生した様に、此フサの国を中心と......さま、一寸先や暗の夜だ。飲めよ騒げよと、ウラル教もどきに乱痴気騒ぎでもやりませうかい。チ... 81
82 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第2篇 意外の意外 第7章 牛飲馬食〔652〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...つて行つた。お蔭で目の上の瘤が取れて毎日ウラル教ぢやないが、飲めよ騒げよ一寸先ア闇よと、... 82
83 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第13章 混線〔658〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 7 件/ウラル教=7 ...しさうに降つて来る  樹木茂れる木下闇 ウラル教の宣伝使  テルヂー、コロンボの両人は ......々と常世の国からやつて来て功名を現はし、ウラル教を昔の勢に回復しようと思つたのに、バラモ......。モウ斯うなれば、神さまの道は元は一株、ウラル教とバラモン教の同盟軍を作り、玉照彦様の行......鬼丸の作り声を仕やがつて、狐か狸か、但はウラル教の奴だらう。そんな手に乗る谷丸ぢやないぞ......ヂー『オイ、バラモン教の谷丸とやら、俺はウラル教のテルヂーと云ふ宣伝使だ。玉照彦様を、御......は、菊石まで見える様になつて来た。谷丸『ウラル教の御大将、是れも何かの神様の御引合せだら......頭に立てて所在を探さうと思つて……本当にウラル教の宣伝使は、狡猾いなア』鬼丸『オイオイ谷... 83
84 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第14章 声の在所〔659〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/ウラル教=4 ...した』テルヂー『変な事を申しますが、何卒ウラル教の神様として大切に致しますから、吾々に下......谷丸『イヤ誠に済みませぬ。何を云つても、ウラル教のテルヂーが狙つて居るのですから、取られ......よい物も仰有る、立歩みもなさいますから、ウラル教のテルヂーとバラモン教の谷丸とお二人で両......しやいますまい』女神一『オホヽヽヽ、今朝ウラル教とバラモン教の宣伝使が来たでせう。彼等は... 84
85 霊界物語 第19巻 如意宝珠 午の巻 第4篇 地異天変 第15章 山神の滝〔660〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...いものは御座いませぬ。今迄私は三五教や、ウラル教、ウラナイ教が敵ぢやと思つて、一生懸命に... 85
86 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第1篇 宇都山郷 第1章 武志の宮〔663〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...かうして居る間にバラモン教の一部を採り、ウラル教の或点を加味し、三五教を加へて、新に起つ... 86
87 霊界物語 第20巻 如意宝珠 未の巻 第2篇 運命の綱 第5章 親不知〔667〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...かして、トツトと帰つたらどうだ。併し乍らウラル教の言ひ草だないが、一寸先や暗の夜だ、諸行... 87
88 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第13章 握手の涙〔759〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...れませる  神の教も皆一つ バラモン教やウラル教  ウラナイ教やジヤンナイの 教と云へど... 88
89 霊界物語 第25巻 海洋万里 子の巻 第4篇 神花霊実 第14章 園遊会〔760〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...五教と云ふも、但はジヤンナイ教と云ふも、ウラル教も、教を伝ふる人間の解釈に依りて、深浅広... 89
90 霊界物語 第26巻 海洋万里 丑の巻 第2篇 蓮華台上 第7章 鈴の音〔772〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...。『ウラルの彦やウラル姫の  開き給ひしウラル教 名さへ尊きアーメニヤ  教の館を後にし......つつ  小鹿峠にさしかかる 時しもあれやウラル教  目付の神に取囲れ 進退ここに谷まりて... 90
91 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 前付 総説 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 2 件/ウラル教=2 ...され、テルとヒルの国境三倉山の渓谷に於てウラル教の信徒を死より救ひ、言依別命はウヅの都へ......ヒルの都楓別命の神館へ行かむとする途上、ウラル教の教主ブールの部下が襲来し、日暮シ川の丸... 91
92 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第1篇 高砂の松 第1章 主従二人〔843〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...に心強く存じます。併し乍ら、バラモン教やウラル教の勢力も混入し、侮る可らざる潜勢力がある... 92
93 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第3篇 神縁微妙 第10章 妖雲晴〔852〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...ませぬ。三五教だとか、バラモン教だとか、ウラル教だとか、いろいろ小さき雅号を拵へ、各自に... 93
94 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第14章 霊とパン〔856〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 13 件/ウラル教=13 ...暮て居る。谷底深く見渡せば、白衣を着たるウラル教の宣伝使四五人現はれて、切りに天国の福音......なくなりました。私の村は最早七八分まで、ウラル教を信じて居乍ら、餓死して了ひました。斯う......のでせうか?』宣伝使『迷へる者よ! 汝等ウラル教の神の福音を聞け! 人の斯世に生れ来るや......しく天津祝詞を奏上し天の数歌を唄ひ了り、ウラル教の宣伝使が数多の信徒に向ひ、天国の福音を......』と歌ひ乍ら進み来る。此宣伝歌を聞いて、ウラル教の宣伝使は眼を釣りあげ、言依別の前にツカ......別の前にツカツカと進み寄り、宣伝使『私はウラル教の宣伝使ブールと申す者、只今あなたの宣伝......お食りになる勇気がありますか?』国依別『ウラル教のブールさまとやら、何とあなたは、訳のわ......なたは、訳のわからぬことを云ひますなア。ウラル教はそんな狭義な教で御座いますか? それで... 94
95 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第15章 花に嵐〔857〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/ウラル教=4 ...三五教に若くものなしと、数十万人の人々はウラル教を脱退して悉く三五教に入信して了つた。併......るの余地なかるべし。吾れは云はずと知れたウラル教の宣伝使、ブール、ユーズ、アナンの面々だ......ず食はしめたる憎くき天則違反の張本人! ウラル教が数百年の努力を一朝にして水泡に帰せしめ......人も残さず誠の道に言向け和し、汝が奉ずるウラル教を根底より改革しくれむ。あゝ面白し面白し... 95
96 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第16章 荒しの森〔858〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 5 件/ウラル教=5 ...あれや 時を窺ひ隙狙ひ  待ちに待ちたるウラル教の 神の司のブール  アナン、ユーズの三......ず 霊と肉とは陰陽の如く  夫婦の如し ウラル教は霊を偏重し  天に堕落し、神に苦む 現......チルの村 荒しの森に差かかる  折りしもウラル教の神司 御倉の山の谷川にて  言依別や国......とし 生命カラガラ逃げて行く。 国依別はウラル教の寄せ手の、蜘蛛の子を散らすが如く、四方......の間を跋渉する心の愉快さ! ねぢけ曲れるウラル教の神司、信徒を、いざ是れよりは救ひ助けて... 96
97 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第17章 出陣〔859〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 13 件/ウラル教=13 ...の国日暮シ山の山腹に広大なる岩窟を掘り、ウラル教の霊場を作り、ロツキー山の本山と相応じて......キー山の本山と相応じて、一旦亡びかけたるウラル教も再び頭を擡げ、巴留の国の西北部よりヒル......を助け、数多の宣伝使を四方に派し、大いにウラル教宣伝に力を尽しつつあつた。 奥の一間には......石熊の一派、此頃又もや俄に頭を擡げ、吾々ウラル教の牙城に向つて突進し来り、数多の国人は去......は去就に迷ひ、今は殆ど両教の為に数百年のウラル教の努力も、根底より覆へされむとしてゐる。......其場に現はれ、体主霊従的教理を説き、再びウラル教をして根底より転覆せしめたる其腕前、かか......めたる其腕前、かかる邪教を看過するは吾々ウラル教宣伝使として、教祖常世彦命に対し奉り、又......れば今や亡びむとす、今迄の心を悔い改め、ウラル教に身を任せよ、さすればやがて天に祈り慈雨... 97
98 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第18章 日暮シの河〔860〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 4 件/ウラル教=4 ...使様、此川上には日暮シ山の霊場と云つて、ウラル教の一派が大なる岩窟を掘り、其処に盤古神王......熊と云ふ宣伝使が現はれ、非常な勢力にて、ウラル教の勢力範囲に喰ひ入り、数多の信徒を作りま......は、大変に不便で御座います。私も一二回、ウラル教の信者として参拝した事が御座いますが、そ......があつた。これぞアナン、ユーズの引率せるウラル教の宣伝使、信徒の一団がヒルの都に向つて攻... 98
99 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第19章 蜘蛛の児〔861〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 5 件/ウラル教=5 ...て来たぢやないか。昨夜荒しの森で数百人のウラル教の連中、吾々一人を十重二十重に取巻乍ら、......別の言霊に吹散らされて、雲を霞と逃去つたウラル教の手合が、今度はどうやら武装を整へ捲土重......を築いてお目にかけませう』 斯く云ふ間、ウラル教の大部隊は最早間近くなつて来た。マチは北......忽ち敵前に塞がり大音声、マチ『ヤアヤア、ウラル教の宣伝使、それに従ふ小童共、よつく聞け!......り忽然と現はれ、大音声、キジ『ヤア其方はウラル教の宣伝使であらう。吾こそは三五教の神司国... 99
100 霊界物語 第30巻 海洋万里 巳の巻 第4篇 修理固成 第20章 雉と町〔862〕 出口王仁三郎 1923刊 DB
RMN
全 1 件/ウラル教=1 ...シの  河の畔に来て見れば 思ひがけなきウラル教  ユーズ、アナンの宣伝使 剣抜き持ち太... 100
【霊界物語誕生百周年】
大正10年(1921年)10月18日に王仁三郎が霊界物語の著述を開始してから
令和3年(2021年)10月18日で百年目を迎えます。
出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア Onipedia
王仁DB (王仁三郎データベース、略してオニデビ)は飯塚弘明が運営しています。 /出口王仁三郎の著作物を始め、当サイト内にあるデータは基本的にすべて、著作権保護期間が過ぎていますので、どうぞご自由にお使いください。また保護期間内にあるものは、著作権法に触れない範囲で使用しています。それに関しては自己責任でお使いください。/出口王仁三郎の著作物は明治~昭和初期に書かれたものです。現代においては差別用語と見なされる言葉もありますが、当時の時代背景を鑑みてそのままにしてあります。/ 本サイトのデータは「霊界物語ネット」掲載のデータと同じものです。著作権凡例 /データに誤り等を発見したら教えてくれると嬉しいです。
連絡先:oni_do@ybb.ne.jp(飯塚弘明)
プライバシーポリシー
(C) 2016-2020 Iizuka Hiroaki